Samurai Goal

ソンフンミン


スポンサード リンク





「汚いネズミのようだ」 英国でソンフンミンに批判殺到  

0000485470_001_20191223124105333[1]




1: 動物園φ ★ 2019/12/23(月) 18:49:41.38 ID:CAP_USER
「汚れたラットのようだ」... 現地のファンは、ソン・フンミン退場に非難殺到内
記事入力2019.12.23。 午後12:40

ソンフングミン共同経営者の精神が欠けていた行動に退場を受けた。 現地では、ソン・フンミンに向け非難が殺到している。

ソンフング民意所属チームトッテナムは23日(韓国時間)、英国ロンドントッテナム・スタジアムで行われた2019-2020イングランドプレミアリーグ18ラウンドチェルシーとのホームゲームで0-2で敗れた。

この日の試合でトッテナムの選手たちは、無理な行為でくらっと状況を継続演出した。 前半40分のMFムサ・シソコが浸透パスを受けるために走って行っている途中チェルシーのGKケパアリサ塗りがと衝突した。 1分後にはデレアリが相手ミッドフィルダーマッテオ・コバチッチになどオプヒかのように走って入って二人の選手の間に衝突が起きた。 前半ロスタイムにはゴールキーパーパウロう君がが相手サイドバックマルクス・アロンソに不必要なタックルを犯しPKを奉献した。

ソンフング民意退場はトッテナムに決定打だった。 ソン・フンミンはチームが0-2でリードされた後半16分、相手陣営でのDFアントニオルウィディゴにかかって倒れた後、報復キックを放った。 アンソニー・テイラー主審はVAR読み取り結果を聞いた後、遅滞なくソン・フンミンにレッドカードを取り出した。 数的劣勢に追い込まれたトッテナムは、最終的には試合に追いつくために失敗した。

今回退場は2019年に入ってソンフング民意三退場だった。 彼は昨シーズンだった5月のボーンマスに続いて、先月エバートン戦に続いて、この日再び退場を受けた。 一年だけで3回退場を受けたのは、プレミアリーグの歴史の中、2010年リー・カッターモール(当時サンダーランド所属)を除けば、ソンフングミン初めてだ。 特にすぐ先月エバートゥンジョンで自分のタックルで相手ミッドフィルダーアンドレ・ゴメスがひどい足首の負傷を着ていた点を考慮すれば、受け入れられない行動だった。

ソンフング民意行動を置いて、現地のファンも非難を吐き出している。 ファンはSNSなどを通じて「VARを長く確認もない。明確なレッドカード "、"ルウィディゴを蹴りしようとだけても退場をしただろう」と指摘した。 「そのような人ではなくたところで、実際に「ナイスガイ 'はい "、"クリスマスに休暇を楽しんで欲しかったようだ」などの皮肉な反応出た。 一部のファンはエバートゥンジョン当時ゴメスの負傷写真を添付し??て「汚いネズミのような人」と原初的非難を降り注ぎた。

https://sports.news.naver.com/news.nhn?oid=417&aid=0000485470

<杉山茂樹>ソン・フンミン級は出現するのか。日本代表の決して明るくはない見通し  

resize




1: Egg ★ 2019/03/19(火) 18:34:17.45 ID:b6O9m2Vh9
クリスティアーノ・ロナウド、リオネル・メッシのバロンドール級を10とするならば、ネイマール、ルイス・スアレスは9。かつてのロッベンもこの辺りに属する準バロンドール級だ。ソン・フンミンのレベルはそれより1歩半程度低い7.5という感じだろうか。

 CLの決勝トーナメントに出場するチームでスタメンを張るアタッカーとなれば最低7前後は欲しい。そこから香川は2ランク落ちるというこちらの見立てが正しければ、5.5レベルの選手になる。

 日本人にレベル7を示すCL級のアタッカーが他にいるなら特段、ソン・フンミンが眩しい存在に見えないが、今季のCLに満足に出場した選手は長友佑都(ガラタサライ=-441分)のみだ。香川に28分、CSKAモスクワの西村拓真にも2分間の出場時間があるが、これは日本が世界に誇れる数字では全くない。ロシアW杯で収めたベスト16がマグレではなかったのかと、怪しまれかねないデータになる。

