Samurai Goal

ソン・フンミン


スポンサード リンク





韓国が抱える『兵役問題』ソン・フンミンの未来を左右させる 

GettyImages-841198642-800x533
韓国では成年男子に2年間の「兵役」という義務が課される。

サッカー選手をはじめとするアスリートにとってはキャリアの全盛期を軍隊に捧げなければならないことを意味する。

特に韓国サッカー界では、兵役による影響が競技そのものの発展を阻害しているのが現状だ。アスリートにとって大きな問題になる兵役と、今後どのように向き合っていくべきなのだろうか。

実際に海兵隊で約2年間を過ごした経験を持つ韓国人ジャーナリストが論ずる。(取材・文:キム・ドンヒョン【韓国】)

〈続く〉


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180807-00010000-footballc-socc

バルセロナがPK戦でトッテナムを制す!!ソン・フンミンの活躍が実らず... 

GettyImages-489293570
1 2018/07/29(日) 14:41:25.33 _USER9
【バルセロナ 2-2(PK5-3) トッテナム インターナショナルチャンピオンズカップ】

 現地時間28日に行われたインターナショナルチャンピオンズカップの試合で、バルセロナとトッテナムが対戦した。

 両チームともに、ワールドカップに出場した主力選手の多くは不在。だがトッテナムは韓国代表FWソン・フンミンやデンマーク代表MFエリクセンなどの主力も先発に名を連ねる。バルサは新加入のMFアルトゥールやDFラングレなどが先制した。

 前半15分、アラベスへのレンタルから戻ってきたFWムニルがバルサに先制点をもたらす。左サイドからのクロスをラフィーニャがエリア右から頭で折り返し、最後はムニルが至近距離からのヘディングで押し込んだ。

 さらに29分には期待の新戦力にも初ゴールが生まれる。右サイドのラフィーニャがエリア手前に落としたボールを受けたアルトゥールが、ワントラップから強烈な右足ミドルをゴール左へ突き刺した。

 そのまま2点差で前半を終え、後半からはもうひとりの新加入選手であるマルコムもデビュー。だがトッテナムも反撃に転じ、立て続けの2ゴールで試合を振り出しに戻した。

 73分にはバルサ守備陣がクロスへの対応を誤り、ゴール正面にこぼれたボールをソン・フンミンが蹴り込んで1点差。さらに75分、またしてもバルサのゴール前で同様の混乱が生じ、最後はエヌクドゥが押し込んで同点に。

 2-2でタイムアップを迎え、レギュレーションにより勝負はPK戦へ。5人全員が決めたバルサが5-3の勝利を収める結果となった。

【得点者】
15分 1-0 ムニル(バルセロナ)
29分 2-0 アルトゥール(バルセロナ)
73分 2-1 ソン・フンミン(トッテナム)
75分 2-2 エヌクドゥ(トッテナム)

https://www.footballchannel.jp/2018/07/29/post283436/

【悲報】サッカー韓国代表ソン・フンミン、プレミアリーグで大活躍 

1: 名無しさん 2016/10/03(月)20:44:56 ID:Jlm
今シーズン公式戦10試合で6ゴール3アシスト
先日もここまで無敗のペップ・シティ相手に1アシストを記録し勝利に貢献
名実ともにアジア最高の選手になってしまった

no title

ソン・フンミン、トッテナム残留!!「3800万ユーロは高過ぎる!」 

1: 名無しさん 2016/08/31(水) 12:33:31.69 ID:CAP_USER9
ソン・フンミン(24才 トッテナム)のドイツプロサッカーブンデスリーガ復帰が流れた理由は高い移籍料のためと判明した。

ドイツ日刊紙ビルトは30日(現地時間)、「ソン・フンミンは高過ぎる」と報道した。
ビルトによれば、ソン・フンミンを迎入しようとしていたヴォルフスブルクの計画が駄目になった理由は
高い移籍料のためである。この媒体は「トッテナムは3800万ユーロ(約500億ウォン)ほしかったが、
ヴォルフスブルクには手におえない金額」と伝えた。

