Samurai Goal

チアゴ・シウバ


スポンサード リンク





PSGのチアゴ・シウバがブラジルへ帰国し検閲隔離中「フランスの新型コロナ対策は失敗だった」 

20200321-00010010-goal-000-1-view




1: 2020/03/21(土) 13:11:25.60
パリ・サンジェルマンのブラジル代表DFチアゴ・シウバが、フランスの現状について自身の見解を示した。

全世界で新型コロナウイルスが大問題となっているが、フランスでも感染拡大に歯止めがかからず、フランス国内だけで感染者は1万2600人を超え、450件の死亡例が確認されている。T・シウバは現在ブラジルに帰国しており、母国メディア『Spor TV』の番組内で「フランスの感染対策は完全に失敗だった」と語っている。

「水曜日にリオへのフライトでやってきた。今は隔離状態になっているよ。リラックスできるような状況ではないけど、これは仕方ないことだと思っている。妻と2人の息子と一緒だしね」

「フランスは新型コロナウイルスからの保護に失敗したね。隣国イタリアで最初に感染が拡大した時に、しっかりした措置をすべきだった。ブラジルはまだヨーロッパほど状況が深刻ではないのが救いだ。だが楽観視できる状況ではないという点はみんなも気をつけるべき」

T・シウバの妻、イザベルは『Instagram』を通じて「フランスはイタリアの次に感染拡大が深刻化していたの。こんな状況では安心して暮らすことも困難だと思ったので、身を守るためにブラジルに戻ってきた。パリ市内ではスーパーで買えるものがなくなっていて、感染拡大のリスクが相変わらず大問題になっている」とブラジル帰還の理由について語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200321-00010010-goal-socc

<マルキーニョス&T・シウバ>不満爆発のメッシを非難!「バルサ&代表で審判の恩恵を受けてきたくせに…」  

20190708-00010040-goal-000-1-view[1]




1: Egg ★ 2019/07/09(火) 00:02:37.33 ID:Z/uZ6req9
ブラジル代表DFマルキーニョスとDFチアゴ・シウバが、不満を爆発させたアルゼンチン代表FWリオネル・メッシを非難している。スペイン『マルカ』などが伝えた。

メッシは今回のコパ・アメリカで、審判などに対して容赦なく不満を漏らした。3位決定戦チリ戦後には開けっ広げに「僕は表彰式には出なかった。なぜなら、僕たちはこの大会の汚職やの一部である必要はないからだ。僕たちに対するリスペクトが欠けている。彼らは決勝進出を許さなかった」と語るに至っている。

この発言に反応したのがコパ優勝チームであるブラジルの一員であり、パリ・サンジェルマンでバルセロナのユニフォームを着たメッシとも対戦したマルキーニョス&T・シウバだ。

マルキーニョスは、コパ優勝を果たした直後、次のように語っている。

「あれだけのクオリティーを持つ選手がそんなことを言うなど、残念だ。彼もバルセロナと代表で、あれだけ審判の恩恵を受けてきたのに。そのときは汚職について話さなかった」

「彼は負けたんだし、それを受け入れなくては。僕たちだってワールドカップのベルギー戦では、良いプレーを見せたにもかかわらず負けてしまった。負け方も知らなくてはね」

一方でT・シウバはバルセロナに4点差をひっくり返された、2017年のチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグについて言及しながら、メッシの言動を咎めた。

「そのことについてコメントするのは難しい。敗戦したときには、自分の責任を回避するため他者に責任を押し付けてしまうこともある。彼は悪意を持ってそう言ったわけではないが、言ってしまった。彼の口から出てしまったことだ」

「僕たちがバルセロナ戦で逆転負けを喫した際、審判は馬鹿げたレフェリングをした。でも、僕たちは運営がバルセロナに試合をプレゼントしたとは言わなかったよ」

7/8(月) 23:34配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190708-00010040-goal-socc

【サッカー】<メッシ>南米サッカー連盟&審判批判で2年間出場停止の可能性が浮上!
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1562583856/

【サッカー】<メッシ>退場…“怒りの3位”表彰式出席を拒否「腐敗と審判がサッカーを駄目にしてる」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1562534645/

ブラジル最強DFチアゴシウバ「カガワのプレーに時々、ジーコのそれを感じる」 

1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 12:58:50.10 ID:???*.net
東スポweb 3月15日(日)9時0分配信

ブラジル最強DFチアゴシウバが語る日本の弱点

本紙インタビューに応じたチアゴシウバ(AP)

 昨年のブラジルW杯でブラジル代表主将を務めたDFチアゴシウバ(30=パリ・サンジェルマン)が
本紙インタビューに応じて胸中を激白した。セレソンの歴代最強センターバックは、日本代表で10番を
背負うMF香川真司(25=ドルトムント)を称賛。さらに日本サッカーの弱点をズバッと指摘した。

 ――日本代表は1月のアジアカップで準々決勝敗退。なにか助言は

 チアゴシウバ:(過去に対戦した)日本の3試合はすべてとても難しかった。でも、それぞれの試合で
我々が先制点を決めると、簡単になった。日本は先制点を許すと集中力を失う。私が彼らの力になれるな
ら「もう少し集中力が必要」と言えるだろう。それはブラジル相手だけじゃなく、すべての試合に言える。

 ――逆に日本代表で感銘を受けた選手は

 チアゴシウバ:(カガワですね! いいプレーヤーで多くの特色がある。カガワは(元日本代表監督の)
ジーコ(62)と同じタイプの選手ではないけど、カガワのプレーに時々、ジーコのそれを感じるもの
がある。カガワはできる限りシンプルにプレーしようとしているから。もっとも、それこそがサッカー。
複雑なことをしようとすると、失敗をしてしまう。

 ――成功を収める重要な要素は

 チアゴシウバ:(とても難しい質問。才能も求められるけど、とにかく熱心に取り組むことが大切。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150315-00000004-tospoweb-socc
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索