Samurai Goal

エメリ


スポンサード リンク





鎌田大地の逆転2発が決定打に…アーセナルのエメリ監督が退任!ユングベリコーチが暫定指揮へ  

1: Egg ★ 2019/11/29(金) 20:09:04.57 ID:ohbXvNe89
アーセナルは29日、ウナイ・エメリ監督(48)の退任を発表した。

 アーセナルは22年続いたアーセン・ベンゲル前監督の体制から2018シーズンにエメリ監督体制をスタート。昨シーズンはヨーロッパリーグ(EL)で決勝まで勝ち進み、1-4で敗れたものの、準優勝となっていた。

 しかし今シーズンはリーグ戦も4勝6分3敗で8位と低迷。さらに28日のEL第5節ではフランクフルトと対戦するも、FW鎌田大地の2得点で1-2と逆転負け。公式戦7試合未勝利となり、1992年2月以来27年ぶりの不名誉記録をつくってしまった。

 クラブ幹部のジョシュ・クロエンケ氏はクラブ公式サイトで、「エメリ監督とそのチームは私たちの要求に応えるために努力を惜しまなかった。そのことに感謝し、彼らの今後の成功を祈っている」とコメント。現在新たな指揮官は決まっておらず、元スウェーデン代表のフレドリック・ユングベリコーチが暫定的に指揮を執るという。

11/29(金) 19:41配信 ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191129-43474543-gekisaka-socc

写真
no title

エメリ・アーセナル、直近37年で最悪のスタート…ヴェンゲル政権晩期よりも弱体化したことが明らかに  

20191110-00010007-goal-000-2-view[1]




1: 伝説の田中c ★ 2019/11/11(月) 21:50:51.54 ID:lJUNlORb9
アーセナルを率いてプレミアリーグ50試合目を迎えたウナイ・エメリ監督だが、前政権晩期よりも低調な成績を記録していることがわかった。

2018年夏に22年もの長期政権を築いたアーセン・ヴェンゲル前監督が退任し、エメリ監督が就任したアーセナル。1年目となった昨シーズンは、リーグ戦14戦無敗を記録するなど序盤から中盤にかけて好調を維持したが、終盤に失速し、5位でフィニッシュ。ヨーロッパリーグでも準優勝に終わり、3シーズンぶりのチャンピオンズリーグ出場権獲得には至らなかったものの、スペイン人指揮官には一定の評価が与えられていた。

そして迎えた今夏、アーセナルはクラブ史上最高額をはたいてニコラ・ペペらを獲得するなど、指揮官の望むポジションすべてで補強に成功。周囲の期待も高まる中でシーズン開幕を迎えたが、直近公式戦4試合4分と、なかなか波に乗れない状況が続いていた。

そして迎えた9日のプレミアリーグ第12節では、好調レスターと激突。エメリ監督も「大きなチャレンジ」と認めた一戦で、前半こそまずまずの戦いを見せていたものの、後半に2失点を喫して0-2の完封負け。チームはこれでリーグ戦4試合未勝利で、順位も昇格組シェフィールド・ユナイテッドにかわされて6位に後退した。

データサイト『Opta』によると、エメリ監督のアーセナルでのリーグ戦50試合の内訳は25勝12分13敗、獲得した勝ち点は87ポイント。しかし、これは多くの非難が集まっていたヴェンゲル前政権下のラスト50試合(27勝7分け16敗、88ポイント)よりも1ポイント少ない数字になっている。

さらに、今シーズンここまで低調な戦いを続けるアーセナルは、プレミアリーグ12試合で4勝5分け3敗の勝ち点17、得失点差「-1」を記録しているが、これは1982-1983シーズン以降で最悪のシーズンスタートとなっている。また、アウェイゲームではリーグ戦直近24試合でたった2つしかクリーンシートを記録できていない。

これら結果やメスト・エジルらの扱いなど、エメリ監督への風当たりは日増しに激しくなっており、スタジアムでは「Emry out」のボードを掲げるファンも急増。さらに具体的な解任説なども浮上し始めている。

チームはこれからインターナショナルブレイクに突入するが、過密日程を控える12月までにアーセナル首脳陣がどのような結論を出すか、注目が集まりそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191110-00010007-goal-socc

次期日本代表監督候補はこの3人!メキシコ人のアギーレ('02、'10W杯16強)、スペイン人のV・フェルナンデス(トヨタ杯V)とエメリ(EL優勝) 

1: ブリーフ仮面(第四十一期次席卒業生)φ ★@\(^o^)/ 2014/06/21(土) 17:02:17.82 ID:???0.net
[ブラジルW杯2014]ポストザックはこの3人 すでに動き出している日本代表次期監督選考