 日本では「半端ない」と称賛されている大迫勇也もCL級とはいえないし、売り出し中の堂安律もしかり。7レベルにはまだ到達していない。最も近そうに見えたのは中島翔哉だが、ご承知のように彼は現在、欧州を離れ、カタールリーグでプレー中だ。今後が見通しにくい状況にある。ソン・フンミンのレベルにあるかといわれると難しいといわざるを得ない。

 そうした中で5.5レベルにある30歳が日本代表に復帰した。CLの決勝トーナメント1回戦を見た直後にこのニュースを聞かされると、先述の通り香川に対する関心はあるけれど正直、喜ばしい気にはなれないのだ。

 日本代表が勝つか負けるかは時の運だ。こう言ってはなんだが、ロシアW杯のベスト16は、最大限に運が作用した結果だった。運も実力のうちと突っ込まれるかもしれないが、ならば、選手のレベルを見ろと切り返したくなる。チャンピオンズリーガーわずか3人。その合計出場時間も471分に過ぎない。よくこれでW杯ベスト16に進めたものだと逆に感心したくなる。

 海外組の数は確かに増えた。数そのものは右肩上がりを示している。だがトップのレベルは伸びていない。5年後、その数が7、8人に増えているとも思えない。レベル7を超えるチャンピオンズリーガーが、特にアタッカーに複数人出てこないと、日本代表がW杯において運頼みから脱却することは難しいと思う。

 現在、欧州戦線に残っているのはヨーロッパリーグに出場中の長谷部誠(フランクフルト)のみ。代表チームからの引退をすでに表明した35歳が、唯一の日本人選手として孤軍奮闘する姿は皮肉だ。笑えない話になる。

 個人がもう少し欧州の舞台で頑張らないと、代表チームの右肩上がりは望み薄。代表戦という団体戦も重要だが、いまは所属クラブをベースにした個人戦の方がより重要な時期を迎えている。近い将来、ソン・フンミン級は出現するのか。森保ジャパンの勝ち負けより、こちらの方に関心は向くのだ。

2019年3月18日 19時22分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16179851/?p=1

韓国代表、イラン代表に勝利!!ソンフンミン兵役免除に一歩近づく! 

キャプチャ
[8.23 アジア大会決勝T1回戦 U-23イラン 0-2 U-23韓国]

 アジア大会決勝トーナメント1回戦が23日に行われ、U-23韓国代表はU-23イラン代表に2-0で勝利した。準々決勝は27日に開催され、韓国はウズベキスタンと対戦する。

 アジア大会優勝で兵役免除を受けられる韓国。この試合ではオーバーエイジ枠の3人であるFWソン・フンミン(トッテナム)、GKチョ・ヒョンウ(大邱FC)、FWファン・ウィジョ(G大阪)が揃って先発に名を連ねた。

〈続く〉

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180823-01705845-gekisaka-socc

ソン・フンミン、トッテナムと契約延長!!兵役の場合はどうなるのか? 

GettyImages-841198642-800x533
1 2018/07/21(土) 14:52:04.25 _USER9
7/21(土) 12:13配信
孫興民がトッテナムと契約延長、2023年まで5年間

【AFP=時事】イングランド・プレミアリーグのトッテナム・ホットスパー(Tottenham Hotspur)は、韓国代表FWの孫興民(Heung Min Son、ソン・フンミン)との契約を2023年まで5年間延長したと発表した。

 孫はマウリシオ・ポチェッティーノ(Mauricio Pochettino)監督の下で重要な選手になっており、昨シーズンは全55試合のうち53試合に出場し、公式戦通算20ゴールを記録。チームはリーグを3位で終え、FAカップ(FA Cup 2017-18)で準決勝に進出したほか、欧州チャンピオンズリーグ(UEFA Champions League 2017-18)では16強に残った。

 2015年にドイツ・ブンデスリーガ1部のバイヤー・レバークーゼン(Bayer Leverkusen)からトッテナムに加入した26歳の孫は、これまで同クラブで通算140試合に出場して47得点をマーク。プレミアリーグにおけるアジア選手最多得点記録保持者となっている。

 W杯ロシア大会(2018 World Cup)でも2ゴールを記録した孫は、これからチームに合流し、米国ツアーでスペイン1部リーグのFCバルセロナ(FC Barcelona)、イタリア・セリエAのASローマ(AS Roma)やACミラン(AC Milan)と対戦する。【翻訳編集】 AFPBB News

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180721-00000020-jij_afp-socc

ソン・フンミン『兵役免除』をかけてアジア大会“オーバーエイジ”出場へ!! 

