Samurai Goal

ザルツブルク


スポンサード リンク





“南野&奥川”率いるザルツブルクがハートベルクに勝利!!南野フル出場も奥川はベンチ外に… 

35926_ext_04_0
1 2018/08/19(日) 10:25:41.46 _USER9
8/19(日) 10:18配信
スポーツ報知

 サッカーのオーストリア1部リーグで南野拓実(23)と奥川雅也(22)が所属するザルツブルクは18日、ホームでハートベルクを2―0で退け、開幕4連勝を飾った。南野はフル出場し、奥川はベンチ外だった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180819-00000079-sph-socc

南野拓実、CL予選で見事ゴール!ザルツブルクからのステップアップを期待する声も... 

GettyImages-689473206-crop-800x558
1 2018/08/15(水) 06:03:20.75 _USER9
現地時間14日にチャンピオンズリーグ(CL)予選3回戦2ndレグの試合が行われ、オーストリア1部のザルツブルクはマケドニア1部のシュケンディヤのホームに乗り込んで対戦。

 ザルツブルクのホームで行われた1stレグは3-0の完封勝利。2ndレグは敵地に乗り込んでの対戦となった。ザルツブルクに所属する南野拓実は67分、ラインホルト・ヤーボとの交代で途中出場を果たす。すると後半アディショナルタイムに南野がゴールを決めた。結局、ザルツブルクは1-0の勝利。2戦合計4-0でプレーオフ進出を果たしている。

8/15(水) 5:47配信 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180815-00285448-footballc-socc

【EL準決勝】「ザルツブルク×マルセイユ」南野、途中出場するも軍配はマルセイユに!! 

kyo_origin_1_1_thum630
1   2018/05/04(金) 06:41:20.96 _USER9
ザルツブルク 2-1 マルセイユ 
2戦合計 (2-3)
[得点者]
アマドウ・ハイダラ (後半8分)
オウンゴール    (後半20分)
ロランド・フォンセカ(延長後半11分)
南野拓実、後半39分から出場

210分の激闘を制したマルセイユが決勝へ! ザルツブルグの南野は84分から出場

 ヨーロッパリーグ(EL)準決勝セカンドレグが3日に行われ、ザルツブルグとマルセイユが対戦した。

 4月26日に行なわれたファーストレグは、フロリアン・トヴァンとクリントン・エンジの得点でホームのマルセイユが先勝。決勝進出に前進している。


 前半をスコアレスで折り返すと、迎えた53分。右サイドでボールを持ったアマドゥ・ハイダラが力強いドリブル突破から右足でシュートを突き刺す。ザルツブルグが1点を先制した。勢いに乗るザルツブルグは65分、右サイドからチャンスを作ると、相手DFのクリアボールを拾ったクサファー・シュラーガーが左足でシュート。このシュートがブナ・サールに当たってゴールイン。2試合合計スコアで追いつく。


 試合は延長戦に突入。延長後半に入り116分、ディミトリ・パイェのCKから途中出場のロランド・フォンセカが決めて、マルセイユが2試合合計スコアで勝ち越しに成功する。

 試合は2-1で終了。2試合合計2-3でマルセイユが決勝に駒を進めた。マルセイユの酒井宏樹は負傷中のためメンバー外。ザルツブルグの南野拓実は84分からプレーしている。

 決勝の対戦相手はアトレティコ・マドリード。今シーズンのEL決勝戦は今月17日、フランスのリヨンで開催される。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180504-00752351-soccerk-socc
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11152953

【西野JAPAN】招集メンバーに“秘密兵器”…南野拓実がくるか!? 

_FC_Red_Bull_Salzburg_(Cup)_2017-04-26_(093)
1   2018/04/23(月) 07:07:17.79 _USER9
西野ジャパンの“秘密兵器”にMF南野拓実(23=ザルツブルク)が浮上していることが22日、分かった。

今月末の欧州視察を予定している日本代表の西野朗監督(63)が南野を視察するプランがあることが判明。
オーストリアで着実に進歩する若武者が、逆転でW杯ロシア大会のメンバーに滑り込む可能性が出てきた。

電撃解任されたハリルホジッチ前監督の来日でサッカー界がけん騒に包まれる中、新体制は着々とW杯の準備を進めている。
西野監督は27日前後に日本をたち、約10日間の日程で欧州を視察予定。お目当ての試合に、欧州リーグ(EL)準決勝ザルツブルク―マルセイユ(26日、5月3日)が入っていることが分かった。

マルセイユには右でん部痛で3月のベルギー遠征を辞退したDF酒井宏樹(28)が在籍。
21日のリール戦で左膝を痛め、W杯に不安が募るが、日本協会関係者によると西野監督は南野の状態も気に掛けているという。

南野はザルツブルクで15~16年シーズンから2季連続で2桁得点。今季も公式戦10得点、欧州リーグ準々決勝ラツィオ戦でゴールを決めるなど結果を出している。
ハリルホジッチ体制の15年10月13日、親善試合イラン戦で国際Aマッチデビューしたが、同11月17日のカンボジア戦を最後にA代表から遠ざかる。

前指揮官から「代表に呼ばれたいなら、オーストリアやオランダではダメだ」と所属リーグに“ダメ出し”されていたが、監督交代を受けてW杯メンバー入りの可能性が開けてきた。
今季公式戦39試合中15試合が途中出場。欧州リーグで挙げた2得点はともに途中出場で、勝負強さが光る。

3―1で勝利した22日のリーグ、アルタッハ戦でも先発し後半11分で途中交代するまで軽快な動きを披露。
14年W杯ブラジル大会ではFW大久保(川崎F)が最後に逆転選出されたが、今回は南野が“ジョーカー”になるかもしれない。

4/23(月) 6:00配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180423-00000010-spnannex-socc

写真
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索