Samurai Goal

ギュンドアン


スポンサード リンク





<マンチェスターCのドイツ代表ギュンドアン>世界トップ3の選手を問われ「メッシ、デ・ブライネ、ムバッペ」 

1: 2020/03/19(木) 18:21:42.28
マンチェスター・シティのドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンが、自身が考える世界3指の選手を答えた。

現在、世界各国で新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けており、欧州フットボール界でも5大リーグやチャンピオンズリーグ(CL)が中断している。多くの選手がサポーターとSNSを通じて交流を行っている中、ギュンドアンは先日、ファンとのQ&Aを実施した。

自身の『ツイッター』で「今現在、世界トップ3の選手は誰?」との難しい問いを受けたギュンドアンは、「メッシ、デ・ブライネ、ムバッペ」と回答。歴代最多バロンドーラーであるバルセロナのFWリオネル・メッシを1位に、マン・Cで同僚のMFケヴィン・デ・ブライネを2位に、そして3位にはパリ・サンジェルマンのFWキリアン・ムバッペの名前を挙げた。

欧州のメディアはこのギュンドアンの回答を受け、ユヴェントスのFWクリスティアーノ・ロナウドの名前がないことを強調して伝えている。

一方でギュンドアンは、ドイツ代表の正守護神争いをしているバイエルンのマヌエル・ノイアーとバルセロナのマルク=アンドレ・テア・シュテーゲンのどちらが優れているかについては、「間違いなく、二人ともワールドクラスのGKだ。贅沢な悩みで、僕たちにとっては誇らしいこと。どちらが優れているかは答えられないな」とコメント。こちらは明言を避けている。

写真
no title


3/19(木) 16:32配信GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200319-00010016-goal-socc

<マンチェスターCのドイツ代表ギュンドアン>世界トップ3の選手を問われ「メッシ、デ・ブライネ、ムバッペ」 

1: 2020/03/19(木) 18:21:42.28
マンチェスター・シティのドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンが、自身が考える世界3指の選手を答えた。

現在、世界各国で新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けており、欧州フットボール界でも5大リーグやチャンピオンズリーグ(CL)が中断している。多くの選手がサポーターとSNSを通じて交流を行っている中、ギュンドアンは先日、ファンとのQ&Aを実施した。

自身の『ツイッター』で「今現在、世界トップ3の選手は誰?」との難しい問いを受けたギュンドアンは、「メッシ、デ・ブライネ、ムバッペ」と回答。歴代最多バロンドーラーであるバルセロナのFWリオネル・メッシを1位に、マン・Cで同僚のMFケヴィン・デ・ブライネを2位に、そして3位にはパリ・サンジェルマンのFWキリアン・ムバッペの名前を挙げた。

欧州のメディアはこのギュンドアンの回答を受け、ユヴェントスのFWクリスティアーノ・ロナウドの名前がないことを強調して伝えている。

一方でギュンドアンは、ドイツ代表の正守護神争いをしているバイエルンのマヌエル・ノイアーとバルセロナのマルク=アンドレ・テア・シュテーゲンのどちらが優れているかについては、「間違いなく、二人ともワールドクラスのGKだ。贅沢な悩みで、僕たちにとっては誇らしいこと。どちらが優れているかは答えられないな」とコメント。こちらは明言を避けている。

写真
no title


3/19(木) 16:32配信GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200319-00010016-goal-socc

ギュンドアン、将来のドルトムント復帰の可能性について「1~2年後だったらうれしくない」 

1: 名無しさん 2016/09/22(木) 20:33:44.18 ID:CAP_USER9
この夏にボルシア・ドルトムントからマンチェスター・シティに移籍したドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンは、新天地で好スタートを切っている。その折、ドイツ『シュポルト・ビルト』で退団した古巣クラブとの関係や復帰する可能性について話している。

ギュンドアンは先日、シティ移籍を決断するにあたって、ドルトムントで4年間指導を受け、去年の秋からリヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督からアドバイスをもらったことを明かした。だが、ドルトムントを離れる決断は以前に下していた様子。元クラブとは現在も良い関係にあると強調した。

「移籍が決まってから電話で(トーマス・トゥヘル監督と)けっこう話したし、ミヒャエル・ツォルク(スポーツディレクター)やアキ・ヴァツケ(ハンス=ヨアヒム・ヴァツケCEO)とも連絡をとり合っている。みんなを試合観戦のためにマンチェスターに招待したんだ。そうやって彼ら3人にもう一度感謝を告げたいからね。すべてが誠実に、フェアに行われ、素晴らしかった」

「ファンが全員同じように考えることはないだろうが、僕は常にオープンに、率直に振る舞い、何も後悔することはないと思っている。(退団の決断が)僕のパフォーマンスに影響したとも思わないよ。トーマス・トゥヘルの下では、また以前とは異なるスタイルのサッカーができることを示せたんだ。もちろん、全員にとってすべてを正しくすることはできないが、お互い根に持つようなことは一切ないと思う」

一方、この先ドルトムントに復帰する可能性を問われると、ギュンドアンはこのように答えた。

「1~2年後にそうなった場合は、あまりうれしくないね。おそらく僕が失敗したか、それとも成長しなかったことを意味するからね。29~30歳になってからだと、(ドルトムントが)僕のことを望むのか分からない。完全に除外することはないが、今はほかの大きな目標を目指しているんだ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160922-00000014-goal-socc
no title

【動画】マンC公式が香川の親友イルカイ・ギュンドアンの移籍を発表!! 