GettyImages-937509770-800x530
1 2018/07/16(月) 17:53:51.44 _USER9
フランスの優勝で幕を閉じたロシア・ワールドカップの余韻が冷めぬ中、韓国のサッカーファンたちの関心は8月18日からインドシネアのジャカルタで行なわれるアジア大会に注がれている。
本日7月16日にはアジア大会に挑む20名の選手が、つい先ほど発表になった。KFA(韓国サッカー協会)に記者登録されているとメディアサービスとしてプレスリリースを受け取ることができるのだが、つい先ほど公式リリースを手にした次第だ。

●アジア大会韓国代表メンバー(7月16日発表)
GK/チョ・ヒョヌ(大邱FC)、ソン・ボムグン(全北)
DF/キム・ジンヤ(仁川)、チョン・テウク(済州)、キム・ミンジェ(全北)、ファン・ヒョンス(ソウル)、チョ・ユミン(水原FC)、キム・ムンファン(釜山)、イ・シヨン(城南)
MF/イ・ゴヌン(蔚山)、イ・スンモ(光州)、チャン・ユンホ(全北)、ファン・インボム(牙山)、キム・ジョンミン(FCリーフェリング/オーストリア)、イ・ジンヒョン(浦項)
FW/ソン・フンミン(トッテナム/イングランド)、ナ・サンホ(光州)、ファン・ウィジョ(ガンバ大阪/日本)、ファン・ヒチャン(ザルツブルグ/オーストリア)、イ・スンウ(ヴェローナ/イタリア)

アジア大会の男子サッカー競技は23歳以下の選手で行なわれるが、オーバーエイジとして3名を加えることができる。

そのオーバーエイジとして先のロシア・ワールドカップでも活躍した奇抜ヘアGKチョ・ヒョヌ、ガンバ大阪のファン・ウィジョなど選ばれたが、最大の注目は韓国代表のエース、ソン・フンミンが選ばれたことだろう。

イングランド・プレミアリーグのトッテナムに所属し、前回ブラジル大会に続き、ロシア・ワールドカップでも2大会連続ゴールを決めて、名実ともに韓国代表のエースに君臨するソン・フンミンは最近、その人気から「ソン・フンミンの過去の熱愛説を探る」(『トップスターニュース』7月13日付け)などの特集記事も組まれるなど、ピッチ外でも話題を集めるが、ふたたび本業のサッカーで大きな関心を集めることになった。

▪ アジア大会・金メダルで得られる「兵役免除」とは?

それにしてもなぜ、ソン・フンミンはアジア大会に出場するのか。
アジア大会はFIFAの主管大会ではないし、国際Aマッチとしてもカウントされない。しかも、8月11日からはプレミアリーグの新シーズンも開幕する。それでもそんな大事な時期に所属クラブを離れてジャカルタのピッチを踏むのは、彼の今後のサッカー人生を左右しかねない問題解決を急がねばならないからだ。

韓国では成人男子に約2年の兵役が義務づけられているが、ソン・フンミンはまだ兵役の務めを終えていない。

ただ、スポーツ選手の場合、オリンピックで金、銀、銅のいずれのメダルを獲得したり、アジア大会で金メダルを獲得すれば、4週間の軍事基礎訓練だけで済む「兵役免除」に授かれる。

過去には韓国人メジャーリーガー第一号のパク・チャンホが大事なオフシーズンを返上して野球韓国代表に合流し、1998年バンコク・アジア大会で金メダルを獲得して兵役免除の恩恵に授かっているが、ソン・フンミンもその特例を手にしたい。いや、今後もプレミアリーグで選手生活を送るためにも兵役免除の資格は取らなければならない。

韓国の現行の兵役法では「満28歳までに兵役を終えていなければない」となっており、それに従えば1992年7月生まれのソン・フンミン(チョ・ヒョヌ、ファン・ウィジョなども)には、あとがないのである。
(参考記事: 深層ルポ】知られざる韓国スポーツと兵役「兵役は選手として“死んだ時間”」と嘆くアスリートたち)

▪ ソン・フンミンには3度のチャンスがあった!!

