Samurai Goal

スイス


スポンサード リンク





<FW若月大和>スイスデビュー!久保建英以来の18歳欧州1部出場... 

55171_ext_04_0_L




1: 2020/07/03(金) 09:39:04.28
<スイスリーグ:シオン0-2ルツェルン>◇3日◇シオン

J1湘南ベルマーレからスイス1部リーグのシオンに期限付き移籍している18歳のFW若月大和が、ホームでのルツェルン戦で海外デビューを果たした。

0-1の後半16分から途中出場。クラブ公式サイトは「若き日本人ストライカーがスーパーリーグ初出場」とマッチリポートで紹介し、「たくさん走ったが、好機に絡むことはできなかった」としている。試合は終了間際にも追加点を奪われて0-2で敗れた。

若月は群馬県出身で、身長170センチ、68キロ。桐生第一に在学中の2019年に湘南の特別指定選手としてJ1リーグ戦1試合、ルヴァン杯1試合に出場。同年のU-17ワールドカップ(W杯)ブラジル大会にも出場し、1次リーグ初戦のオランダ戦で2ゴールを挙げるなど、日本の決勝トーナメント進出に貢献した。今季からの湘南加入が内定していたが、J1開幕前の1月にシオンに期限付き移籍した。

日本選手が18歳で欧州1部リーグ戦に出場は、最近では昨年9月にスペイン1部デビューしたマジョルカのMF久保建英がいる。

他に2007年のFW森本貴幸(セリエA=カターニア)、2011年のMF高木善朗(オランダ=ユトレヒト)、2011年のFW宮市亮(オランダ=フェイエノールト)、2014年のMF丸岡満(ブンデスリーガ=ドルトムント)が18歳でデビューしている。

7/3(金) 8:57 日刊スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/c344488267be485eed61c92211086c5c542673c8

若月所属のスイス1部シオン、FWドゥンビアら9選手を突然解雇「解散状態」 

20200320-43479090-gekisaka-000-1-view




1: 2020/03/20(金) 10:12:39.60
 U-17日本代表FW若月大和も所属するスイス1部のシオンが19日、予告なしに9選手を解雇したことが分かった。地元紙『ブリック』は「FCシオンは解散状態にある」とし、この決定はクリスティアン・コンスタンティン会長の独断だと伝えている。

 解雇されたのは元カメルーン代表のMFアレクサンドル・ソング、元Jリーガーで元コートジボワール代表のFWセイドゥ・ドゥンビア、元スイス代表のMFパイティム・カサミら9選手。全選手が18日、雇用保険なしで12,350スイスフラン(約140万円)という短期契約にサインするかの決断を迫られており、これに同意しなかったか、応答しなかったとみられる。

 記事によると、多くの選手たちは事前に弁護士に相談しようと試みたが、同日中に返答を求められていたため時間がなく、クラブ関係者の応対もなかったという。これを受け、コンスタンティン会長は「不可抗力」として9選手に解雇を通知。「われわれはすべての収入を奪われており、彼らに仕事を提供できず、彼らが仕事をすることも禁じられているからだ」と述べたようだ。

 一方、スイスのサッカー選手組合はすぐさま抗議し、「新型コロナウイルスの危機による不可抗力は容認できない」という趣旨の文書を提出。スポーツ法の専門家でもある組合のルシアン・バローニ代表は「これらの暴力的な解雇がただちに取り消され、考えられる代替案への議論が開かれることを望む」と伝えている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200320-43479090-gekisaka-socc

U-17日本代表FW若月大和(湘南ベルマーレ)スイス1部FCシオンに移籍!2年間の契約で買取OP付き 

1: Egg ★ 2020/01/28(火) 18:38:39.11 ID:XoyJZ4lZ9
 FCシオンが28日、湘南ベルマーレに所属するU-17日本代表FW若月大和を期限付き移籍で獲得したことを発表した。

