Samurai Goal

カズ


スポンサード リンク





<張本勲>記録更新のカズについて「釜本さんやカズのプレーは長嶋さんとダブる」「食事をごちそうしたい」 

1: 2020/09/27(日) 18:24:40.15 _USER9
張本勲氏(80)が27日、TBS系テレビ「サンデーモーニング」にリモート出演。23日の川崎F戦でJ1最年長出場記録を更新した横浜FCのFWカズ(三浦知良、53)についてコメントした。


「ここまでやると思わなかったねえ。やっぱり、立派と言うしかないですね。相当な練習して他の選手に負けないよう頑張ってるんだけども、逆に言えば若手が伸びてない。それとねオーナー、経営者に感謝しなきゃ。70になっても契約してやると言ったらプレーできるんだから。もう少し頑張ってもらいたいな」。

張本氏は15年の放送で当時J2のカズがJリーグ最年長ゴール記録を更新したことについて「カズファンには悪いけど、もうお辞めなさい」と“引退勧告”をした。

さらに「野球で言えば(J2は)2軍だから、2軍で頑張ってもそんなに話題性もない」とし「若い選手に席を譲らないと。団体競技だから伸び盛りの若い選手が出られない。だから、もうお辞めなさい」とコメントし騒動になった過去があった。

その時はカズ本人が、張本氏からの「激励」とポジティブに受け取っていると大人の反応を見せていた。これに対し張本氏は「カズにあっぱれ! 辞めた方がいいと言われて、普通ならクレームをつける。それをさらりとかわして、先輩からの助言だと言ってくれる。こんなこと言う人いるの? 男らしいというか腹が据わっている」と絶賛。

「釜本さんやカズのプレーは長嶋さんとダブる。長嶋さんの晩年のプレーを見て『もういいでしょう』と思ったこともある。ただ(引退は)本人が決めること。本人がやると言うのならやればいい。ケガせず元気で頑張ってほしい」と話し、最後に「(カズと)会ったことはありませんが食事をごちそうしたい」としてこの話題を締めくくっていた。

9/27(日) 9:49 日刊スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/ef216a709465a0eb7a4de1e683b814173c35f10d

写真no title

カズを称賛「ラストサムライ」 J1最年長記録樹立で伊スポーツ紙 スペイン紙マルカは「世界中で記憶に残る」 

no title




1: 2020/09/24(木) 22:20:15.31 _USER9
サッカーの元日本代表FW三浦知良(横浜FC)が53歳6カ月28日のJ1最年長記録を樹立したことを、海外メディアも驚きとともに電子版で報じた。イタリアのスポーツ紙ガゼッタ・デロ・スポルトは23日付で「カズを覚えているか?」と見出しを付け、かつて同国1部(セリエA)ジェノアでプレーした大ベテランの健在を伝えた。

 「ラストサムライに現役を引退する意向は全く感じられない」と称賛。ドイツの専門誌キッカーは三浦にとって13年ぶりのJ1出場だったことなどを写真付きで報じ、スペイン紙マルカは「世界中で記憶に残る」とたたえた。(共同)

https://mainichi.jp/articles/20200924/k00/00m/050/335000c

「世界中で記憶される」カズ偉業海外メディア報じる 

スクリーンショット 2020-09-24 10.59.13

<カズ>新たな金字塔!4680日ぶりにJ1川崎F戦に先発出場!中山雅史の最年長出場記録を大幅更新 

1: 2020/09/23(水) 20:23:56.64 _USER9
横浜FCの三浦知良が53歳6カ月28日で川崎戦に先発、中山雅史の記録を塗り替える

横浜FCのカズこと元日本代表FW三浦知良が、輝かしいキャリアに新たな伝説の1ページを書き加えた。23日のJ1リーグ第18節川崎フロンターレ戦で今季初のスタメンとしてキックオフの笛を聞き、53歳6カ月28日での出場が確定。元日本代表FW中山雅史の持つJ1最年長出場記録(45歳2カ月1日)を大幅に更新した。

 カズにとっては、ヴェルディ川崎(現・東京ヴェルディ)時代の本拠地である思い出の等々力陸上競技場で、新たな金字塔を打ち立てた。自身13年ぶりとなるJ1リーグの舞台、首位を快走する川崎との一戦で、ついに今季初先発、初出場を果たした。2007年12月1日の浦和レッズ戦(1-0)以来、4680日ぶりとなるJ1のピッチ。今季はルヴァンカップのグループステージ2試合に先発しており、リーグ戦では第16節名古屋グランパス戦(3-2)で今季初のベンチ入り。その試合では出番が回ってこなかったが、好調を維持してチャンスを掴んだ。

 “キング”と呼ばれ、Jリーグや日本代表で数々の記録を打ち立ててきたカズ。この試合で得点を決めれば、ジーコ(鹿島アントラーズ・テクニカルディレクター)が持つ41歳3カ月12日の最年長得点記録も更新する。

