Samurai Goal

ジュビロ磐田


スポンサード リンク





3位横浜FMが完勝で首位と1差に! 最下位磐田はクラブワースト記録を更新… 

20191005-43472419-gekisaka-000-3-view[1]

磐田、J1残留遠のく完敗...7戦勝ちなしでフベロ監督就任後も3試合連続完封負け「下向かず挑戦したい」  

20190914-09141250-nksports-000-7-view[1]




1: Egg ★ 2019/09/15(日) 02:53:38.00 ID:SosWPqIJ9
<明治安田生命J1:川崎F2-0磐田>◇第26節◇14日◇等々力

ジュビロ磐田はエース復帰も敵地で完敗した。0-2の後半20分。右肩を負傷していたFW川又が約4カ月半ぶりに公式戦復帰したが、無得点で敗れた。

7戦勝ちなし(1分け6敗)で、フベロ監督就任後も3試合連続の完封負け。同監督は「最後まで下を向かずに挑戦していきたい」と必死に顔を上げたが、残り8試合でのJ1残留は極めて厳しい。

▽磐田フベロ監督「自分たちはいいチャンスをつくれて、バランスも取れていたが、相手のカウンターから失点をしてしまった。我々は得点できなかったが、相手はチャンスを生かした。相手にはすごい選手がいたが、対応できていた。今日の2失点は、自分たちでコントロールできたものなので、悔しい思いです」

9/14(土) 23:41配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190914-09141250-nksports-socc

<最下位・磐田>新監督とともに浮上するか?「降格確実」の声も、かすかな光明...シュート数は増えた  

1: Egg ★ 2019/09/09(月) 19:39:52.21 ID:e3DB/vrO9
リーグ優勝3度の名門ジュビロ磐田が、最下位低迷に追い込まれている。

 リーグ9戦を残し勝点18は、残留圏内の15位ベガルタ仙台と勝点差10。J2とのプレーオフに進出できる16位との勝点差も9と離れ、すでに一部サッカー関係者からは「降格確実」との声まで出始めている。

 振り返れば、今季は序盤から苦しい状況が続いた。

 クラブOBの名波浩監督が6シーズン目の指揮を執ってスタートしたが、低迷が続き、6月30日ホームで川崎フロンターレに完敗した後に退任。その後は、やはりOBの鈴木秀人が引き継いだが、わずか1勝しただけで1カ月半という短命政権となり、後のガンバ大阪戦は小林稔コーチが代行した。

 そして第23節を終えた8月下旬、クラブ最多となる1シーズン4人目の指揮官として就任したのが、スペイン人のフェルナンド・フベロ監督だ。

 指揮官としてパラグアイリーグで優勝経験を持つなど、これまでの実績を高く評価され、「外国人のパワーで引っ張って欲しい」(服部年宏強化本部長)と、最大ミッションとなる残留を託された。新指揮官も「選手の自信を回復させ、チームが1つになることが大事。理想のサッカーは守備とのバランスが取れた高い攻撃力を保つこと。(残留へ)自信はある」と強い口調で言い切った。

初陣は、ブーイングよりも拍手。

 監督就任から数日とわずかな準備期間で初陣を迎えたホームでのセレッソ大阪戦。白星を期待されて臨んだ一戦は、スローな出足で前半に2点を先行され、悪い流れを払拭しきれないまま悔しい黒星発進となった。

 だが、期待された勝点の上乗せこそできなかったものの、後半に見せた厚みのある攻撃に、試合後のスタンドのサポーターからはブーイングよりも拍手が上回るほど好意的な反応を引き出した。

 「試合後半のプレー内容からは、間違いなくポジティブなものが得られた」とフベロ監督。今季途中から出番が減少し、4戦ぶりの出場となった元日本代表FW大久保嘉人も、「まだまだ課題は多い」と前置きしつつも、「ゴール前、ペナルティエリアの中に入って行く人数が以前よりも増えたことは間違いない。すごく良いことだし、これからも続けていけば結果も期待できる」と今後への手ごたえを口にした。

9/9(月) 18:01配信 ナンバー
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190909-00840668-number-socc