 現在18歳の若月は、桐生第一高校在学中の2019年3月に、2020年から湘南へ加入することが内定。特別指定選手に承認され、2019年シーズンの明治安田生命J1リーグでは湘南の一員として1試合に出場している。また、2019年10月にブラジルで行われたU-17ワールドカップでは、グループステージ第1節のU-17オランダ代表戦(〇 3-0)で2ゴールを決め、U-17日本代表の勝利に大きく貢献。一躍脚光を浴びる存在となり、一時はユヴェントスが獲得に関心を示しているという報道もなされた。

 FCシオンの発表によると、若月の契約期間は2年間で、買取オプションが付いているという。同クラブは、今シーズンのスイス・スーパーリーグで6勝3分10敗の8位と下位に低迷しているが、若月は実力を証明することができるだろうか。

1/28(火) 18:20配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200128-01027791-soccerk-socc

写真
no title

C・ロナウドが圧巻ハット!ポルトガルがスイス下して決勝進出、初代王者に王手  

1: 豆次郎 ★ 2019/06/06(木) 09:53:26.58 ID:wpD0ZnDb9
6/6(木) 5:40配信
C・ロナウドが圧巻ハット!ポルトガルがスイス下して決勝進出、初代王者に王手

[6.5 UNL準決勝 ポルトガル3-1スイス]

 UEFAネーションズリーグは5日、準決勝を行い、ポルトガル代表がスイス代表を3-1で下し、決勝進出を決めた。決勝は9日に行われ、オランダ代表対イングランド代表の勝者と対戦する。

 ネーションズリーグは、リーグAの各グループ首位の4チームが決勝トーナメントに進出。初代王者を決定する。前回EURO王者のポルトガルは、FWクリスティアーノ・ロナウドやDFペペ、若手期待のMFジョアン・フェリックスらが先発。対するスイスはMFグラニト・ジャカやMFシェルダン・シャキリ、DFリカルド・ロドリゲスらが起用された。

 先制したのはポルトガルだった。前半25分、PA左手前でFKを獲得すると、キッカーのC・ロナウドが右足を振り抜く。壁の右を抜けたシュートがゴール右隅に吸い込まれ、ポルトガルが先手を取った。

 対するスイスは後半8分、シャキリのロングパスからMFシュテフェン・ツバーがPA内で倒され、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)の助言があってPKを獲得。これをR・ロドリゲスがゴール右に蹴り込み、1-1と試合を振り出しに戻した。

 だが、ポルトガルは後半43分、ロングパスをPA右で受けたMFベルナルド・シウバがマイナスに折り返し、C・ロナウドが右足ダイレクトシュート。ゴール右隅に流し込むと、45分にはC・ロナウドが跨ぎフェイントから右足シュートを決め、ハットトリックを達成。ポルトガルが3-1で勝利した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190606-43467905-gekisaka-socc
no title

イタリアがまたもケーン弾などで6発快勝 スペインもモラタ2ゴールで勝利/EURO予選第2節  

20190327-00010001-goal-000-2-view[1]




1: 数の子 ★ 2019/03/27(水) 06:52:05.50 ID:90LbSGGm9
EURO2020予選第2節が26日に各地で行われた。

グループDでは、スイスが3点リードを追いつかれ、デンマークとドロー。デンマークは84分から3ゴールを叩き込む驚異の粘りを見せ、敵地で勝ち点1をもぎ取った。


グループFではスペインがマルタに2-0と完勝。アルバロ・モラタが2ゴールを挙げ、勝利へと導いている。

グループJでは、若きイタリアが格下リヒテンシュタインを相手に6-0と大勝。ベテランのファビオ・クアリアレッラが2ゴール、そしてモイゼ・ケーンが2試合連続のゴールを挙げている。

その他の試合結果は以下の通り。

■グループD
スイス 3-3 デンマーク
アイルランド 1-0 ジョージア
■グループF
マルタ 0-2 スペイン
ノルウェー 3-3 スウェーデン
ルーマニア 4-1 フェロー諸島
■グループJ
イタリア 6-0 リヒテンシュタイン
アルメニア 0-2 フィンランド
ボスニア・ヘルツェゴビナ 2-2 ギリシャ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190327-00010001-goal-socc

