Samurai Goal

クロアチア


スポンサード リンク





EURO予選第2節 新世代躍動のドイツ、オランダに3-2劇的勝利!クロアチアは格下ハンガリーに敗れる  

uefa-euro-




1: 久太郎 ★ 2019/03/25(月) 13:56:21.66 ID:VVya7Aey9
クロアチアが格下に不覚…新世代躍動のドイツはオランダを撃破/ユーロ予選第2節

クロアチアが黒星スタート
ユーロ2020予選第2節が24日に各地で行われた。

グループCでは、注目のドイツが初戦を迎えた。ネーションズリーグでは苦杯をなめたオランダを相手にニクラス・ジューレ、レオン・ゴレツカ、ヨシュア・キミッヒといった選手が先発し、セルジュ・ニャブリとリロイ・サネが2トップを組んだ。マルコ・ロイスはベンチスタートとなっている。

15分、ニコ・シュルツのクロスにサネがワントラップから左足を振り抜き、ドイツが先制する。さらに34分には、フィードに抜けだしたニャブリが左サイドから切れ込み、ファーへと突き刺すスーパーゴールをねじ込み、リードを2点に広げる。

しかし、後半に入ると、マティアス・デ・リフト、メンフィス・デパイに続けてゴールを決められ、同点に。それでも、90分シュルツがゴールを挙げ、再度勝ち越し。ドイツが打ち合いを制して白星発進となった。

グループEでは、ロシア・ワールドカップ準優勝のクロアチアがハンガリーに敗れる波乱が。アンテ・レビッチのゴールで先制しながら、逆転を許して黒星を喫した。

またその他、オーストリアが連敗スタート。グループGの中で最下位となっている。

その他の試合結果は以下の通り。

■グループC
北アイルランド 2-1 ベラルーシ
オランダ 2-3 ドイツ
■グループE
ウェールズ 1-0 スロバキア
ハンガリー 2-1 クロアチア
■グループG
イスラエル 4-2 オーストリア
スロベニア 1-1 マケドニア
ポーランド 2-0 ラトビア
■グループI
サンマリノ 0-2 スコットランド
キプロス 0-2 ベルギー

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190325-00010005-goal-socc

スターがやっても真似しちゃダメ…C・ロナウドらで話題の“股間パフォ”を敢行した若手FWが一発退場 

20190316-00010013-goal-000-1-view[1]

鳥栖が元U-21クロアチア代表DFカルロ・ブルシッチを獲得「とてもワクワクしている」 

20190209-26768056-gekisaka-000-1-view

スイス、ベルギーに2点差から5-2大逆転勝利!W杯準優勝クロアチアはイングランドに敗戦 

モドリッチ%E3%80%80アルゼンチン-1024x659




1: 2018/11/19(月) 11:32:28.90 _USER9
スイスがベルギーに圧勝! 2点ビハインドから大量5得点で大逆転

UEFAネーションズリーグ・リーグA・グループ2第6節が18日に行われ、スイス代表はホームでベルギー代表に5-2で勝利した。

 2分にトルガン・アザールが相手のミスから先制点を決めると、17分にもT・アザールがゴール。試合はベルギーのペースで進んだ。しかし、26分にスイスがPKで1点を返すと流れは一気にスイスに傾いた。

 31分、ジェルダン・シャチリの折り返しにハリス・セフェロヴィッチが押し込み2-2に。44分にはカウンターの流れから再びセフェロヴィッチがゴールを奪い、スイスがあっという間に逆転に成功した。

 後半に折り返してもスイスの勢いは衰えず。62分、シャチリのクロスにエルヴェディが頭で合わせ4-2。84分にはセフェロビッチがヘディングシュートでゴールを決め、ハットトリックとなるダメ押しの5点目を決めた。

 スイスは2点ビハインドから5得点を奪い、5-2逆転勝利をおさめ、得失点差でベルギーを上回り、グループ首位に浮上。来年6月に行われるリーグA準決勝への進出を決めた。

【スコア】
スイス代表 5-2 ベルギー代表

【得点者】
0-1 2分 T・アザール(ベルギー)
0-2 17分 T・アザール(ベルギー)
1-2 26分 リカルド・ロドリゲス(PK)(スイス)
2-2 31分 セフェロヴィッチ(スイス)
3-2 44分 セフェロヴィッチ(スイス)
4-2 62分 エルヴェディ(スイス)
5-2 84分 セフェロヴィッチ(スイス)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181119-00865264-soccerk-socc


イングランド、逆転勝利で準決勝進出!…W杯準優勝のクロアチアが降格

 UEFAネーションズリーグ・リーグA・グループ4第6節が18日に行われ、イングランド代表はホームでクロアチア代表に2-1で勝利した。

 前半はイングランドが主導権を握り、11分にラヒーム・スターリングがペナルティエリア右に抜け出すが、シュートはGKにセーブされる。直後のCKでもニアのジョン・ストーンズが頭で合わせ、ファーでフリーのハリー・ケインが右足ボレーを狙ったが、ミートせずクロスバー上に外れた。16分にはスターリングが最終ラインの裏に抜け出すと、飛び出したGKと交錯。こぼれを拾ったケインが立て続けに2本シュートを放ったが、どちらも得点には結びつかなかった。

 試合が動いたのは後半に入って57分、クロアチアが先制に成功した。アンドレイ・クラマリッチがエリア中央でボールを収めると、2度の切り返しで守備陣を翻弄しシュートをゴール左隅に沈めた。しかしイングランドは77分、右サイドのロングスローからゴール前のケインのシュートをジェシー・リンガードが押し込み同点。そして85分、左サイドのFKから、ゴール前のケインが滑り込みながら右足で流し、逆転勝利を収めた。

 イングランドは2勝1分1敗の勝ち点「7」となり、同「6」のスペイン代表を抜いて首位浮上で、準決勝進出が決定。ワールドカップ準優勝のクロアチアは、1勝1分2敗の勝ち点「4」で最下位となり、リーグBへの降格が決まった。

【スコア】
イングランド代表 2-1 クロアチア代表

【得点者】
0-1 57分 アンドレイ・クラマリッチ(クロアチア)
1-1 77分 ジェシー・リンガード(イングランド)
2-1 85分 ハリー・ケイン(イングランド)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181119-00865241-soccerk-socc



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索