Samurai Goal

ガラタサライ


スポンサード リンク





長友佑都、圧巻の無回転ミドルシュート 強烈な一撃に海外驚愕「黄金の足」「手に負えない」 

20190919-00218662-soccermzw-000-9-view[1]

日本代表DF長友佑都、ファルカオのガラタサライ移籍を“フライング歓迎” 「ようこそ!」  

20190902-00214542-soccermzw-000-4-view[1]




1: 久太郎 ★ 2019/09/02(月) 19:31:55.63 ID:QiLw8SBC9
クラブ公式発表を前にSNSで投稿 代表でも白熱した攻防を繰り広げたコロンビア代表エースが加入へ
 ASモナコのコロンビア代表FWラダメル・ファルカオのガラタサライ移籍が決定的となっているなか、同クラブに在籍する日本代表DF長友佑都は現地時間2日に自身の公式ツイッターを更新し、「ようこそ、ガラタサライへ!」と“フライング歓迎”した。

 2013年にアトレチコ・マドリードからモナコに加入したファルカオは、期限付き移籍先のマンチェスター・ユナイテッド、チェルシーでは思うようなパフォーマンスを発揮できなかったものの、モナコ復帰後は本調子を取り戻し、エースとしてチームをけん引していた。

 一方、リーグ3連覇を目指すガラタサライは、得点源としてファルカオ獲得が決定的となっており、最終交渉のためにトルコ入りした様子も伝えられていた。そうしたなか、クラブの公式発表を前に長友が公式ツイッターを更新。「ようこそ、ガラタサライへ!」との文章を添え、現地入りしているファルカオの写真を投稿している。

 加入が決定的とされているなか、“フライング”でガラタサライ移籍を歓迎した長友。コロンビア代表のエースであるファルカオとは、昨年6月に行われたロシア・ワールドカップ(W杯)や今年3月に行われた親善試合でも対戦しており、長友とも白熱したマッチアップを繰り広げてきたが、トルコではチームメートとしてタッグを組むことになりそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190902-00214542-soccermzw-socc

長友佑都twitter
https://twitter.com/YutoNagatomo5/status/1168457898453680128?
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

長友佑都、イタリア電撃復帰も!? フィオレンティーナが獲得に動くと伊報道  

1: ゴアマガラ ★ 2019/08/20(火) 23:26:43.82 ID:0qFn1ikM9
トルコ1部のガラタサライに所属する日本代表DF長友佑都に対し、イタリアのフィオレンティーナが獲得への動きを見せているという。イタリアメディア『トゥットメルカートウェブ』が20日に伝えた。

 フィオレンティーナのイタリア代表左SBクリスティアーノ・ビラーギは、長友の古巣でもあるインテルへの移籍の可能性が高まっているとみられる。フィオレンティーナはその代役として、長友の獲得を検討しているとのことだ。

 フィオレンティーナは今月11日にホームにガラタサライを迎えてプレシーズンの親善試合を行い、長友も出場していた。その機会に、フィオレンティーナは長友の獲得に向けてガラタサライとの接触を行ったとみられている。

 フィオレンティーナは他の新戦力候補にも目を向けつつ、長友獲得の可能性も考慮しているという。計8シーズンを過ごしたセリエAを熟知するベテランサイドバックが、再びイタリアの地に降り立つ可能性もあるのだろうか。

https://www.footballchannel.jp/2019/08/20/post335117/
no title

長友佑都、第2子誕生を報告! 代表盟友たちにイタリア大御所など豪華な“祝辞”が続々と!  

