Samurai Goal

オイペン


スポンサード リンク





豊川雄太、C大阪に移籍「オイペンを離れて日本に」 オイペンが発表 

1: ばーど ★ 2019/12/27(金) 06:24:49.15 ID:mqtolUYT9
ベルギー1部KASオイペンは26日(日本時間27日)、FW豊川雄太(25)がJ1セレッソ大阪に移籍すると発表した。

【写真】FW豊川雄太
no title


公式サイトで「ユウタ・トヨカワはオイペンを離れて日本に戻ります。欧州で2年間を過ごした後、25歳の日本人は母国でキャリアを続けたいと考えました。我々はこの希望を尊重することにし、日本の1部リーグのセレッソ大阪に移籍させることに同意しました」と報告した。

続けて「オイペンは彼の献身性、プロフェッショナルな姿勢、親しみやすさ、そして偉大な試合をしてくれたことに感謝します」。その「試合」とは18年3月11日のムスクロン戦。加入1年目の1部リーグ最終節だった。4点差をつけて勝たなければ2部降格という崖っぷちの後半12分から途中出場。わずか16分間で3得点1アシストという離れ業をやってのけ、4-0の勝利に導いて残留。「オイペンの奇跡」と現地で語り継がれるドラマの主役になった。

クラブも「あの日は忘れられません」と称賛し「スピード、努力、そして勝負強さでユウタは数週間のうちにファンのお気に入りになりました」。在籍2年間で67試合に出場して17得点の成績だったことを伝え、最後に「ユウタに多大なる感謝を。最高の未来になることを祈っています」と賛辞で送り出した。

豊川は2年ぶりのJリーグ復帰となる。プロのキャリアは13年にスタート。熊本・大津高から鹿島アントラーズに入団し、2年目の14年に開幕スタメンをつかんだ。当時19歳。クラブの高卒10代プレーヤーではDF内田篤人以来となる抜てきで注目された。

その後は負傷などもあって定位置を確保し切れず、16年にJ2ファジアーノ岡山へ期限付き移籍。2年間で公式戦20得点の成績を残した。17年の冬、日本の2部リーグからは異例の欧州1部リーグ移籍を果たし、オイペンへ。「伝説」となったムスクロン戦で、主な欧州1部リーグ戦では日本人初となる「途中出場ハットトリック」を達成した。

U-23日本代表だった16年のリオデジャネイロ五輪アジア最終予選でも、準々決勝イラン戦に途中出場して決勝ヘッド。延長戦にもつれ込んだ死闘を制し、五輪切符をつかむ立役者になった。日本代表DF植田直通(25)とは高校、鹿島、そして世代別代表でも同じチームに。植田が豊川の半年後にベルギー1部セルクル・ブルージュへ移籍したことで、海外挑戦の国までも同じだった縁が話題になっていた。

セレッソ大阪からの正式発表はまだないが、オイペン側が豊川への感謝のあまり、フライング発表してしまった形となった。

12/27(金) 5:59
日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191227-12270028-nksports-socc

<豊川雄太(オイペン)>2得点で勝利貢献!昨季超える通算9得点  

20190505-05050032-nksports-000-5-view[1]




1: Egg ★ 2019/05/05(日) 10:30:58.97 ID:epZaWX1E9
<ベルギーリーグ:オイペン3-2オーステンデ>◇下位プレーオフA組◇4日◇オイペン

オイペンFW豊川雄太が2得点を挙げ、今季9得点として昨季の7得点を上回った。

ホームのオーステンデ戦で2試合ぶりに先発し、前半32分に右からのFkに頭を合わせて均衡を破った。2月16日のアウェーでのオーステンデ戦以来11試合ぶりにゴールネットを揺らし、昨季の7得点を超える今季8得点目をマーク。1-1の同点となった後半20分にはPKを右足でゴール左へ突き刺し、今季9得点目を挙げて勝ち越し点を奪った。1試合2発は今季初。

チームは同32分にPKを献上して同点に追いつかれたが、その1分後にFWムサクニがPKを決め、3-2で競り勝った。

豊川はフル出場した。

6試合ぶりの勝利を挙げたオイペンは2勝1分け4敗の勝ち点7でA組最下位。

5/5(日) 8:36配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190505-05050032-nksports-socc

ジュピラー・プロ・リーグ第26節豊川雄太が2戦連発。ここ4試合で3得点と好調 26試合7得点  

20190217-00309781-footballc-000-1-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/02/17(日) 06:02:10.42 ID:8F7pZytI9
【オーステンデ 1-1 オイペン ベルギー1部第26節】

現地時間16日に行われたベルギー1部リーグ第26節でオイペンはオーステンデと対戦し、1-1で引き分けた。
豊川雄太は先発出場で80分までプレー。1ゴールを記録している。

