Samurai Goal

ジュビロ磐田


スポンサード リンク





ジュビロ磐田、新監督にスペイン人のフベーロ氏浮上!5月までセロ・ポルテーニョを指揮  

20190818-00000318-sph-000-2-view[1]




1: Egg ★ 2019/08/19(月) 09:01:48.50 ID:7VAelgVA9
磐田の新監督にスペイン人のフェルナンド・フベーロ氏(45)が就任する可能性が18日、浮上した。コーチ陣とみられる男性とともにG大阪戦を観戦に訪れ「今後、磐田の監督に就任する予定なのか?」という質問には首を大きく縦に振りながら返事をし、候補であることを認めた。

 バルセロナ出身のフベーロ氏は13年にパラグアイのグアラニで監督キャリアをスタートさせた。16年に強豪オリンピア、17年はリベルテで監督を歴任。今年5月までセロ・ポルテーニョで指揮を執っており、現在はフリーだった。

 磐田は名波浩監督(46)の後任として7月から指揮していた鈴木秀人前監督(44)が、今月15日に退任。後任が決まるまでは暫定的に小林稔ヘッドコーチ(43)が指揮を執っている。新監督が就任すれば1シーズンで4人目の指揮官となり、2004年と13年の3人を超えるクラブ史上最多となる。

8/19(月) 4:02配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190818-00000318-sph-socc

G大阪、3試合連続終盤での失点でドローに…宮本監督も肩落とし「勝たなければならない試合」 

20190818-00010036-goal-000-1-view[1]

「神の手」ゴール疑惑にネット騒然…磐田MFの一撃はハンド?動画公開に“誤審”の指摘 

1: Egg ★ 2019/08/12(月) 07:07:47.75 ID:Dz8qvGFR9
・磐田MF山田が先制ゴールも… Jリーグ公式の映像公開後に「ハンド?」の声

no title


ジュビロ磐田は11日のJ1リーグ第22節で湘南ベルマーレと対戦し、本拠地で2-3と逆転負けを喫した。磐田が前半終了間際に先制ゴールを決め、この映像がJリーグ公式YouTubeチャンネルやツイッターで公開されると、「神の手」「ハンド」の声が上がるなどネットが騒然となっている。

【動画】「神の手」「ハンド?」「誤審」とネット騒然! 磐田MF山田大記が先制弾も… Jリーグ公式が公開した“疑惑ゴール”の決定的瞬間
https://www.football-zone.net/archives/210005/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=210005_6

 両軍とも決定打を欠いて迎えた前半アディショナルタイム、ホームの磐田が右CKを獲得。キッカーのMF森谷賢太郎がクロスを供給し、今夏ガンバ大阪から加入のMF今野泰幸がヘディングシュートを放った。ゴール前で湘南MF金子大毅と磐田MF山田大記が競り合い、ボールのコースが変わってネットを揺らした。

 試合直後の公式記録では山田のゴールと認定。しかし、試合後にJリーグ公式YouTubeチャンネルやツイッターがゴール映像を公開すると、コメント欄では「神の手」「ハンド…??」「誤審」などの声が上がっている。今野のシュートに反応した山田の左手が当たっているようにも見える一方、触っていないとなれば今野のゴールと認定されても不思議ではない場面となり、様々な意見が並んだ。

 後半に入ると、FW山﨑凌吾、MF山田直輝、MF杉岡大暉に連続被弾。1-3と劣勢の磐田は終了間際にDF大井健太郎が1点を返すも及ばず、2-3で敗れている。

8/12(月) 7:01 フットボールマガジンゾーン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190812-00210005-soccermzw-socc

磐田の得点王ロドリゲスが半年で退団…名門ディナモ・キエフに移籍決定  

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/08/03(土) 08:50:11.71 ID:rzLq0VTV9
ディナモ・キエフは2日、ジュビロ磐田からルクセンブルク代表FWロドリゲスを5年契約で獲得したことを発表した。

現在24歳のロドリゲスは、今年1月に磐田に加入し、明治安田生命J1リーグで15試合に出場して5ゴールを記録。
17位に低迷するチームでトップの得点数をマークしていたが、半年での退団が決まった。
ディナモ・キエフが同選手の獲得を発表し、背番号は「22」に決定した。

ディナモ・キエフはウクライナリーグで15回の優勝を誇るヨーロッパの名門。チャンピオンズリーグ(CL)やヨーロッパリーグ(EL)に出場する常連クラブでもあり、昨季はELベスト16進出を果たした。
今季はCL予選からの出場で、3回戦でベルギーのクラブ・ブルージュと対戦する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190803-00963760-soccerk-socc
8/3(土) 7:05配信

no title

元日本代表のG大阪・今野泰幸(36)がジュビロ磐田に移籍へ 2014年に3冠達成  

20190717-07161361-nksports-000-10-view[1]




1: 豆次郎 ★ 2019/07/17(水) 06:36:52.69 ID:uOzXoXjc9
7/17(水) 4:00配信
ガンバ大阪の元日本代表MF今野泰幸(36)が、ジュビロ磐田に移籍することが16日、決定的となった。関係者によると既に交渉は大筋合意に至っており、近日中にもクラブから正式発表される見込み。

今野はセンターバックもこなす万能型MFで、10年南アフリカ、14年ブラジル大会とW杯に2度出場した。12年から在籍したG大阪でも、チームの中心として活躍。14年には、3冠達成に大きく貢献した。しかし、今季は開幕から19試合を終えてリーグ戦の出場は10試合。チームが若手主体の起用に切り替えたこともあり、直近の3試合はベンチからも外れていた。