当初ソン・フンミンの身の代金は去るシーズントッテナム入団当時記録した身の代金3000万ユーロ(約400億ウォン)と知られた。
負担であると悩んだヴォルフスブルク球団が去る29日、他の攻撃手まで売って提案に応じた理由だ。
このため2014~2015シーズンまでバイヤー・レバークーゼンで活躍したソン・フンミンの1年ぶりのドイツ舞台復帰が有力であった。

しかし勢いに乗ったヴォルフスブルクに歯止めがかかった理由は、トッテナムがソン・フンミンの身の代金をもう一度あげたためだ。
ビルトによれば、トッテナムはどん詰まりに800万ユーロを更にあげたようだ。

それでもトッテナムはソン・フンミンに無限信頼を送らない見込みである。ビルトによればトッテナムは直ちに
シャルケの特急新星と同時に第2線の攻撃手マックス・マイヤー(20)迎入に乗り出した。トッテナムはマイヤーに
4500万ユーロ(約600億ウォン)を投資するようだ。マイヤーは2016リオオリンピックでドイツ代表チームの主将を引き受けて
銀メダルを首にかけた。

http://news.nate.com/view/20160831n08631?mid=n1007
no title

韓国サッカーの宿命“兵役“。知られざる義務と免除の仕組み。ソン・フンミンには最後のチャンスと裏技も 

1: 名無しさん
韓国サッカーの宿命“兵役“。知られざる義務と免除の仕組み。ソン・フンミンには最後のチャンスと裏技も

今夏行われたリオデジャネイロ五輪。サッカーではブラジルが国史上初の金メダルを獲得した一方で、日本はグループリーグ敗退、韓国はベスト8敗退となった。特に韓国の選手たちにとってこの結果は受け入れがたいものであったはずだ。国の事情により、兵役制度が存在しているからだ。(文:キム・ドンヒョン【城南】)

兵役は「国民の義務」。アスリートにはある「特恵」が

 今夏を盛り上げたリオデジャネイロ五輪がいよいよ幕を閉じた。サッカーではブラジルが自国史上初の金メダルを獲得し、歴史に名を刻んだ。ネイマールの号泣は記憶に新しい。残念ながら、韓国と日本はそれぞれベスト8、グループリーグ敗退という成績に終わった。特に韓国のメダル獲得失敗は、選手たちのキャリアへの影響は計り知れない。その影響とは”兵役の義務”だ。

 兵役はおそらく日本の読者にはピンと来ない話であろう。韓国は1950年から始まった朝鮮戦争の休戦協定を1953年に結んでいる。すなわち決して戦争は終わったのではなく、北朝鮮とは”休戦”状態なのだ。

 今でも年間20万人にのぼる19歳から32歳の若者たちが(軍隊の種類によって期間は相違であるが)社会と離れ、およそ2年間兵役の義務を果たさなければならない(筆者も韓国国籍を持っており、2010年から2012年まで海兵隊で義務を果たした)。

 義務であるため、免れるためには正当な理由が必要だ。大きな怪我を負った前歴、障がい、不遇な家庭環境、移民による外国籍取得など免除の理由はそれぞれ。アスリートでも大きな怪我を負っている選手ならば一定の書類を提出し、身体検査を受けることで免除が可能だ。4年前、Kリーグの試合で膝十字靭帯断裂の重傷を負った韓国代表DFホン・ジョンホ(江蘇蘇寧)がこのケースに当たる。つまり、健康で、一般的な身体能力や環境を持っていれば、兵役の義務を果たさなければならないのだ。

 しかしスポーツ選手には特例の手段がある。韓国兵役法第33条7項1号には「入隊対象の中、大統領令で定める芸術・体育分野の特技者として文化体育観光部長官が推薦する人を芸術・体育要員として編入することが可能」と書いてある。「大統領令」で定める条件は「五輪3位内・アジア競技大会1位」だ。

 2012年ロンドン五輪での銅メダル獲得によって、ク・ジャチョル、チ・ドンウォン(以上アウグスブルク)、パク・チュヨン(元アーセナル、FCソウル。彼の場合はもう少し複雑。下記にて補足する)、2014年仁川アジア競技大会で金メダルを獲得したチャン・ヒョンス(元FC東京、現北京)などはこの制度が適用され、兵役の義務から免除された。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160829-00010022-footballc-socc

フットボールチャンネル 8月29日(月)11時20分配信
no title

トッテナムFWソン・フンミン、ヴォルフスブルクと移籍に合意!! 

