Samurai Goal

クラブワールドカップ


スポンサード リンク





ベイル3発のレアルが決勝へ!鹿島は土居の一撃で逆襲も16年大会のリベンジならず クラブW杯準決勝 

1: 2018/12/20(木) 04:03:02.30 _USER9
12/20(木) 3:23配信
ベイル3発のレアルが決勝へ!鹿島は土居の一撃で逆襲も16年大会のリベンジならず

FIFAクラブワールドカップの準決勝が20日に行われ、鹿島アントラーズがヨーロッパ王者のレアル・マドリーに1-3で敗れた。鹿島は22日の3位決定戦で南米王者のリーベル・プレートと対戦する。


鹿島は準々決勝のグアダラハラ戦から先発を2名変更。強烈な一撃を決めた19歳の安部裕葵がスタメンに入り、西大伍も先発入りを果たした。

対するレアルは、バロンドールを受賞したモドリッチ、FIFAベストイレブンのセルヒオ・ラモス、ヴァラン、マルセロら豪華な布陣でスタートを迎えた。

立ち上がりから引き気味に構えるレアル・マドリーに対して、鹿島は臆することなく冷静にボールをつないでいく。鹿島は開始直後にセルジーニョがコースを突いた惜しいシュートを放つと、その直後のCKで昌子源がビッグチャンスを迎えたが決めきることができなかった。

一方のレアルは左ウィングのベイルの個人突破から活路を見い出すも、鹿島最終ラインの集中した守備を前に決定的な仕事とまではいかない。11分にベンゼマがPA右から鋭いシュートでゴールを強襲したが、これはGK正面に飛んでしまった。しかし、レアルは前半中盤から徐々にギアを上げていくと、25分にクロースの左CKにセルヒオ・ラモスが頭で合わせる。しかし、これはゴールには至らなかった。

しかし前半終了間際、レアルが一瞬の隙を突く。マルセロとのワン・ツーで抜け出したベイルが左足で決めて先制に成功した。

追う展開となった鹿島は内田篤人を後半から投入するも、流れは一貫してレアルから変わらず。レアルは53分、左サイドでボールを持った鹿島DFが山本脩斗が後方へバックパス。これを狙っていたベイルがカットして無人のゴールへ冷静に流し込んだ。

さらにその直後、マルセロのスルーパスをPA内左で受けたベイルが左足一閃。ハーフタイムを挟んでわずか11分でハットトリックを達成した。クラブW杯でのハットトリックは史上3人目となった。

1点が欲しい鹿島は78分、レオ・シルバが浮き玉のパスを送り、遠藤康が落とすと、受けた土居聖真が収めて右からシュート。これが決まり、鹿島が1点を返したかに見えたが、主審はオフサイドの判定とし、一旦はノーゴールの判定に。

しかし、今大会で導入されているVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)で判定した結果、オフサイドは無かったとして、土居のゴールは認められた。

1点を返した鹿島だったが反撃はここまで。レアルに力の差を見せつけられ、1-3と敗戦。16年大会決勝の雪辱を果たすことはできなかった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181220-00010007-goal-socc
no title


★1がたった時間:2018/12/20(木) 03:23:01.29
※前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1545243781/

<スペインメディア>鹿島アントラーズの主力選手を分析!安部裕葵は「日本サッカー界の宝石」  

20181219_hiroki-abe_koki-anzai7261




1: 2018/12/19(水) 20:10:56.46 _USER9
スペイン・メディアが鹿島を警戒。

鹿島アントラーズは12月19日、クラブワールドカップ準決勝でレアル・マドリーと対戦する。

2連覇中の王者マドリーだが、相手は2年前の決勝で苦しめられた鹿島だ。さらに、ジネディーヌ・ジダンが退任し、
クリスチアーノ・ロナウドが退団して迎えた今シーズン、マドリーはすでに監督を交代するなど不安定な戦いを続けている。

それだけに、スペイン・サッカー界も鹿島戦を軽んじてはいないだろう。メディアも相手のメンバーを研究しているようだ。『AS』紙のフリオ・マルドナド記者は、鹿島の18選手を紹介している。
例えば、守護神クォン・スンテについては、「Jリーグではトップクラスのパフォーマンスを披露。グアダラハラ戦では前半に決定的なセーブを2回見せている」と評した。

内田篤人は「シャルケでキャリアを重ね、代表キャップも70以上とチームでもっとも国際経験豊富」と紹介。
一方の昌子源は、「チーム最高のCB」で「2年前からかなりレベルアップし、自信を深めている」と賛辞を寄せている。