現在リーグ16位に低迷する磐田は、元日本代表のMF中村がJ2横浜FCに完全移籍。ピッチ内外で頼れるベテランの加入は、J1残留に向けて大きなプラスになりそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190717-07161361-nksports-socc

磐田小川航(桐光学園)が水戸に期限付き移籍へ トゥーロンで2発  

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/07/14(日) 05:11:31.79 ID:H8FtV8Ln9
東京五輪世代のジュビロ磐田FW小川航基(21)が、J2水戸へ育成型期限付き移籍することが13日、分かった。

今日14日にも両クラブから正式発表される見込み。
小川航は今季、ここまで5試合無得点だった。負傷やFWロドリゲス、FW中山の加入もあり、先発出場は0。出場機会を求め、武者修行を決断したとみられる。

U-22日本代表として臨んだ6月のトゥーロン国際大会(フランス)では、4試合に出場。
準決勝のメキシコ戦、決勝のブラジル戦でゴールを決めて準優勝に貢献した。
一方で、東京五輪出場に向けライバルとなるFW上田(法大)やFW前田(松本)が南米選手権でA代表デビューするなど、さらなるアピールが必要な状況だ。

約1年後に迫った大舞台を目指して、新天地でさらなる成長を目指すことになる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190714-07131345-nksports-socc
7/14(日) 5:00配信

no title

https://www.jleague.jp/img/cache/2019/iwata/player/1600008_l.jpg
https://f.image.geki.jp/data/image/news/800/177000/176130/news_176130_1.jpg

https://www.youtube.com/watch?v=iz-isfKmuUo


2016/1/3 桐光学園 小川くん PK戦

中村俊輔(41)、横浜FC移籍決定的!来季J1昇格へ巻き返しの切り札 2試合0得点  

20190711-00000000-spnannex-000-3-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/07/11(木) 06:26:30.03 ID:OYp9N/gT9
J2横浜FCが磐田の元日本代表MF中村俊輔(41)を完全移籍で獲得することが10日、決定的となった。
複数の関係者が明かしたもの。横浜FCは来季のJ1昇格に向け、巻き返しの切り札として正式オファーし、この日までに条件面なども基本合意。
近日中にも正式発表される見通しとなった。

希代の両雄2人が横浜のピッチに並び立つ。今季出場2戦にとどまっていた中村は今夏、出場機会を求め新天地を模索していた。
オファーを受けた横浜FCは出身地のクラブで、尊敬するカズも在籍。
そのカズからは「(背番号)10番が空いてないから俺の11番をあげてもいいよ!」と最大級のラブコールも受けた。もはやカテゴリーは関係なかった。

横浜FCは、今もなお世界レベルの左足に加え、経験や戦術眼を高く評価。
中村は左内転筋痛で離脱しているが、今月下旬には復帰予定。
最短ならJリーグ登録可となる20日の栃木戦から出場可能だが、注目の新天地デビューは左脚の回復次第となりそうだ。
また、来月14日の天皇杯3回戦では古巣の横浜との激突も決定。話題沸騰の“ダービー”となる。

俊輔とカズが、同じユニホームに袖を通したのは日本代表で4度。11年3月の東日本大震災チャリティーマッチが最後で観客動員の面でも最高峰のタッグだ。
現在は8勝5分け8敗で12位だが、J1昇格プレーオフ出場圏内との勝ち点差はわずかに4。カズ、松井、伊野波ら豪華陣容に「黄金の左足」が加われば、巻き返しは十分に可能となる。

◆中村 俊輔(なかむら・しゅんすけ)1978年(昭53)6月24日生まれ、横浜市出身の41歳。
桐光学園から97年、横浜Mに加入。02年からレジーナ、セルティック、エスパニョールを経て10年に横浜に復帰。
17年から磐田でプレー。00と13年にJリーグでMVP。J1通算386戦73得点。国際Aマッチ通算98戦24得点。左利き。1メートル78、71キロ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190711-00000000-spnannex-socc
7/11(木) 5:00配信

https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/players/detail/1829/131
成績

後任は監督未経験 J1磐田・名波監督「電撃辞任」のウラ側 

20190702-00000031-nkgendai-000-1-view[1]

<ジュビロ磐田>辞任の名波監督の後任は、鈴木秀人ヘッドコーチが就任!現在3勝9敗5分、勝ち点14で最下位...  

20190701-00000118-dal-000-4-view[1]




1: Egg ★ 2019/07/01(月) 17:55:33.79 ID:nRaNEHvR9
 辞任を表明していたJ1ジュビロ磐田の名波浩監督(46)の後任として、鈴木秀人ヘッドコーチ(44)が就任することが1日、公式サイトで発表された。

 ジュビロ磐田は30日現在で3勝9敗5分、勝ち点14で最下位に沈んでいる。名波監督は、チーム成績が上がっていないことなどを理由にケジメをつけるとして30日に、辞任を表明していた。

 後任の鈴木新監督はヤマハ発動機、ジュビロ磐田でプレー。2015年から磐田のトップチームヘッドコーチを務めていた。

7/1(月) 17:46配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190701-00000118-dal-socc

名波監督が磐田指揮官退任を明言!今季17戦3勝で最下位低迷「楽しくサッカーをさせてあげられなかった」 

20190630-00010032-goal-000-1-view[1]



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索