Samurai Goal

オーバメヤン


スポンサード リンク





スペイン移籍熱望のオーバメヤンがレアルを逆指名! 「バルセロナよりも、アトレチコよりも好き」 

1: 名無しさん
スペイン移籍熱望のオーバメヤンがレアルを逆指名! 「バルセロナよりも、アトレチコよりも好き」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160504-00010005-soccermzw-socc
今季公式戦39得点のエースが、スペインのラジオ番組で激白

 ドルトムントのガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンがレアル・マドリード移籍を逆指名した。スペイン地元ラジオ局「カデナ・コペ」で激白したもの。

「僕は自分のチームで今季を終えることに集中している。何が起こるか分からないが、契約は2020年まで残されている。僕は常に言っているが、スペインでプレーすることが夢。いつになるかわからないけれど」

 今季公式戦39得点を挙げている韋駄天はこう語った。右足の指の剥離骨折から復帰した前節ヴォルフスブルク戦では途中出場ながら2ゴールを決める活躍で、その評価を再び高めた。リーグ戦では得点ランク25位でトップのバイエルンFWロベルト・レバンドフスキに2ゴール差と迫っている。

 移籍先はすでに心に決めている。「移籍がいつになるか? それは自分では言えない。どんな状況になるか分からないが、私の家族はバルセロナよりもマドリードにより結びついている。そして、認めよう。僕はアトレチコよりもレアルが好きなんだ」と、オーバの愛称で知られる男は言い切った。マンチェスター・ユナイテッドなどプレミア勢が、今夏の移籍市場で獲得に乗り出すと報じられているストライカーだが、移籍先はリーガ、そして”白い巨人”と明確に指名した。
終盤戦に入り激震が続くドルトムント

 ドルトムントは今季終盤戦に入ってから激震を迎えている。主将のドイツ代表DFマッツ・フンメルスがバイエルン・ミュンヘンへの移籍を熱望し、クラブは大黒柱のライバルへの移籍願望を公式サイトで発表する異常事態となった。そして、ヴォルフスブルク戦ではサポーターから大ブーイングを浴びる結末となった。

 守備の要に続き、シーズン中にエースストライカーが移籍先の希望を明確にするという事態に陥ったドルトムント。ドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアン、アルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアン、セルビア代表DFネベン・スボティッチにも移籍の可能性が浮上しており、リーグ逆転優勝とDFBポカール決勝進出と二冠獲得の可能性を残すなか、激震続きの終盤戦となっている。

Soccer Magazine ZONE web 5月4日(水)11時10分配信
no title

マンUがオーバメヤンに9000万ユーロのオファーか!? 

418: 名無しさん 2016/05/03(火) 00:18:08.61 ID:Qz5k+PEq0
おいwwwマンUがオバに9000万ユーロのオファーか!?だってよwww
http://www.calciomercato.com/en/news/man-utd-to-place-make-e-90m-bid-for-borussia-dortmund-star-805243

SnapCrab_NoName_2016-5-3_6-10-31_No-00

【画像】試合後、香川真司がオーバメヤン、ヴァイグル、シャヒンと車でお出かけ!? 

Let's keep going for 3 games👍👍👍 Lass uns weiter machen! @bvb09 #sk23 #dortmund

Shinji Kagawa 香川真司さん(@shinji23_10)が投稿した写真 -




★: 名無しさん





ドルトムントFWオーバメヤンも流出危機! 移籍金110億円でマンUが今夏の争奪戦に参戦へ 

1: 名無しさん 2016/04/29(金) 12:38:37.90 ID:CAP_USER9.net
人気沸騰のオーバメヤン すでにレアル、チェルシーが獲得に動く

メガクラブによる”ドルトムント買い”の動きが止まらない。マンチェスター・ユナイテッドは来季補強の目玉として、ガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンの獲得に動いていることが明らかになった。英地元紙「デイリー・メール」が報じている

 今季公式戦41試合34得点のエースストライカーは、レアル・マドリードとチェルシーが獲得に乗り出しているが、ユナイテッドも争奪戦に参入するとレポートされている。ルイス・ファン・ハール監督の来季去就は発表になっていないが、オランダ人指揮官の続投、解任に関係なく、オーバの愛称で知られる韋駄天ストライカーを獲得する方針だという。

 移籍金は7000万ポンド(約110億円)と見られているが、ファン・ハール政権の2年間で移籍市場に500億円規模の強化費を投入した世界屈指の資金力を誇るユナイテッドには、問題ない数字だ。

 ドルトムントはすでに、主将のドイツ代表DFマッツ・フンメルスが今季限りでの退団とバイエルン・ミュンヘン移籍の希望を表明。ドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンも、マンチェスター・シティ移籍で合意に達していると報じられている。セルビア代表DFネベン・スボティッチは、恩師ユルゲン・クロップ監督の待つリバプールに向かうともレポートされており、主力の大量離脱の危機に瀕している。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160429-00010005-soccermzw-socc
no title


【サッカー】<ドルトムント>フンメルス、退団へ!公式に古巣バイエルン移籍を志願 しかし現時点でオファーは届いていない
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1461886207/

【悲報】オーバメヤンが爪先の剥離骨折で今季絶望!!! 