「攻撃面が十分ではない」という評価の山本脩斗については、「それでもつねに良いパフォーマンス。技術的にはまずまずだが、クラブで良いキャリアを築いてきた」と評価。
「監督のアイデアをうまく体現する」という永木亮太のことも、2年前と比べて「かなり向上した」と称えている。

グアダラハラ戦で2ゴールに絡む活躍を見せた土居聖真については、「チームでもっとも相手のバランスを崩せる選手。とても技術的で、エリアを背に良いプレーをする」と称賛した。

さらにマルドナド記者は、19歳の安部裕葵を「未来のアジアを代表するタレントのひとり」と絶賛。
安部については同紙のマルコ・ルイス記者も、「マドリーはこの選手にかなり気を付けるべき」「鹿島の秘密兵器」「日本サッカー界の宝石」と、惜しみない賛辞を寄せている。

18日に実施された準決勝第1試合では、アル・アインがリーベル・プレートをPK戦の末に破る番狂わせを演じた。鹿島は2夜連続で世界を驚かせることができるだろうか。

12/19(水) 18:08配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181219-00051667-sdigestw-socc

≪鹿島vsレアル≫サッカークラブW杯準決勝 きょう25:30(明日01:30)キックオフ  

1: 2018/12/19(水) 08:46:30.83 _USER9
12/19(水) 4:00配信
サッカークラブW杯準決勝 20日未明レアル戦 鹿島、さあ大一番

【アブダビ(アラブ首長国連邦)】サッカーのクラブワールドカップ(W杯)は19日(日本時間20日未明)、アラブ首長国連邦のアブダビで準決勝の残り1試合を行い、アジア王者のJ1鹿島は欧州王者のレアル・マドリード(スペイン)と対戦する。キックオフは日本時間で午前1時半。

前回対戦の2016年大会決勝は延長戦の末に惜敗した。わずか2年で実現した再戦。選手の士気は自然と高まっている。土居は「前回は決勝に行ってレアルとやれるとなり、ふわふわした感じがあった。今回はそういうのが薄れてほとんどない」とチームの雰囲気を説明する。地に足を着け、試合に集中している。

初戦の準々決勝は前半3分に失点。ハーフタイムに選手間で修正を図り、後半の逆転劇につなげた。試合中に修正する対応力が光った試合に、内田は「立ち上がりが悪いなりに盛り返すことはできた。うまくいかない中、どう直さないといけないのかは1年間考えてきたこと」とチームの成長を実感していた。

Rマドリードは今季序盤から不安定な戦いが続き、10月下旬に監督解任。ソラーリ監督が指揮を執ってからは試合内容こそ低調だが、9勝2敗と結果は出ている。

戦力は国際サッカー連盟(FIFA)の最優秀選手に選出されたMFモドリッチをはじめ、どのポジションも世界屈指のタレントがそろう。元フランス代表FWベンゼマやウェールズ代表FWベールなどコンディションが万全でない主力がいるものの、代わって入る若手選手も力がある。昌子は「相手は試合に緩く入ってこないと思う。キーマンは全員」と警戒感を示した。 (岡田恭平)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181219-00000005-ibaraki-socc
no title

鹿島に勝機あり…レアルの“ネームバリュー”を恐れるな。番記者が明かす白い巨人の倒し方 

20181219-00010001-goal-000-3-view

<槙野智章>レアルに挑む鹿島に忖度なしの予想!「鹿島の頑張りを期待して、1-2の敗戦」  

2ccd0006-d184-777c-9fcc-bc92b8894810




1: 2018/12/19(水) 09:33:12.04 _USER9
18日放送、日本テレビ「news zero」に、サッカー日本代表の槙野智章が出演。クラブ・ワールドカップ(W杯)準決勝で、鹿島アントラーズは王者レアル・マドリーに惜敗すると予想した。

レアルとの一戦を「この先10年、20年ないかもしれない数少ないチャンス」と評した槙野。MCの有働由美子から勝てるか問われると、槙野は「十分に勝てるチャンスはある」と答える。

要注意人物に挙げたのは、レアルの主将セルヒオ・ラモス。サメのように相手に食ってかかるDFで、激しいプレーでスタジアムやピッチ上の雰囲気を変えられるのが持ち味と賛辞を寄せる。一方で、「サメって意外と集中力が切れる部分もある。そこを逃さないことが鹿島の勝因」と指摘した。

逆に鹿島のキーマンに挙げたのは、19歳の安部裕葵だ。初戦でも活躍を予見していた槙野は、有働から称賛されると「僕はサッカー選手なんです。サッカーのことなら僕に何でも聞いてください」と胸を張って笑いを誘う。

