Samurai Goal

ジダン


スポンサード リンク





歴史は繰り返す…アザールにジダンやレアルが怒り 

1: 2020/09/12(土) 10:53:31.63 _USER9
 レアル・マドリーのベルギー代表FWエデン・アザールが今年も同じ問題でクラブを悩ませている。スペイン『ABC』が「レアル・マドリー、アザールに怒り」と題し、コンディション面の準備不足を指摘した。

 昨年夏にチェルシーから鳴り物入りでレアルに移籍したアザール。しかし、スペイン1年目は公式戦22試合で1ゴール7アシストと、高額な移籍金に見合う活躍は見せられなかった。

 今季は巻き返しを図るシーズンとなるが、ラ・リーガ初戦を間近に控えても、体を絞り切れていない状況だという。アザールは昨季のプレシーズンでも80kg近い体重でトレーニングに加わり、その体型が大きな話題となっていた。

 同紙は「歴史は繰り返す」と言及し、クラブやジネディーヌ・ジダン監督が不快感を示していることを伝えている。

 アザールは先日までUEFAネーションズリーグに臨むベルギー代表に招集されていが、2試合とも出番はなかった。ロベルト・マルティネス監督は「彼は怪我もなく元気だが、90分間プレーする準備ができていない」と、やはりコンディションを理由に挙げている。

 今季リーガは12日に開幕。レアルはUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)出場を考慮されて第1節は延期となり、初陣は20日の第2節ソシエダ戦となっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7fe19a6f2c85d703df2c693ab9e6d3fbabf8d14c
no title

ハメスが“ジダン構想外”の不満をぶちまける「イライラする」「移籍したかったのに…」 

スクリーンショット 2020-08-17 23.07.05

レアル・マドリー「ジダン続投」と「大型補強の現実」「今季“上出来”の3選手」 

スクリーンショット 2020-08-12 21.34.09

ウーデゴーアとセバージョスがレアル復帰へ…ジダンが中盤再編に向け決断か 

スクリーンショット 2020-08-12 16.47.55

レアル・クラブ内で「ジダンはヴィニシウスよりも久保建英を求めている」との意見も…スペイン紙報道 

1: 2020/08/09(日) 02:50:30.99 _USER9
レアル・マドリーは7日のチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグ、マンチェスター・シティ戦を1-2で落とし、トータルスコア2-4で同大会敗退に追いやられた。
この試合で一つ注目されたのが、ジネディーヌ・ジダン監督がFWヴィニシウス・ジュニオールを起用しなかったことだ。スペイン『マルカ』がレポートしている。

出場を果たせば印象的なプレーを見せることを常とするヴィニシウスだが、このシティ戦ではベンチスタートとなり、途中出場の機会も与えられなかった。
『マルカ』によれば、ヴィニシウスはMFエデン・アザールが先発したことに理解を示しながらも、途中からでもピッチに立てなかったことに失望感を覚えているという。

そもそもジダン監督は、ヴィニシウスに全幅の信頼を寄せていないような印象を与えている。ブラジル代表FWはラ・リーガ優勝に貢献した選手の一人に数えられるが、
今季公式戦で先発出場数は51試合中17試合で、ラ・リーガ中断明けの先発も12試合中4試合のみにとどまっていた。

『マルカ』によれば、レアル・マドリー幹部の間でも、ジダン監督がヴィニシウスを信頼していないという印象が以前から存在していた様子。
ジダン監督は「彼はまだ20歳だ」といった趣旨のコメントを繰り返してきたが、クラブ内では同指揮官がEU圏外3枠の一つを20歳のヴィニシウスではなく、
19歳の久保建英のために使用することを望んでいるのでは、との意見もあるようだ

(久保は以前、ジダン監督からマジョルカにレンタル移籍するのではなく、レアル・マドリーに残って欲しいと直訴されたことを公に明かしていた)。

ただしレアル・マドリー首脳陣は、ヴィニシウスが未来にチームの基盤となる選手と考えており、そうした可能性を考慮してはいないという。

同紙によると、ヴィニシウスについてはパリ・サンジェルマンやプレミアリーグのトップ6の内2クラブが獲得への興味を示している模様。
しかしながら選手本人にはレンタル移籍などでクラブを去る考えはなく、ジダン監督がMFエデン・アザールのほかFWロドリゴ、MFマルコ・アセンシオの起用を優先している現実があるとしても、
2020-21シーズンもレアル・マドリーでプレーし、確固たる居場所を手にする意欲があるとのことだ。

なおヴィニシウスは、2020-21シーズン中にスペイン国籍を取得できるとみられている。

8/8(土) 22:33配信 GOAL
https://news.yahoo.co.jp/articles/8bd944e1bea7cda6249d1c907a65bf32ac73bc62

写真
no title

【徹底分析】力量不足。チャンピオンズの王、ジダンの完全敗北…ペップ・シティがレアルに突きつけた現実 

スクリーンショット 2020-08-08 19.57.02

現地報道!ジダンとベイルの関係が“完全に破綻”会話や目を合わせることすらなく「無視している」 

1: 2020/08/07(金) 16:27:14.84 _USER9
マンチェスター・シティとのチャンピオンズ・リーグ(CL)、ラウンド・オブ16第2レグの遠征メンバーリストに、ガレス・ベイルの名前はなかった。

 以前から去就が取りざたされるウェールズ代表は、対立が繰り返し報じられるジネディーヌ・ジダン監督と“決別”したという。スペイン紙『Marca』は、ベイルと指揮官の関係が「完全に破綻」していると報じた。会話や目を合わせることすらなく、「無視している」状態と伝えている。

 ジダンは、ベイルとプロフェッショナルな関係という従来の主張を繰り返した。ただ、シティ戦欠場は本人が望んだことだと明かしている。

 Marca紙によると、ジダンは「いろいろ言われたが、われわれは相手を尊重する監督と選手の関係だ。内々で話したが、明かせるのは、彼がプレーするのを望まなかったということだけだ。それ以外は彼とわたしの話だよ」と語った。

「わたしは失望していないし、君たちに何も言うつもりはないよ。わたしは彼や全員のことをとてもリスペクトしている。こういうことは、ロッカールームの中にとどまらなければならない」
 
 とはいえ、大事な一戦で出場を望まないのは大変な事態だ。ジダンが指揮を執る限り、ベイルがマドリーでプレーすることはないのだろうか。将来について問われると、ジダンは「分からない」と答えた。

「今の彼はマドリーの選手で、何も変わっていない。わたしはそれを尊重している。彼はプレーすることを望まなかった。わたしに言えるのはそれだけだ。われわれは明日の試合に集中している」

 ホームでの第1レグで1-2と敗れ、敵地での逆転勝利を目指すマドリー。だが、その行方にベイルはもう興味がないのだろうか。

8/7(金) 15:51 サッカーダイジェスト
https://news.yahoo.co.jp/articles/99d03366bbdad1c53e844a2aa769ff600454cc1d

写真
no title

「ベイルはプレーしたがらなかった」ジダンがCLマンチェスター・C戦メンバー外の理由を明かす 

スクリーンショット 2020-08-07 15.44.33

ルーニーが10年前のファーガソン采配を批判「ジダンも同じ考えだと思う」 

スクリーンショット 2020-08-04 6.45.48

ジダンは「セビージャを好んでいる」 久保建英の去就に決着の可能性をスペイン紙指摘 

スクリーンショット 2020-07-31 18.00.14


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索