Samurai Goal

カズ


スポンサード リンク





カズ「三浦知良」(52)去就は「シーズン終了後」現役最年長Jリーガー  

20191112-00000020-kana-000-1-view[1]




1: Egg ★ 2019/11/12(火) 23:52:27.34 ID:FiNoqk/f9
10日の徳島戦に1-0で快勝し、自動昇格圏内の2位に浮上したJ2横浜FC。13シーズンぶりのJ1昇格が現実味を増す中で、現役最年長JリーガーのFW三浦知良(52)の来季の去就にも注目が集まっている。

 チームはリーグ戦2試合を残して、3位大宮とは勝ち点73で並んでおり、得失点差で1点上回っている。16日の岡山戦(Cスタ)に向け、12日には横浜市保土ケ谷区のLEOCトレーニングセンターで行われた全体練習にカズも参加した。

 取材に応じ、来季の契約について問われても、「その話はシーズンが終わってから」と話すにとどめ、今は自身にとっても13季ぶりとなるJ1復帰に向けて、チームの勝利だけに集中しているようだ。

 MF中村も「勝ち点差や得失点差は気にしない。100パーセントの力で2試合勝つだけ」と気合十分だ。

 プロ34年目のベテラン三浦は、今季はリーグ戦2試合に出場。4月7日の福岡戦(ニッパ球)ではスタメン出場を果たし、自身が持つJリーグの最年長出場記録を52歳1カ月12日に更新した。以降は8月に1試合、10月には2試合でベンチ入りしているが、出場機会はなかった。

11/12(火) 22:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191112-00000020-kana-socc

南野拓実、史上2人目…カズ以来26年ぶりW杯予選3戦連発弾 「貢献できて良かった」  

1: ゴアマガラ ★ 2019/10/16(水) 00:43:40.43 ID:O+idWuwb9
敵地タジキスタン戦で2ゴールをマーク 「チームにとって重要な先制点だった」
 日本代表(FIFAランク31位)は15日、カタール・ワールドカップ(W杯)アジア2次予選でタジキスタン(同115位)と敵地で対戦し、MF南野拓実の2得点などで3-0の勝利を収めた。

前半をスコアレスで折り返した日本だったが、後半8分にMF中島翔哉のクロスを南野が頭で合わせて先制。
1993年のカズことFW三浦知良(横浜FC)以来、26年ぶりとなるW杯予選開幕3連続ゴールで史上2人目の快挙を成し遂げた。

 さらに同37分にはDF酒井宏樹の浮き玉のクロスボールから途中出場のFW浅野拓磨もゴールを決め、
日本は3-0で勝利。慣れない人工芝のピッチで行われたアウェーゲームだったが、きっちりと勝点3を手にした。

勝利の立役者となった南野は「タジキスタンも2連勝で来て難しい相手になると分かっていて、
前半はそう思った通りで相手も激しくプレーしていて、前半は特に難しかった」と苦しんだ末での勝利だったと振り返った。

「チームにとって重要な先制点だったと思いますけど、クロスも良かったし、前半からそういうチャンスもあった。
決めてチームに貢献できて良かった。(2点目は)難しい体勢だったんですけど、右足で上手くボールを軸足で触って決めることができて良かった」

日本はこの10月シリーズで2連勝。首位での予選突破に向けて順調な戦いを続けている。「また次も厳しい戦いが待っていると思いますけど、今日も遠くまで来てくれたサポーターに感謝しているし、
次も応援してくれるサポーターのために全力で勝利できるように頑張りたい」と南野は次なる戦いに向けて、気持ちを切り替えていた。

https://www.football-zone.net/archives/223632
no title

キングカズ 百恵さんの神対応明かす「目を見られると見られなくなっちゃうような…」  

20191002-00000100-dal-000-3-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/10/02(水) 21:16:22.74 ID:DLL/H28b9
キング・カズことサッカーJ2横浜FCの三浦知良(52)が2日、日本テレビ系「衝撃のアノ人に会ってみた!」にVTR出演し、
伝説の歌手・山口百恵さん(60)から受けた衝撃的なおもてなしを明かした。