途中出場ながら「この落ち着きとゲームを変えられるようなプレー」を見せた安部について、槙野はイルカのような賢さも持っていると指摘。ピンチになりかけた瞬間にファウルで相手を止めたプレーなど、「守備にも回る、しっかりと走って戦える」と称賛した。

だが、肝心の勝敗予想を聞かれると、槙野は「鹿島の頑張りを期待して、1-2の敗戦」と回答。先制点は獲れるとしたうえで、「そこからレアルが意地を見せるかに注目」「本当は勝ってほしいんですけど、やっぱり底力があるレアルが勝つのではないか」と答える。

こういうケースでは日本のチームの勝利を予想するのが一般的だが、槙野は「サッカー選手としてサッカーの面白さ、強さというのを分かっています」と誇りをのぞかせた。

この忖度なしの予想に、ネットでは「流石」「負け予想で草」「嘘でも勝つって言って」「鹿島勝つからな!」など、様々な反響を呼んでいる。

2018年12月19日 8時0分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15760693/

欧州王者レアルが平均観客5000人減 本拠地の“空席問題”、現地紙が挙げた要因とは? 

20181217-00154895-soccermzw-000-13-view

鹿島と激突するレアル・マドリー、強力なCWCメンバー発表…負傷伝えられたベンゼマも搭乗  

1: 2018/12/17(月) 12:19:46.79 _USER9
12/16(日) 19:46配信
鹿島と激突するレアル・マドリー、強力なCWCメンバー発表…負傷伝えられたベンゼマも搭乗

レアル・マドリーは16日、FIFAクラブ・ワールドカップに臨むメンバー25名を発表した。

欧州王者のレアル・マドリーは、クラブ・ワールドカップ(CWC)3連覇に向けて、準々決勝で北中米カリブ海王者のグアダラハラを下した鹿島アントラーズと19日(日本時間20日1時30分~)に行われる準決勝で対戦する。15日に行われたリーガ・エスパニョーラ第16節、ラージョ戦をFWカリム・ベンゼマのゴールにより1-0で制した翌日、CWCに臨むメンバーを発表している。

レアル・マドリーは、ラージョ戦でMFマルコ・アセンシオとベンゼマが負傷で途中交代。2選手に関して状態が不安視されていたが、今回のメンバーに招集されている。また、離脱していたMFガレス・ベイルとMFカゼミーロも参加する。レアル・マドリーは公式ツイッターで、CWCに向けて飛行機に搭乗した様子を公開している。

サンティアゴ・ソラーリ監督率いるレアル・マドリーのメンバー25名は以下のとおり。

【レアル・マドリーCWCメンバー】
▽GK
1 ケイラー・ナバス
13 キコ・カシージャ
25 ティボー・クルトワ

▽DF
2 ダニ・カルバハル
3 ヘスス・バジョホ
4 セルヒオ・ラモス
5 ラファエル・ヴァラン
6 ナチョ
12 マルセロ
19 アルバロ・オドリオソラ
23 セルヒオ・レギロン
31 ハビ・サンチェス

▽MF
8 トニ・クロース
10 ルカ・モドリッチ
14 カゼミーロ
15 フェデリコ・バルベルデ
18 マルコス・ジョレンテ
20 マルコ・アセンシオ
22 イスコ
24 ダニ・セバージョス

▽FW
7 マリアーノ・ディアス
9 カリム・ベンゼマ
11 ギャレス・ベイル
17 ルーカス・バスケス
28 ヴィニシウス・ジュニオール

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181216-00010014-goal-socc
no title

【動画】海外メディア、鹿島19歳安部裕葵のゴラッソを絶賛!「安部・デルピエロ」「今大会のベストゴール」 

42027593220_a21c26cd24_o-1024x576




1: 2018/12/16(日) 22:39:19.83 _USER9
途中出場で試合の流れを変えた

勝利を確実にする84分のゴールを決めた安部。途中出場ながら存分に存在感を示した。 (C) REUTERS/AFLO
現地時間12月15日、クラブワールドカップ(CWC)準々決勝で鹿島はグアダラハラと対戦。前半を0-1とリードされて苦しんだが、後半に3点を奪って3-2で勝利。準決勝へと駒を進め、欧州王者のレアル・マドリーとのリベンジマッチを決めた。

【CWCハイライト動画】永木、セルジーニョ、安部のゴールで勝利!
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=51525


 この試合で後半から出場し、鹿島の攻撃をけん引したのが安部裕葵だ。鹿島で2年目を迎える、2018年ベストヤングプレーヤー賞を受賞した19歳。U-19日本代表の10番としてアジア選手権を勝ち抜き、来年ポーランドで開催されるU-20ワールドカップの出場権獲得に貢献した。

