Samurai Goal

スウェーデン


スポンサード リンク





ユベントス、19歳スウェーデン代表デヤン・クルゼフスキを最大53億円で来季獲得。17試合4得点 

1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/01/03(金) 20:22:12.36 ID:3HRGybK79
イタリア・セリエAのユベントスは2日、アタランタが保有権を持つスウェーデン代表MFデヤン・クルゼフスキを完全移籍で獲得することが決定したとして発表を行った。

クラブの発表によれば、ユベントスはアタランタに移籍金3500万ユーロ(約42億円)を支払う。
設定された目標の達成によりボーナスとして最大900万ユーロ(約10億8000万円)が追加され、総額は最大で4400万ユーロ(約53億円)に達する取引となる。

ユベントスとクルゼフスキの契約は2024年6月30日まで。現在同選手はアタランタからパルマにレンタルされており、今季終了までは引き続きユーベからのレンタルの形でパルマに残ることになる。

現在19歳のクルゼフスキはアタランタの下部組織からトップチームに昇格し、昨年1月にセリエAデビュー。
今季はパルマへレンタルされ、公式戦19試合に出場して4得点を挙げるなどの活躍で評価を高めていた。

両親はマケドニア人であり、U-17マケドニア代表でもプレーしていたが、その後スウェーデン代表を選択。各
年代の代表チームでプレーし、昨年11月にはEURO2020予選の公式戦でA代表デビューも飾っている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200103-00356178-footballc-socc
1/3(金) 18:54配信

MF デヤン・クルセフスキー
背番号44
身長/体重186cm/kg
生年月日2000年4月25日
国籍/出身地スウェーデン

no title

no title

<イブラヒモビッチ>銅像とスウェーデンにある自宅が放火される!「死ね、ジプシー」などの言葉が落書き...  

1: Egg ★ 2019/11/29(金) 09:47:22.03 ID:FRY04Oml9
元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチの銅像と自宅の一つが放火された。

犯人はマルメFFの過激派サポーターであり、イブラヒモビッチがライバルクラブのハンマルビーIFの共同所有者になったことが原因とみられる。


ズラタンの約3メートルのブロンズ像は、マルメのスタジアムと、先月こけら落としとなった新スタジアムとの中間地に建てられている。

現地時間27日夜、この銅像に白いスプレーで「死ね、ジプシー」などの言葉が落書きされ、その後放火されたと現地メディアが伝えている。

ボスニアとクロアチアにルーツを持つイブラは、マルメで生を受け、この街で育った。
在住するアメリカ合衆国から約1ヶ月前にマルメに戻り、スウェーデンサッカー協会が寄贈したこの銅像のお披露目セレモニーに出席したばかりだった。

放火事件以降、24時間態勢でイブラ像を監視していると現地メディア『Aftonbladet』は報じている。

またイブラがストックホルムの中心地に所有する自宅の一つも火災の被害に遭った。
メインエントランスには腐ったニシンが投げ込まれ、スプレーで「ユダ」という文字が描かれていたという。

マルメのサポーターたちは27日、イブラのハンマルビーIFの共同所有者就任のニュースが発表された後、SNSなどを通じて批判の声を上げていた。

生まれ故郷のマルメへの愛を隠すことなく表すイブラだが、スウェーデンのクラブに復帰するかとの質問には何度も「NO」と答えている。

アヤックス、ACミラン、インテル、ユヴェントス、PSG、バルセロナ、マンチェスター・ユナイテッドといったビッグクラブで輝かしいキャリアを築いた同選手は、数週間前にロサンゼルス・ギャラクシー退団を発表した。

11/29(金) 8:54配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191129-00010004-sportes-socc

写真
no title

新名所誕生!イブラヒモビッチの銅像がお披露目「NYには自由の女神、スウェーデンにはズラタン」  

EGXdzuaUYAIh3ic




1: 久太郎 ★ 2019/10/09(水) 10:05:58.59 ID:2Ru6bVE89
 ロサンゼルス・ギャラクシーに所属する元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチの銅像が8日、故郷のマルメでお披露目された。スウェーデンサッカー協会の公式サイトが伝えた。

