Samurai Goal

サガン鳥栖


スポンサード リンク





柏、最終節G大阪戦のチケット完売…残留へ満員の本拠地で白星目指す 

20181114-00863012-soccerk-000-1-view

<サガン鳥栖の“主将”トーレス>J1残留争いでの激怒した姿に海外注目!「最も温厚な選手が…」 

1: 2018/11/05(月) 13:01:29.74 _USER9
長崎との大一番でキャプテンマークを巻いたトーレス 判定に不満示すシーンも…

サガン鳥栖の元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスは、4日に行われたJ1第31節のV・ファーレン長崎戦にキャプテンとして先発出場し、1-0の勝利に貢献した。一方、試合中に苛立ちを露わにした姿に海外メディアが注目している。

 熾烈な残留争いを演じる最下位の長崎をホームに迎えた大一番で、鳥栖は後半15分に生まれたMF原川力のゴールを守り抜き、勝ち点3を獲得。トーレスは左腕にキャプテンマークを巻き、先発フル出場を果たした。

 前線で奮闘するなか、この一戦では普段クールな振る舞いを見せるトーレスには珍しい一面も覗かせた。前半34分にファウルを取られた際には険しい表情で主審に抗議すると、後半26分に今度はトーレスが自陣で転倒させられると怒りを爆発。

ファウルした相手に体をぶつけ、顔を近づけて詰め寄った。その3分後には左サイドから仕掛ける場面でブロックに入った相手選手を手で振り払いファウルの判定。直後に足もとのボールを相手ゴール方向に蹴り出すとイエローカードが提示され、この判定にも不満のジェスチャーを示した。

 苛立ちを露わにしたトーレスについて、海外メディア「Be Soccer」は「トーレスが激怒し、ショッキングなチャレンジを敢行」と伝え、「世界のサッカー界でも最も温厚な選手の一人と見なされているが、Jリーグファンに棘のある一面を見せた」と説明している。

苛立ちを募らせるもチームの勝利に歓喜爆発

 また、フランスメディア「Football365」も「トーレスにとっては悪い日に」と綴ると、スペイン紙「スポルト」は「トーレスが白熱した抗議」と、怒りを爆発させた姿を紹介している。

 トーレス自身はゴールに絡まなかったものの、鳥栖は長崎戦の勝利によって残留圏内の15位に浮上。自身の公式インスタグラムでも「とても重要な勝ち点3」と喜びのメッセージを投稿していた。思うようなプレーができずに苛立ちを募らせたものの、チームの勝利には満足しているようだ。

11/5(月) 11:55配信 フットボールゾーン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181105-00145968-soccermzw-socc

写真
no title

F・トーレス(サガン鳥栖)長崎との残留争い直接対決を制し喜び爆発!「権田さんが本当に頑張った」 

1: 2018/11/04(日) 21:57:37.23 _USER9
サガン鳥栖FWフェルナンド・トーレスが、V・ファーレン長崎戦の勝利に喜びを爆発させた。

鳥栖は4日に行われた明治安田生命J1リーグ第31節で最下位・長崎に1-0で完封勝利。2連勝とし、降格圏を脱出した。
この試合でフル出場したF・トーレスは、「厳しい条件にもかかわらず勝ち点3が取れたので本当に嬉しい」と喜んだ。

「試合の前から、今日の試合は絶対勝たなきゃいけないということをみんな分かっていた。今日の試合はファイナル、決勝戦みたいな。頑張ったので嬉しい」

16位vs18位、まさにシックスポインターのゲームでキャプテンマークを巻いたF・トーレス。コーチから主将について聞かれ、他の選手やスタッフのことを考えて「一度は断った」が、最終的にはその重責を担った。
「(主将を務めることは)私にとって本当に嬉しいこと。責任感も持っていましたし、自分にとっての誇り」と振り返った。

試合は原川力の執念が実ったゴールで競り勝つ厳しい一戦だった。F・トーレスは「特にGKの権田さんが本当に頑張ったので、それで試合に勝てた」と、守護神に惜しみない賞賛の言葉を送った。

対戦相手の長崎には同じスペイン出身のファンマが出場していた。F・トーレスは長崎のエースと「日本での生活とか、サッカーのやり方」を会話したという。
その上で「長崎もそうだけど、今降格圏にいるので、お互いに頑張りましょうと」健闘を称え合ったことを明かした。

