Samurai Goal

イブラヒモビッチ


スポンサード リンク





【ハイライト動画】イブラ&ポグバ躍動 新エースの2得点でモウ・ユナイテッド連勝スタート 吉田欠場 

1: 名無しさん 2016/08/20(土) 06:35:35.76 ID:CAP_USER9
“夢の劇場”でイブラ&ポグバ躍動! 新エースの2得点でモウ・ユナイテッド連勝スタート
theWORLD(ザ・ワールド) 8月20日(土)5時58分配信

2ゴールを決めたイブラヒモビッチ photo/Getty Images

イブラヒモビッチが2試合で3得点

プレミアリーグ第2節が19日に開催されてマンチェスター・ユナイテッドとサウサンプトンが対戦した。

開幕戦は3-1と勝利を収めたユナイテッドはサウサンプトン戦、開幕戦でゴールを決めたMFマタやFWイブラヒモビッチに加え、新加入のMFポグバがスターティングメンバーに名を連ねて復帰後初出場。対するサウサンプトンは、開幕戦ではフル出場を果たしたDF吉田麻也がベンチスタートとなり、移籍の噂があるDFフォンテがシーズン初出場を果たしている。

試合は序盤からユナイテッドがボールを保持し、13分にはイブラヒモビッチのパスを受けたポグバがミドルシュートでゴールを襲うなど、昨季までとは違い“アグレッシブ”なサッカーを展開。サウサンプトンもカウンターから先制点を狙うが、ユナイテッドは新加入のDFバイリーが持ち前のスピードを活かして得点を許さない。

その後もイブラヒモビッチがアクロバティックなシュートを放ちスタジアムを盛り上げると、FWルーニーも強烈なミドルシュートでゴールを狙うなど、主導権を握り続けるユナイテッド。すると、キックオフの笛から36分後、“夢の劇場”と称されるオールド・トラフォードでの2016-17シーズン初得点が生まれる。ユナイテッドは右サイドからルーニーがゴール前にクロスボールを供給すると、ペナルティーエリア内で主役となったのはイブラヒモビッチ。打点の高いヘディングシュートでネットを揺らし、新たなエースの2試合連続ゴールでユナイテッドが先制に成功した。

1点のリードを奪い45分を終えたユナイテッドは、後半に入っても50分にペナルティーエリア内でDFショーが倒されてPKを獲得。このチャンスをイブラヒモビッチが確実に決め、早くも2点目を奪う。その後はネットを揺らすことができなかったものの、最後までサウサンプトンに得点を許さずにタイムアップ。新制ユナイテッドがイブラヒモビッチの2ゴールにより開幕2連勝を飾っている。

[メンバー]
マンチェスター・ユナイテッド:デ・ヘア、バレンシア、バイリー、ブリント、ショー、フェライニ、ポグバ、マタ(→ムヒタリアン 76)、ルーニー(→スモーリング 89)、マルシャル(→エレーラ 82)、イブラヒモビッチ

サウサンプトン:フォスター、ソアレス、フォンテ、ファン・ダイク、ターゲット、ロメウ(→クラーシ 12)、デイビス(→オースティン 67)、ホイビュルク、タディッチ、ロング(→ロドリゲス 84)、レドモンド

[スコア]
マンチェスター・ユナイテッド 2-0 サウサンプトン

[得点者]
マンチェスター・ユナイテッド:イブラヒモビッチ(36、52)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160820-00010000-theworld-socc

no title

【ハイライト動画】プレミアリーグ開幕!“神様”イブラが開幕戦でプレミアデビュー弾!渦中のマタも先制点でモウ・ユナイテッドが白星発進 

1: 名無しさん 2016/08/14(日) 23:30:41.21 ID:CAP_USER9
[8.14 プレミアリーグ第1節

◆ボーンマス1-3マンチェスター・U

【得点者】
40分 0-1 マタ(マンチェスター・U)
59分 0-2 ルーニー(マンチェスター・U)
64分 0-3 イブラヒモビッチ(マンチェスター・U)
69分 1-3 スミス(ボーンマス)

