Samurai Goal

オファー


スポンサード リンク





エイバル乾貴士に中国からラブコール? 上海海港が3年契約のオファーか 

スクリーンショット 2021-02-15 20.12.34




1: 2021/02/15(月) 17:21:16.67 _USER9
中国スーパーリーグの上海海港(前・上海上港)がエイバルに所属するMF乾貴士の獲得に乗り出しているようだ。スペイン『fichajes』が伝えている。

 乾は15年にフランクフルトからエイバルに加入し、スペインで6シーズン目を過ごしている。ベティス、アラベスへの移籍を経て19年にエイバルに復帰すると、今季はレギュラーとしてここまで20試合出場1得点。そんな乾に対して、上海海港が100万ユーロ(約1億2760万円)の3年契約オファーを提示しているという。

 しかし、同メディアはエイバルがスター選手のひとりを簡単には放出しないと予想し、交渉が難航する見通しだと指摘。32歳の乾はスペインで充実したキャリアを過ごしてきたが、ラ・リーガがアジアのリーグよりも遥かにレベルが高いとし、上海海港への移籍の可能性を伝えている。

2/15(月) 17:02
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210215-44097875-gekisaka-socc

Jクラブからオファーのカカ、給与未払いでクルゼイロ退団が加速 

スクリーンショット 2021-02-14 12.24.09

横浜FC松尾、複数クラブからのオファー断っていた 今季目標「2桁取りたい」 

スクリーンショット 2021-02-06 20.51.46

「日本からオファー」“韓国のメッシ” イスンウがJリーグ電撃参戦!? 母国紙が現状をリポート「本人の希望は…」 

スクリーンショット 2021-01-15 11.20.15




1: 2021/01/15(金) 05:53:59.40 _USER9
代理人事務所を変えて移籍を模索

 韓国サッカー界の逸材FWの去就が忙しなくなっている。ベルギー1部のシント=トロイデンに所属するイ・スンウだ。

 現在23歳の韓国代表FWは、2011年に仁川ユナイテッドの下部組織からバルセロナのカンテラに入団。5年後にバルセロナBでプロキャリアをスタートさせると、17年の夏にはセリエBの古豪ヴェローナに移籍し、レギュラーとしてA昇格に貢献した。

 しかし、入団2年目にイバン・ユリッチ政権下で構想外となるとキャリアは暗転。2019年の夏にシント=トロイデンに電撃加入したが、そこでも満足に出場機会を得られずに苦戦。今シーズンもベルギー・リーグでは13試合で2得点しか決められずに、直近では4試合連続でベンチ外となっていた。

 そんなイ・スンウの去就について興味深い一報を報じたのは、韓国紙『朝鮮日報』だ。同紙は、「トルコ・リーグへの参戦も囁かれたが、まだ決定したことは何もない」としながらも、「移籍を模索していることは間違いない」と報道。その中で、「すでに中東と日本からオファーを受けている」と綴ったのだ。

 記事によれば、イ・スンウは昨年末にインテルのロメル・ルカクらを顧客に持ち、ヨーロッパでの確かなコネクションを有している代理人事務所『P&P SPORT MANAGEMENT』と契約。海外でのキャリア続行を最優先に考えているようだが、アジア方面からの誘いも根強く舞い込んでいるという。

「イ・スンウのもとには、スペイン、ドイツ、ポルトガルの複数チームが興味を示している。その一方で中東、日本、そしてKリーグクラブから移籍のオファーを受けている。その中には意思確認だけでなく、具体的な条件を提示したチームもあるようだ」

 さらに同紙は関係者の情報として、「あくまでイ・スンウ本人の希望はヨーロッパでのプレーだ」とも強調しつつ、アジア移籍の可能性を追求した。

「イ・スンウはいまでもヨーロッパを拠点に活動することにこだわっている。最優先事項はシント=トロイデンを離れて、ヨーロッパのチームでプレーすることにある。ただし、それは移籍市場の今後の情勢によって変わる可能性もある」

 仮にJリーグ電撃参戦が実現すれば、小さくない話題となることは必至だが、果たして、どうなるだろうか。その動静に注目したい。


https://news.yahoo.co.jp/articles/d860b71f1bc85c8a39aa6ecbc42dc8154478e84d
1/15(金) 5:00配信

SOCCER DIGEST Web
https://www.youtube.com/watch?v=wfGTrUJ14qU

韓国代表FWイ・スンウ 奇行で乱闘騒ぎ

https://www.youtube.com/watch?v=6K58UZ8MYmM

韓国代表FWイ・スンウ 【強烈エルボー】親善試合でまさかの退場

<中島翔哉>アルアインからオファー 本人は欧州希望 

スクリーンショット 2021-01-13 11.03.03




1: 2021/01/13(水) 06:28:10.28 _USER9
ポルトガルメディアの「Maisfutebol」は、同国1部ポルトの日本代表MF中島翔哉(26)がもうチーム練習に参加しておらず、移籍が差し迫っていると伝えた。