これで鳥栖は、マッシモ・フィッカデンティ前監督から金明輝監督にバトンタッチして2連勝。元スペイン代表ストライカーは最後に「残り試合全部勝たなきゃいけない。頑張ります」と、闘志を燃やしていた。
鳥栖は次節、F・トーレスと同じく長らくスペイン代表として、名を馳せたアンドレス・イニエスタ擁するヴィッセル神戸と10日にアウェイで対戦する。

11/4(日) 20:27配信 -goal
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181104-00000023-goal-socc

写真
no title


動画
https://www.youtube.com/watch?v=v9TkWSXYs6w



【サッカー】<F・トーレス(サガン鳥栖)>Jリーグで出会った新しいサッカー「日本のサッカーからたくさんのことを学んでいます」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1541291260/

J1第31節日曜夕 鳥栖×長崎 結果  

img_40e269c432b0d3b67225d09a14ea6f8c149128




1: 2018/11/04(日) 18:04:07.78 _USER9
鳥栖 1-0 長崎
[得点者]
60'原川 力

スタジアム:ベストアメニティスタジアム
入場者数:22,669人

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/

F・トーレス、Jリーグで出会った新しいサッカー「たくさんのことを学んでいます」 

1: 2018/11/04(日) 09:27:40.55 _USER9
Jリーグ特有の状況に慣れないといけない

サガン鳥栖のフェルナンド・トーレスが残留争いに巻き込まれている現状について語った。
各節ごとの見どころを監督や選手の声を通して伝えるDAZNの「J1プレビューショー」。Goalではその一部を紹介する。
今節では、4日に行われる16位サガン鳥栖と18位V・ファーレン長崎のプレビューからフェルナンド・トーレスのインタビューをお届けする。

この8月、サガン鳥栖に加入したフェルナンド・トーレス。アトレティコ・マドリーやリヴァプール、
そしてチェルシーと世界的なビッグクラブでプレーしてきたが、所属する鳥栖はプレーオフ圏の16位。キャリアで初めて残留争いに直面している。

「来る前から分かっていましたが、Jリーグはアジアで最も強いリーグです。その思いは今も変わっていません。
試合がとてもオープンでどちらが勝ってもおかしくない。
Jリーグでは1位のチームでも10回負ける可能性があるけれど、ヨーロッパではあまりないことです。そういった状況に僕は慣れないといけないと感じています」

鳥栖が抱える一番の問題は得点力不足。現在の得点数はリーグワーストの26で、シュート数も最も少なく、トーレス自身も13試合でわずか2ゴールだ。

「僕はFWだから自分のゴールでチームを助けることは幸せだと思っています。大変なときはありますが、一番大事なことは今やっていることを貫くこと。
チーム全員で一緒に戦い、たくさん苦しむときもあると思いますが、それを乗り越え喜びを全員で感じること。それが大切だと思います」


Jリーグで出会った新しいサッカー

輝かしいキャリアを積んできたトーレスだが、Jリーグにやって来て新たなサッカースタイルに出会っている。

「Jリーグではさまざまなフォーメーションを使って戦います。ヨーロッパでは4-4-2と4-3-3の2つを基本にしてその2つに違うバリエーションを持たせます。
でも、日本では3-4-3など経験したことのないさまざまなフォーメーションがあり、プレスするときの方法だったりどこでプレスに行くかなどが難しいです。日本のサッカーからたくさんのことを学んでいます」

「(多くの)選択肢がある中で日本を選んであらためてよかったと思っています。これからの試合はチームとしてのパーソナリティが大切になってきます。個人ではなくチームなのです」
金明輝新監督の初陣となった前節・ベガルタ仙台戦では6試合ぶりのゴールを決め、チームの勝利に貢献し、今節は最下位V・ファーレン長崎との残留争い直接対決に臨む。

「勝つことしか考えていません。試合に勝てば長崎との差は開きますし、他のチームも取りこぼす可能性がありますから僕たちは次の試合をファイナルの気持ちで戦わなければいけません」

11/3(土) 9:11配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181103-00010001-goal-socc

写真
no title

キャリア初の残留争いに巻き込まれるトーレス。“神の子”は今何を思うのか? 

20181103-00010001-goal-000-1-view

トーレス6戦ぶり弾の鳥栖、仙台との“大荒れ”の戦い制す! 暫定で残留圏へ浮上 

14b94c42-658b-e0e1-a8a8-40d76a8b9e10

J2降格危機の鳥栖はF・トーレスを売りに出しているのか? 

20181019-00010001-wordleafs-000-2-view

J1鳥栖「笑ってはいけないサッカー」終了 新体制でムード一変、逆転残留へ 

25362

残留へ「背水の陣」監督解任のサガン鳥栖 17位でも降格回避可能性 

25362


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索