 イブラヒモヴィッチは2007年から2016年まで10年連続でスウェーデンの年間最優秀選手賞を受賞。この偉業を記念して銅像の建設が決定していた。当初は首都ストックホルムの郊外にあるスウェーデン代表の本拠地フレンズ・アリーナの周辺に設置される予定だったが、イブラヒモヴィッチの古巣であるマルメの本拠地スウェドバンク・スタディオンの外に建てられた。

 イブラヒモヴィッチは6日にMLS(メジャーリーグサッカー)のレギュラーシーズン最終戦に出場した後、7日にスウェーデンへ帰国。自身のTwitter(@Ibra_official)で「ズラタンがマルメの学校に通う若者たちにセレモニーのフリーアクセスをやるよ」と子供たちを招待していた。

 同国出身の彫刻家であるピーター・リンデ氏によって制作された高さ2.7メートルもある“巨大ズラタン像”は8日にお披露目となった。イブラヒモヴィッチは「俺の銅像がマルメに建てられてとても嬉しい。ずっと前からの俺の願いだった。ここは全ての始まりの場所、そして俺の心が宿る場所だ」と喜びのコメントをした。

「(銅像の設置は)1人の人間として最も大きなことで、特にそれがホームタウンであればなおさらだ。両親がスウェーデンに来た時、子供や家族の誰かがこの街に銅像を建てることなんて想像にも夢にも思わなかっただろう。俺は今、銅像を手にし、最高に誇りに思う。誰も成し遂げていないことを達成したということだし、この銅像がその証拠だ」

 さらにイブラヒモヴィッチは、お披露目後に“巨大ズラタン像”との2ショットとともに、ズラタンとスウェーデンをかけて「俺らは“ズウェーデン”」とツイート。所属するLAギャラクシーも公式Twitterで伝えており、同選手は「ニューヨークに行けば、自由の女神像がある。スウェーデンに来たら、ズラタン像がある」と話したようだ。スウェーデンが誇る生きる伝説の銅像は新たなフットボールの名所となりそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191009-00987853-soccerk-socc

画像
https://pbs.twimg.com/media/EGXdzuaUYAIh3ic?format=jpg&name=900x900

女子W杯3位決定戦 スウェーデン代表がイングランドに2-1勝利  

20190707-00329672-footballc-000-1-view[2]




1: 久太郎 ★ 2019/07/07(日) 03:27:57.89 ID:zprZGxG/9
【イングランド 1-2 スウェーデン FIFA女子ワールドカップ2019 3位決定戦】

 FIFA女子ワールドカップ2019 3位決定戦、女子イングランド代表対女子スウェーデン代表の試合が現地時間6日に行われた。スウェーデンが2-1の勝利をおさめ、3位決定戦はスウェーデンに軍配が上がった。

 試合開始して11分、相手のクリアミスをコソヴァレ・アスラニがダイレクトで流し込みスウェーデンに先制点。続く22分には、ペナルティーエリア内に侵入したソフィア・ヤコブソンが右足を振り抜いて追加点を決めている。

 それでも31分、DF裏に飛び出したフラン・カービーが自らドリブルで切り込んでゴールを決め、イングランドが1点を返した。その2分後にはイングランドのエレン・ホワイトが同点ゴールを決めるが、直前でハンドしていたとしてVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)の判定により取り消しに。結局、リードを守りきったスウェーデンが2-1の勝利をおさめている。

【得点者】
11分 0-1 アスラニ(スウェーデン)
22分 0-2 ヤコブソン(スウェーデン)
31分 1-2 カービー(イングランド)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190707-00329672-footballc-socc

<なでしこ倒したオランダ>史上初のW杯決勝へ!延長戦でスウェーデン破る  

20190704-43468914-gekisaka-000-1-view[1]




1: Egg ★ 2019/07/04(木) 09:06:19.43 ID:mu54dd0m9
[7.3 女子W杯準決勝 オランダ1-0(延長)スウェーデン リヨン]

