Samurai Goal

サラリーキャップ制


スポンサード リンク





岡崎慎司はいつプレーできるのか? 解決の目途が立たないマラガのサラリーキャップ問題に地元メディアは―― 

20190828-00063366-sdigestw-000-14-view[1]

マラガ岡崎慎司が強化試合でアシスト 地元紙は絶賛  

20190808-08081012-nksports-000-5-view[1]




1: 幻の右 ★ 2019/08/08(木) 21:00:09.88 ID:pBIFrcf19
スペイン2部マラガに新加入したが FW岡崎慎司(33)は7日、3部メリージャと強化試合でアシストを記録し、1-0の勝利に貢献した。チームは今夏のプレシーズン4戦目にして初勝利となった。

マラガのサンチェス監督は主力選手を休ませ、Bチームの選手を多数起用。サラリーキャップ制に違反していることにより選手登録できていない岡崎も先発出場を果たした。

岡崎は開始15分にゴール前で粘り強いボールキープから先制ゴールをアシスト。後半15分には得意のヘディングシュートを放つも枠を捉えられず。2分後の同17分に交代し、ゴールこそ奪えなかったが、地元紙スル(電子版)は「岡崎は、この試合で非常に速いスピードでチームにフィットし続けていることを証明した」と絶賛した。

マラガは今後、10日にカディスと最後の親善試合を行い、17日にラシンとの2部リーグ開幕戦を迎えることになるが、岡崎がその試合までに選手登録されるかが、注目のひとつとなるだろう。(高橋智行通信員)

日刊スポーツ 8/8(木) 20:50
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190808-08081012-nksports-socc



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索