Samurai Goal

キリンカップ


スポンサード リンク





日本代表 キリンカップ決勝視聴率16.9% 高視聴率獲得! 

1: 名無しさん 2016/06/08(水) 11:19:00.50 ID:CAP_USER9
テレビ朝日系列で7日に放送されたサッカー、キリン杯決勝「日本-ボスニア・ヘルツェゴビナ」の平均視聴率が
16・9%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)と高視聴率だったことが8日、わかった。
試合は、1-2で逆転負けした。

 ゴールラッシュの大勝で、長友佑都の“アモーレ”平愛梨も観戦した3日の「日本-ブルガリア」が13・9%(同調べ)だったが、
試合に負けてもアモーレが来なくても視聴率は良かった形だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160608-00000073-nksports-socc
no title

セルジオ越後「アモーレ祭り」も終息だね…気を引き締め直すという意味で、この敗戦は大きな収穫」 

1: 名無しさん 2016/06/08(水) 05:21:34.23 ID:CAP_USER9
3日に対戦したブルガリアが弱すぎて、今日のボスニア・ヘルツェゴビナ戦では、その反動が現われたね。同日の3位決定戦で、デンマークはブルガリアに4-0と完勝していた。いかにブルガリアのレベルが低かったか分かるよ。
 
 ブルガリア戦の評価について、周りは僕のことを辛口と言うけれど、今日の日本の体たらくを見たら、決して辛口じゃないと分かるんじゃないかな。弱いブルガリアに勝利し、世間が「お祭りムード」になっていただけというのが、よく分かったでしょ。
 
 敗戦でそのお祭りムードが消えて、最近よく見かける「アモーレ」という言葉も、さすがに多用しづらいんじゃない(笑)。そろそろ「アモーレ祭り」も終息だね。
 
 気を引き締め直すという意味で、この敗戦は大きな収穫だね。ブルガリア戦の大勝は、日本が強いというより、相手が弱すぎただけ。ボスニア・ヘルツェゴビナ戦の日本が、本当の姿だということだよ。それに、今日の相手も決して強くなかった。
 
 日本はブルガリア戦で2失点し、今日も同じく2ゴールを決められた。相手の質が少し上がっただけで、守備の課題を露呈したんだ。日本の現状では、相手が一定以上のレベルだと、守り切れる気がしないよ。
 
 ボスニア・ヘルツェゴビナは、今夏のEURO出場を逃した国で、しかもフルメンバーではなかった。いわば2軍だからね。日本はホームの利もありながら負けた。本田や香川がベンチだったという最高の言い訳が残されているけど、ふたりが出場しても守備があれでは、不安ばかりが募るよ。
 
 皮肉なことだけど、ブルガリア戦に出場して、ボスニア・ヘルツェゴビナ戦に出場しなかった選手は評価を上げたね。
 
 ブルガリア戦後に「ポスト遠藤保仁」と持ち上げられた柏木にしても、今日は何かした? ブルガリア戦のようにフリーでプレーできるなら、多くの選手が活躍できたし、「ポスト遠藤」の候補で溢れかえるよ。でも実際は、少しレベルが上がると、目立ったパフォーマンスはできなかった。これが現実だよね。
 
宇佐美や清武にしても、結局、”途中投入要員”というイメージをぬぐい切れない。

【セルジオ越後の天国と地獄】敗戦でお祭りムードが消え、「アモーレ祭り」も終息だね

先制ゴールは、宇佐美(11番)の鋭いドリブルから清武が決めたもので、前半はふたりとも素晴らしかった。ただ、後半に入ると消えていたね。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)拡大写真

 ロシア・ワールドカップを見据えると、主力クラスが軒並み30代となる。若手の成長が急務だけど、期待よりも不安が募る内容だったよ。
 
 日本のゴールは、宇佐美の鋭いドリブルから清武が決めたもので、前半はふたりとも素晴らしかった。ただ、後半に入ると消えていたね。90分を通じての安定感は期待できないし、結局、“途中投入要員”というイメージをぬぐい切れない。
 
 浅野らリオ世代に台頭してほしいという期待は膨らむけど、今日の感じでは難しいかもしれないよ。スピードスターと評される浅野にしても、自分と同程度のスピードで対応されたら何もできない。スピード一本では限界があると分かったんじゃないかな。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160608-00016416-sdigestw-socc&p=2
no title

