Samurai Goal

エデン・アザール


スポンサード リンク





レアルがポルトガル代表MFをリストアップ、モドリッチの後任として興味か 

20190120-20217563-gekisaka-000-1-view

アザール、サッカー史上最高の選手の名前を挙げる 「GOATはただ一人! それは…」 

20190113-00010019-goal-000-3-view

「香川のほうが上」 誕生日のアザールにつきまとった“不変的な比較”に英メディア注目 

20190108-00160229-soccermzw-000-2-view

アザール獲りへ…ベルギー代表監督がレアルの新監督候補に浮上 

20181031-00855970-soccerk-000-2-view

「あなたは世界最高の選手ですか」→アザール「イエス」 

m_ultrasoccer-319927




1: 2018/10/12(金) 09:12:37.60 _USER9
▽チェルシーのベルギー代表FWエデン・アザール(27)が、去就に関する質問に応じた。スペイン『マルカ』が伝えている。

▽今夏、レアル・マドリーへの移籍が騒がれたもののチェルシーに残留したアザール。シーズンが始まると去就報道は徐々に沈下していったが、先日にマドリーへの憧れを公然と口にしたことで再び紙面を賑わせている。

▽UEFAネーションズリーグ(UNL)に臨むベルギー代表に選出されたアザールは、記者会見の場で「来年1月の移籍を望むか」と尋ねられ、まずは否定した。

「ノー」

▽しかし、「バロンドールへの欲がスペイン行き希望に繋がるのではないか」と指摘されると、その野望を認めている。

「そうかもね。それ(バロンドール)が僕が行きたがる理由だ」

▽また、「あなたが世界最高のフットボーラーなのでは? 」という問いかけに対しては、肯定しつつも更なる上昇を求めていると語った。

「イエス。だけど、フットボールでは常に向上が可能だ。もっとゴールやアシストを増やすことでね」

▽ベルギーは、12日にUNLスイス代表戦に、16日に国際親善試合オランダ代表戦に臨む。

[2018年10月12日(金)8:55]
http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=330816

嘘は言いたくない…揺れるアザール「レアルに行くのは小さい頃からの夢」 

GettyImages-633777318-1




1: 2018/10/09(火) 17:40:22.44 _USER9
チェルシーのベルギー代表MFエデン・アザールは頭を悩ませている。チェルシーと新たな契約を結ぶのか、それとも「夢」であったレアル・マドリーへの移籍を決断するのかと――。

 今夏、チェルシーからレアルへの移籍報道が絶えなかったアザールだが、12-13シーズンからプレーするチェルシーへの残留を決断。在籍7年目のシーズンとなった今季は第8節を終えたプレミアリーグで7得点を奪うなど、好調を維持している。20年6月に契約満了を迎えるため、契約延長の可能性はあるとしつつも明言は避けている。

「『今、新しい契約を結んでいるところだ』とは言えないけど、これから契約延長をしないと断言もできない。もちろん自分にとって良い決断をしたいけど、チェルシーにとっても良い決断をしたいんだ。チェルシーは僕にすべてを与えてくれたからね」

 チェルシーへの愛を示す一方で、レアルへの移籍は「夢」だとも語った。

「レアル・マドリーは世界で最高のクラブだ。今でもそう言うのは、僕は嘘を言いたくないから。レアル・マドリーに行くのは小さい頃からの夢だった」

「少し時間を置きたい。毎日この件について話したくないんだ。それほど時間もないしね。だけど、この件について話す時期はくるよ」。果たして、揺れるアザールが下す決断とは、チェルシー残留か、それともレアル移籍なのだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181009-02593492-gekisaka-socc

アザールが圧巻の個人技で決勝点、チェルシーが全勝のリバプールを下す 

GettyImages-633777318-1

“移籍は成立するか?”バイエルン、ロッベン&リベリ後継者にアザールを検討  

eden




1: 2018/09/26(水) 20:15:38.58 _USER9
▽バイエルンはチェルシーのベルギー代表MFエデン・アザール(27)の獲得を画策しているようだ。スペイン『Fichajes.net』が伝えた。▽記事によると、バイエルンは元オランダ代表FWアリエン・ロッベン(34)と元フランス代表FWフランク・リベリ(35)に代わる新たなスターの獲得を検討しており、白羽の矢を立てたのがアザールだ。

▽今夏にレアル・マドリー移籍が騒がれたアザールは、現在ではチェルシーとの2022年までの契約延長が目前まで迫っている模様。しかし、獲得を狙うバイエルンが契約延長を阻む考えを示しており、継続して追いかけているマドリーのほかに、バルセロナも注視しているという。とはいえ、チェルシーの契約更新を妨げるのは難しいだろう、とも推測されている

▽リール下部組織のアザールは、2007年にプロデビューを飾ると、2010-11、11-12シーズンと2シーズン連続でリーグ・アン年間MVPを受賞。この活躍を受け、2012年に、チェルシー入りを果たした。加入後は公式戦通算307試合に出場し、94ゴール78アシストを記録。ロシア・ワールドカップ(W杯)でベルギー代表を3位に導いた後に突入した今シーズンも、プレミアリーグ6試合で5ゴール2アシストとチームの攻撃の要として活躍している。
http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=329004



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索