百恵さんと夫の俳優・三浦友和(67)の長男で歌手の三浦祐太朗(35)が少年時代、カズの大ファンだったことから、知人の紹介でカズが三浦家を訪ねたことがあった。
カズはカズで「僕はどちらかというと百恵さんに会いに行った。
百恵さんに会えるっていう感じで、歌も聴けるんじゃないか。ワクワクした感じで行った」と期待していたという。

カズは「その時でもう引退して14~15年たってたと思うんですけど、リクエストすると全部歌ってくれるんです、ヒット曲を歌ってくれた思い出があります。
歌うと山口百恵になるんですよ。歌うと変わるんですよ、ホントに。感動したのを覚えてますよ。

『銀座の恋の物語』を一緒に歌ってもらったんですよ。ウフフフフ…デュエットで一緒に歌った思い出があるんですよ。
目を見られると、見られなくなっちゃうような。僕は衝撃を受けましたね」と、百恵さんの“神対応”を振り返っていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191002-00000100-dal-socc
10/2(水) 19:52配信

https://www.youtube.com/watch?v=89HBcy08960


秋桜 山口百恵 コスモス

https://www.youtube.com/watch?v=xg4D7G6bx28


石原裕次郎と牧村旬子「銀座の恋の物語」

三浦カズ「ラグビーを見てると、サッカーが弱っちいと思われないか心配」  

images




1: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 18:14:30.57 ID:Jn4WNqoy0
ファイト! イッパーツ! ラグビー日本代表応援団のカズです。
月並みではありますがラグビーワールドカップ(W杯)は見ていて
本当に面白い。サッカーだったら全部ファウルじゃないかというくらい、
ハードなコンタクトがすごい。

(中略)

「あれだけ激しくぶつかり合っても、判定に文句をいう人がほとんどいない。
サッカーと違うね」という知人もいた。確かにサッカーでは文句をいうのが癖に
なっている選手もいる。突発的な怒りは6秒で静まる、だから6秒辛抱せよ、
という説まであるみたい。

僕自身は審判に盾突くこともなく、あまり警告をもらわないタイプ。もちろん
腹が立つときはあるけど、文句をいったところでどうなるものでもないし、
早く次のプレーへ意識を集中したいという気持ちもある。それどころじゃないのね。

(中略)

ラグビーの方々から見て、僕らサッカーは「弱っちい」と思われないか心配。
少々のタックルで痛がっていてはだめだね。シーズン終盤、練習の追い込みで
疲れてはいても「疲れた」などいっていられない。W杯の激しさに打たれると、
自分も強くあらねばという気になります。

カズ主催「日本一のBBQ」中村俊輔、天心も…豪華メンバー集結!夫婦2ショットも大反響「面子が豪華すぎ」  

20190821-00079332-theanswer-000-1-view[1]




1: Egg ★ 2019/08/21(水) 08:39:03.42 ID:7KSHJlBI9
松井大輔がカズ主催のBBQの模様を公開 豪華メンバーに元日本代表戦士も反応
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190821-00211831-soccermzw-000-1-view.jpg

J2横浜FCの元日本代表MF松井大輔が、自身の公式インスタグラムを公開。毎年夏の恒例行事となっている“キング・カズ”こと元日本代表FW三浦知良主催のバーベキュー(BBQ)が盛況に終わったことを報告し、今夏に加入した元日本代表MF中村俊輔ら豪華メンバーが集結した様子や、三浦夫婦の2ショットなどを公開している。

【写真】「どんだけ豪華なんだ」と反響! “キング・カズ”こと三浦知良主催の毎年恒例「日本一のBBQ」
https://www.instagram.com/p/B1XHvKeJD_3/?utm_source=ig_embed&ig_mid=XVyDTAABAAHDSkgfXriar9pxA_k_

 2018年1月にポーランド2部のオードラ・オポーレから加入した松井は、今季が横浜FCで過ごす2シーズン目。シーズン序盤こそ出番は限られたが、第2節モンテディオ山形戦(0-2)は小学生以来となるリベロとして出場し、第24節ジェフユナイテッド千葉戦(3-1)では7月の月間ベストゴールに輝く鮮やかなバイシクルシュートを決めるなど、随所に存在感を発揮している。

