Samurai Goal

オーストラリア


スポンサード リンク





ウサイン・ボルトに適したポジションは意外にもサイドバック!?名将がアドバイス 

1111
1 2018/09/14(金) 22:25:44.10 _USER9
サッカーW杯南アフリカ大会(2010 World Cup)でスペイン代表を優勝に導いたビセンテ・デル・ボスケ(Vicente del Bosque)氏は、陸上短距離の元世界王者で現在はサッカー選手としての挑戦を始めたウサイン・ボルト(Usain Bolt)氏の所属クラブに対し、DFとして試合に出すようアドバイスを送った。

 ジャマイカのスーパースターであるボルト氏は選手契約を目指し、豪Aリーグに所属するセントラルコースト・マリナーズ(Central Coast Mariners FC)の練習に無期限で参加する機会を与えられている。

 五輪で八つの金メダルを獲得したボルト氏は、先月行われた練習試合で念願のデビューを飾り、途中出場ではあったものの、自身が好む左ウイングのポジションに入ると20分間プレーした。

 ボルト氏は得点に迫ったもののすぐに疲れをみせると、まだコンディションが整っていないと認め、オーストラリアの解説者もプロ契約を結ぶ前にボルト氏にはやるべきことがまだまだあると話していた。

 欧州選手権2016(UEFA Euro 2016)でベスト16敗退となり、スペインでの指揮を8年で終えたデル・ボスケ氏は、たとえボルト氏が32歳であったとしてもサッカー選手になるという夢をかなえるのは可能だと述べた。

 デル・ボスケ氏は「鋭いカウンターアタックを持ち、攻撃に切り替わった際に空いているスペースに素早く飛び出していけるチームであればそうなる(ボルト氏が適合する)。もちろんありうる話だ」とオリンピック・チャンネル(Olympic Channel)に語った。

 また同氏は、100メートルの世界記録を持つボルト氏は前線よりもディフェンスでプレーした方が機能するのではないかと提案した。

 レアル・マドリード(Real Madrid)に欧州チャンピオンズリーグ(UEFA Champions League)での成功をもたらしたデル・ボスケ氏は「スペースがあれば彼は非常に素晴らしいサッカー選手になりうる」と話し、以下のように続けた。

「彼は広いスペースをカバーするサイドバックになりうるが、それは状況にもよる。なぜならピッチの60、70メートルや100メートルをただカバーしていればいいというわけではないからだ」

「何度も繰り返す必要があり、それには運動量も求められる。彼がそれを持っているのかどうかは分からないがね。それでも、彼はきっと準備ができているだろう」

「サイドバックとして背中を観客やタッチラインの方に向けた状態でプレーさせることが、間違いなく彼の才能をもっとも引き出す方法だ」

 デル・ボスケ氏は、仮にボルト氏がサッカー選手として成功すれば、それはこれまでに彼が成し遂げてきたものと同様に素晴らしい功績になるはずだと考えている。

「32歳でプロサッカー選手としてプレーし始めるなんて普通のことじゃないよ」とコメントし、以下のように続けた。

「しかし彼は32年間の人生で多くのものを勝ち取ってきたからこそ、『サッカー選手になりたいな』と言う権利を手にしたんだ」

AFPBB News2018年9月14日17時00分
https://news.infoseek.co.jp/article/afpbb_3189607/

本田圭佑が参戦するAリーグを侮るなかれ!!過去に在籍した有名選手の面々 

1 2018/08/07(火) 19:43:06.45 _USER9
8/7(火) 18:02配信
SOCCER KING
過去にはあのスター選手も!?…本田圭佑が参戦するAリーグでプレーした選手たち

 オーストラリア・Aリーグのメルボルン・ビクトリーは6日、元日本代表MF本田圭佑の加入が決まったと発表。契約期間は2018-19シーズンとされ、「クラブ史上最大の契約」とも公式HPに記されている。

 本田が新たな舞台に選んだAリーグとは、オーストラリアのプロサッカーリーグにおけるトップカテゴリーで、オーストラリア各地の9クラブとニュージーランドの1クラブを加えた全10クラブで構成されている。リーグ創立は2004年と新しいが、過去には多くの日本人選手も参戦してきた。そこで、過去にAリーグに参戦した10人の日本人選手と、6人の外国人選手を紹介する。