 横浜FCは42歳の元日本代表MF中村俊輔と、39歳の同MF松井大輔もスタメンに名を連ねた。合計「134歳トリオ」が、首位・川崎を相手にどんな戦いを見せるのか。そして日本サッカー界のレジェンドが、“キング伝説”を塗り替えるのか。試合結果とともに、等々力のピッチに降り立ったカズのプレーから目が離せない。

9/23(水) 19:04 フットボールゾーン
https://news.yahoo.co.jp/articles/fbc1796b24528dfaac512bef961ccd73868a6ec8

写真
no title

カズが23日川崎戦で今季2度目ベンチ入り 出場なら4680日ぶり J1最年長更新も 

1: 2020/09/22(火) 15:13:27.76 _USER9
サッカー・J1横浜FCの元日本代表FW三浦知良(53)が、23日に等々力陸上競技場で行われる川崎戦でベンチ入りする。22日にオンラインで取材に応じた下平隆宏監督が明らかにした。

 リーグ戦のベンチ入りは13日の名古屋戦に続き、今季2度目。名古屋戦は出場しなかった。出場すれば53歳6カ月28日で、中山雅史(J3沼津)が札幌時代の2012年にマークした45歳2カ月1日、得点すればジーコ(鹿島)の41歳3カ月12日のJ1最年長記録を更新する。三浦のJ1出場は07年12月1日の浦和戦以来、4680日ぶりとなる。

 三浦は今季、8月のYBCルヴァン・カップで2試合に先発出場し、チームは1勝1分け。リーグ戦の名古屋戦は勝利し、下平監督が「出してあげられなくてすみません」と謝ると、三浦は「いいんだ。勝つことが大事なんだ」と返していた。【福田智沙】

https://mainichi.jp/articles/20200922/k00/00m/050/090000c
no title

<横浜FC・下平監督>カズの大分戦ベンチ入りは「そこはノーコメント」「そこはちょっと…すみません」 

1: 2020/09/19(土) 07:51:05.85 _USER9
J1横浜FCの下平隆宏監督(47)が18日、アウェーの大分戦(20日)に向けてオンラインで取材に対応した。

13日の名古屋戦は3―2で勝って連敗を3で止め、チームは再び上昇ムード。下平監督は「大分は順位的に近い位置にいるチーム。
(サッカーの)スタイルは違うが、クラブ規模など似たような境遇だし、勝手にライバルチームとして意識しているので絶対に勝ちたい」と意気込んだ。

大分の片野坂知宏監督(48)とは現役時代の柏でチームメードだったなど親交も深い。「カタとはレイソルで一緒だったのもあるし、
高校サッカーで(片野坂監督の)鹿児島実と五戸高校で1回戦で対戦していて、そこからの仲。関係は深いので、そういう関係からも楽しみだし、絶対に勝ちたい」と語った。

また、名古屋戦で今季リーグ戦初のベンチ入りした元日本代表FW三浦知良(53)をメンバーに入れるかについては「そこはノーコメント。
入ると選手の士気も上がり、確実に効果があったのは間違いないが、そこはちょっと…すみません」と語るにとどめた。

2020年9月18日 16時40分 東スポWeb
https://news.livedoor.com/article/detail/18919514/

写真
no title

<カズに監督詫び>「出してあげられなくてすみません」 

1: 2020/09/13(日) 22:07:44.30 _USER9
<明治安田生命J1:横浜FC3-2名古屋>◇第16節◇13日◇ニッパツ

横浜FCが、リーグ最少失点を誇る名古屋に競り勝ち、連敗を3で止めた。

FWカズ(三浦知良、53)が今季初のベンチ入り。出番はなかったがベンチでチームを鼓舞し、精神的支柱の役割を果たした。
グアムの自主トレなどカズの背中を見続けているFW瀬沼優司(30)が決勝弾を決め「カズさんのおかげ」と感謝した。

   ◇   ◇   ◇

カズのJ1最年長出場はお預けになったが、ベンチでの存在は大きかった。4位で堅守を誇る名古屋から3点を奪い連敗脱出。
後半32分、瀬沼はカズから教わったFWの金言「心は熱く、プレーは冷静に」の言葉通り、こぼれ球を右足で冷静に振り抜き決勝ゴール。
瀬沼は「絶対に決めてやるという気持ちはあったんですけど、シュートの瞬間は冷静に打てました」と笑みを浮かべた。

瀬沼はカズとグアムの自主トレーニング、交代浴などピッチ内外で過ごす時間が長く“弟”のような存在。ベンチ外の時間が長かったが、
カズから日々の練習で「一緒に頑張ろう、出たら絶対に活躍するんだ」とポジティブな言葉をかけ続けてもらい前を向けた。

瀬沼は「カズさんはネガティブな言葉を一言も発せず黙々と努力している。
カズさんの背中を見ながら高いモチベーションを保っていたことが今日の結果に結びついた」と振り返った。