ボスニア・ヘルツェゴビナ戦 日本代表敗戦の理由wwwwwwwwww 

589: 名無しさん 2016/06/07(火) 21:40:00.70 ID:YMJ5t9FJ0
敗因

・親善試合なのに相手がガチできた

no title

本田圭佑「負けたときは…犯人を捜したり、ネガティブなことを言うのがサッカー界。でも僕はいい時期に負けたと思う」 

1: 名無しさん 2016/06/08(水) 00:21:58.23 ID:CAP_USER9
[6.7 キリン杯決勝 日本1-2ボスニア・ヘルツェゴビナ 吹田S]

 事前合宿中の負傷でキリン杯の2試合をともに欠場した。左膝裏痛のFW本田圭佑(ミラン)は試合後、報道陣に対応し、「いつも試合できないのは悔しいけど、そのたびに学びがある。いつも以上に視野を広く持って試合を観戦できた」と語った。

 逆転負けに終わった試合については「収穫は負けたこと」と表現。「負けたときは面白くないし、批判が待っている。犯人を捜したり、ネガティブなことを言うのがサッカー界。でも僕はいい時期に負けたと思うし、若手も何人か試せた。それは収穫だと思う」と、ポジティブな面を挙げた。

 3日の準決勝・ブルガリア戦で7-2と大勝したあとの試合だけに、心理的に難しい面もあったと本田は指摘する。「ボスニアには勝てると思っているところがあったのではないか。正直、僕もそう思っていた」。そう率直に語ると、「7-2の勝利が邪魔したというか、それが試合中の空気に影響した。そういう紙一重が勝敗を分ける。精神的な油断が今日の勝敗を分けたと思う」と分析していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160607-01628083-gekisaka-socc
no title

ハリルホジッチ「我々は正直者すぎた」「頭がバカンスにいってしまっていたのかもしれない」 

1: 名無しさん 2016/06/07(火) 23:38:17.56 ID:CAP_USER9
[6.7 キリン杯決勝 日本1-2ボスニア・ヘルツェゴビナ 吹田S]

 不満と苛立ちを隠せなかった。日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督は試合後の記者会見で「もちろんガッカリしている。
他の結果を出せるだけの資格もあったと思うが、2失点に関しては集中力を欠いていたし、正直なプレーが多かった」と振り返った。

 一瞬の隙を突かれての逆転負け。先制から1分後の失点には「『点を取ったあとの5分間は気を付けろ』と
ミーティングで言ったばかりだった」と指摘。
後半21分の2失点目も、相手が選手交代をした直後のリスタートからの失点で、
「ボスニアのほうがリアリストだった。我々は正直者すぎた。疲労もあったが、集中力に欠けていた。
頭がバカンスにいってしまっていたのかもしれない」と苦言を呈した。

 3日の準決勝・ブルガリア戦では7-2の大勝。しかし、中3日で迎えた決勝は痛恨の逆転負けとなり、
「ブルガリア戦で我々は少し情熱的になり過ぎた。この2試合目で現実に引き戻された」と表現した。

「こんなに攻撃したのに一回もFKをもらえなかった。相手はファウルを誘ったが、我々にはそれがない。
我々のチームはバカ正直なのではないかと思う。この2試合で、最後の30mのところでFKがなかった。
私にとって、それはあり得ない」

 国内組で臨んだ昨年8月2日の東アジア杯・北朝鮮戦で1-2の敗戦を喫しているが、
海外組を含めたフルメンバーでの代表戦は14試合目にして初黒星となった。

「Aチームを率いて初めての敗戦になるが、これも受け入れないといけない。
私は負けは大嫌いだが、すべての試合に勝つことはできない。最終予選でこのような敗北をしないことに期待している。
このチームの長所も短所も完璧に把握できている」

 9月にはいよいよW杯アジア最終予選が始まる。指揮官は「ガッカリしているし、怒ってもいる。
負けたら私は病気になってしまう。これは私の責任。良いこともたくさんあった。しかし、敗戦を簡単には受け入れられない。
私は勝利しか目指していない」と力説し、会見を締めくくった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160607-01628082-gekisaka-socc

no title

セルジオ越後「相手はユーロにも出ていないチームなんだから勝たないといけないよ」 

810: 名無しさん 2016/06/07(火) 21:51:44.30 ID:QLl4IRnt0


no title


セルジオさん逆に日本代表を買いかぶりすぎなんじゃね?