 女子ワールドカップ(女子W杯)は3日、準決勝2日目を行い、オランダ女子代表がスウェーデン女子代表を延長戦の末に1-0で破った。決勝トーナメント1回戦で日本を下した勢いを保ち、2度目の出場で史上初の決勝進出。7日の決勝では初優勝をかけて、前回女王のアメリカに挑む。

 序盤から互いに決定機をつくった両チームだったが、規定の90分間はスコアレスのまま終了。試合が動いたのは延長前半10分だった。オランダは縦パスのこぼれ球を拾ったMFジャッキー・フローネンが右足でゴール左隅に突き刺し、伏兵の大会初ゴールで先制に成功した。

 スウェーデンは延長後半、残していた交代カード2枚を一気に使って攻勢に出たが、オランダの鬼気迫る守備の前に沈黙。リオ五輪準優勝の実績を提げて今大会に臨むも、2003年以来となる決勝進出を逃した。6日の3位決定戦ではイングランドと対戦する。

7/4(木) 6:40配信 ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190704-43468914-gekisaka-socc

<女子W杯>アメリカが2本のPKでスペインを下す…スウェーデンがカナダに競り勝ち8強へ  

1: Egg ★ 2019/06/25(火) 06:55:26.58 ID:pnOOGWUK9
現地時間24日『2019 FIFA女子ワールドカップ』の決勝トーナメント1回戦2試合が行われた。

スペインvsアメリカは前半7分、PKのチャンスを得たアメリカはメーガン・ラピノーが冷静に決め、アメリカが先行。その2分後にはジェニファー・エルモソがすぐさま1点を返し、1-1となる。

この後試合は地力で勝るアメリカのペースで進み、アメリカは再びPKのチャンスを得ると75分、ラピノーがまたしても落ち着いて決め、2-1とリード。これが決勝点となり、アメリカがベスト8へと駒を進めた。アメリカは準々決勝でホスト国フランスと激突する。

もう一試合、スウェーデンvsカナダは立ち上がりからなかなかゴールが決まらず。55分になり、スウェーデンはコソヴァレ・アスラニのお膳立てを受けたスティーナ・ブラックステニウスがネットを揺らし、1-0と先行。

追いかけるカナダは69分、PKを得るもこのチャンスで決めることができず、スコアは1-0のままフルタイムを迎え、スウェーデンが8強進出を決めた。スウェーデンは準々決勝で優勝候補のドイツと戦う。

これで同大会で準々決勝進出を決めたのはノルウェー、イングランド、フランス、アメリカ、ドイツ、スウェーデンの6チームとなった。

日本は現地時間25日、準々決勝進出を懸けてオランダと激突する。

■2019女子W杯
●決勝トーナメント1回戦
スペイン 1-2 アメリカ
スウェーデン 1-0 カナダ

GOAL6/25(火) 6:11
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190625-00010004-goal-socc

写真no title

イタリアがまたもケーン弾などで6発快勝 スペインもモラタ2ゴールで勝利/EURO予選第2節  

20190327-00010001-goal-000-2-view[1]




1: 数の子 ★ 2019/03/27(水) 06:52:05.50 ID:90LbSGGm9
EURO2020予選第2節が26日に各地で行われた。

グループDでは、スイスが3点リードを追いつかれ、デンマークとドロー。デンマークは84分から3ゴールを叩き込む驚異の粘りを見せ、敵地で勝ち点1をもぎ取った。


グループFではスペインがマルタに2-0と完勝。アルバロ・モラタが2ゴールを挙げ、勝利へと導いている。

グループJでは、若きイタリアが格下リヒテンシュタインを相手に6-0と大勝。ベテランのファビオ・クアリアレッラが2ゴール、そしてモイゼ・ケーンが2試合連続のゴールを挙げている。

その他の試合結果は以下の通り。

■グループD
スイス 3-3 デンマーク
アイルランド 1-0 ジョージア
■グループF
マルタ 0-2 スペイン
ノルウェー 3-3 スウェーデン
ルーマニア 4-1 フェロー諸島
■グループJ
イタリア 6-0 リヒテンシュタイン
アルメニア 0-2 フィンランド
ボスニア・ヘルツェゴビナ 2-2 ギリシャ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190327-00010001-goal-socc



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索