Samurai Goal

ウクライナ


スポンサード リンク





シェフチェンコ次男、将来イングランド代表選択も  

20190918-09180159-nksports-000-4-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/09/18(水) 13:01:00.66 ID:DS+QhYWm9
元チェルシーでウクライナ代表FWとして活躍したアンドリー・シェフチェンコ氏の次男クリスティアン君(12)が、
チェルシーの下部組織に所属していると16日付の英紙サン電子版が報じた。
シェフチェンコ氏が、ウクライナメディアによるインタビューで明かした。

クリスティアン君はロンドンに生まれ育ち、英国のパスポートを所持していることから、イングランド代表を選択することも可能だとサン紙が伝えた。
「次男がチェルシーでトレーニングをしている。とても良いスクールだよ。レベルの高い選手を輩出している」とインタビューで答えた。

クリスティアン君は父親の故郷であるウクライナ代表を選択する可能性もあるほか、ポーランド系米国人の母親を持つことから、
ポーランド代表と米国代表でもプレーする資格がある。(A・アウグスティニャク通信員)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190918-09180159-nksports-socc
9/18(水) 9:31配信

U-20ワールドカップ 韓国代表、アジア勢初の優勝ならず。ウクライナ代表に逆転負け  

1: 豆次郎 ★ 2019/06/16(日) 03:18:05.07 ID:2i7zfewe9
6/16(日) 2:55配信
U-20韓国代表、アジア勢初の優勝ならず。U-20ウクライナ代表に逆転負け【U-20W杯】

【U-20韓国 1-3 U-20ウクライナ U-20ワールドカップ・決勝】

 U-20ワールドカップ・決勝、U-20韓国代表対U-20ウクライナ代表の試合が現地時間15日に行われた。ウクライナが3-1の勝利をおさめ優勝を飾っている。


 試合開始して5分、イ・ガンインがPKを決めて韓国に先制点が入った。32分にはウクライナのブレツァが遠目からシュートを放つがゴール上に外れる。それでも34分、フリーキックからのこぼれ球をスプリアハが押し込みウクライナが同点に追いついた。

 さらに52分、スプリアハが右足を振り抜いて追加点を決め、ウクライナが逆転に成功した。89分にもツィタイシュヴィーリが得点し、ウクライナが3-1の勝利をおさめ、韓国はアジア勢初のFIFA主催大会優勝を逃している。

【得点者】
5分 1-0 イ・ガンイン(韓国)
34分 1-1 スプリアハ(ウクライナ)
52分 1-2 スプリアハ(ウクライナ)
89分 1-3 ツィタイシュヴィーリ(ウクライナ)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190616-00326207-footballc-socc
no title

韓国がU-20W杯で初の決勝進出 「日本を破ったのと同じ会場」での快挙にFIFA着目  

20190612-00195508-soccermzw-000-3-view[1]




1: 豆次郎 ★ 2019/06/12(水) 09:43:55.11 ID:n3jKkBT+9
6/12(水) 9:20配信
韓国がU-20W杯で初の決勝進出 「日本を破ったのと同じ会場」での快挙にFIFA着目

エクアドルを1-0で破り決勝へ アジア勢初優勝を懸けてウクライナと対戦

 U-20ワールドカップ(W杯)準決勝が現地時間11日に行われ、韓国はエクアドルを1-0で下し、同国史上初となる同大会決勝進出を果たした。FIFA公式サイトでも、この快進撃が称えられている。


 試合は立ち上がりこそ韓国がボールを保持する形となったが、徐々に南米王者エクアドルが主導権を握る展開となっていく。しかし前半39分、左サイドでFKを獲得すると、エースのFWイ・ガンインがクイックリスタートでスルーパスを送る。これに反応したMFチェ・ジュンがゴールを陥れ、先制点をゲットした。

 後半に入ると守備を固める韓国に対して、エクアドルが遮二無二攻め立てる展開に。アディショナルタイムにはパワープレーからゴールネットを揺らしたが、VAR判定によってノーゴールとなり、最後にはGKイ・グァンヨンのビッグセーブもあり、虎の子の1点を守り切った。

「韓国は史上初となるU-20W杯決勝行きのチケットを手にした。彼らはラウンド16でアジアのライバルである日本を破ったのと同じ会場だったこともあり、ポーランド東部の都市は永遠に韓国の人々にとって特別な場所として記憶に残っているだろう」

