20191224-00010010-sportes-000-1-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/12/24(火) 16:08:12.77 ID:UCOt1xBx9
エストゥディアンテス・デ・ラ・プラタの会長、フアン・セバスティアン・ベロンは23日(月)、アンドレス・イニエスタの獲得に向けて接触があった事を認めた。
同クラブにはバルサ時代のチームメイト、ハビエル・マスチェラーノが在籍している。

「数人とのオープンな交渉は存在する。我々はいくつかのコンタクトをとった。イニエスタの件は簡単なものではない。我々が交渉は存在すると言う事が出来るものではない。何らかの会話はあったと言える」
ヴェロンは『Radio Rivadavia de Argentina』のインタビューでそのように語った。

またイニエスタはエストゥディアンテスの現監督ガブリエル・ミリートとともバルサ時代にチームメイトとしてロッカールームを共にしている。

さらにエストゥディアンテスのストライカー、ガストン・フェルナンデスは自身のInstagramアカウントからイニエスタに向けて「さあアンドレス、あなたは後悔しないだろう」とメッセージを送っている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191224-00010010-sportes-socc
12/24(火) 15:57配信