様々な経歴の日本人選手がAリーグに挑戦した

過去にはあのスター選手も!?…本田圭佑が参戦するAリーグでプレーした選手たち

■三浦知良(現・横浜FC 2005年11月~同年12月、シドニーFC所属)
1986年にブラジルで日本人初のプロ選手に。1993年のJリーグ発足から日本サッカー界の顔として活躍すると、イタリア、クロアチアでもプレー。2005年、海外4カ国目として発足したばかりのAリーグを選択。シドニーFCに期限付き移籍で加入した。リーグ戦には4試合に出場し、2得点を記録。同年にはクラブワールドカップにも出場すると、2試合にフル出場し、1勝1敗の5位で大会を終えた。

■小野伸二(現・北海道コンサドーレ札幌 2012年9月~2014年5月、ウェスタン・シドニー・ワンダラーズFC所属)
2012年、清水エスパルスからウェスタン・シドニー・ワンダラーズFCに移籍。チームはリーグ参入初年度だったが、26試合で8ゴールを記録する活躍でレギュラーシーズン優勝に貢献した。シドニーFCとの“シドニーダービー”でゴールを挙げた他、持ち前のテクニックを駆使した華麗なプレーで、サポーターから大きな支持を集めた。

■髙萩洋次郎(現・FC東京 2015年1月~同年5月、ウェスタン・シドニー・ワンダラーズFC所属)
サンフレッチェ広島でJリーグ連覇に貢献した後、2014年からウェスタン・シドニー・ワンダラーズFCでプレー。同クラブの一員としてAFCチャンピオンズリーグ(ACL)に出場すると、鹿島アントラーズを相手に決勝点を含む1得点1アシストの活躍でマン・オブ・ザ・マッチに選出された。その後、韓国で2年間プレーし、2017年からFC東京に在籍している。

■田中裕介(現・セレッソ大阪 2015年1月~同年6月、ウェスタン・シドニー・ワンダラーズFC所属)
2005年に横浜F・マリノスでプロデビュー。2011年から川崎フロンターレでプレーすると、契約満了に伴い2015年1月、ウェスタン・シドニー・ワンダラーズFCに移籍した。リーグ戦には10試合出場。同年6月にチームを退団し、現在までセレッソ大阪でプレーしている。

■楠神順平(現・モンテディオ山形 2016年7月~2017年12月、ウェスタン・シドニー・ワンダラーズFC所属)
2010年に川崎フロンターレの特別指定選手からプロ契約。その後、セレッソ大阪、サガン鳥栖でプレーし、2016年7月にウェスタン・シドニー・ワンダラーズFCに移籍した。2017年末まで同クラブに在籍し、2018年1月に清水エスパルスへ移籍。8月には期限付き移籍でモンテディオ山形に加入した。

■森安洋文(2014年現役引退 2010年7月~2012年8月、シドニーFC所属)
高校卒業後は北信越1部リーグやJFLでプレー。2010年に海外挑戦を決意し渡豪。シドニーFCのトライアルに挑戦するとスタッフの評価を勝ち取り、同クラブでプロキャリアをスタートした。2011年にはACLにも出場し、国立競技場のピッチに立った。2012年からはFC岐阜に移籍。2014年シーズンを最後に現役を引退した。現在は現役時代の経験を活かし、サッカーと英語を結びつける場を提供している。

(続く)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180807-00807293-soccerk-socc
no title

no title

no title

【正式決定】本田圭佑“クラブ史上最大の契約”メルボルン・ビクトリーが発表!! 

7
1 2018/08/06(月) 09:16:51.55 _USER9
オーストラリア・Aリーグのメルボルン・ビクトリーは6日、元日本代表MF本田圭佑の加入が決まったと発表した。契約期間は2018-19シーズンとされ、「クラブ史上最大の契約」とも公式HPに記されている。

去就に注目が集まっていた本田については、オーストラリアメディア『SBS』がメルボルン・ビクトリーと1年契約を締結する見通しであると報じていた。
年俸は290万ドル(約3億2000万円)で、同クラブが130万ドル、残りの160万ドルはオーストラリアサッカー連盟(FFA)と『FOX SPORTS』が支払うことになるという。

 そして本田は2日、インターネットテレビ番組『AbemaTV』に生出演。番組の最後にオーストラリア移籍の可能性を問われると「イエスです! ただ交渉は最後まで分からないので、待っていてもらえると」とコメントしていた。

 本田はパチューカとの契約が満了となり、フリートランスファーとなっていた。2018 FIFAワールドカップ ロシアを終え、現役引退の可能性も含めて去就に注目が集まっていたが、新天地がついに決定。オランダ、ロシア、イタリア、メキシコと海外クラブを渡り歩いてきたが、次のチャレンジはオーストラリアが舞台となることが決まった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180806-00804670-soccerk-socc



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索