1: Egg ★ 2019/08/14(水) 07:32:14.45 ID:Yz2W7ogT9
ガラタサライ所属の日本代表DF長友佑都が、現地8月13日に自身のSNSを更新。妻で女優の平愛梨さんとの間に、待望の第2子が誕生したことを報告した。

【画像】長友佑都が満面の笑みを浮かべ、産まれたばかりの第2子を抱えて…貴重フォトをチェック!https://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=62806


 その喜びと感慨を次のように綴っている。

「第2子が誕生しました!
母子ともに元気です。
異国の地で頑張ってくれた妻とサポートしてくださった皆さんに心から感謝します。
女性は偉大すぎる!
自分自身、夫として、父親としてより一層責任を持って頑張っていきます!
引き続き長友家をよろしくお願い致します。
長友佑都、愛梨」

 投稿欄には7時間が経過した時点で、すでに2700件を超えるお祝いメッセージが殺到。日本代表の盟友や意外な大御所からの豪華な“祝辞”も届いている。

 今夏にスペイン2部のレアル・サラゴサに入団した香川真司は、猛勉強中(?)のスペイン語で「ベイビー誕生おめでとう!」と記し、吉田麻也(サウサンプトン)、槙野智章(浦和レッズ)、武藤嘉紀(ニューカッスル・ユナイテッド)、元日本代表の石川直宏氏らも言葉と絵文字で祝福した。

 長友がインテル時代に薫陶を受けた名将で、現在はイタリア代表を率いるロベルト・マンチーニ監督も絵文字でお祝いし、元ブラジル代表GKのタファレル氏は「偉大なるパパよ! おめでとう、ブラジルより愛を込めて」と書き込んだ。さらにボクシングの元世界王者、亀田興毅氏も登場。「おめでとう! 仕上がってる!!」とのメッセージを添えた。

 ほかにもガラタサライ所縁のマリアーノ、ソフィエン・フェグーリ、ジミー・ドゥルマズ(いずれもガラタサライ)、ヤシン・エズテキン(ギョズテベ)、シナン・ギュミュシュ(ジェノア)といった面々が長友家の幸せを祝福している。

 新たな活力を得た長友パパ。トルコ・リーグは今週末に開幕し、ガラタサライは金曜日に敵地でのデニゼリスポル戦を迎える。攻守両面でのハイパフォーマンスに期待だ。

8/14(水) 5:05 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190814-00010001-sdigestw-socc

写真
no title

<長友佑都>登板回避問題で野球評論家・張本勲氏に“喝”!「監督は批判覚悟で選手の将来を守った英断」  

1: Egg ★ 2019/07/29(月) 09:33:10.81 ID:M4sOTMA89
ガラタサライに所属する日本代表DF長友佑都が、“令和の怪物”の起用を巡る野球評論家・張本勲氏の意見に反論した。

 今月25日、高校野球の岩手県大会決勝が行われ、大船渡高は花巻東高に2-12で敗戦。甲子園出場を逃した。前日の準決勝で『4番・投手』として先発出場し、129球を投げていた注目の右腕、大船渡の佐々木朗希投手の起用はなかった。

 試合終了後、大船渡を率いる国保陽平監督は「故障を防ぐために起用しなかった」と理由を説明。一方で佐々木投手は「高校野球をやっている以上、試合に出たいと思うのは当然のことだと思う。投げたい気持ちはあった」と語り、登板回避が波紋を呼んでいた。

 これを受け、野球評論家の張本氏が「99%投げさせなきゃだめでしょう」と語り、“喝”を入れたと報道された。さらに、28日のTBS系テレビ『サンデーモーニング』に出演した際にも「最近のスポーツ界でこれが一番残念。32歳の監督で若いから非常に苦労したと思うが、絶対に投げさせるべき。一緒に戦っているナインはどうする?1~3年生まで必死に練習して甲子園は夢。先発させてナインに早く点を取ってもらったら、代えてやることもできる。選択としては間違いだと思う」と言い切った。

 この件について、長友は自身のツイッター(@YutoNagatomo5)で持論を展開。「この記事が真実だとしたら非常に残念。苦境に立たせて大怪我をしたらマイナスでしかない。野球で生きていく選手なら尚更。監督は批判覚悟で選手の将来を守った英断。何度も言うが日程を選手ファーストで考えてほしい」と投稿し、反論した。

 怪我をしない身体作りのために体幹トレーニングに励み、コンディションの維持・向上のために専属シェフをつけてバランスの取れた栄養を摂取するなど、人一倍身体に気を使っている長友にとっては、張本氏の意見は受け入れがたいものだったようだ。

7/28(日) 22:36配信 ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190728-43469839-gekisaka-socc