 公式サイトではこのように、日本戦を含めた戦いぶりについて触れている。ルブリンの地で日本戦、エクアドル戦ともに1-0と接戦をものにして勝ち上がった勝負強さに着目しているようだ。決勝の相手はイタリアを1-0で下したウクライナ。どちらが勝っても初優勝、そして韓国が勝てば同大会史上初となるアジア勢の世界一となる。15日の決勝は両チームともに最高のモチベーションで挑む一戦となりそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190612-00195508-soccermzw-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190612-00195508-soccermzw-000-1-view.jpg

<U20W杯>韓国、エクアドルが準決勝進出!準決勝はウクライナ-イタリア、エクアドル-韓国の対戦  

1: Egg ★ 2019/06/09(日) 08:32:31.30 ID:lYafkw/z9
<U-20ワールドカップ(W杯)ポーランド大会>◇準々決勝◇8日

韓国とエクアドルが準決勝に進出した。

セネガルと対戦した韓国は1-2とリードされた後半ロスタイムにセットプレーから得点して延長戦に持ち込み、延長前半6分に勝ち越しに成功。しかし、延長後半ロスタイムにミドルシュートを決められ、土壇場で2-2と同点に追いつかれた。PK戦では3-2からセネガル5番手のキックが枠を越え、韓国が壮絶な戦いを制して4強進出を決めた。

エクアドルは米国に2-1で競り勝った。

準決勝はウクライナ-イタリア、エクアドル-韓国の対戦で12日に行われる。

6/9(日) 8:18配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190609-06090106-nksports-socc

写真
no title

【朗報】ウクライナ人監督、日本代表の熱狂サポだった!!! 

7a2f93c9
1 2018/07/21(土) 01:01:10.97 _USER9
■ソコロブスキ監督、ロシアW杯で「日本が主人公だった」と称賛 ベルギー戦終盤に言及

 ロシア・ワールドカップ(W杯)はフランスの20年ぶり2度目の優勝で幕を閉じた。
 
 FCメタルルフ・ドネツクなどで指揮を執ったウクライナ人のミハイロ・ソコロブスキ監督はロシアW杯を振り返り、「私にとって、日本代表が主人公だった」と言及。ベルギー戦の終盤に触れ、「TVに向かって叫んだ――『CKを失うな!』って」と告白している。ウクライナメディア「UA-Football」が報じた。

「多くのチームが優れた守備組織を見せた。フランスの優勝は正当なものだったと思う」とロシアW杯を振り返ったのはウクライナ人のソコロブスキ監督だ。現役時代にシャフタール・ドネツクで長年プレーし、レジェンドとして知られる。

 そんな指揮官にとって、大会で最も目を引いたのは日本だったという。「私にとって、日本代表が主人公だった。日本は史上最高の結果にあと一歩のところまで肉薄していたんだ。ベルギーとの試合で素晴らしい試合をした」と称賛。その一方で、日本が2点リードしながらも追いつかれ、さらに後半アディショナルタイムに日本が得たCKからボールを奪われ、高速カウンターから失点した場面に触れている。

 決勝トーナメント1回戦でベルギーと激突した日本は、後半開始早々にMF原口元気、MF乾貴士の連続ゴールで2-0とリード。しかし、後半途中から主導権を握られると2-2に追いつかれ、後半アディショナルタイムを迎えた。日本が左CKのチャンスを得るも、MF本田圭佑のキックは相手GKティボー・クルトワにキャッチされ、そこから高速カウンターで逆転弾を喫してしまう。

 その場面を回想したソコロブスキ監督は、「告白しよう。日本が土壇場でCKを獲得した時、私は飛び跳ねてTVに向かって叫んだんだ――『CKを失うな!』って」と明かしている。

■ベスト16敗退の日本を称賛「優美なサッカーを見せてくれた」

「ただ残念なことに、選手たちに伝えることはできなかった。ベルギーの反撃を受けると感じていたし、実際そうなった」

 TVの前で試合を観戦していたというソコロブスキ監督は、日本がCKのチャンスを得た場面で嫌な予感を抱いていたという。当然、日本の選手に直接指示することは叶わず、不安が的中した形となった。

 日本はベスト16で敗退し、史上初のベスト8進出には届かなかったが、ソコロブスキ監督は「日本を残念に思うが、私個人としては、彼らは優美なサッカーを見せてくれたと思う」と称賛。TV越しに思わず叫んでしまうほど日本に肩入れしていたようだ。

Football ZONE web2018年7月20日16時00分
https://news.infoseek.co.jp/article/footballzone_123243/



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索