Samurai Goal

サッカー少年


スポンサード リンク





ひつぎから最後のシュート 警官、サッカー少年誤射―メキシコ [朝一から閉店まで 

7e1bb677-s




1: 2020/06/21(日) 17:59:19.08 _USER
2020年06月13日15時06分

 【サンパウロ時事】メキシコ南部オアハカ州で11日、警察官に誤って射殺された16歳のサッカー少年の葬儀が営まれ、チームメートらはひつぎにボールを当てて「最後のシュート」を決めさせ、少年との永遠の別れを惜しんだ。
 地元報道によると、少年はアカトランデペレスフィゲロア在住のアレキサンデル・マルティネスさん。9日深夜、友人らとオートバイで買い物に出た帰りに警官に頭を撃たれた。◆◆カルテルのメンバーと間違えられたとみられる。
 マルティネスさんは近くの街にあるサッカークラブで活躍していた。チームメートらは埋葬に向かう前にサッカーコートに立ち寄り、ひつぎをゴール前に安置。仲間の一人が蹴ったボールがひつぎに当たり、跳ね返ってゴールに吸い込まれると、一斉にひつぎに覆いかぶさり、涙ながらにマルティネスさんの最後のゴールを祝福した。
 マルティネスさんの母親は「息子はサッカー選手になる夢を持っていたが、絶たれてしまった。息子を返してほしい」と悲嘆に暮れている。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020061300302&g=int

中田英寿「サッカー少年が一番やるべき練習はドリブルの練習」 

20180603_hidetoshi-nakata5267




1: 2020/05/17(日) 19:27:05.23 0
世界を見てきた中田曰くドリブルの練習が一番大事なんだってよ

タイ洞窟救出のサッカー少年来日 日本代表ユニ贈呈  

1: 豆次郎 ★ 2019/04/06(土) 00:09:19.83 ID:rp6oaub49
4/5(金) 16:53配信
タイ洞窟救出のサッカー少年来日 日本代表ユニ贈呈

昨年7月にタイ北部チェンライ県の洞窟に閉じ込められ、奇跡的に救出された地元サッカーチームの少年らが5日に来日し、東京都内の日本サッカーミュージアムを訪問した。


日本代表のユニホームを贈呈した大仁邦弥館長は「大変な困難の中で協力して頑張ったことに敬意を表したい。これからも協力して頑張ってください」と声を掛けた。
仲間と展示品を熱心に見学したチャニン君は「来られてうれしいです。サッカー選手になりたい気持ちがもっと湧いてきた」と喜んだ。6日には福島・Jヴィレッジで交流試合を行う。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190405-04050572-nksports-socc
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索