Samurai Goal

オサスナ


スポンサード リンク





「状況が急変した」 オサスナ紙が“久保争奪戦”で白旗宣言「彼は黄色いユニフォームを着る」 

スクリーンショット 2020-08-04 21.48.22

久保建英 オサスナが既にオファー、レアルが来週にも決断 地元紙報道 

スクリーンショット 2020-08-03 23.08.30

久保建英の争奪戦、一転してオサスナが急浮上 セビリアはレアルと意向合わず後退と現地紙 

スクリーンショット 2020-07-31 6.30.22




1: 2020/07/30(木) 19:10:14.42 _USER9
サッカースペイン1部リーグ、レアル・マドリード所属の日本代表MF久保建英(19)の来季去就でここに来てオサスナが浮上、複数チームと並んで有力候補に躍り出たという。30日、スペインのスポーツ紙アスが伝えている。

 記事によると、クラブ創立100年を迎え節目の年を新スタジアムで迎えるオサスナが積極攻勢をかけており、久保争奪レースでトップグループを構成する一つになったという。他候補としては、これまでも報道されてきたグラナダ、レアル・ソシエダ、ベティスがおり、後続グループにはスペイン国内だけでレバンテ、セルタ、アラベス、昇格組で元日本代表のFW岡崎慎司のいるウエスカ、さらにセビリアが挙げられている。

 オサスナへのレンタル移籍について、久保は非常に前向きな姿勢を見せているという。この場合欧州大会への出場はできないが年間40試合の出場を果たした上で次のシーズンにレアル・マドリードへ凱旋復帰する青写真を持っているとされる。なお同レンタルにかかる費用は500万ユーロ(約6億2000万円)。内訳は選手年俸とレアルが供給するレンタル料金が半分ずつだという。

 なお、29日までの段階で最有力とされていたセビリアは争奪戦で大きく後退。複数年のレンタル、さらに買い取りオプション付きを主張したため、来季には久保を取り戻したいマドリードの意向と噛み合わない形になったとされる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4ba0847d86776030dea5e4360c23ab1d55956204

オサスナ狙う久保建英と相棒クチョ同時獲得 地元紙 

no title

【速報】サッカー久保建英、オサスナに決まりそう 

スクリーンショット 2020-07-29 17.40.22




1: 2020/07/29(水) 16:54:11.39
久保の代理人とレアル会談、オサスナ最有力と地元紙
7/29(水) 16:03

https://news.yahoo.co.jp/articles/08fbd6590a29915af6d430179ce952d3de7303ca

新型コロナウイルスの影響を受けて縮小傾向にある今夏の移籍市場の中、去就が大いに注目されている選手のひとりである日本代表MF久保建英(19)について、
スペイン紙アスが29日、これまで以上に具体的な情報を報じている。

それは28日にレアル・マドリードと久保の代理人が現在の状況についての会談を行ったということ。
その中で新たに久保の期限付き移籍の最有力候補としてオサスナの名が挙がっている。

今季1部に昇格したばかりながらも、スペイン1部リーグを10位という好成績で終えたオサスナのオファーが、
久保にとって最も魅了的なものであり、実現性の高いものであると同紙は伝えている。

バルセロナは3連覇ならず…10人オサスナに敗れて終戦 

20200717-43481895-gekisaka-000-2-view

格下相手にドローのバルサ 明暗くっきりの“新世代”と“現エース”【選手評価】 

20190901-00010007-sportes-000-2-view[1]


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索