前節シント=トロイデン戦で1ゴールを挙げた豊川は1点ビハインドで迎えた78分に同点弾を記録。
2試合連続得点で1-1に追いついた。

その後、オイペンは退場者を出しながらも相手に勝ち越しゴールを許さず。勝ち点1を加えている。
3連敗中だったオイペンは、4試合ぶりの勝ち点獲得となった。

豊川はリーグ戦ここ4試合で3得点。今季の得点数を7に伸ばしている。

【得点者】
35分 1-0 ダーセ(オーステンデ)
78分 1-1 豊川雄太(オイペン)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190217-00309781-footballc-socc
2/17(日) 5:56配信

https://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2019/bel/bel-11154516.html
試合スコア

https://www.nikkansports.com/soccer/world/belgium/data/ranking/
得点ランキング

https://www.nikkansports.com/soccer/world/belgium/data/standings/
順位表

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/player/detail/10024713
成績

【速報】オイペン 0-3で完敗 豊川雄太66分INも得点には絡めず  

201805090007-spnavi_2018050900032_view

【速報】スタンダール vs オイペン 2-0スタンダールリードで前半終了 

201805090007-spnavi_2018050900032_view

【速報】スタンダール vs オイペン 豊川雄太はベンチスタート 

201805090007-spnavi_2018050900032_view

<豊川雄太>今季3ゴール目は殊勲の決勝点!強豪アンデルレヒト撃破の立役者に 

46710_ext_04_0





1: 2018/10/29(月) 08:44:00.40 _USER9
オイペンに所属するFW豊川雄太が、アンデルレヒトから決勝弾を挙げている。

オイペンは28日、ジュピラーリーグ第12節でアンデルレヒトと対戦。豊川は4試合連続先発、アンデルレヒトMF森岡亮太はメンバー外となった。

試合は連敗中のオイペンが先手を奪う。26分、ルイス・ガルシアのミドルシュートがDFに当たってそのままゴールへと吸い込まれ、オイペンが先制する。さらに、その5分後、GKがシュートを弾いたところを豊川が素早く押し込み、追加点。アンデルレヒトの反撃を1点に抑えて、オイペンが貴重な白星を手にしている。

今季3ゴール目を挙げた豊川は78分までプレー。強豪アンデルレヒト撃破の立役者として大きな喝采を浴びながら、ピッチを後にしている。

10/29(月) 6:29配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181029-00000029-goal-socc

日本人選手がベルギーで大活躍…豊川雄太、今季2点目!!冨安&遠藤&関根、今季初勝利に貢献!! 

ca938eed-2b06-209a-35f8-ca1e8c2ad5eb
1 2018/09/02(日) 08:36:58.97 _USER9
 現地時間1日にベルギー1部リーグ第6節の試合が各地で行われた。オイペンの豊川雄太が今季2点目を記録している。

 オイペンはホームでスタンダール・リエージュと対戦。立ち上がりに先制を許す難しい展開となるが、85分、豊川が同点弾。味方の折り返しに合わせた右足のシュートはDFにブロックされるが、こぼれ球を自ら押し込んで1-1とした。オイペンはその3分後に逆転弾が決まり、2-1の逆転勝利を収めている。

 日本人選手が5人所属するシント=トロイデンは、ホームでオーステンデと対戦し、1-0で勝利した。

 冨安健洋と遠藤航が先発したシント=トロイデンは、74分にPKで先制すると、83分からは関根貴大が投入された。1-0で逃げ切ったシント=トロイデンは、今季初勝利を手にしている。

9/2(日) 5:00 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180902-00287759-footballc-socc

【動画】豊川雄太が今季初ゴールを決めるもヘントに惨敗!!開幕4連敗を喫する... 

img_7c43dbca1d98226080275c97081a38fd206537
1 2018/08/20(月) 08:01:32.67 _USER9
8/20(月) 7:41配信
日刊スポーツ

<ベルギーリーグ:オイペン2-3ヘント>◇19日◇オイペン

 FW豊川雄太が所属するオイペンはホームで久保裕也が所属するヘントに2-3で敗れた。豊川は前半5分に1点を挙げ、後半21分に交代した。久保はベンチ外だった。オイペンは4敗。ヘントは2勝1分け1敗となった。

 ▽得点経過

 前半5分【オイペン】豊川

 前半7分【ヘント】オジジャ

 前半9分【ヘント】ロステド

 後半39分【オイペン】ガルシア

 後半47分【ヘント】ビルガー

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180820-00304796-nksports-socc

“奇跡の残留の立役者”豊川雄太がオイペンと2020年まで契約延長! 

f89fdf78
1 2018/06/06(水) 23:11:50.23 _USER9
 オイペンは6日、FW豊川雄太との契約を2020年6月30日まで延長したことをクラブ公式サイトで発表した。

 現在23歳の豊川は今年1月に鹿島アントラーズから、2019年6月30日までの契約でオイペンに完全移籍。2月17日のジュピラー・プロ・リーグ第27節ズルテ・ワレヘム戦に途中出場し、欧州デビューを飾った。チームは低迷が続き、最下位のままリーグ最終節に臨んだが、途中出場の豊川が3ゴール1アシストという圧巻の活躍で勝利に貢献し、チームを奇跡的な逆転残留に導いていた。さらにプレーオフでも4ゴールを記録し、半シーズンで12試合出場、7ゴール1アシストをマークした。

 クラブは公式サイトで、「オイペンのファンは、ユータ・トヨカワの契約延長を間違いなく喜んでくれるだろう。ファンはすぐに、機敏でパワフルな日本人に魅了され、投票ではシーズン最優秀選手トップ3に選ばれた」と伝えている。

 また、ディレクターのクリストル・ヘンケル氏は、「ユータ・トヨカワの契約延長は、クラブといい関係を築き、お互いを尊重していることの証だ。ユータ・トヨカワのようなストライカーはどこのクラブでも活躍できるだろう。彼がオイペンでもう2年間プレーしてくれることが嬉しいよ」とコメントした。

SOCCER KING

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180606-00771521-soccerk-socc



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索