Samurai Goal

キ・ソンヨン


スポンサード リンク





”猿マネ男”元韓国代表キ・ソンヨンはトラブルメーカー? マジョルカ行きに日本サポーターは不満 

1: 2020/02/26(水) 20:42:01.84
元韓国代表キ・ソンヨン(31)はトラブルメーカーであり、マジョルカ行きに日本サポーターが不満を抱いていると韓国メディアが報じた。

韓国メディアは26日、日本メディアが同日「韓国の”猿マネ”男加入でマジョルカ久保建に難題浮上」とのタイトルで記事を掲載した、と伝えた。

同紙は「現在2部降格圏の18位に低迷するマジョルカは1月末、ニューカッスル(イングランド)を退団しフリーだった元韓国代表MFキ・ソンヨンを獲得した」とし、「1部残留に向けて貴重な即戦力として緊急補強」と説明。

その上で「日本のライバル国の元代表のキ・ソンヨンは、これまで数々の騒動を起こしてきたトラブルメーカー」と紹介しながらも、「2011年アジアカップ準決勝で日本を侮辱する”猿マネ”パフォーマンスで物議を醸したが、実力は折り紙付き。
久保にとってはポジションを争うライバルとなりかねない」として「日本メディアが危機感を示している」と韓国メディアが報じた。

一方、キ・ソンヨンはニューカッスルとの契約解除後、Kリーグ復帰を打診していたが、叶わなかった。その後、去る25日にマジョルカがキ・ソンヨン獲得のニュースを公式発表。同チームで背番号「10」を付けることが明かされた。

2/26(水) 15:26配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200226-00252295-wow-spo

写真
no title


【サッカー】<マジョルカ“10番”の元韓国代表「キ・ソンヨン」>「久保建英とはきっと分かり合える」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1582695286/

マジョルカ、新入団のキ・ソンヨン紹介映像で目を隠す「パラサイトのパロディ」 

1: 2020/02/26(水) 15:16:24.26 _USER
no title

▲スペインのマジョルカがツイッターを通じて、映画『パラサイト』のパロディで奇誠庸(キ・ソンヨン)を紹介した。[写真 マジョルカ ソーシャルメディア]

スペインRCDマジョルカが新しく入団した奇誠庸(キ・ソンヨン、31)の紹介映像を制作し、映画『パラサイト』をパロディにした。

スペイン1部リーグのマジョルカは25日(日本時間)、公式ツイッターにハングルで「新しい移籍生を紹介します」というコメントとともに35秒の映像を掲載した。

奇誠庸が韓国サッカー代表チーム、スコットランドのセルティック、イングランドのサンダーランド、スウォンジーシティ所属でゴールを決めた場面が登場する。

映像の導入部では奇誠庸の目の部分を黒い四角で隠しているが、これは韓国映画『パラサイト』のポスターをパロディにしたものだ。スペインでも第92回アカデミー授賞式で4冠になった『パラサイト』がよく知られている。奇誠庸と『パラサイト』はともに「メード・イン・コリア」だ。

マジョルカはこの日、ホームページで奇誠庸と今年6月30日まで短期契約を結んだと発表した。イングランドのニューカッスルと契約解約した奇誠庸は古巣のFCソウル入団を打診したが、不発に終わった。ソウルが奇誠庸獲得に積極的でなかった。
(後略)

ソース:中央日報/中央日報日本語版<サッカー>マジョルカ、奇誠庸を紹介する映像に「パラサイトパロディ」
https://japanese.joins.com/JArticle/262992

マジョルカ“10番”の元韓国代表「キ・ソンヨン」「久保建英とはきっと分かり合える」 

news_298810_1




1: 2020/02/26(水) 14:34:46.14
マジョルカ加入が決まった元韓国代表のMFキ・ソンヨンが新天地での意気込みを語った。スペイン『ムンド・デポルティボ』が伝えている。

 クラブは25日、今年1月限りでニューカッスルとの契約を解消してフリーとなっていたキ・ソンヨンの獲得を発表した。クラブ公式ツイッター(@RCD_Mallorca)では、さっそくトレーニングに励むキ・ソンヨンの写真や動画を投稿。その中で同選手は10番のシャツを身にまとっている。

