Samurai Goal

カタール


スポンサード リンク





柏FWオルンガ、カタール移籍を決断 すで離日、メディカルチェック後に正式発表へ 

1: 2021/01/06(水) 04:19:19.30 _USER9
 柏のFWオルンガ(26)がカタール1部アルドハイルへの移籍を決断したことが5日、分かった。年俸は198万ユーロ(約2億5000万円)、移籍金600万ユーロ(約7億5600万円、ともに推定)などの条件面で大筋合意。すでに、5日に離日しており、メディカルチェック後に正式発表される見通しだ。

 オルンガは18年夏に柏へ加入し、今季は28得点でクラブ初の得点王。また、アフリカ出身選手初のリーグ最優秀選手賞(MVP)を受賞するなど、飛躍を遂げた。昨年末にアルドハイルからオファーが届いたが、クラブから慰留されて一度は破談となった。しかし、交渉は続けられており、4日のFC東京とのルヴァン杯決勝後に決意を固めた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4dfd1dbf775ee9b3717748b5dcd32ae333f4a475
1/6(水) 3:58配信

no title


no title


no title


https://www.youtube.com/watch?v=2_MjwgCyNHw&t=17s

【㊗2020J1得点王】オルンガ(柏レイソル)全ゴール集|明治安田生命J1リーグ

https://www.youtube.com/watch?v=fUIE0BY7aac

オルンガのチャント 20191006

【FC東京・ACL再開】現地カタールで初練習。森重真人「何が起こっても対応できると思う」 

スクリーンショット 2020-11-23 16.16.47

アル・サッドMFカソルラ「カタールはキャリアを終えるのに最適」指揮官シャビについても言及 

スクリーンショット 2020-11-16 12.54.12

<元日本代表MF小林祐希>カタールのアル・ホールに正式加入!「このクラブに来ることができて幸せ」 

1: 2020/10/04(日) 13:00:55.24 _USER9
小林祐希がカタールで新たなスタートを切ることになった。

ベルギー1部ジュピラーリーグのワースラント=ベフェレンからの退団が公表されていた小林祐希。カタール・スターリーグのアル・ホールが、公式SNSを通じて小林を獲得したことを公表した。
小林は正式契約を結んだあと、すでにチームトレーニングへと参加しており、SNSを通じてその様子が公開。動画内では小林本人がアル・ホール加入の喜びを口にしている。

「アル・ホールのみなさん、小林祐希です。このクラブに来ることができて、本当に幸せです。このスタジアムでいいプレーができるように頑張りたいと思うので応援よろしくお願いします。それでは!」
また、小林は自らのSNSで「カタールのAl Khor scへの入団が決まりました。新たなチャレンジになりますが、少しでも成長しチームの力になれるように頑張ります」とメッセージを発している。

1992年生まれ、現在28歳の小林は日本代表として8キャップをマーク。2016年夏にジュビロ磐田からオランダのヘーレンフェーンに移籍し、2019年夏にはベルギーのワースラント=ベフェレンに加入した。
同チームでは昨季、公式戦21試合2ゴールの成績を残していた。

9月にワースラント・ベフェレンからの退団が発表され、新天地はカタール行きが濃厚と伝えられていたが、正式にアル・ホールへと加わることとなった。

10/4(日) 11:20配信 GOAL
https://news.yahoo.co.jp/articles/be42c156bb3354fceb169a7279c28c65b4a2de39

写真
no title

香川真司、サラゴサと契約解除で合意か…カタールから年俸4億円オファーもスペイン残留希望 

スクリーンショット 2020-09-30 21.02.03

<香川真司>スペインで有力オファーなし カタールから年俸約3億6900万円という高額オファー 

スクリーンショット 2020-09-28 9.23.38




1: 2020/09/27(日) 22:47:50.20 _USER9
スペイン2部サラゴサで選手登録を外れ、事実上の戦力外となったMF香川真司(31)が、クラブとの退団交渉で合意に達したと27日付の地元紙アスが報じた。

香川は昨夏にドルトムント(ドイツ)から2年契約で加入した。サラゴサとの交渉であと1年残っている契約を解除し、今季分の年俸55万ユーロ(約6765万円)を今後3年間の分割で受け取ることで合意。
近く正式にサインし、発表される見通しという。クラブは高額年俸の香川を放出することで、サラリーキャップ制でクラブ年俸総額の規定オーバーを回避することができる。

また、サラゴサにとってはEU圏外選手枠もネックだった。スペイン2部の同枠は2。サラゴサは25日までに香川を外し、ブラジル人FWライー(22)と、
今夏にセルタから期限付き移籍で加入したFWガブリエル・フェルナンデス(26)の2人を登録する決断を下した。ライーとフェルナンデスは26日に今季初戦のラスパルマス戦(2―2)でともに途中出場した。