 リーグ戦10試合無敗で4位と好位置をキープするなか、恒例の大イベントで英気を養ったようだ。

 松井は20日、自身のインスタグラムに「日本一のBBQ 毎年恒例今年も盛大に行われました」と綴り、計8枚の写真をアップ。黒サングラスをかけたカズとりさ子夫人を中心に、中村俊輔、松井、元日本代表MF齋藤学(川崎フロンターレ)らが集結した集合ショットに始まり、三浦夫妻の2ショット、海中でのバレーで松井がレシーブする様子などが収められている。

 カズ主催のBBQは毎年恒例で、昨年はカズとりさ子夫人の結婚25周年が祝われた。「#三浦知良さん #三浦りさ子さん #ありがとうございました」とハッシュタグで感謝の言葉も綴った松井の投稿には、DF太田宏介(名古屋グランパス)やFW玉田圭司(V・ファーレン長崎)の元日本代表戦士らも「いいね!」で反応を見せている。

 大盛況のBBQは、J1昇格に向けてギアを上げていくうえで、良いリフレッシュになったようだ。

8/21(水) 6:20配信 フットボールゾーン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190821-00211831-soccermzw-socc

・カズ夫妻&天心も…中村俊輔も笑顔で 「日本一のBBQ」が大反響「面子が豪華すぎる」

超豪華なタレントが一堂に会し、料理に舌鼓を打つ。松井が公開したのは恒例の超豪華BBQ中の写真だが、錚々たるメンバーが参加していた様子だ。

 まずはTシャツにキャップ、サングラスというラフな姿でもオーラたっぷりのカズ。隣には花柄のノースリーブのドレスを着て、サムアップするりさ子夫人の姿があった。そして後列では中村、斎藤学(川崎)らも笑顔を浮かべている。

 別カットでは花束を持った夫人とカズとの“絵になる2ショット”や、18日に21歳の誕生日を迎えた那須川が特大のオリジナルケーキを手に、カズと肩を並べ豪華メンバーに囲まれるという異業種交流の1枚もあり、ファンにはたまらない写真ばかりだ。

 松井は「日本一のBBQ。毎年恒例今年も盛大に行われました」と題して8枚の写真を公開するとファンにも反響を呼び、コメント欄には「間違いなく日本一です!!」「またまた豪華な写真」「面子が豪華すぎる」「なんてステキなメンバーのBBQ」などと驚きが広がっていた。

 写真を見ると100人以上参加していた様子。恒例となった超豪華なBBQは今年も大盛況だったようだ。

8/21(水) 7:13配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190821-00079332-theanswer-socc

写真
https://www.instagram.com/p/B1XHvKeJD_3/?utm_source=ig_embed&ig_mid=XVyDTAABAAHDSkgfXriar9pxA_k_

天皇杯3回戦・チケット完売! 19年ぶりのカズと中村俊輔共演にロマンはあったのか?  

1: Egg ★ 2019/08/15(木) 07:34:57.31 ID:G94AnePA9
 まるでデジャブを見ているかのように、神奈川県横浜市をホームタウンとするJ1の横浜F・マリノスと、J2の横浜FCが昨夏と同じシチュエーションで邂逅した。

 大会名が天皇杯全日本サッカー選手権大会ならば、ステージも3回戦。スタジアムがニッパツ三ツ沢球技場ならばキックオフ時間も19時で、試合も2-1と同じスコアでマリノスが制した。現役最年長選手、FW三浦知良(52)が横浜FCのゲームキャプテンを務める光景も昨年と変わらない。

 大きく異なる点をあげれば、昨年より1か月あまり遅い14日に行われたことと、もうひとつは横浜FCのボランチを見慣れない「46番」を背負ったレフティーが担ったことだろうか。J1のジュビロ磐田から電撃移籍して約1か月。いまも愛してやまない古巣と中村俊輔(41)が対峙した。

「いままでいっぱい試合をしてきましたけど、記憶に残るというか、印象深い試合になったかなと思います。マリノスとやるときはいつでもこうですね。ダービーなので勝ちたかったけど、前半の出来があまりよくなかったので、ちょっと響いてしまったという感じですね」

