Samurai Goal

ジョゼ・モウリーニョ


スポンサード リンク





モウリーニョ氏が今季CLベスト11選出「彼は王だ」 

20190603-43467781-gekisaka-000-3-view[2]

クロップに3度目のCL決勝敗戦は許されない?モウリーニョ氏「敗れれば3敗目。そうなってしまえば…」 

20190525-00010010-goal-000-1-view[1]

「マンチェスター・Uにはまだ問題がある」モウリーニョ氏、古巣が不振に陥った原因を指摘 

20190516-00010025-goal-000-1-view[1]

モウリーニョが独自見解 アヤックスのCL4強敗退に「哲学を放棄してでもすべきことがあった」 

20190509-00010015-goal-000-2-view[1]

悪夢再び…バルサ2年連続の大逆転負け 解説のモウリーニョ氏も苦言 

20190508-00000107-dal-000-4-view[2]

マンチェスター・Uに嫌味? モウリーニョ、バルサvsリヴァプールを見て… 

20190502-00010016-goal-000-1-view[1]

モウリーニョが今季バロンドールを予想「C・ロナウドは脱落した」 

20190421-43466178-gekisaka-000-1-view[1]

モウリーニョ、バルサ戦の分析レポートが明白に。ロナウジーニョは「詐欺師」メッシ&イニエスタの評価は 

20190318-00010029-goal-000-1-view[1]

モウリーニョのマドリー復帰は実現せず…その理由は「ドレッシングルームのリーダーたちが就任を拒んだ」  

GettyImages-1058901296-800x544




1: pathos ★ 2019/03/12(火) 16:00:29.98 ID:k8p3/w3z9
 レアル・マドリードは11日、サンティアゴ・ソラーリ監督の解任とジネディーヌ・ジダン氏の指揮官就任を発表。新監督候補として取り沙汰されていたジョゼ・モウリーニョ氏の復帰が実現しなかったことについて、同クラブで2009年まで会長を務めていたラモン・カルデロン氏が見解を示した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が11日に報じている。

 報道によると、カルデロン氏は「ドレッシングルームのリーダーたちが、モウリーニョが就任することを拒んだんだ。彼は(2013年に)多くの問題を抱えながら(レアル・マドリードを)去った。彼が戻ってきた場合、新たな問題も生じることになるだろう」とコメント。2012-13シーズン終了後に退任した際の状況を振り返りつつ、モウリーニョ氏の復帰が実現しなかった理由を推測している。

「彼は多くのタイトルを獲得している、素晴らしい指導者だ。しかし、ドレッシングルームの多くのリーダーたちは彼のことを好んではいなかった。それが今回の決定において、重要な意味を持っていたのだと私は思っているよ」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190312-00916723-soccerk-socc

モウリーニョ、ジダン復帰説も…レアル新監督候補にセードルフが急浮上 

20190310-36882879-gekisaka-000-1-view[1]


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索