過去に兵役免除の獲得する機会がなかったわけではなかった。
例えば2012年ロンドン五輪。ホン・ミョンボが監督として率いた韓国代表は3位決定戦で日本を破って銅メダルに輝いている。

キ・ソンヨン、ク・ジャチョル、キム・ボギョンら当時23歳の選手や、現在は川崎フロンターレの守護神を務めるチョン・ソンリョンなどは、このときに兵役免除を獲得しているが、当時のソン・フンミンはドイツ・ブンデスリーガのハンブルガーSVで頭角を現していた頃で、五輪代表にはアジア予選すら招集されなかった。


https://news.yahoo.co.jp/byline/shinmukoeng/20180716-00089401/

【悲報】帰国した韓国代表を待ち受けたのは『生卵』 

Dg1lMA-W0AAs3lH
1 2018/06/29(金) 20:52:48.85 _USER9
帰国会見のセレモニーで赤絨毯に向けて

 グループリーグ最終戦でドイツ相手に歴史的勝利を飾り、世界中のサッカーファンに衝撃を与えた韓国代表。惜しくも決勝トーナメント進出は果たせなかったが、偉業を成し遂げた代表チームをメディアもファンも大いに称えた。
 
 とはいえ、敗北は敗北である。その事実に納得のいかない一部のファンが暴挙に出た。韓国の全国紙『中央日報』や『朝鮮日報』が大々的に報じたのは、代表チームの帰国会見で起きた事件だ。仁川空港の特別会場で、なんと彼らに向けてふたつの生卵が投げつけられたのである。
 
 2段のレッドカーペットに整列したシン・テヨン監督と22名の戦士たち(1名は欠席)。まさにセレモニーが始まろうかというタイミングで、向かって右側から卵が飛んできた。幸いにも誰にも直撃せず、赤絨毯の上で破裂したが、そこにはふたつの巨大なシミが残った。『中央日報』はこう報じている。
 
「ソン・フンミンはずっとそのシミを眺めていた。マイクを持って『みなさんのサポートと歓迎に感謝します』と語ったが、そのあともそのシミに目を向けていたのだ。エースはなにを感じ取ったのだろうか」
 
 愚行に及んだ3~5名のグループはすぐさま取り押さえられ、強制退去を命じられたという。シン・テヨン監督も「みなさんのおかげで最後に1%の奇跡を起こすことができました」と謝意を述べたが、どこか後味の悪いセレモニーとなってしまった。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180629-00043193-sdigestw-socc

ソンフンミンに移籍金91億円!?マンUが興味を示す! 

GettyImages-841198642-800x533
1 2018/06/27(水) 22:58:14.14 _USER9
 サッカー韓国代表のFW孫興民(ソン・フンミン、25)=トッテナム=について、英プレミアリーグの名門マンチェスター・ユナイテッドが興味を示していることが報じられ、関心を集めている。

 ドイツ・メディア「スポルト1」は27日「マンUが孫興民の獲得に興味を示している」として「移籍が実現すれば、移籍金は最低でも7000万ユーロ(約91億円)に達するだろう」と報じた。

 孫興民がマンUに移籍することになれば、韓国の選手としては朴智星(パク・チソン)に次いで2人目となる。朴智星は2005年にアジアの選手として初めてマンUに入団し、12年まで活躍した。

 孫興民は15年、独ブンデスリーガのレバークーゼンから英プレミアリーグのトッテナムに移籍。入団当初はチームの戦術への適応に苦しんだが、試行錯誤の末にチームの主砲に成長した。

 16-17年シーズンには21得点7アシストを記録し、1シーズンの自身最多攻撃ポイント(得点とアシスト)記録を塗り替えた。また、17-18年シーズンにも18得点10アシストを記録するなど、トップクラスのFWとして活躍した。

 こうした中、外信は孫興民の兵役問題にも関心を寄せている。

 サッカー専門サイト「ワンフットボール・ドットコム」は27日、韓国が16強に進出できなければ孫興民は兵役特例を受けられないと報じた。また、他の一部外信は、韓国がW杯で8強以上の成績を収めれば孫興民が兵役特例を受けられると報じた。

 2002年のW杯韓日大会で韓国代表が4強入りを果たした際には、選手たちが兵役特例を受けたが、「不公平だ」として物議を醸したため、この規定は兵役法施行令から削除された。

 しかし孫興民が兵役特例を受ける道はある。8月に開催されるアジア大会(インドネシア)でサッカー韓国代表が金メダルを獲得した場合だ。

 外信が孫興民の兵役問題に関心を示しているのは、孫興民の価値がそれだけ高まっている証拠でもある。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180627-00003630-chosun-socc



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索