 マジョルカでは初、スペインでは歴代7人目の韓国人選手となったキ・ソンヨン。「スペインに来れたのはとても光栄なことだ。若い頃、ここでプレーすることを夢見ていた。私の夢が実現した」と喜びを語っている。

 マジョルカは現在、降格圏内の18位。3度のW杯出場やロンドン五輪での銅メダル獲得など経験豊富な元韓国代表MFは「チームを残留させるために一生懸命トレーニングする。まずチームが残留することが優先事項。少し難しい状況だが、私たちはそれができると思っている」と1部リーグ死守へ意欲を示した。

 また、クラブには同じアジア人のMF久保建英が在籍している。レアル・マドリーから期限付き移籍中の18歳について問われたキ・ソンヨンは「久保建英と私はきっと分かり合えるだろう」と話し、「彼とともに、チームをより良くするために貢献できることを願っている」と共演を心待ちにした。

マジョルカ“10番”の元韓国代表キ・ソンヨン「久保建英とはきっと分かり合える」


写真https://f.image.geki.jp/data/image/news/800/299000/298810/news_298810_1.jpg

ゲキサカ
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?298810-298810-fl

<元韓国代表キ・ソンヨン>マジョルカに入団決定! 久保建英との日韓MFの共演に期待... 

1: 2020/02/25(火) 19:11:50.09
ベティスも触手を伸ばしていたが…

写真
no title


現地時間2月25日、スペイン1部のマジョルカは、1月いっぱいでニューカッスル(イングランド)との契約を解除し、フリーの身となっていた元韓国代表MFキ・ソンヨンを獲得したと発表した。

 この冬に韓国・Kリーグ復帰を目ざしていたキ・ソンヨンだったが、古巣であるFCソウルの反応は冷淡で、交渉は不調に終わる。そのため、全北現代への移籍を模索するも、「将来的にFCソウル以外の韓国クラブに移籍する際は、200万ユーロ(約2億5000万円)の違約金を支払わなければいけない」というFCソウルと結んでいた密約があったことが影響し、母国への復帰は叶わなかった。

 失意のキ・ソンヨンは、やむなくヨーロッパに残ってプレーすることを決断し、新天地を探していた。同じスペインのベティスなども候補に挙がっていたが、争奪戦を制したのはマジョルカだった。

 久保建英がプレーするマジョルカは、現在降格圏の18位に沈んでいる。ニューカッスルのほか、スウォンジー、サンダーランドとプレミアリーグの3チームでプレーし、通算186試合に出場して15ゴールという実績を残したキ。ソンヨンの経験は、残留争いを強いられているチームにとって、大きなプラスになるのは間違いない。

 テクニカルで創造性のある久保と共鳴できる選手がほぼ皆無だっただけに、技術の高いMFの加入は、日本の至宝にとってもプラスになるはずだ。

 日韓MFの共演に注目が集まるーー。

2/25(火) 19:02配信フットボールゾーン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200225-00070202-sdigestw-socc

キ・ソンヨン、マジョルカ入団 久保と同僚に 

0010794478_001_20200221102508104[1]




1: 2020/02/21(金) 17:40:28.19 _USER
[単独]キ・ソンヨン、スペインマジョルカ入団...今日出国
2020.02.21. 10:25
https://sports.news.naver.com/news.nhn?oid=056&aid=0010794478

<韓国代表MFキ・ソンヨン>Jリーグ電撃参戦!? 「劇的にレベルが上がる日本へ…」日本行きを視野.. 

maxresdefault




1: Egg ★ 2020/02/14(金) 06:12:31.46 ID:i0B83czb9
 長らくイングランドを舞台に活躍してきた韓国代表の司令塔が、日本行きを視野に入れているようだ。

 先月31日にニューカッスル・ユナイテッドを退団した韓国代表MFのキ・ソンヨンが、新天地としてJリーグに参戦する可能性が浮上した。英サッカー専門メディア『The Boot Room』や豪メディア『The World Game』などの複数メディアが報じている。

