1: 名無しのSamurai

シメオネ:「最高のミランを期待している」
http://www.goal.com/jp/news/175/%E3%81%E3%A3%E3%B3%E3%94%E3%AA%E3%B3%E3%BA%E3%AA%E3%BC%E3%B0/2014/03/10/4674635/1
11日のチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグ、アトレティコ・マドリーはホームにミランを迎える。前日会見に出席したディエゴ・シメオネ監督は、ファーストレグに1-0で勝利したにもかかわらず、ミランが「危険なチーム」であるとの見解を示している。

スペイン『マルカ』と『アス』がアルゼンチン人指揮官のコメントを伝えている。

「ファーストレグの結果にかかわらず、明日の彼らは危険なチームだ。ミランはサッカー史においてとても強大な組織であり、このコンペティションに慣れている。彼らにはこのような類の試合に立ち向かう格を有しているんだ。私は最高のミランを期待している」

「アトレティコのリードは最少のものであり、彼らはゴールを求めてくる。我々は試合をコントロールしなければならない。中盤でのインテンシティーが鍵を握るだろう。中盤で良い守備を見せられなければオープンな展開となり、ライバルにとって都合が良くなるはずだ」
[以下略]
377169_heroa