Samurai Goal

エリクセン


スポンサード リンク





トッテナムMFエリクセン、遂にインテル加入が決定! 昨季はCL準優勝に貢献 

image




1: 数の子 ★ 2020/01/28(火) 22:21:12.10 ID:0qfkoBXf9
1/28(火) 22:08配信SOCCER KING

 インテルは28日、トッテナムからデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセンを獲得したことを発表した。

 エリクセンは、今シーズン末でトッテナムとの契約が満了するため、レアル・マドリードやバルセロナなど多くのクラブが熱視線を注いでいたが、アントニオ・コンテ監督のもと、スクデットを目指すインテルが射止めた。

 インテルは第21節終了時点で勝ち点「48」を積み上げ、首位ユヴェントスを勝ち点「3」差で追いかけている。そのインテルは今冬の移籍市場で積極補強に動き、マンチェスター・Uから元イングランド代表DFアシュリー・ヤング、チェルシーからナイジェリア代表MFヴィクター・モーゼスを既に獲得。プレミアリーグから3人目の補強となった。

 現在27歳のエリクセンはオーデンセBK、アヤックスのユースチームに所属。2010年にアヤックスのトップチームでプロデビューを果たした。アヤックスではエールディヴィジ3連覇に大きく貢献すると、2013年にトッテナムに加入し活躍を見せ、2018-2019シーズンにはチャンピオンズリーグ準優勝したチームの核として君臨した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200128-01027539-soccerk-socc

去就注目のエリクセン、今冬のインテル移籍が濃厚に すでに合意間近と母国紙報道 

20200104-00238702-soccermzw-000-1-view[1]




1: 数の子 ★ 2020/01/04(土) 11:24:03.27 ID:7XVcuqGp9
1/4(土) 9:20配信 Football ZONE web


去就問題が注目されていたデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセンはインテル移籍が濃厚となったようだ。デンマーク地元紙「Ekstra Bladet」によれば、セリエAの強豪が争奪戦を制し、移籍金は1億5000万から1億8000万クローネ(約24億~29億円)になるという。

 エリクセンは今季開幕前に移籍希望を表明し、レアル・マドリードへの移籍が取り沙汰されていた。しかし、夏の移籍市場の期限内に決まらず残留。熱望していた新しいチャレンジは叶わなかった。

 トットナムとの契約が今季限りということで、この冬には他クラブとの交渉が可能になり、再び去就問題が過熱していた。マンチェスター・ユナイテッドやパリ・サンジェルマン、ユベントスといったメガクラブが関心を示していたが、その激しい争奪戦にインテルも参戦。記事によれば、両クラブは合意間近で、1月中に移籍が完了する見込みだという。移籍金は約24億から29億円と推測されている。

 精度の高いキックを武器に攻撃を組み立て、得点力の高さも光るエリクセン。アヤックス出身のテクニシャンは、イタリアの地でさらなるステップアップを狙うことになりそうだ。


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200104-00238702-soccermzw-socc



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索