スイス、ベルギーに2点差から5-2大逆転勝利!W杯準優勝クロアチアはイングランドに敗戦 

モドリッチ%E3%80%80アルゼンチン-1024x659




1: 2018/11/19(月) 11:32:28.90 _USER9
スイスがベルギーに圧勝! 2点ビハインドから大量5得点で大逆転

UEFAネーションズリーグ・リーグA・グループ2第6節が18日に行われ、スイス代表はホームでベルギー代表に5-2で勝利した。

 2分にトルガン・アザールが相手のミスから先制点を決めると、17分にもT・アザールがゴール。試合はベルギーのペースで進んだ。しかし、26分にスイスがPKで1点を返すと流れは一気にスイスに傾いた。

 31分、ジェルダン・シャチリの折り返しにハリス・セフェロヴィッチが押し込み2-2に。44分にはカウンターの流れから再びセフェロヴィッチがゴールを奪い、スイスがあっという間に逆転に成功した。

 後半に折り返してもスイスの勢いは衰えず。62分、シャチリのクロスにエルヴェディが頭で合わせ4-2。84分にはセフェロビッチがヘディングシュートでゴールを決め、ハットトリックとなるダメ押しの5点目を決めた。

 スイスは2点ビハインドから5得点を奪い、5-2逆転勝利をおさめ、得失点差でベルギーを上回り、グループ首位に浮上。来年6月に行われるリーグA準決勝への進出を決めた。

【スコア】
スイス代表 5-2 ベルギー代表

【得点者】
0-1 2分 T・アザール(ベルギー)
0-2 17分 T・アザール(ベルギー)
1-2 26分 リカルド・ロドリゲス(PK)(スイス)
2-2 31分 セフェロヴィッチ(スイス)
3-2 44分 セフェロヴィッチ(スイス)
4-2 62分 エルヴェディ(スイス)
5-2 84分 セフェロヴィッチ(スイス)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181119-00865264-soccerk-socc


イングランド、逆転勝利で準決勝進出!…W杯準優勝のクロアチアが降格

 UEFAネーションズリーグ・リーグA・グループ4第6節が18日に行われ、イングランド代表はホームでクロアチア代表に2-1で勝利した。

 前半はイングランドが主導権を握り、11分にラヒーム・スターリングがペナルティエリア右に抜け出すが、シュートはGKにセーブされる。直後のCKでもニアのジョン・ストーンズが頭で合わせ、ファーでフリーのハリー・ケインが右足ボレーを狙ったが、ミートせずクロスバー上に外れた。16分にはスターリングが最終ラインの裏に抜け出すと、飛び出したGKと交錯。こぼれを拾ったケインが立て続けに2本シュートを放ったが、どちらも得点には結びつかなかった。

 試合が動いたのは後半に入って57分、クロアチアが先制に成功した。アンドレイ・クラマリッチがエリア中央でボールを収めると、2度の切り返しで守備陣を翻弄しシュートをゴール左隅に沈めた。しかしイングランドは77分、右サイドのロングスローからゴール前のケインのシュートをジェシー・リンガードが押し込み同点。そして85分、左サイドのFKから、ゴール前のケインが滑り込みながら右足で流し、逆転勝利を収めた。

 イングランドは2勝1分1敗の勝ち点「7」となり、同「6」のスペイン代表を抜いて首位浮上で、準決勝進出が決定。ワールドカップ準優勝のクロアチアは、1勝1分2敗の勝ち点「4」で最下位となり、リーグBへの降格が決まった。

【スコア】
イングランド代表 2-1 クロアチア代表

【得点者】
0-1 57分 アンドレイ・クラマリッチ(クロアチア)
1-1 77分 ジェシー・リンガード(イングランド)
2-1 85分 ハリー・ケイン(イングランド)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181119-00865241-soccerk-socc



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索