 現在31歳のキ・ソンヨンは、2009年にFCソウルからスコットランドの名門セルティックに移籍して海外挑戦を果たすと、12年にスウォンジーに移籍。その後、サンダーランドへのレンタル移籍を経て、18年からはニューカッスルでプレーしていた。

 フリーとなって新天地を模索しているキ・ソンヨン側は、母国の全北現代と交渉を図ったが、FCソウルからセルティックに移籍する際に、「Kリーグの他クラブへ移籍する場合は、多額の違約金を支払わなければならない」という条項を結んでいたために、交渉が破談に終わったと見られている。

 そうした現状を踏まえたうえで、『The Boot Room』は、経験豊富な韓国代表MFの動向について、次のように綴っている。

「キ・ソンヨンはニューカッスルで週給3万5000万ポンド(490万円)を受け取っていたため、ほぼ同額かそれ以上のサラリーを受け取るためには、アメリカのMLSや中国スーパーリーグへの移籍を検討する必要がある。

 だが、アンドレス・イニエスタの参戦以来、劇的にレベルが上がっている日本への参戦も本人は探っている。もちろん、潤沢な資金を持つ中東も候補となり得るだろう」

 また、幼少期にオーストラリアのブリスベンに住んでいたことから、Aリーグ参戦も浮上しているが、豪メディアの『The World Game』は、ブリスベン・ロアーで監督を務め、かつてはリバプールで活躍した名手ロビー・ファウラーのコメントを引用しつつ、にわかに囁かれる噂を否定した。

「自らを『リアリストだ』と口にするファウラー監督は、『私たちに彼を買う余裕なんてないし、Aリーグの他のチームもできるとは思わない』と断言している。そのため、キ・ソンヨンの選択肢は他にあると考えざるを得ない。いまだアジア最高の選手であり、今後も活躍する可能性は十分にある彼は、日本と中国から関心を寄せられ、MLSと中東のクラブからもスカウティングをされている」

 キ・ソンヨンのJリーグ電撃参戦が実現すれば、小さくない話題となることは必至だが、果たして、どうなるだろうか。その動静に注目したい。

キ・ソンヨン、SNSに意味深長なメッセージ 「うそで傷つけないで」「うそで僕を傷つけるなら、僕も真実で傷を与える」 

1: 新種のホケモン ★ 2020/02/12(水) 11:00:15.48 ID:CAP_USER
Kリーグ復帰が白紙となった元韓国代表MFキ・ソンヨン(31)が、SNSを通して心境を明かした。

 キ・ソンヨンは11日、Instagramのストーリー機能に英語で「うそで僕を傷つけるならば、僕も真実で傷を与えてやる」とし、「ばかにしないで。僕が仕返しをはじめたら、あなただって良い気はしないはず」と投稿した。

 なお、この英文はキ・ソンンの「Kリーグ行き白紙」のニュースが発表された直後に投稿されたものであり、より注目を浴びている。

Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

no title

元韓国代表キ・ソンヨン、SNSに意味深長なメッセージ 「うそで傷つけないで」(画像提供:news1)

2/12(水) 10:50配信

武藤嘉紀がSNSでメッセージ…韓国代表MFキ・ソンヨンがニューカッスル退団で無所属に  

1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/02/01(土) 15:59:45.46 ID:6nqEW9yl9
チームメートの武藤がSNSで反応 「今までありがとう。今後の幸運を願っているよ」

日本代表FW武藤嘉紀が所属しているプレミアリーグのニューカッスルが、韓国代表MFキ・ソンヨンの退団をクラブの公式HPで発表した。
キ・ソンヨンは今後、無所属の選手として移籍先を探すことになる。クラブの発表に武藤も反応し、SNSでメッセージを送った。

ニューカッスルとキ・ソンヨンの契約は2020年6月末まで残っていた。しかし、9月に行われたレスター・シティ戦(●0-5)に出場してから
プレー機会を得られていなかったキ・ソンヨンについて、選手とクラブの両者の合意の下、契約が即座に解除されることとなった。