 W杯本大会前からザッケローニ監督(61)の退任は既定路線だった。
穏やかな性格で義理堅く、日本生活にも完璧に馴染んでいる。ザック本人は
「代表監督を続けたい」と話していたようだが、マンネリ化を避けるために
代表監督の任期は「W杯開催年に合わせて最長で4年」がサッカー界の習わし。
代表監督選任の権限を持っている日本サッカー協会技術委員会・強化担当の
原博実委員長が、後任候補をリストアップ済みである。

「原委員長はスペインのスペクタクルな攻撃サッカーの信奉者。FC東京の監督時代から
何度もスペインを訪れ、それなりの人脈もある。4年前もスペイン人監督、スペインリーグで
指揮を執った監督たちと折衝を重ねたが、条件面などが折り合わなくて断念した
という経緯がある」(サッカー専門誌『フットボールライフ・ゼロ』編集長の中山淳氏)

◆年俸2億円の条件提示された

 有力候補といわれているのが、スペインリーグで実績を残したメキシコ国籍の
ハビエル・アギーレ前エスパニョール監督(55)である。両親がスペイン・バスク地方からの
移民。現役時代はメキシコ代表として86年W杯に出場。メキシコ代表監督として02年、
10年W杯で16強に入った。クラブではオサスナ、アトレチコ・マドリード、サラゴサで采配を振り、
エスパニョールを今季限りで退団したアギーレは「スペインリーグからひと息つき、次はサッカーの
歴史の浅い国の代表チームを率いたい」と発言。スペインメディアが「日本行きが決まった」
と報じた。海外サッカーに詳しい田崎健太氏(ノンフィクション作家)がこう解説する。

「W杯15回出場のメキシコは、伝統的に攻撃重視の国です。アギーレも攻撃サッカーを推し進める
指導者として知られ、メキシコ特有の豊富な運動量をベースにしながら速いパス回しで
主導権を握っていく。アギーレについてスペイン人のサッカー関係者に連絡を取ってみたら、
『日本サッカー協会関係者と接触して年俸として2億円前後の金額を提示された』と言っていた。
日本協会が払える年俸の上限は2億円といわれ、条件的にも妥当な人選だと思います」

 対抗馬がポルト監督時代の04年にトヨタカップを制し、世界クラブ王者に輝いた
スペイン人指導者のビクトル・フェルナンデス(53)。サラゴサの監督時代には、
EL(欧州カップウイナーズカップ=当時)とスペイン国王杯を制覇し、02年に就任したベティスでは、
欧州トップといわれた超攻撃サッカーで一時代を築いた。前出の中山氏がこう言う。

「専門誌の記者時代にベティスのホームで試合を観戦し、そのファンタスティックな攻撃サッカーに
感銘を受けた。当時の指揮官フェルナンデスに取材を申し込むと快諾してくれて、クラブハウスで
じっくり話を聞いた。柔和で気さくな紳士。話し方も丁寧だし、自身のサッカー哲学を
理路整然と語ってくれた。人柄的にも日本の代表監督に適しているという印象が強い」

 大穴として前出の中山氏は、セビリアで指揮を執っているスペイン人監督ウナイ・エメリ(42)を
挙げる。06年に2部アルメリアを率いてクラブ史上初の1部昇格を実現し、
08年に強豪バレンシア監督に引き抜かれた。就任時は36歳。クラブ史上最年少監督である。
ここでCL3回出場など輝かしい戦績を残した。13年にセビリアの監督に就任すると
1年目(13―14年シーズン)のELを制覇。オフにクラブと契約延長のサインを交わした。

「希代の戦略家として知られ、攻撃サッカーの戦術的引き出しも多く、欧州では
非常に高く評価されている指導者です。EL優勝で年俸相場もハネ上がり、
契約を延長したセビリアに違約金も必要となり、金銭的には獲得が難しいが、
ある程度の犠牲を払ってでも獲得する価値のある監督といえます」(中山氏)

 ポスト・ザッケローニについて日本サッカー協会は「年齢的には50代中盤まで。健康体」という条件を
付けたという。これでコロンビア代表を率いるアルゼンチン出身のペケルマン(64)、母国のアルゼンチンを
率いたビエルサ(58)、元鹿島のオリベイラ(63)、元C大阪のクルピ(61)ら有力候補は姿を消した。
ハビエル・アギーレ、ビクトル・フェルナンデス、そしてウナイ・エメリの三つ巴決戦なのである。

日刊ゲンダイ 2014年6月20日
no title
http://v.gendai.net/q?uid=1&sid=A817&i=article%2Fdetail&aid=315034&p=1



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索