これで今後の焦点は、新天地を見つけられるかどうか。アス紙によると、スペイン2部からは有力なオファーが届いていない。
一方で、カタールのクラブからは税引き後で年俸300万ユーロ(約3億6900万円)という高額オファーを提示されているものの、香川はスペインでプレーし続けることを熱望しているという。

9/27(日) 21:14配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/b5e3e658b544c3dfecb26b29565ce2213a6576f8

<香川真司>サラゴサが“強制的”放出か 現地紙「カタールから3.6億円の好オファー」 

1: 2020/09/22(火) 20:30:48.40 _USER9
スペイン2部サラゴサに所属するMF香川真司の去就はいまだ見えないようだ。スペイン紙「AS」は「カタールから300万ユーロ(約3億6000万円)の高額オファー」と記し、クラブは香川の放出を試みていると報じた。
19年夏にサラゴサへ加入した香川は公式戦36試合に出場し、4ゴールをマーク。チームは2部リーグ3位となり昇格プレーオフに進出するも、準決勝敗退で1部復帰のチャンスを逃していた。

チームは今夏の移籍市場でセルタからウルグアイ人FWガブリエル・フェルナンデスを獲得。EU外選手枠が二つに限られることもあり、2021年6月まで契約を残す香川の立場に注目が集まっている。

「日本人MFはEU外選手であり、ウルグアイ人ストライカーのガブリエル・フェルナンデスを登録するため、金曜日までに枠を確保する必要がある」と指摘。フェルナンデスのほうが序列は高く、
香川かブラジル人FWライ・ナシメントの放出がクラブ内で規定路線になっているという。

また記事では、香川がルベン・バラハ監督の構想外である点にも言及。「香川はすでに、ルベン・バラハの計画に入っていないことを知っている」と説明した一方、
「スペインの移籍市場は10月5日まで閉まらないため、香川との交渉は2週間延長される可能性があるが、カタールから300万ユーロの好オファーを受けており、日本人選手の出発を強制しようとしている」と報じた。

スペイン1部カディスや2部ラージョ・バジェカーノなども香川に興味を示しているとされるが、いずれも香川の給与水準からは遠いという。現在31歳の香川は、どのクラブでプレーすることになるのだろうか。

9/22(火) 17:20配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/0d72e56de0cbcb981f4cfcd5de270065d97c3c9b

写真
no title

元日本代表MF小林祐希がカタール1部アルホールに移籍 ワースランドベベレンが発表 

1: 2020/09/22(火) 10:46:09.94 _USER9 BE:549615442-2BP(0)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
9/22(火) 10:18
デイリースポーツ

元日本代表MF小林祐希がカタール1部アルホールに移籍 ワースランドベベレンが発表
 小林祐希
 ベルギー1部ワースランドベベレンは21日、元日本代表MF小林祐希(28)がカタール1部アルホールに移籍すると公式サイトで発表した。公式サイトは「彼はカタールのアルホールで新たな挑戦に踏み出す。カタールで幸運を」などと記した。

 東京都出身の小林は東京V、磐田を経て、2016年夏にオランダ1部ヘーレンフェインに完全移籍した。19年9月にはワースランドベベレンに2年契約で加入。昨季は公式戦21試合で2得点2アシストを記録した。

no title


https://news.yahoo.co.jp/articles/0e8630990ca77cf0e3dcfd257a5c658abd459bc2

<元日本代表MF小林祐希>カタール1部のアル・ホールSCへ移籍の可能性!監督も退団の可能性示唆 

スクリーンショット 2020-09-16 17.42.09




1: 2020/09/16(水) 15:10:19.07 _USER9
サッカーのベルギー1部、ベフェレンの元日本代表MF小林祐希(28)がカタール1部のアル・ホールSCへ移籍する可能性が浮上した。14日付のベルギーメディア「SPORT」電子版は「日本のゲームメーカー、小林がメディカルチェックを受けるためカタールへ出発した」などと報じた。

 小林は昨年9月にベフェレンに加入し、昨季は20試合出場、2得点を記録。だが、今季は開幕5節まで出番はなく、現地メディア『voetbalkrant』によると、ニッキー・ハイエン監督は「小林から他のクラブと移籍に向けた交渉をする許可を求められ、われわれは彼に許可を与えた」と述べ、小林が退団する可能性を認めている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ae4189be62c8f120fec3d29e4fcbbf259f5b833a

サラゴサ香川、カタールから「重要な獲得オファー届く」地元ニュースサイト報じる 

スクリーンショット 2020-09-11 6.29.52


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索