1: 名無しさん 2016/08/27(土) 14:33:06.40 ID:CAP_USER9
ソン・フンミン、ヴォルフスブルクと個人交渉終わらせる 移籍料がカギ
聯合ニュース 2016-08-27 12:16

ドイツブンデスリーガーへの復帰説が出ているソン・フンミン(トッテナム 24才)が、ヴォルフスブルクと移籍に合意したという現地報道が出た。

ヨーロッパサッカー専門媒体90minは26日(現地時間)、ソン・フンミンがヴォルフスブルクと今夏の移籍のための個人的な条件に合意したと明らかにした。

しかしこの媒体は、トッテナムが要求するソン・フンミンの移籍に必要な移籍料をヴォルフスブルクが満たすことはできなかったと説明した。

移籍料だけ円満に妥協が成立したらソン・フンミンも個人的に同意しただけに、ドイツブンデスリーガーへ復帰できるという意味と見られる。

この媒体は、トッテナムは2千500万ポンド(約368億ウォン)の移籍料を要求しているが、ヴォルフスブルクはこれを出すようではないと展望した。

それとともにヴォルフスブルクは2千万ポンド(約290億ウォン)程度を考えていると付け加えた。中略

ソン・フンミンは1年前にブンデスリーガのレバークーゼンからイングランドプレミアリーグのトッテナムへ移籍した。去るシーズン彼は28試合に出て4ゴールを入れたが、満足なプレイを見せることはできなかったという評価を受けた。

http://news.nate.com/view/20160827n05884?mid=n1007
no title

再びソン・フンミンに”移籍説”ヴォルフスブルクが獲得を熱望か…独メディア報じる 

1: 名無しさん 2016/08/23(火) 11:50:46.43 ID:CAP_USER9
韓国人FWソン・フンミン(24、トッテナム)に再び移籍説が浮上している。

 ドイツメディアは23日(日本時間)、「ドイツ・ブンデスリーガのVfLヴォルフスブルクが、ソン・フンミン獲得に関心を寄せている。今後、積極的な動きが予想される」と報じた。

 同報道によると、ヴォルフスブルクは攻撃力強化のため、ソン・フンミンの獲得を強く望んでいるという。

 ソン・フンミンは昨シーズン、2200万ポンド(約36億9000万円)でレバークーゼンからトッテナムへ移籍。しかし、所属チームでの主力競争に出遅れ、8ゴール・5アシストと期待以下の活躍に終わった。

WoW!Korea 8月23日 11時12分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160823-00000021-wow-socc

no title

兵役免除を逃したソン・フンミンに韓国メディア「あまりにも欲深く、独りよがりなプレイは毒」 

1: 名無しさん 2016/08/18(木) 21:58:17.88 ID:CAP_USER9
これを機に選手として成長できるか

リオ五輪男子サッカー韓国代表は準々決勝でホンジュラスを相手に0-1で敗れ、同大会からの敗退が決まった。17日に仁川空港を通じて母国へと帰還した韓国のシン・テヨン監督が、敗戦のショックに打ちひしがれるエースについて言及している。

ホンジュラスは決してゲームをコントロールしていた訳ではなかった。むしろ韓国には幾つかの決定的な場面が訪れたものの、オーバーエイジ枠で参加していたエース、ソン・フンミンがこれをモノにできず。兵役免除の特権を確保すべく、何としてでもメダルが欲しかったトッテナムのアタッカーについて、韓国『Star ohmynews.com』は「あまりにも欲深く、彼の欠点である独りよがりなプレイと不安定な感情がホンジュラス戦ではチームの毒となった」と一刀両断。しかしシン・テヨン監督はそんなエースを責めないで欲しいと懇願し、ソンの疲弊した姿を案じている。韓国の複数メディアが伝えた。

「選手たちにはお疲れ様と言ったよ。皆一生懸命戦ってくれたからだ。私は100%の満足感に浸っている。フンミンは一晩中号泣して苦しんでいた。夕食にも姿を見せなかったよ。監督や選手たちに顔向けできないと言ってね。私は指揮官として、そのような彼の姿を見るのは心が痛かった。今回のリオ五輪が今後の彼の成長を促すものとなってくれることを望むばかりだよ」

