Samurai Goal

スターリング


スポンサード リンク





<スターリング>黒人サッカー監督の増加求める!「代表する人いない」 

1: 2020/06/09(火) 23:05:59.36
イングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・シティ(Manchester City)のFWラヒーム・スターリング(Raheem Sterling)は8日、世界中に広がっている人種差別への抗議活動に乗じ、サッカー指導者のトップに黒人の代表が不足している現状の解決策を見つけるべきだとイングランドサッカー界に求めた。


 英国では人種的平等を求めて多くの人が抗議活動を行っており、アフリカ系米国人のジョージ・フロイド(George Floyd)さんが白人警官の拘束下で死亡した事件を発端とするデモの輪に加わっている。

 これまでも国内外のサッカー界にはびこる差別に対して積極的に声を上げてきたスターリングは、他のスター選手に続いて抗議活動を支持している。

 イングランド代表のスターリングは、英BBCのインタビューで「抗議活動は自分の声を届けるための素晴らしい出発点だが、ただ抗議するだけではこの国に変化はもたらさないだろう」「今はこうした問題や不正について話すとき。特に僕らの業界は」と語った。

 スターリングは、黒人やアジア人、少数人種のスター選手の数に対し、そうした選手が監督やコーチ、管理職で重要なポジションに就けているケースが少なく、ずっと以前から不均衡が生じていると批判している。

「プレミアリーグには約500人の選手がいて、その3分の1が黒人だ。それなのに、権力層には僕らを代表する人がいないし、指導者の中にも代表となる存在がいない。共感したり、会話したりできる相手は多くない」

 スターリングはまた、それぞれグラスゴー・レンジャーズ(Glasgow Rangers)とチェルシー(Chelsea)の指揮官になったスティーブン・ジェラード(Steven Gerrard)監督とフランク・ランパード(Frank Lampard)監督の指導者キャリアを、同じだけの経験を積んできたにもかかわらずかなり下のレベルからのスタートを余儀なくされた元黒人選手のものと比べた。

「世界の監督に目を向けてみると、スティーブン・ジェラードやフランク・ランパード、ソル・キャンベル(Sol Campbell)、アシュリー・コール(Ashley Cole)がいる。全員が素晴らしいキャリアを持ち、イングランド代表でプレーした」

「彼らは最も高いレベルで指導するため、いずれも適切に指導者ライセンスを取得したが、黒人の2人はふさわしい機会を与えられていない」

「変化とは、議会や自分のチームの権力層、国内のクラブ、イングランド代表の関係者に意見できる状況になることだ。そうすることで、変革を実行し、黒人の監督だけでなく他の人種の人にも平等のチャンスを与えられるようになる」

「それこそが今欠けているものだと思う。ただ膝をつくだけでなく、人々にふさわしい機会を与えることが重要だ」


6/9(火) 11:58フットボールゾーン
https://news.yahoo.co.jp/articles/2bc43c717ae56b8a3e048430ee2118bde692adba


写真
no title

世界で最も価値のある選手はムバッペ 2位スターリング 3位サラー 

news_295498_1




1: ネギうどん ★ 2020/01/09(木) 09:42:14.44 ID:RfL8k+vP9
サッカー専門調査機関“価値のある選手”首位はムバッペに! 市場価格高騰で移籍も困難か

 パリSGのFWキリアン・ムバッペが世界で最も価値のある選手に選ばれた。7日、英『ミラー』が伝えている。

 ムバッペは今季のリーグアンで11ゴールを挙げ、現在得点ランク2位に。公式戦すべての合計は18ゴールとなった。2018年のロシア・ワールドカップで大ブレイクを遂げた21歳のフランス代表FWは、もはや貫禄を感じるほどのプレーを見せつけている。

 移籍の噂は絶えることはない。以前からレアル・マドリーなどが関心を示していたが、現在リバプールへの移籍話も出ている。しかし一方で、その市場価格も高まっており、ムバッペ獲得にはかなりの大金を費やす必要があると見られている。

 サッカー専門調査機関「CIES」は、ムバッペを欧州5大リーグで最も価値のある選手とみなした。それによると、その市場価格は2億2600万ポンド(約245億8000万円)で、2017年のFWネイマールがつけた市場価格もわずかに上回っているという。

「CIES」のランキングでは首位がムバッペ。2位がマンチェスター・シティのFWラヒーム・スターリングで、3位がリバプールのFWモハメド・サラーとなっている。

以下、「CIES」ランキングトップ10
1位:FWキリアン・ムバッペ(パリSG)2億2600万ポンド
2位:FWラヒーム・スターリング(マンチェスター・シティ)1億9000万ポンド
3位:FWモハメド・サラー(リバプール)1億5000万ポンド
4位:MFジェイドン・サンチョ(ドルトムント)1億4400万ポンド
5位:FWサディオ・マネ(リバプール):1億3200万ポンド
6位:FWハリー・ケイン(トッテナム)1億2900万ポンド
7位:FWマーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・U)1億1400万ポンド
8位:FWリオネル・メッシ(バルセロナ)1億700万ポンド
9位:FWアントワーヌ・グリエーズマン(バルセロナ)1億500万ポンド
10位:FWラウタロ・マルティネス(インテル)9900万ポンド

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?295498-295498-fl

スターリングが代表から追放、練習でリバプールDFと衝突 

20191112-00000013-jij_afp-000-3-view[1]

“格安”で首位快走!!…レスター先発11人の総額がマンC FWスターリングの半額未満 

1: 名無しさん 2016/04/06(水) 18:01:38.45 ID:CAP_USER*.net
レスターで先発出場している選手たちの移籍金総額が、マンチェスター・Cに所属する
イングランド代表MFラヒーム・スターリングの半額以下であったことが判明した。イギリス紙『サン』が5日付で伝えている。

