Samurai Goal

ケルン


スポンサード リンク





大迫勇也“噂通り”ブレーメンに移籍決定!!公式が発表! 

img_7f24a176c680a60957c3d1e6aeb5574c251100
1   2018/05/16(水) 21:55:03.51 _USER9
ブレーメンは16日、ケルンから日本代表FW大迫勇也を獲得したと発表した。
移籍金などは双方合意の下、非公表と発表されているがドイツメディアでは移籍金600万ユーロが支払われる見込みと報じられている。 

大迫は2014年6月に1860ミュンヘンからケルンへ完全移籍で加入。
加入4年目の今シーズンはブンデスリーガ25試合に出場して4得点2アシストを記録し、チームと同様に苦しいシーズンを送ることとなり、ケルンは2部降格が決まってしまった。
去就に注目が集まる中、ハノーファーやデュッセルドルフなどからの関心が報じられていたが、ブレーメンへの移籍が決まった。

大迫は移籍に際し、「ブレーメンには素晴らしいファンと多くの伝統があるクラブだと認識していました。ここでのプレーを楽しみにしていますし、貢献していきたいです」と、コメントしている。

ブレーメンは今シーズン途中、35歳のフロリアン・コーフェルト氏が指揮官に就任。開幕10戦勝ちなしと低迷していた状態でチームの再建を託され、以後24試合で10勝7分け7敗と上々の成績を残している。
また、過去には奥寺康彦氏が在籍したことでも知られている。

5/16(水) 21:50配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180516-00759061-soccerk-socc

大迫勇也に“7.8億円”⁉大迫獲得にブレーメンが意欲的!! 

osakoyuya20161013
1   2018/05/15(火) 21:33:23.34 _USER9
 今シーズン、開幕からブンデスリーガでは16戦未勝利と大きく躓き、5シーズンぶりの降格という憂き目に遭ったケルン。そのなかで大迫は、25試合に出場して2ゴールという成績にとどまった。

 彼には以前から、ハノーファーやデュッセルドルフといったクラブが獲得に興味を示し、本人も4月30日付のドイツ紙『Bild』で「いくつかオファーを受けている。ケルンに留まるかは分からない」と回答したことで、その去就が注目を集めていた。

 そして、大迫は決断を下したようだ。『DEICH STUBE』によれば、日本代表FWは現地15日の午後にメディカルチェックをパスしたという。同メディアはさらに、移籍の詳細についても綴っている。

「ユウヤ・オオサコの到着は目前だ。ブレーメンは600万ユーロ(約7億8000万円)を支払う準備を進めている。彼はピッチ外では完璧なドイツ語を喋り、ピッチ内では芸術的なトリックを見せてくれる、まさに多彩なプレーヤーだ。おそらく、ワールドカップが始まる前に契約が交わされるだろう」

 ブレーメンは4度のブンデスリーガ優勝を誇る古豪で、過去には奥寺康彦氏が所属していたことでも知られている。しかし、近年は残留争いに巻き込まれるなど苦戦が続いており、今シーズンは11位で終えた。

 そんな古豪で、大迫がいかなる化学反応を見せるのか。目前とされる移籍合意の知らせを待ちたい。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180515-00040432-sdigestw-socc

ポドルスキ、古巣復帰希望!?ケルンへの思いを語る!! 

GettyImages-810664866-800x556

 やはり愛する古巣への想いはいまだ消え去っていないようだ。

 5月2日に行なわれたJ1第12節のFC東京戦で負傷し、左腓腹筋肉離れと診断され、治療のため一時帰国しているヴィッセル神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが、古巣ケルンへの想いを現地メディアで口にし、話題となっている。

 今シーズンのケルンはまさに絶不調だった。ブンデスリーガで開幕から16戦未勝利と低迷し、結局、最後まで降格圏から浮上する兆しを掴めぬまま、現地4月28日に行なわれたブンデスリーガ第32節のフライブルク戦に敗れて、2部降格が決定した。

 そんな古巣を励まそうと、リハビリを兼ねて一時帰国中のポドルスキは、ケルンにとって今シーズンの本拠地最終戦となった現地5月5日の第33節バイエルン戦(1-3)を観戦していた。

 試合後、ドイツ版『Sky Sports』の直撃を受けたポドルスキは、「今は神戸でプレーしているし、日本は快適だ」と前置きをしたうえで、愛するケルンへの隠し切れない本音を吐露した。

【続く】

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=40039

大迫勇也「既にオファー受けている」契約途中でケルンを去る様子 

1   2018/05/02(水) 06:11:21.63 _USER9
日本代表FW大迫が今季限りでケルンを退団すると、30日付の複数の現地メディアが報じた。

ケルンは2試合を残して17位以下が確定し、来季は2部に降格する。大迫とクラブの契約は20年夏まで残っているが、ビルト紙は「ケルンのプランには大迫は含まれておらず、放出される見込みだ」と報道。

大迫本人の「すでにいくつかのオファーを受け取っていて、ここに残るかどうかは分からない」とのコメントも紹介している。キッカー誌(電子版)によると、ドイツ1部ハノーバーが大迫を来季の補強リストに入れているという。

5/2(水) 6:00配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180502-00000034-spnannex-socc

写真
no title


大迫勇也に2クラブが興味。ケルン退団なら…国内移籍か?
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180501-00267715-footballc-socc

ブレーメンとハノーファーが大迫の獲得に興味を示しているようだ。オファーの内容は明かしていないものの、大迫は「まずアルミン・フェーGM(ゼネラルマネージャー)と話し合いをする。他の選択肢はある」と語り、移籍を示唆している。

【ドルトムント×ケルン試合結果】ドルトムント2試合連続でスコアレスドロー!香川途中交代、大迫途中出場[動画有] 

★: 名無しのSamurai

ブンデスリーガ 2014/2015 第25節
ドルトムント 0-0 ケルン

■ 得点:
警告:オーバメヤン(後半26分)シュメルツァー(後半40分)
退場:

▽キックオフ:2015/03/14(土) 18:30 │ 日本時間 03/15(日) 02:30
▽スタジアム:シグナル・イドゥナ・パーク(Dortmund) 
▽主審:M. Schmidt ▽副審:K. Voss、W. Walz

http://www.sanspo.com/soccer/europe/germany/2014_2015/25093/game/20150315/7678/com/detail.html

jpg large



【ドルトムント×ケルン前半終了】決定機作れずスコアレスドローで折り返し!香川スタメン、大迫ベンチスタート![動画有] 

★: 名無しのSamurai

ブンデスリーガ 2014/2015 第25節
ドルトムント 0-0 ケルン

■ 得点:
警告:
退場:

▽キックオフ:2015/03/14(土) 18:30 │ 日本時間 03/15(日) 02:30
▽スタジアム:シグナル・イドゥナ・パーク(Dortmund) 
▽主審:M. Schmidt ▽副審:K. Voss、W. Walz

http://www.sanspo.com/soccer/europe/germany/2014_2015/25093/game/20150315/7678/com/detail.html

jpg large



大迫、長澤が所属するケルン公式がまさかのフライングwww 

1: 名無しのSamurai


no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索