Samurai Goal

ソク・ヒョンジュン


スポンサード リンク





韓国人も新型コロナウイルス陽性反応!フランス2部トロワ所属、FWソク・ヒョンジュン 

20200314-00010006-goal-000-2-view




1: 2020/03/14(土) 10:24:58.98
フランス2部、リーグ・ドゥのトロワに所属する韓国人FWソク・ヒョンジュンが、新型コロナウイルスの検査で陽性となったことが明らかになった。

フランスメディア『L'Est Eclair』は「韓国のアタッカー、ソクはここ数日体調が優れなかったようだ。そして新型コロナウイルスの検査を受けた結果、陽性と診断された」と伝えた。

また、所属先のトロワは自チームに陽性の事例が2ケース確認されたことを公表しており、ユース所属の選手からも感染が確認されたという。所属選手が全員隔離状態に入り、併せてトレーニング場は消毒作業に入ることも明らかにしている。

現在フランス2部4位のトロワは13日夜にアウェーでル・マンFCと戦う予定だった。だが13日日中にリーグ・アン及びリーグ・ドゥの中断が決定し、この一戦は直前で取りやめとなっていた。

1991年生まれ、現在28歳のソクは2009年にアヤックスの下部組織へ入団し、同チームでトップデビュー。それ以降はフローニンゲン、マリティモ、アル・アハリ、ナシオナルを転々と渡り歩いた。

15-16シーズンの前半戦はポルトガルのヴィトーリア・セトゥバルで活躍し、冬の移籍市場でポルトへステップアップするも、ここでは本領を発揮できずに低迷。それ以降はトラブゾンスポル、デブレツェニ、トロワ、ランスを経て、今年1月31日からフランス2部のトロワに復帰していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200314-00010006-goal-socc

<ネット上で炎上>GKカシージャスが同僚の韓国代表FWソク・ヒョンジュンに差別発言?「目を開けろ!」 

1: 名無しさん 2016/06/01(水) 13:03:30.96 ID:CAP_USER9
ポルトの同僚ソクはジョークで返答もネット上で炎上 英紙が報じる
 
FCポルトのスペイン代表GKイケル・カシージャスが、
韓国人選手に対する差別的な発言を行ったのではと物議を醸している。
英紙「インデペンデント」など複数メディアが報じている。
 
「聖イケル」の愛称を持つ守護神は同僚の韓国代表FWソク・ヒョンジュンが自身のインスタグラムで公開した写真に対して「目を開けろ!」とコメント。
ソクも「これでもすでに開いてるんだぜ、アミーゴ」と冗談で返したが、インターネット上では差別発言なのではと議論が起きている。
 
レポートでは韓国人ジャーナリストのスティーブ・ハン氏のツイートをピックアップして掲載。
ハン氏は「これがジョークでもそうでないにもかかわらず、無神経な発言だ」とカシージャスを痛烈に批判した。
 
英紙「メトロ」も「イケル・カシージャスがチームメートのソク・ヒョンジュンへの差別的なジョークで非難された」と報じている。

スペイン代表歴代最多出場記録を持ち、6月に開幕する欧州選手権フランス大会に臨むメンバーに選出された英雄は、
思わぬ形で槍玉に挙げられることとなった。2人はソーシャルメディア上で交流するほど良好な関係性を築いているように映るが、
カシージャスの発言は見る人によっては不快感を与えるものとなったようだ。

Soccer Magazine ZONE web 6月1日(水)12時42分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160601-00010006-soccermzw-socc

写真
no title

no title


Iker Casillas condemned for making 'racist' joke to Porto team-mate Suk Hyun-jun
http://www.independent.co.uk/sport/football/european/iker-casillas-appears-to-make-racist-joke-to-porto-team-mate-suk-hyun-jun-a7058256.html



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索