写真
no title

ジュビロ磐田、新監督にスペイン人のフベロ氏が就任…最下位脱出へ外国籍監督招へい  

1: Egg ★ 2019/08/19(月) 19:12:41.99 ID:12hPl/PP9
ジュビロ磐田は19日、トップチームの新指揮官にフェルナンド・フベロ氏が就任することを発表した。同氏が指揮を執るのは20日のトレーニングからとなる。

 磐田は今季の明治安田生命J1リーグで、開幕から低迷。6月25日に名波浩前監督が退任となると、ヘッドコーチを務めていた鈴木秀人が後を継いだが、その後も5試合で1勝4敗と浮上のキッカケをつかめず。すると、今度は15日鈴木監督の退任を発表。18日に行われた第23節・ガンバ大阪戦は小林稔ヘッドコーチが暫定的に指揮していた。

 新監督に就任するフベロ氏はスペイン国籍の45歳。パラグアイのグアラニで指導者としてのキャリアをスタートすると、その後はパラグアイのクラブを渡り歩き、5月にセロ・ポルテーニョの指揮官を退任していた。

 また、クラブはフベロ氏の監督就任に加えて、同じくスペイン国籍を持つダニエル・ルビオルのコーチ就任を発表。ルビオル氏はこれまでコーチ兼分析としてフベロ氏監督に従事してきた。

8/19(月) 18:14配信 goal
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190819-00010028-goal-socc

写真
no title

ジュビロ磐田、新監督にスペイン人のフベーロ氏浮上!5月までセロ・ポルテーニョを指揮  

20190818-00000318-sph-000-2-view[1]




1: Egg ★ 2019/08/19(月) 09:01:48.50 ID:7VAelgVA9
磐田の新監督にスペイン人のフェルナンド・フベーロ氏(45)が就任する可能性が18日、浮上した。コーチ陣とみられる男性とともにG大阪戦を観戦に訪れ「今後、磐田の監督に就任する予定なのか?」という質問には首を大きく縦に振りながら返事をし、候補であることを認めた。

 バルセロナ出身のフベーロ氏は13年にパラグアイのグアラニで監督キャリアをスタートさせた。16年に強豪オリンピア、17年はリベルテで監督を歴任。今年5月までセロ・ポルテーニョで指揮を執っており、現在はフリーだった。

 磐田は名波浩監督(46)の後任として7月から指揮していた鈴木秀人前監督(44)が、今月15日に退任。後任が決まるまでは暫定的に小林稔ヘッドコーチ(43)が指揮を執っている。新監督が就任すれば1シーズンで4人目の指揮官となり、2004年と13年の3人を超えるクラブ史上最多となる。

8/19(月) 4:02配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190818-00000318-sph-socc

G大阪、3試合連続終盤での失点でドローに…宮本監督も肩落とし「勝たなければならない試合」 

20190818-00010036-goal-000-1-view[1]

「神の手」ゴール疑惑にネット騒然…磐田MFの一撃はハンド?動画公開に“誤審”の指摘 

1: Egg ★ 2019/08/12(月) 07:07:47.75 ID:Dz8qvGFR9
・磐田MF山田が先制ゴールも… Jリーグ公式の映像公開後に「ハンド?」の声

no title


ジュビロ磐田は11日のJ1リーグ第22節で湘南ベルマーレと対戦し、本拠地で2-3と逆転負けを喫した。磐田が前半終了間際に先制ゴールを決め、この映像がJリーグ公式YouTubeチャンネルやツイッターで公開されると、「神の手」「ハンド」の声が上がるなどネットが騒然となっている。

【動画】「神の手」「ハンド?」「誤審」とネット騒然! 磐田MF山田大記が先制弾も… Jリーグ公式が公開した“疑惑ゴール”の決定的瞬間
https://www.football-zone.net/archives/210005/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=210005_6

 両軍とも決定打を欠いて迎えた前半アディショナルタイム、ホームの磐田が右CKを獲得。キッカーのMF森谷賢太郎がクロスを供給し、今夏ガンバ大阪から加入のMF今野泰幸がヘディングシュートを放った。ゴール前で湘南MF金子大毅と磐田MF山田大記が競り合い、ボールのコースが変わってネットを揺らした。