 リードされた展開で投入された安部は、行き詰っていた攻撃陣に息を吹き返させた。持ち味のドリブルを仕掛けて相手陣内に攻め込み、攻撃にリズムをもたらした。それに呼応した鹿島の攻撃陣は、49分に永木亮太、69分には土居聖真がエリア内で倒されて獲得したPKをセルジーニョが決め、逆転に成功した。

 そして安部自身も84分にゴールを決めて存在をアピール。安西幸輝からのパスを受けた安部は力むことなく右足を振り抜き、弧を描いたシュートはゴールに突き刺さった。

 鹿島の勝利を確実なものにした3点目のゴールを、海外メディアは絶賛している。南米サッカー専門サイト『depor.com』は、「安部のゴールは今大会のベストゴールだ。鹿島はシヴァス(グアダラハラ)に大打撃を与えている」と評した。また、イタリア紙『Corriere dello Sport』は、「CWCで安部はデル・ピエロとなる。今大会断トツのベストゴール候補だ!」と讃えた。

 鹿島は欧州王者と対戦する準決勝に駒を進めた。2016年のCWC決勝ではR・マドリーを相手に、2ゴールを決めた柴崎岳の活躍が記憶に新しい。世界中の視線が集まる舞台で、19歳の安部はどんな活躍を見せてくれるだろうか。

12/16(日) 14:26 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181216-00051525-sdigestw-socc

写真
https://kruf468c.user.webaccel.jp/files/rcms_conv_webp/files/topics/51525_ext_04_0_1544931194.webp?v=1544938173

<スペイン有力紙>逆転劇を演じた鹿島を要警戒!「マドリーへ復讐に来る」「日本サッカーは変わった」  

1: 2018/12/16(日) 18:49:10.57 _USER9
●マドリー贔屓のスペイン紙もレポート!
 
2年ぶりの“リベンジ”へ。鹿島アントラーズが北中米カリブ王者を叩きのめした。
現地時間12月15日、UAEのハッザーア・ビンザイード・スタジアムでクラブワールドカップの準々決勝第1試合が行なわれ、鹿島が北中米カリブ海王者のグアダラハラに3-2と競り勝った。

開始3分にカウンターから失点を喫して出鼻を挫かれた鹿島だったが、後半に怒涛の反撃を展開。
49分に永木亮太が同点ゴールをねじ込むと、69分には土居がエリア内で倒されて得たPKを、セルジーニョがきっちり決めて逆転に成功する。

試合終盤の84分に途中出場の安部裕葵が鮮やかなミドルシュートを決めて突き放した鹿島は、試合終了間際のアディショナルタイム4分にPKの流れから2点目を奪われたものの、そのまま逃げ切った。
この勝利で準決勝に進出した鹿島は、2016年大会の決勝で敗れたレアル・マドリーとの再戦に臨むことが決定した。

鹿島の結果を受け、マドリー贔屓のスペイン紙として知られる『Marca』は、「鹿島は復讐を望んでいる」と銘打ったマッチレポートを掲載。鹿島の出来を称えた。
「グアダラハラの夢は悪夢に終わった。彼らはクラブワールドカップで番狂わせを起こし、大きな役割を担うことを狙っていた。しかし、鹿島はそのファンタジーからいち早く目覚めて3-2で叩きのめした。
とくに後半の鹿島はメキシコのチームを驚かせた」

さらにスペインの有力紙『AS』も、この試合に関して「鹿島が復讐しに来た」と報道。そのマッチサマリーのなかで、圧巻の逆転劇を披露したアジア王者を警戒した。

「それは不可能なことに対して、わずかな可能性を信じた人たちによる勝利だった。日本のサッカーは今までとは変わっている。
今の鹿島はレオ・シルバ、レアンドロ、セルジーニョのブラジル人トリオだけではない。

彼らは2016年の決勝でマドリーに敗れた時の復讐をする機会を得るために最高のストライカーであるスズキの不在が重要ではなかったことを結束力と素早さで証明した」
2年前に苦杯を嘗めさせられたマドリーへのリベンジ、そして世界制覇に向けて好スタートを切った鹿島。果たして、彼らはどこまで躍進するのか? 欧州王者との因縁の一戦は、現地12月19日に幕を開ける。

12/16(日) 5:30配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181216-00010000-sdigestw-socc

写真
no title


鹿島は「レアルのライバルになる」 2016年以来の再戦にスペイン紙がアジア王者警戒
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181216-00154613-soccermzw-socc

【動画】鹿島の“大金星”を英紙も期待!?「C・ロナウドなきレアルにリベンジのチャンス」 

20181216-00154700-soccermzw-000-7-view



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索