【GIF】小林悠のネオサイクロンwはPKじゃないのか!? 

497: 名無しさん 2016/06/07(火) 21:39:02.32 ID:8XPGz6J+0
no title

ボスニア・ヘルツェゴビナ戦 日本代表 採点!!「ボスニア戦、“2軍”相手に不甲斐ない惨敗。」 

1: 名無しさん 2016/06/07(火) 21:29:09.19 ID:CAP_USER9
6月7日、日本対ボスニア・ヘルツェゴビナの一戦が行われ2-1で敗退。ハリルジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

ボスニア戦、ゴールチャンスはあったものの“2軍”相手に惨敗
【日本 1-2 ボスニア・ヘルツェゴビナ キリンカップ決勝】

西川周作 5.0 好セーブもあったが、細かいポジショニングミスも。正GK争いから一歩後退か
長友佑都 5.0 守備で軽率なミスが目立ち安定感欠く。宇佐美との連携は見せたが…
森重真人 5.5 前半は198cmのジュリッチに張り付かれ苦労。長友のカバーにも走った
吉田麻也 5.0 2失点に絡む。後ろ向きの対応に課題を残し、ジュリッチの飛び出しを止め切れず
酒井高徳 6.0 逆サイドとのバランスを考え自重気味。ファウルをしない守備で貢献
長谷部誠 6.0 中盤の守備を一手に引き受け、攻撃の組み立てでもさすがの安定感
柏木陽介 4.5 攻守に存在感が希薄。特に守備では全く貢献できず。今日の出来では世界に通用しない
清武弘嗣 6.5 攻撃の全権を握り躍動。決定的なパスとゴールで魅せたが後半はややトーンダウン
岡崎慎司 6.0 前線で積極的に潰れて起点に。泥臭くゴールに迫る姿勢は◎
宇佐美貴史 6.5 序盤から積極的な仕掛けでアクセントに。相手の読みを逆手に取った突破とアシストは見事
浅野拓磨 5.5 代表初先発。パワー不足を感じさせ、ゴール前での落ち着きに課題

遠藤航 5.5 中盤とDFの間を走り回り対人守備の強さを見せる。攻撃面ではやや技術不足か
槙野智章 5.5 常に高い位置をとって攻撃への意識を見せるが結果に結びつかず
小林祐希 5.5 途中出場で代表デビュー。いきなり遠目からのシュートで積極性アピール
金崎夢生 - 採点不可
小林悠 - 採点不可

ヴァイッド・ハリルホジッチ監督 5.0 あまりにもお粗末な出来。全体のバランスを欠き、ブルガリア戦の大勝が嘘のよう

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160607-00010025-footballc-socc
フットボールチャンネル 6月7日(火)21時27分配信

no title

【日本×ボスニア試合結果】日本代表、先制するもジュリッチの2ゴールで逆転され1-2敗戦[全ゴール動画有] 


キリンカップ 決勝
日本 1-2 ボスニア ヘルツェゴビナ

■ 得点:
1-0 清武 弘嗣(前半28分)
1-1 ミラン ジュリッチ(前半29分)
1-2 ミラン ジュリッチ(後半21分)

▽キックオフ:2016/06/07(火)19:30
▽スタジアム:市立吹田サッカースタジアム(大阪・吹田)
▽主審:ジレット(豪州)

CkWRkOeVEAAB01C
動画がリンク切れする場合があります。ご了承下さい


【日本×ボスニア前半終了】清武、先制ゴールもすぐに返され1-1ドローで前半終了[全ゴール動画有] 


キリンカップ 決勝
日本 1-1 ボスニア ヘルツェゴビナ

■ 得点:
1-0 清武 弘嗣(前半28分)
1-1 ミラン ジュリッチ(前半29分)

▽キックオフ:2016/06/07(火)19:30
▽スタジアム:市立吹田サッカースタジアム(大阪・吹田)
▽主審:ジレット(豪州)

CkV-4nFUkAAFfRq
動画がリンク切れする場合があります。ご了承下さい




ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索