 残り6試合となった現在、2位トッテナムとの勝ち点差を「7」に広げてプレミアリーグ優勝に近づいているレスター。
実現すれば、“史上最高の偉業”とも称されている。果たして、栄光のイレブンの移籍金総額はいくらだったのだろうか。

 現在のレギュラーメンバーで最も移籍金が高額だった選手は日本代表FW岡崎慎司で、700万ポンド(約12億8000万円)。
岡崎と同じく昨年夏にレスターへ加入したフランス代表MFエンゴロ・カンテが2番手で、
移籍金は560万ポンド(約8億7500万円)とみられている。

 移籍金が3番目に高額だったのは元ドイツ代表DFロベルト・フートで、
レスターは前所属のストークに300万ポンド(約4億7000万円)を支払っている。
さらに、イングランド代表FWジェイミー・ヴァーディ、デンマーク代表GKカスパー・シュマイケル、
イングランド人DFダニー・シンプソンの3名が、移籍金が100万ポンド(約1億5600万円)で並んでいる。

 なお、今シーズンのプレミアリーグ第32節終了時点で31試合出場16ゴール11アシストの
活躍を見せているアルジェリア代表MFリヤド・マフレズの移籍金は、わずか40万ポンド(約6200万円)である。
また、オーストリア代表DFクリスティアン・フクスとイングランド人MFマーク・オルブライトンは
フリートランスファーでレスターに加入している。

 人気銘柄の移籍金相場が3000万ポンドを超えることが稀ではないプレミアリーグで、
レスターの先発11選手の移籍金総額はわずか2050万ポンド(約32億円)に過ぎない。
なお、昨夏にリヴァプールからマンチェスター・Cに移籍したスターリングの移籍金は4900万ポンド(約76億5000万円)で、
レスター11選手の総額の2倍以上にあたる。

■レスター先発11名の移籍金(イギリス紙『サン』調べ)

GKカスパー・シュマイケル(デンマーク代表)…100万ポンド(約1億5600万円)
DFダニー・シンプソン(イングランド)…100万ポンド(約1億5600万円)
DFロベルト・フート(元ドイツ代表)…300万ポンド(約4億7000万円)
DFウェズ・モーガン(ジャマイカ代表)…80万ポンド(約1億2500万円)
DFクリスティアン・フクス(オーストリア代表)…フリー
MFダニー・ドリンクウォーター(イングランド代表)…67万5000ポンド
MFエンゴロ・カンテ(フランス代表)…560万ポンド(約8億7500万円)
MFマーク・オルブライトン(イングランド)…フリー
MFリヤド・マフレズ(アルジェリア代表)…40万ポンド(約6200万円)
FWジェイミー・ヴァーディ(イングランド代表)…100万ポンド(約1億5600万円)
FW岡崎慎司(日本代表)…700万ポンド(約12億8000万円)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160406-00428078-soccerk-socc
no title

リバプールが、移籍希望のスターリングに英国史上最高額108億円の移籍金を設定! 

1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/05/24(日) 18:22:46.99 ID:???*.net
決定的な溝

リバプールが、今季限りでの移籍を熱望しているイングランド代表FWラヒーム・スターリングの移籍金を
6000万ポンド(約108億円)に設定したと、地元紙「デイリー・メール」が報じている。
 
リバプールとの契約期間をあと2年残すスターリングは、21日に強化責任者のイアン・エアー氏に電話で移籍の希望を伝えたという。
クラブ側とブレンダン・ロジャース監督は再三再四、スターリングの来季残留を主張しているが、
代理人は「残留は絶対にない」と主張するなど、両者の溝は決定的になっている。

そこでスターリング放出時には昨年、マンチェスター・ユナイテッドがアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリア獲得時と、
ほぼ同額で英国史上最高の移籍金となる6000万ポンドを設定したという。

スピードは抜群ながらフィニッシュの精度に課題を持つ20歳の若武者に対しては、マンチェスター・シティ、アーセナル、チェルシー、
マンチェスター・ユナイテッドが獲得に乗り出していると地元メディアは報じている。

108億円を払う価値がスターリングにあるのか、各クラブとも吟味を重ねることになりそうだ。

Soccer Magazine ZONE web 5月24日(日)16時29分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150524-00010004-soccermzw-socc&pos=3

ラヒーム・スターリング
http://f.image.geki.jp/data/image/member/300/35000/34707/member_34707_1.jpg

リバプール・スターリングの水タバコ吸引写真出回る 

1: Tangled ★@\(^o^)/ 2015/04/12(日) 23:32:57.45 ID:???*.net
リバプールのイングランド代表MFラヒーム・スターリング(20)が、
水タバコを吸っている写真がネットに出回った。
12日付の英紙ミラーが報じた。

 白いTシャツを着て、オレンジ色のパイプを加えている写真は、クラブから週給10万ポンド(約1820万円)での契約延長を保留して、サポーターから非難されてた直後に撮られたもののようだ。

 写真には「1回目が終了。残りは3回分」というメッセージが載せられていたことから、さらに吸引した可能性がある。

 専門家によると、1回の水タバコは、200本のタバコを吸うほどの害があるという。

 スターリングと代理人は11日、写真に関するコメントを拒否。
また、リバプールもコメントを控えた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150412-00000092-nksports-socc

【画像・動画】スターリングの悪質なファールに切れて首を絞めるバレンシア 

1: 名無しのSamurai
バレンシア vs スターリング
no title

no title

no title




ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索