カズは試合後、奮闘した選手を出迎え、下平監督と抱き合った。指揮官が「出してあげられなくてすみません」と声をかけるとカズは
「勝つことが大事」と話したという。下平監督は、ベンチで仲間を鼓舞し続けたカズに「ポジティブな掛け声、
雰囲気がこういった苦しいゲームを勝利に導いた要因」と感謝し「僕自身も出場してほしかった。

次の機会にと思っています」とリーグ戦での起用プランを示唆していた。【岩田千代巳】

9/13(日) 21:13配信 日刊スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/461e9732e284d112c8b55beb01b4e558e74fc9db

写真
no title

<カズ>今季リーグ戦初のベンチ入り!13日ホーム名古屋戦、横浜FC指揮官「力が必要」 出場すれば4670日ぶり 

1: 2020/09/12(土) 16:18:38.38 _USER9
J1横浜FCの元日本代表FW三浦知良(53)が13日の名古屋戦(午後6時・ニッパツ)で今季初のベンチ入りをすることが決まった。
現在チームは3連敗中で、下平監督は「こういうチームが苦しい状況だからこそ、カズさんの力が必要」とプロ35年目の大ベテランに期待した。

出場すれば前回J1を戦った2007年12月1日の浦和戦以来、4670日ぶり。中山雅史(札幌)の持つ最年長出場記録(45歳2カ月1日)と
ジーコ(鹿島)が記録した最年長得点(41歳3カ月12日)の大幅な更新にも注目が集まる。

三浦は今季、YBCルヴァン・カップの1次リーグ2試合に先発出場。
「(チーム内の)競争に入っていけるようにやることが大事」とリーグ戦のメンバー入りにも強い意欲を見せていた。

9/12(土) 15:12配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/9466d5739ec934938b397e9b16d18a3346bd126e

写真
no title

「再会!神様ジーコ&キングカズ」 #松井大輔 、ファン垂涎の豪華3ショット公開 

1: 2020/09/10(木) 18:16:43.04 _USER9
日本のサッカー界を盛り上げてきた3人が集結

 サッカーJ1・横浜FCの元日本代表MF松井大輔が自身のインスタグラムを更新。同僚の元日本代表FW三浦知良と、鹿島でテクニカルディレクターを務めるジーコ氏との豪華3ショットを公開した。「再会! 神様ジーコ KINGカズ」などと喜びの声をつづっている。


 元日本代表のテクニシャンとキング、監督が一堂に会した。紫のシャツにチノパン姿のジーコ氏を中央に据えた3ショット。カズは右手でサムアップポーズを決め、カメラに爽やかな笑顔を向けている。逆側に立った松井は帽子にポロシャツ姿でニッコリ。再会を喜んでいるようだ。

 実際の画像を、松井は自身のインスタグラムに公開。文面には「再会! 神様ジーコ KINGカズ 2006年World Cup日本代表メンバー入らなかった。でもそれは自分に実力がなかったから。それがなかったら今の自分はない。無駄な経験なんてないね!」などとつづっている。

 2002年から2006年W杯ドイツ大会まで日本代表監督を務めたジーコ氏。カズも松井もドイツ大会のメンバー入りはしていないが、日本のサッカー界を盛り上げてきた3人が肩を並べ、ファンの注目を浴びていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1ba72b7818b1a35abe3e7667d27c7fa96839d8e9
no title

https://the-ans.jp/news/126537/2/?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=126537_6

カズ、最年長得点記録更新ならず…札幌戦に先発、最大の見せ場で「力みすぎた」後半10分に交代 

1: 2020/08/12(水) 23:42:37.92 _USER9
8/12(水) 23:08
中日スポーツ

◇12日 ルヴァン杯1次リーグ第3節 札幌1-1横浜FC(札幌ドーム)
カズ、最年長得点記録更新ならず…札幌戦に先発、最大の見せ場で「力みすぎた」後半10分に交代
三浦知良
 横浜FCのFW三浦知良(53)は、第2節の鳥栖戦(5日)に続き2戦連続先発出場。自身が持つ最年長出場記録は更新したが、得点することができず、2017年5月10日の神戸戦でDF土屋征夫(当時甲府)が42歳9カ月10日でマークした最年長ゴール記録を塗り替えることができなかった。

 前半14分には最大の見せ場があった。斎藤のスルーパスに呼応して相手DF裏に抜け出したが、左足シュートは「力みすぎた」でミートできず、ゴール右にそれた。その後は決定機らしい決定機もなく、後半10分に鳥栖戦より短いプレー時間でピッチから去った。

 今後はJ1での最年長出場&得点記録の更新に期待がかかるが、これまでの9戦はベンチ入りすらできていないのが現状。「(まずはチーム内の)競争に入っていけるようにやることが大事」と謙虚に語った。

no title


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200812-00010061-chuspo-socc



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索