465: 名無しさん 2016/04/19(火) 22:45:10.42 ID:DPlKGkkZ0.net
Pierre-Emerick Aubameyang missed the final training and just drove off. #bvbStefan
オーバメヤンは最終トレーニングを行わずに車で帰りました

no title



どうしたんだろ

【画像】ギュン、オーバメ、ピシュ、香川が移動のバスの中でパシャリ!白黒写真で香川が昭和ぽいwww 

54: 名無しさん 2016/04/10(日) 18:16:26.39 ID:cnrTMCCj0.net
no title



ギュンドアン、オーバメヤン、ピシュチェク、香川

オーバメヤン獲得に必要な金額は? ドルトムントCEO「最低でも約127億4000万円」 

1: 名無しさん 2016/03/31(木) 10:40:16.72 ID:CAP_USER*.net
ボルシア・ドルトムントのハンス=ヨアヒム・ヴァツケCEOが、去就が注目されるFWピエール=エメリク・オーバメヤンの価格に言及した。最低でも1億ユーロ(約127億4000万円)が必要という。

オーバメヤンは今季のブンデスリーガで得点ランク2位の22得点を挙げ、公式戦で35得点とゴールを量産している。先日からレアル・マドリーやマンチェスター・ユナイテッドなどのビッグクラブへの移籍が騒がれているところだ。

だが、ヴァツケCEOはドイツ『キッカー』で、オーバメヤンのプライスについて次のように述べた。複数メディアが伝えている。

「我々が契約を2020年まで延長したのは偶然ではない。彼が今後もドルトムントでゴールを量産してくれることを願っている。1億ユーロや1億2000万ユーロ(約152億9000万円)のオファーが来るなら、話し合うかもしれない。だが、我々は2020年以降も彼をとどめたいと望んでいる」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160331-00000005-goal-socc
no title


【サッカー】<レアル・マドリード>オーバメヤン(ドルトムント)獲得に衝撃オファー! 「88億円+モラタ」でドルトムントに打診へ
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1459315995/

ドルトムントのエースがレアル移籍の噂を一蹴! 個人合意の報道は「デタラメ」 

1: 名無しさん 2016/03/11(金) 22:15:15.99 ID:CAP_USER*.net
ドルトムントのエースストライカーであるガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンは、
噂されるレアル・マドリードの移籍を「デタラメ」と一蹴。目指すのはドルトムントでのタイトル獲得だと
クラブへの忠誠を誓っていた。ブンデスリーガ公式サイトが報じている。

オーバメヤンは10日に行われたUEFAヨーロッパリーグ(EL)のベスト16第1戦のトットナム戦(3-0)で、
DFマルセル・シュメルツァーの左クロスをヘディングで流し込み、チームに先制点をもたらした。
今季の公式戦通算得点を33に伸ばすなど、得点源としてチームをけん引している。

 その活躍によって、欧州ビッグクラブから多くの関心が寄せられている。その中の一つが“白い巨人”こと、
スペインの名門レアルだ。一部報道で個人合意とも報じられたが、本人は噂をきっぱりと否定した。
 
「(レアル移籍の話は)デタラメだよ。みんなそういう話が好きだからね。ここでのシーズンに集中しているんだ。
僕は今、ドルトムントにいるんだ」

「絶対ファイナルに行きたい」

 現在、ドルトムントはブンデスリーガで2位、DFBポカールでも4強入りを果たした。
ELでもプレミアリーグ2位と好調のトットナムを寄せつけず、今や優勝候補の筆頭と言える存在になった。
三冠の可能性を残しているだけに、オーバメヤンもトロフィーを掲げる瞬間を待望している。

「(トットナム戦の勝利は)とても、とてもハッピー。偉大なゲームの勝利で、100%ハッピーだ。
勝ったことはもちろん、失点しなかったこともとても重要なことだね。(EL優勝を夢見ている?)
そうだね、ファイナルに行きたいよ。僕らの目標の一つ、絶対ファイナルに行きたい」

 サッカー界最速との呼び声もある韋駄天ストライカーは、クラブへの忠誠を誓い、
欧州カップ戦の頂点に向かって突き進んでいる。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160311-00010006-soccermzw-socc
no title

独紙がオバメヤンのレアル行きが合意と発表「124億円で移籍する」 

1: 名無しさん 2016/03/10(木) 18:16:45.52 ID:CAP_USER*.net
夢を叶える?

ドイツブンデスリーガのドルトムントでプレイするガボン代表FWピエール・エメリク・オバメヤンは、
すでにスペインのレアル・マドリードへ移籍することが決まっているのかもしれない。

今季のリーグ戦で24試合に出場し22ゴールを挙げる活躍を見せているオバメヤンに対しては
かねてよりマンチェスター・ユナイテッドやアーセナルといったプレミアリーグのクラブが関心を示しているとされていた。
しかしどうやらその行き先はイングランドではなくスペインとなりそうだ。
独『EXPRESS』が報じたところによると、ガボンの快速ストライカーは今夏に約1億ユーロ(約124億円に相当)
もの移籍金でレアル・マドリードへ加入することがすでに内定している状態だという。
オバメヤンは先月、仏『L’Equipe』のインタビューに対し「幼い頃からずっとレアル・マドリードでプレイすることを夢見ている。
祖父にはいつかそこでプレイすると約束したよ」と明かしていた。

もしこの報道が事実であればドルトムントにとってはクラブ史上最高額となる契約解除金を手にすることになる。
果たして市場で圧倒的な人気を誇るオバメヤンは今夏にどのような決断を下すことになるのだろうか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160310-00010013-theworld-socc
no title

替えの効かない選手!?オーバメヤンとムヒタリアンの出場時間やばすぎ… 

258: 名無しさん 2016/02/25(木) 00:57:07.13 ID:ncFkpN5M0.net
ムヒタリアン 1856分
オバメヤン 1863分
フンメルス 1821分 ← CB
ビュルキ 2056分 ← GK

オバメとムヒの出場時間やばすぎ…
殺す気かよ!


no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索