647: 名無しさん 2016/06/02(木) 17:09:49.01 ID:2WokO2Bl0
【公式ツイッター】ギュンドアン、マンCに移籍


no title

ギュンドアン、マンCへ!!移籍金2000万ポンドでドルトムントと同意!英BBC報じる 

522: 名無しさん 2016/06/02(木) 04:53:53.07 ID:QXtsU0gZ0

http://www.bbc.com/sport/football/36430721
なか卯終了。BBCスポーツによるとギュンドアンは£20mでマンチェスター・シティに

SnapCrab_NoName_2016-6-2_7-26-15_No-00

ギュンドアン、マンチェスター・シティ移籍で合意 移籍金約31億円 独キッカー紙報じる! 

1: 名無しさん 2016/05/23(月) 13:36:01.70 ID:CAP_USER9
日本代表MF香川真司が所属するドルトムントのドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンが
マンチェスター・Cへの移籍で合意に至ったという。22日、ドイツ誌『キッカー』が伝えている。

来シーズンからジョゼップ・グアルディオラ現バイエルン監督が指揮を執るマンチェスター・Cは、
以前からギュンドアンの獲得を狙っており、4月にも合意に至ったと報じられていた。
しかし5月に入って同選手がひざを負傷したため、交渉にも影響が出ると見られていた。

同誌によるとギュンドアンの復帰は10月中旬となる模様で、新シーズンの序盤戦はプレーすることができないという。
それでも、グアルディオラ監督はこれまで通り同選手の獲得を望み、
移籍金2500万ユーロ(約31億円)にボーナスが加算されるという条件で合意に至ったと報じられている。

現在25歳のギュンドアンは2011年からドルトムントでプレー。今シーズンはブンデスリーガ25試合に出場した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160523-00445779-soccerk-socc
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160523-00000038-goal-socc
no title

ドルトムント、主力の大量流出はなし!?ムヒタリヤン、ギュンドアンは残留か 

1: 名無しさん 2016/05/21(土) 15:38:55.48 ID:CAP_USER9
キャプテンは移籍するが

ドルトムントは来季に向けて、主力選手を慰留させることができるかもしれない。

例年にも増して、今夏は多くの主力選手に移籍の噂が立っているドルトムント。
すでにキャプテンのマッツ・フンメルスはバイエルンへの移籍が決定しており、ヘンリク・ムヒタリヤン、
イルカイ・ギュンドアンにもプレミアリーグ移籍の噂が絶えない。
しかし、クラブのハンス・ヨアヒム・ヴァツケCEOは両選手の残留に関して楽観的な見方をしているようだ。
独『Sport Bild』が伝えた。

同CEOは「我々が一気に3人を失うことはない」と話し、ギュンドアンについては
「彼の契約は2017年まで残っており、今は契約延長について話し合っている最中だ。
彼が長くドルトムントに残ってくれることを期待している」としている。

また、ムヒタリヤンについても「私は楽観的だよ。我々には選手たちの給与に1億ユーロ以上を使うというプランがある。
今季彼らはよくやってくれたからね」と条件をアップし、残留に努めるようだ。

来季はチャンピオンズリーグの舞台で戦うドルトムントだけに、主力流出を最小限に抑え、
再び欧州にドルトムント旋風を巻き起こすことを期待したい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160521-00010009-theworld-socc
no title

グアルディオラが怪我で療養中のギュンドアンにラブコール!!? 

624: 名無しさん 2016/05/19(木) 13:02:18.05 ID:MqSHCyMI0

ギュンドアン、マンC行きが消滅?手術不可避で3~5ヶ月の離脱!独『キッカー』が報じる 

369: 名無しさん 2016/05/10(火) 00:17:49.47 ID:X/Dq3lqA0
ボルシア・ドルトムントMFイルカイ・ギュンドアンのマンチェスター・シティ移籍の可能性は、立ち消えになるのかもしれない。
ドイツ『キッカー』によると、ドイツ代表MFは5カ月間の戦線離脱を強いられる可能性があり、新クラブに加入することは考え難いという。

また『キッカー』によると、このような負傷では手術が必要となるようで、ギュンドアンは短くても3カ月間、最長でも5カ月間の離脱を余儀なくされるという。
そのため、すでにギュンドアンの獲得交渉に着手していたとされるシティは、来季プレシーズンにも間に合わない同選手の獲得を断念する可能性が高いとのことだ。

一方で同メディアは、ギュンドアン自身もポジション争いで出遅れることを危惧して、シティ移籍を断念する可能性を指摘。
今夏に複数の新戦力を獲得すると予想されるシティに加わり、キャリアに傷をつけるようなリスクを負うことを懸念しているとの見解が述べられている。

ドルトムントとの契約を1年ずつ延長してきたギュンドアンは、同クラブと2017年まで契約を結んでいる。今夏にも移籍が実現しないようであれば、
ドルトムント側がさらなる契約延長を申し出るとみられるが、今回に限っては複数年契約以外は交わさない方針とのことだ。(goal.com)

http://www.goal.com/jp/news/123/%E3%89%E3%A4%E3%84/2016/05/09/23307862/1
no title

【画像】親友ギュンドアンの怪我を心配する香川真司が二人の爆笑写真をアップ! 

1: 名無しさん


no title

no title

no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索