写真
no title


1 Egg ★ 2019/07/28(日) 23:43:20.88
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1564325000/

長友佑都、闇営業騒動に「笑わせたりする人の心が笑ってないと気持ち届かない」「よしもとさん頼みます!」  

1: muffin ★ 2019/07/23(火) 01:24:22.90 ID:Gas0HT529
https://hochi.news/articles/20190723-OHT1T50000.html
2019年7月23日 0時11分スポーツ報知

トルコ1部・ガラタサライの日本代表DF長友佑都(32)が22日、自身のツイッターを更新。事務所を通さない直営業(闇営業)を行い、詐欺グループから金銭を受け取った問題が大きな騒動となっていることに持論をつづった。

「人を笑顔にしたり、笑わせたりする人の心が笑ってないと気持ち届かないよね」とお笑い界の“笑えない状況”をチクリ。そして「芸人さんが心から笑うから僕たちもガッツリ感情持っていかれるのよ。よしもとクリエイティブエージェンシーさん頼みます!」とつづった。

吉本興業の岡本昭彦社長は22日、都内で会見を開き、「闇営業」問題について言及。詐欺被害者へ謝罪するとともに、騒動の発覚からこれまでの経緯などを説明したが、かみ合わない会見の問答にSNSなどで批判の声も挙がった。

no title

長友佑都氏、闇営業騒動に「笑わせたりする人の心が笑ってないと気持ち届かないよね」 

1: muffin ★ 2019/07/23(火) 01:24:22.90 ID:Gas0HT529
https://hochi.news/articles/20190723-OHT1T50000.html
2019年7月23日 0時11分スポーツ報知

トルコ1部・ガラタサライの日本代表DF長友佑都(32)が22日、自身のツイッターを更新。事務所を通さない直営業(闇営業)を行い、詐欺グループから金銭を受け取った問題が大きな騒動となっていることに持論をつづった。

「人を笑顔にしたり、笑わせたりする人の心が笑ってないと気持ち届かないよね」とお笑い界の“笑えない状況”をチクリ。そして「芸人さんが心から笑うから僕たちもガッツリ感情持っていかれるのよ。よしもとクリエイティブエージェンシーさん頼みます!」とつづった。

吉本興業の岡本昭彦社長は22日、都内で会見を開き、「闇営業」問題について言及。詐欺被害者へ謝罪するとともに、騒動の発覚からこれまでの経緯などを説明したが、かみ合わない会見の問答にSNSなどで批判の声も挙がった。

no title

長友佑都「次の代表で長友いらないと言われないように頑張らないと」  

1: Egg ★ 2019/06/22(土) 19:05:28.55 ID:MV61XI779
3大会連続でW杯に出場している日本代表DF長友佑都(32=ガラタサライ)が20日、都内で著書「長友佑都のファットアダプト食事法」の発売記念トークショーを行い、南米選手権ブラジル大会の若き日本代表にエールを送った。

1次リーグ初戦のチリ戦は0-4で完敗したが、第2戦のウルグアイ戦は2-2と勝ち点をもぎとった。長友は「初戦を見た時は、フィジカル面、アジリティー、パワー、スピード。すべてにおいてチリの方が明らかに上で、まだまだ日本は世界のトップレベルには遠いなと。ウルグアイ戦でまた、違ったサッカーを見せていた」と率直な感想を述べた。続けて「引き分けでいい試合をしたで終わってほしくない。僕らはああいう勝負に勝っていかないと上には行けないので。引き分けには満足せず、次の試合に勝ってグループリーグを突破してほしい」とエールを送った。

ウルグアイ戦ではMF三好康児(22=横浜F・マリノス)がA代表初先発で2得点を挙げ存在感を示した。2列目には南野、堂安、中島、久保と若手が次々と頭角を現している。長友は「前線はすごく激しい競争だなと。後ろも若い選手が頑張ってますし。僕自身も気は抜けない。次の代表で、長友いらない、と言われないように頑張らないと」と気を引き締めた。

目標を22年のW杯カタール大会出場を明言し、夢として「W杯優勝」「欧州CL優勝」を描く。ライバルについて問われると「僕のライバルは自分。自分自身に勝てないと、4回目のW杯は絶対に達成できない」と真剣な表情で自らに言い聞かせた。

