Samurai Goal

グリーズマン


スポンサード リンク





クラシコ敗戦のバルセロナ、助監督の言動が話題に…「グリーズマン、決めろよクソ」 

20200303-00010005-goal-000-1-view

観客がグリーズマンに「〇ね」チャント…アトレティコに罰金か無観客試合の処罰が科される可能性  

20191202-00010031-goal-000-1-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/12/03(火) 06:29:23.14 ID:CkGZCjKM9
1日のリーガ・エスパニョーラ第15節、ワンダ・メトロポリターノでのアトレティコ・マドリー対バルセロナで、バルセロナFWアントワーヌ・グリーズマンを中傷するチャントが歌われた。
これにより、アトレティコが処罰を科される可能性がある。

今夏にアトレティコからバルセロナに移籍したグリーズマンに対し、ファンは選手紹介アナウンスから辛辣なブーイングを浴びせ、ボールに触れる度に指笛を吹いた。
そして批判はそうしたことだけにとどまらず、「お前は名前(ノンブレ)を求め、男(オンブレ)であることを忘れた」との横断幕を掲げ、「グリーズマン死ね」というチャントも歌われている。

スペインプロリーグ機構ラ・リーガは毎節、「死ね」などの暴言を映像や音声で精査した後、反暴力委員会に訴えている。
もしアトレティコが訴えられた場合には、罰金やスタンドの一部閉鎖、さらには無観客試合という処罰が科される可能性がある。

なおグリーズマンのバルセロナ移籍については、アトレティコ側が昨季のチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ユヴェントス戦あたりから交渉が始まっていたと訴えるなど、泥沼化していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191202-00010031-goal-socc
12/2(月) 23:04配信

バルセロナ来日 ファン押し寄せ厳戒態勢 安部裕葵も移籍後“初来日” 

20190721-00000228-spnannex-000-3-view[1]

フランスで新生児に「グリーズマン・ムバッペ」の命名禁止? 政府が検討へ 

1: 2018/12/01(土) 08:13:02.55 _USER9
フランス政府は、新生児に「グリーズマン・ムバッペ」と名付けることを禁止する方針のようだ。
フランスメディア『AFP』が28日に伝えている。

フランスは2018 FIFAワールドカップ ロシアで20年ぶり2回目となる優勝を果たした。
パリ・サンジェルマンのFWキリアン・ムバッペとアトレティコ・マドリードのFWアントワーヌ・グリーズマンは、同大会でゴールを量産。
帰国時は、“英雄”のように出迎えられた。

しかし、同メディアによると、フランス政府は子どもの将来を考えて、「グリーズマン・ムバッペ」のように目立つ名前を付けることを禁止するという。
児童問題を引き起こすと判断された場合、家庭裁判所が夫婦に名前の変更を命じる可能性があるようだ。

過去にはアルゼンチンで、同国代表FWリオネル・メッシに影響を受け、本来はファミリーネームである「メッシ」がファーストネームとして使用され、問題になっていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181130-00870726-soccerk-socc
11/30(金) 23:01配信

C・ロナウド「バロンドール? 僕は値するだろう」 

20180831_cristiano-ronaldo1616-1





1: 2018/10/30(火) 12:31:19.55 _USER9
ユヴェントスに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、次のバロンドールに関して、「僕は値する」と話した。

過去10年のバロンドールとリオネル・メッシと共に5度ずつわけあっているC・ロナウド。
同選手は昨シーズン、レアル・マドリーのチャンピオンズリーグ(CL)3連覇に大きく貢献した。
だが、今夏に開催されたロシア・ワールドカップでクロアチア代表を準優勝に導いており、レアル・マドリーでも主力のルカ・モドリッチが最有力とみられている。

ほかにもフランス代表のキリアン・ムバッペやアントワーヌ・グリーズマンが候補に挙がる中、C・ロナウドはバロンドールについて、『フランス・フットボール』で以下のように話した。

「何度も言っているけど、6度目のバロンドールを受賞することに関して、僕自身への強迫観念のようなものはないよ」

「僕がフットボール史上最高の選手の一人だということは、僕自身わかっている。もちろん、6度目のバロンドールを受賞したいね。この逆を話すことは嘘になる。そのために仕事に取組み続けるよ。
ゴールを挙げて、チームを勝利に導けるようにね。もちろん、僕はバロンドールに値すると思っている」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181030-00010001-goal-socc
10/30(火) 12:26配信

グリーズマンがFIFAに苦言!!『W杯王者から選出されないなんて…』 

20180910-00828135-soccerk-000-1-view

【衝撃告白】グリーズマン「アメリカでキャリアを終えたい」ベッカム愛が大きく影響!? 

キャプチャ
 アトレティコ・マドリードのフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンが現役引退時の展望を語った。フランスメディア『レキップ』が8日に伝えている。

今夏、バルセロナからのオファーを拒否し、アトレティコ・マドリードと5年の契約延長を締結した現在27歳のグリーズマン。

“憧れの選手”として元イングランド代表MFデヴィッド・ベッカム氏を挙げる同選手は、自身のキャリアの終わりについて次のように考えていることを明かした。

〈続く〉

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180909-00827997-soccerk-socc

グリーズマン“バルサ移籍”を断った理由を明かす「ここは僕の家」 

キャプチャ

「グリーズマンこそバロンドールに相応しい」同僚のエルナンデスがコメント 

iT8Q4HJcw1lQMNu1531007557_1531007562-min

グリーズマンが明かしたトーレス“男前”エピソードが泣ける!!! 

キャプチャ
アトレティコ・マドリーFWアントワーヌ・グリーズマンが、同クラブのファンからブーイングを受けた昨季のリーガ・エスパニョーラ最終節エイバル戦を振り返っている。

昨季、バルセロナ移籍を考慮していたグリーズマンは、アトレティコの本拠地ワンダ・メトロポリターノで行われたエイバル戦で、ファンから忠誠心を疑われてブーイングを受けた。グリーズマンはそのときにはもうアトレティコ残留を決断していたとされるが、しかし自クラブのファンからの非難に、大きなショックを受けたと報じられている。

〈続く〉

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180826-00000021-goal-socc


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索