 試合直後の公式記録では山田のゴールと認定。しかし、試合後にJリーグ公式YouTubeチャンネルやツイッターがゴール映像を公開すると、コメント欄では「神の手」「ハンド…??」「誤審」などの声が上がっている。今野のシュートに反応した山田の左手が当たっているようにも見える一方、触っていないとなれば今野のゴールと認定されても不思議ではない場面となり、様々な意見が並んだ。

 後半に入ると、FW山﨑凌吾、MF山田直輝、MF杉岡大暉に連続被弾。1-3と劣勢の磐田は終了間際にDF大井健太郎が1点を返すも及ばず、2-3で敗れている。

8/12(月) 7:01 フットボールマガジンゾーン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190812-00210005-soccermzw-socc

磐田の得点王ロドリゲスが半年で退団…名門ディナモ・キエフに移籍決定  

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/08/03(土) 08:50:11.71 ID:rzLq0VTV9
ディナモ・キエフは2日、ジュビロ磐田からルクセンブルク代表FWロドリゲスを5年契約で獲得したことを発表した。

現在24歳のロドリゲスは、今年1月に磐田に加入し、明治安田生命J1リーグで15試合に出場して5ゴールを記録。
17位に低迷するチームでトップの得点数をマークしていたが、半年での退団が決まった。
ディナモ・キエフが同選手の獲得を発表し、背番号は「22」に決定した。

ディナモ・キエフはウクライナリーグで15回の優勝を誇るヨーロッパの名門。チャンピオンズリーグ(CL)やヨーロッパリーグ(EL)に出場する常連クラブでもあり、昨季はELベスト16進出を果たした。
今季はCL予選からの出場で、3回戦でベルギーのクラブ・ブルージュと対戦する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190803-00963760-soccerk-socc
8/3(土) 7:05配信

no title

元日本代表のG大阪・今野泰幸(36)がジュビロ磐田に移籍へ 2014年に3冠達成  

20190717-07161361-nksports-000-10-view[1]




1: 豆次郎 ★ 2019/07/17(水) 06:36:52.69 ID:uOzXoXjc9
7/17(水) 4:00配信
ガンバ大阪の元日本代表MF今野泰幸(36)が、ジュビロ磐田に移籍することが16日、決定的となった。関係者によると既に交渉は大筋合意に至っており、近日中にもクラブから正式発表される見込み。

今野はセンターバックもこなす万能型MFで、10年南アフリカ、14年ブラジル大会とW杯に2度出場した。12年から在籍したG大阪でも、チームの中心として活躍。14年には、3冠達成に大きく貢献した。しかし、今季は開幕から19試合を終えてリーグ戦の出場は10試合。チームが若手主体の起用に切り替えたこともあり、直近の3試合はベンチからも外れていた。

現在リーグ16位に低迷する磐田は、元日本代表のMF中村がJ2横浜FCに完全移籍。ピッチ内外で頼れるベテランの加入は、J1残留に向けて大きなプラスになりそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190717-07161361-nksports-socc

磐田小川航(桐光学園)が水戸に期限付き移籍へ トゥーロンで2発  

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/07/14(日) 05:11:31.79 ID:H8FtV8Ln9
東京五輪世代のジュビロ磐田FW小川航基(21)が、J2水戸へ育成型期限付き移籍することが13日、分かった。

今日14日にも両クラブから正式発表される見込み。
小川航は今季、ここまで5試合無得点だった。負傷やFWロドリゲス、FW中山の加入もあり、先発出場は0。出場機会を求め、武者修行を決断したとみられる。

U-22日本代表として臨んだ6月のトゥーロン国際大会(フランス)では、4試合に出場。
準決勝のメキシコ戦、決勝のブラジル戦でゴールを決めて準優勝に貢献した。
一方で、東京五輪出場に向けライバルとなるFW上田(法大)やFW前田(松本)が南米選手権でA代表デビューするなど、さらなるアピールが必要な状況だ。

約1年後に迫った大舞台を目指して、新天地でさらなる成長を目指すことになる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190714-07131345-nksports-socc
7/14(日) 5:00配信

no title

https://www.jleague.jp/img/cache/2019/iwata/player/1600008_l.jpg
https://f.image.geki.jp/data/image/news/800/177000/176130/news_176130_1.jpg

https://www.youtube.com/watch?v=iz-isfKmuUo


2016/1/3 桐光学園 小川くん PK戦



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索