 マリノスのパススピードとプレスの速さに圧倒された前半を、2点のビハインドで折り返した。後半17分には4日前に18歳になったばかりのFW斉藤光毅が、カズとの交代で投入される。左腕に巻いていた真っ赤なキャプテンマークを、こんな言葉とともに俊輔に託してからカズはピッチを後にした。

「後を頼むぞ。まだまだチャンスはあるから」

 カズが途中で退いた場合には、俊輔がゲームキャプテンを務めることが事前に決まっていた。俊輔が大役を引き継いでからわずか3分後に、斉藤のアシストからMF齋藤功佑(22)がゴールを決めるも、追撃はここまでだった。あと1点が届かず、横浜FCの天皇杯が終わりを告げた。
「カズさんからは『後ろからどんどん指示を出して、いいように使ってくれ』と言われていた。マリノスのボールの回し方が上手いので、僕自身も他の選手もボールを追っかける時間が長かった分、なかなかカズさんにいいボールを出せなかったことが残念です」

8/15(木) 5:04配信 THE PAGES
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190815-00010000-wordleafs-socc

写真no title

【横浜C】移籍の中村俊輔、磐田への思い語る「チームに迷惑をかけた」 

20190711-00000169-sph-000-1-view[1]

<カズ>18歳久保建英にエールも・・・アーセナルからオファーを受けていた「釜本さんすごい」  

20190615-06151068-nksports-000-4-view[1]




1: Egg ★ 2019/06/15(土) 22:41:50.14 ID:aSQub3cA9
横浜FCのFWカズ(三浦知良、52)も、レアルマドリードに移籍する久保建英にエールを送った。久保は18歳。カズには久保より年長の息子がいる。

15日、ベンチ外だったJ2徳島戦(ニッパツ)後、会場で日本の18歳のビッグクラブ入りに「そういう時代になっていくんでしょうね。活躍を祈っています」と話した。

夢物語のような移籍だが、カズはメキシコ五輪得点王の釜本邦茂氏が当時、アーセナルからオファーを受けていたことを挙げ「釜本さんがいかにすごいかということです」と、
独特の価値観で話題に触れ、偉大な先輩へのリスペクトも示した。

6/15(土) 20:41配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190615-06151068-nksports-socc

恒例の「カズ会」開催! “キング”の服装に「カズさんしか似合わない」と武藤嘉紀も驚愕 

20190610-00195211-soccermzw-000-4-view[1]

北澤豪さん、カズは「ずるいなと思いましたね」 日本代表落選会見での “魂は置いてきた”発言  

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/04/30(火) 23:00:02.56 ID:3YhBAMbV9
サッカー元日本代表で評論家の北澤豪さん(50)が30日放送のテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー夜の特大版 今夜決定!平成ニッポンのヒーロー総選挙」(後6時半)に生出演し、
1998年のサッカーフランスW杯での落選会見の裏側について語った。

日本が初出場を決めたフランスW杯で、開始12日前の合宿中に、三浦知良(52)とともにメンバーから外された。
番組では、帰国後の会見でのカズの「日本代表としての誇りと魂は向こうにおいてきた」という発言を紹介。
それについて感想を聞かれた北澤さんは「ずるいなと思いましたね。こんな言葉、(それまで)ずっと一緒にいましたけど一言も言ってなかったですからね」と当時の感想を語った。

北澤さんは「会見やるときにはちゃんとこういう言葉を用意するんだなって。すごいなと思いました。カズさんのこと二度見しましたから」と話した。

元プロ野球選手のタレント・長嶋一茂(53)は「北澤君の怒りはもっともだと思うけど、カズ選手のこの言葉は大人の対応だと思う。
やっぱりこれで残された人たちが頑張ろうと鼓舞しあったと思うし、2人は影響力があるから恨みつらみを言ったら会見が最悪になる」と評価していた。

http://news.livedoor.com/article/detail/16396306/
2019年4月30日 22時1分 スポーツ報知

no title


https://www.youtube.com/watch?v=ozR7SiVJrmM&t=263s


1998 KAZU Shock World Cup カズ ショック フランスW杯 落選



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索