トークショーでは、3年前から始めた食事法について熱く語った。筋肉系のけがが続き「このままでは、30歳を超えて現役は続けられない」と危機感を抱いていたところ、専属シェフの加藤超也氏と、北里研究所病院糖尿病センター長の山田悟氏と出会い、糖質量を管理し、脂質とタンパク質を十分に摂取する同食事法に出会った。

長友は「悩まされた筋肉系のけががなくなっただけで大きい。実際のコンディション、体の状態もすごくいいし、私生活でも眠気がきていたものがなくなって、プレー以外にもいい部分があった」と話した。【岩田千代巳】

日刊スポーツ 6/22(土) 15:27配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190622-06220424-nksports-socc

写真no title

<長友佑都>日本の「イクメン」って言葉は海外にはない。その言葉ができること自体が、まず問題  

1: Egg ★ 2019/06/20(木) 19:28:05.23 ID:sUCDz4D/9
サッカー日本代表DF・長友佑都、32歳。

2018-19シーズンは長年プレーしてきたイタリアを離れ、トルコのガラタサライに移籍。移籍1年目からチームに貢献する活躍を見せ、リーグ制覇を成し遂げた。

一方、最近では実業家としてビジネスの世界にも進出するなど活動領域は広がり、6月20日には「長友ドリーム」と名付けたプロジェクトを発表する。

そんな忙しい日々の中、長友選手は子育てにも積極的に関わっていることで知られる。

かつてはステレオタイプな“日本男児”像を持っていた彼に、約10年の海外生活はどんな変化をもたらしたのか?ハフポストは長友選手に単独インタビューし、思いを聞いた。【ハフポスト日本版 小笠原遥】

トルコは「本当に愛にあふれた国」
no title


イタリアからトルコに渡って約1年。

トルコでの生活について聞くと、長友選手からは絶賛の声が返ってきた。

トルコ、大好きになりました。まず温かいんです、人が。

家族に対しての思いがすごく強い国なので、子育てをしていても皆が助けてくれるんですよね。

本当に愛にあふれる国だという印象でした。

現在は妻と2018年2月に誕生した子どもと共に生活する中、子育て環境については、早くもトルコと日本の違いを感じているという。

トルコは、どこのお店でも子連れで入れるんですよ。

これが日本の場合、結構「子連れはダメ」っていうところが多かったりして、レストラン1つにしても行くのは結構大変だと思うんですけど、トルコは、僕の中ではそういった経験がほとんどないので、快適に過ごせています。

あとは、環境というよりも、やっぱり“人の温かさ”ですね。

例えば、子どもが泣いていたとしても、トルコでは他人があやしてくれたり、手を差しのべてくれる。

この温かさは、これまで感じたことがないくらいです。私はプレーをする側なので詳しくは分からないですけど、妻は、「子連れでもすごくスタジアムでサッカーが観戦しやすい」と言っていますね。

6/20(木) 12:34配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190620-00010005-huffpost-soci

写真
no title

長友佑都にタイリーグからサプライズオファー 、ガラタサライは500万ユーロでゴーサイン!? 

20190603-06030211-nksports-000-5-view[1]




1: 幻の右 ★ 2019/06/03(月) 10:02:24.86 ID:sVj57Vt19
トルコ1部リーグのガラタサライに所属する日本代表DF長友佑都(33)にタイからサプライズのオファーが届いていると、トルコのアスポル電子版などが報じた。

今季ガラタサライの左サイドバックとしてリーグ優勝に貢献した長友の元へ、思いもかけないアジアの国からのオファー、どうやらタイリーグからのオファーであるようだ。オファー金額が500万ユーロ(約6億2500万円)であれば、ガラタサライは長友の移籍に対してゴーサインを出すとしている。

中国リーグのような“爆買い”市場への突破口を探るタイは、欧州でプレーをしているアジアの選手に目を向けているようだ。来シーズンで契約が満了する33歳の長友。その去就について、既に動きが始まっている。(オルムシュ由香通信員)

日刊スポーツ 6/3(月) 9:47
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190603-06030211-nksports-socc



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索