Samurai Goal

シオン


スポンサード リンク





若月所属のスイス1部シオン、FWドゥンビアら9選手を突然解雇「解散状態」 

20200320-43479090-gekisaka-000-1-view




1: 2020/03/20(金) 10:12:39.60
 U-17日本代表FW若月大和も所属するスイス1部のシオンが19日、予告なしに9選手を解雇したことが分かった。地元紙『ブリック』は「FCシオンは解散状態にある」とし、この決定はクリスティアン・コンスタンティン会長の独断だと伝えている。

 解雇されたのは元カメルーン代表のMFアレクサンドル・ソング、元Jリーガーで元コートジボワール代表のFWセイドゥ・ドゥンビア、元スイス代表のMFパイティム・カサミら9選手。全選手が18日、雇用保険なしで12,350スイスフラン(約140万円)という短期契約にサインするかの決断を迫られており、これに同意しなかったか、応答しなかったとみられる。

 記事によると、多くの選手たちは事前に弁護士に相談しようと試みたが、同日中に返答を求められていたため時間がなく、クラブ関係者の応対もなかったという。これを受け、コンスタンティン会長は「不可抗力」として9選手に解雇を通知。「われわれはすべての収入を奪われており、彼らに仕事を提供できず、彼らが仕事をすることも禁じられているからだ」と述べたようだ。

 一方、スイスのサッカー選手組合はすぐさま抗議し、「新型コロナウイルスの危機による不可抗力は容認できない」という趣旨の文書を提出。スポーツ法の専門家でもある組合のルシアン・バローニ代表は「これらの暴力的な解雇がただちに取り消され、考えられる代替案への議論が開かれることを望む」と伝えている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200320-43479090-gekisaka-socc

U-17日本代表FW若月大和(湘南ベルマーレ)スイス1部FCシオンに移籍!2年間の契約で買取OP付き 

1: Egg ★ 2020/01/28(火) 18:38:39.11 ID:XoyJZ4lZ9
 FCシオンが28日、湘南ベルマーレに所属するU-17日本代表FW若月大和を期限付き移籍で獲得したことを発表した。

 現在18歳の若月は、桐生第一高校在学中の2019年3月に、2020年から湘南へ加入することが内定。特別指定選手に承認され、2019年シーズンの明治安田生命J1リーグでは湘南の一員として1試合に出場している。また、2019年10月にブラジルで行われたU-17ワールドカップでは、グループステージ第1節のU-17オランダ代表戦(〇 3-0)で2ゴールを決め、U-17日本代表の勝利に大きく貢献。一躍脚光を浴びる存在となり、一時はユヴェントスが獲得に関心を示しているという報道もなされた。

 FCシオンの発表によると、若月の契約期間は2年間で、買取オプションが付いているという。同クラブは、今シーズンのスイス・スーパーリーグで6勝3分10敗の8位と下位に低迷しているが、若月は実力を証明することができるだろうか。

1/28(火) 18:20配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200128-01027791-soccerk-socc

写真
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索