中島は12日のポルトガル杯ナシオナル戦にも同行していないという。

同メディアによると、中島のもとには塩谷司も所属するUAE1部アルアインから期限付き移籍のオファーが来ており、買い取りオプションの条件も付いている。

ただ中島本人は欧州でのプレー継続を希望しているという。

1/13(水) 1:08配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/7b05031523f5732640fadc458b9509c020b29375

なでしこC大阪堺、有望選手に続々オファーの理由 

スクリーンショット 2021-01-08 18.36.55

C大阪 元代表FW大久保嘉人にオファー、交渉順調 古巣復帰へ背番8準備も 

1: 2020/12/29(火) 05:19:27.64 _USER9
no title


 C大阪が来季の新戦力として、かねて獲得に向けた調査を行ってきた元日本代表FW大久保嘉人(38)にオファーしたことが28日、分かった。今季限りでJ2東京Vを退団するストライカーに対し、すでに条件面などを提示済み。複数の関係者によると交渉は順調で、加入する可能性が高まっているという。

 大久保は国見高卒業後、最初のJクラブとして01年にC大阪へ加入した。今季は無得点だったが、13~15年には川崎Fで3年連続得点王となるなど実績は十分。前人未到のJ1通算200得点まであと「15」に迫る得点能力だけでなく、長いキャリアで培ってきた経験値も評価し、C大阪は動向を追ってきた。

 コロナ禍でクラブの経営がひっ迫する中、提示している年俸などは抑えられているもようだが、若手にとっては最高のお手本となる。柿谷が移籍して空き番号となった背番号8を託す可能性もあるという。

12/29(火) 4:00
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20201229-00000003-spnannex-socc

【柏】GK中村航輔にポルティモネンセからオファー…実現なら待望の海外初挑戦 

スクリーンショット 2020-12-27 8.25.09

柏レイソル GK中村航輔にポルティモネンセからオファー…実現なら待望の海外初挑戦 

1: 2020/12/26(土) 06:51:45.41 _USER9
柏の日本代表GK中村航輔(25)が、ポルトガル1部・ポルティモネンセからオファーを受けたことが25日、分かった。複数の関係者によると、鋭い反応からビッグセーブを繰り出す中村の実力を同クラブが評価。今季は負傷や韓国代表GK金承奎(30)との正位置争いもあり、リーグ戦10試合の出場にとどまったが、実現すれば待望の海外初挑戦となる。

 ポルティモネンセは今冬、ボタフォゴの元日本代表MF本田圭佑(34)にもオファーを出すなど日本人獲得に積極的なクラブ。所属していた日本代表GK権田修一(31)が清水へ期限付き移籍し、新たな日本人GKの獲得に動いたもようだ。

 現在、ポルティモネンセは18クラブ中最下位で、2部降格の危機にさらされている。18年ロシアW杯ではメンバー入りした中村だが、今年は代表招集なし。新天地で結果を残せば、再び日本代表の正GK争いに加わってくるはずだ。

no title


12/26(土) 3:00
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20201226-12250332-sph-socc

https://youtu.be/IZYR-7DRd0Q

中村航輔 チャント

【本田圭佑】新庄剛志氏へ「すぐにオファーします」 自身設立のサッカークラブ勧誘「ぜひ、お願いします」 

1: 2020/12/16(水) 08:23:58.53 _USER9
 ブラジル1部ボタフォゴの元サッカー日本代表MF本田圭佑(34)が15日、自身がパーソナリティーを務めるニッポン放送「NowVoice」(火曜後8・00)に出演。プロ野球への現役復帰を断念すると発表した新庄剛志氏(48)について、サッカー界へ「すぐにオファーします」などと語った。

 まずは、獲得に動く球団がなかったことに「僕はビジネス視点でも考えてしまうからなんでオファーを出さへんのか理解できないですよね」と持論。「新庄さんはお客さんをたくさん呼べる人なわけですよ。いろんな人が“見たいな”と思うわけですよ。それを競技の能力視点だけで片づけてしまうのはあまりにも偏った意見だと思ってます」と語った。

 続けて、「これって、新庄さんは野球の球団しか入る気ないんですかね?サッカーの球団は入らないんですか?」と投げかけた本田。自身が発起人として設立したサッカークラブ「Edo All United」を出して「ファミリーと呼ばれる有料会員が何百名っているんですけど、その何百名で運営方針を決めていくっていう変わった経営のやり方をとってるんで僕1人で決めることはできないんですけど、新庄さんが入ってくれるんやったらみんな“OK”出すと思うんで、すぐにオファーしますけどね」とプランを打ち明けた。

 さら具体的な起用法については「(試合)後半、自分が走れると思う時間に登場していただいて」とも。「みんなが『無理。サッカーできるわけないやろ。バカにするな』って言うんで。そういう声が今にでも聞こえてきそうな中、新庄さん、1年でやってくださいよ。ぜひ、お願いします」と呼びかけた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c751e2b38f4e10b04def7e8a4433b626ab1f588d
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索


月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索