スウォンジーとの契約が満了した2018年にニューカッスルに加入したキ・ソンヨンは、ニューカッスルでリーグ戦23試合に出場した。
しかし、今季の試合出場は4試合にとどまっていた。

契約満了を待たずに退団することとなったキ・ソンヨンは「このクラブのファンのサポートに、とても感謝している。
ニューカッスル・ユナイテッドという素晴らしいクラブのためにプレーできたことは、名誉であり喜びだった。
ニューカッスルのファンと過ごした時間を決して忘れない」と、感謝のコメントを送った。

その一方で、ニューカッスルにおける自身のパフォーマンスには満足できていなかったようで
「もう少しうまくいかなかったことが残念だが、サッカーでは時に乗り越えられないこともある。みなさん、ありがとうございました。じゃあ、またね」と、コメントを発表している。

クラブが発表したリリースに、チームメートの武藤も反応。

「Thank you for everything, Sung-yueng! All the best for the future!!(ソンヨン、今までありがとう。今後の幸運を願っているよ!!)」とメッセージを送っている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200201-00244237-soccermzw-socc
2/1(土) 15:50配信

no title

元韓国代表MFキ・ソンヨンがニューカッスル退団「ファンとの時間を忘れない」 

1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/02/01(土) 10:15:13.19 ID:4IwXIXrf9
ニューカッスルは31日、元韓国代表MFキ・ソンヨンがクラブを退団したことを発表した。

 現在31歳のキ・ソンヨンは、2006年にFCソウルでプロデビューを果たすと、2009年にスコットランドの名門セルティックに移籍して海外挑戦を果たす。キ・ソンヨンは2012年にスウォンジーに移籍すると、サンダーランドへのレンタル移籍を経て、2018年にニューカッスルに移籍。同選手はニューカッスルで公式戦通算23試合に出場した。

 クラブの発表によると、キ・ソンヨンとニューカッスルの契約は今シーズン終了まで残されていたが、両者合意のもとでキ・ソンヨンは退団することになったという。退団後はフリーとなり、新天地を探すことになる。キ・ソンヨンは退団に際して、クラブ公式サイトを通じて次のようにつづった。

「ファンのサポートにいつも感謝していました。ニューカッスルのような素晴らしいクラブでプレーすることは、名誉なことであり、幸せなことでした。ニューカッスルのファンとの時間を決して忘れません」

「うまくプレーすることができなかったのは残念なことですが、フットボールにおいては、時々克服できないこともあります。みなさん本当にありがとうございました」

 また、同僚の日本代表FW武藤嘉紀は、自身のツイッターを通じて「ソンヨン、今までありがとう!うまくいくことを願っているよ!」とつづっている。

2/1(土) 6:47配信
https://www.soccer-king.jp/news/world/eng/20200201/1029132.html

no title

no title

【韓国の旭日旗排除のきっかけ】2011年の日韓戦で奇誠庸が観客席の旭日旗を見てツイッターに投稿したのが始まり 

1: アンドロメダ ★ 2019/09/14(土) 18:32:03.71 ID:CAP_USER
Mi2 @mi2_yes 19:23 - 2019年9月12日
【旭日旗に過剰反応する韓国】
韓国の旭日旗排除のきっかけは、2011年アジアカップ、準決勝「日本対韓国戦」において、
日本人を侮辱する猿真似パフォーマンスをした奇誠庸が観客席の旭日旗を見てツイッターに投稿したのが始まり。
旭日旗に対する反応は…。
no title

https://twitter.com/mi2_yes/status/1172334848360321024

■ 解説
奇 誠庸(キ・ソンヨン、1989年1月24日 - )は、大韓民国・光州広域市出身のサッカー選手。
プレミアリーグ、ニューカッスル・ユナイテッドFC所属。
韓国ネチズンの間では「旭日旗に復讐しただけ」という賛成意見が大勢を占めるようになった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%E8%AA%A0%E5%BA%B8
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索