ソンはまだ24歳と若く、明るい未来が待っている。今回の貴重な経験により、ひと回り成長した彼の姿が見られるよう期待したい。

heWORLD(ザ・ワールド) 8月18日 15時10分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160818-00010009-theworld-socc

no title

韓国代表シン・テヨン監督「フンミンは一日中泣いて苦しんでいた。夕食にも顔を出さなかった」 

1: 名無しさん 2016/08/17(水) 16:00:40.15 ID:CAP_USER9
2016リオ五輪で決勝トーナメント進出という成績を残し、
今大会を終えたシン・テヨン監督(45)率いる男子サッカー韓国代表チームがきょう(17日)、韓国に帰国した。

シン監督は「結果は残念だが、選手たちには100%満足している」と心境を伝えた。

シン監督率いる韓国代表は17日、ドイツ・フランクフルトを経由して午前11時ごろ、仁川国際空港に到着。
ソン・フンミン(24)やソク・ヒョンジュン(25)など海外組6人は別途の飛行機に搭乗し、所属チームに復帰した。

帰国の心境を問われたシン監督は「韓国に戻ってきて、気分が良い。多くのサポーターと国民が熱烈に応援してくれたことに感謝申し上げる」とし、
「8強戦(ホンジュラス戦)を終えて、選手たちへどのような言葉をかけたか」との質問には
「お疲れさま、と声をかけた。後悔のない試合をしたが、結果はとても残念だった。誰一人欠けることなく、全員が一生懸命にプレーしてくれた。本当によくやった、100%満足している」と選手らを称えた。

特に、OA枠で参加したソン・フンミンは、ピッチで泣き崩れて立ち上がれないほどだった。
この点について問われたシン監督は「フンミンは一日中泣いて苦しんでいた。また、監督や選手たちに合わせる顔がないと言って、夕食にも顔を出さなかった。

監督として、そのような姿を見るのは辛かった。今回の大会が彼にとって、ステップアップの機会になってくれることを願う。
2018年ロシアW杯進出には、フンミンが力になってくれるはずだ」と話し、エースの未来にエールを送った。

WoW!Korea 8月17日(水)14時0分配信
http://rio.headlines.yahoo.co.jp/rio/hl?a=20160817-00000035-wow-socc

写真
no title

no title

一刀両断!英紙がトットナムの韓国代表FWソン・フンミンを酷評!志願の五輪参戦も8強敗退で「有罪」「無駄に終わる」 

1: 名無しさん 2016/08/16(火) 12:55:50.15 ID:CAP_USER9
◆地元紙がプレミア開幕戦回避で五輪に参戦したソン・フンミンを一刀両断

 トットナムの韓国代表FWソン・フンミンは、リオデジャネイロ五輪にオーバーエイジ(23歳以上)枠で志願の参戦を果たしたが、準々決勝でホンジュラスに0-1と惜敗。メダル獲得による兵役免除を果たせず、試合後はピッチ上で号泣しながら大会を去ることになったが、英紙は不発のストライカーの五輪参加を「無駄だった」「有罪」と酷評している。 

地元紙「ロンドン・イブニング・スタンダード」は、「トットナムのソン・フンミンはオリンピック準々決勝での韓国敗退で無駄に終わる」と報じている。

 ベロオリゾンテで行われた一戦でソンはゴールを決められず、英紙は「ソン・フンミンはリオ五輪2016の男子サッカー準々決勝での韓国代表敗退において、数々の決定機を外したことで有罪となった」と一刀両断。ソンは相手GKルイス・ロペスの牙城を崩せず、4強進出に貢献することができなかった。

 所属するトットナムでは、イングランド代表FWハリー・ケインらの後塵を拝して定位置確保に程遠いソンだが、メダルを獲得できれば兵役免除の特権を手にできるため、リオ五輪に志願の出場。だが、その思いは8強敗退という形で潰えた。

 勝利への執念を見せたソンは、試合後は判定を巡って主審に食い下がるなど敗戦を受け入れられずに号泣。イングランドの地元紙は、プレミア開幕戦を回避して参戦しながら目標を達成できなかった韓国代表ストライカーに、厳しい視線を送っている。

Football ZONE web 8月16日 12時22分
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160816-00010004-soccermzw-socc
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索