超ワールドサッカー!
http://web.ultra-soccer.jp/match/score?mid=27060&tmid=1

 プレミアリーグは14日、第1節2日目を行った。マンチェスター・ユナイテッドは敵地でボーンマスと対戦。MFフアン・マタの先制点で均衡を破ったユナイテッドが、主将FWウェイン・ルーニーと新加入FWズラタン・イブラヒモビッチのゴールで3-1の勝利。開幕戦を白星で飾った。

 7日に行われたFAコミュニティーシールドのレスター・シティ戦で今季初タイトルを獲得したジョゼ・モウリーニョ監督が率いるユナイテッド。リーグ初陣では、そのコミュニティーシールドから2人を変えて、マタとMFアンデル・エレーラが先発に名を連ねた。今夏加入のイブラヒモビッチとDFエリック・バイリーはプレミアデビューとなった。

 ボールを支配したのはユナイテッドだった。前半27分、右からの折り返しをPA手前で受けたマタが横パス。ルーニーが右足ダイレクトでシュートを放ったが、GKアルトゥール・ボルツの胸に収まる。同41分には、DFサイモン・フランシスのバックパスが短くなったところをマタが見逃さず回収すると、飛び出したGKボルツをかわしに行く。これはGKボルツに止められたが、こぼれたボールがフランシスに当たってゴール方向に転がり、マタが右足で押し込んで、ユナイテッドが先制に成功した。

 コミュニティーシールドでは1-1の後半18分から途中出場したマタだったが、チームが勝ち越した後の後半アディショナルタイムに、パワープレーに備えて「最も背が低い選手」だったからという理由で“謎の交代”を告げられた。これにより、移籍の噂も再燃したが、この試合でスタメン出場を果たすと、いきなりのその起用に応えてみせた。

 後半はボーンマスにボールを支配される時間帯が増えたが、同14分にユナイテッドが追加点を挙げる。DFアントニオ・バレンシアが強引に右サイドを突破し、クロスを送ると、PA手前の左からFWアントニー・マルシャルが左足ボレー。これは枠を外れていたが、ゴール前にいたルーニーがヘッドで押し込み、2-0。同18分にはペナルティーアーク内でFKを獲得し、イブラヒモビッチが右足で直接狙ったが、GKボルツに防がれてしまった。

 それでも「ユナイテッドの“ゴッド”になる」とエリック・カントナ氏に言い返していたイブラヒモビッチが勝利を決定づける一撃を決める。後半18分、マルシャルのパスを受けたイブラヒモビッチがPA外やや右から右足を振り抜く。低い弾道のシュートが相手DFの股下を抜けてゴール左隅に吸い込まれ、ユナイテッドが3-0とリードを広げた。なお、イブラヒモビッチはコミュニティーシールドに続いて公式戦連発となった。

 その後、ボーンマスに1点を返されたユナイテッドだが、そのままリードを守り抜き、3-1で勝利。モウリーニョ体制でリーグ戦初陣を白星で飾った。ユナイテッドは19日の第2節でサウサンプトンと対戦する。

ゲキサカ 8月14日 23時23分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160814-01630337-gekisaka-socc
no title

マンU加入のイブラヒモビッチ、ユニフォーム売り上げが絶好調…1週間で100億円超え!!! 

1: 名無しさん 2016/07/30(土) 16:58:12.06 ID:CAP_USER9
マンチェスター・Uに加入した元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチのユニフォームが、記録的な勢いで売れている。イギリス紙『サン』などが29日に伝えた。

 今夏の移籍市場でマンチェスター・Uへ加わったイブラヒモヴィッチ。21日に発表された暫定の背番号では、「9」を着用することが明らかになり、公式ストアでレプリカユニフォームの販売もスタートした。

 同メディアによると、イブラヒモヴィッチのユニフォーム売り上げは、7600万ポンド(約102億6000万円)。一週間で記録的な売り上げを残している。

 先日明らかになった2015-16シーズンのユニフォーム売り上げランキングではトップ10入りを逃したイブラヒモヴィッチ。しかし、その人気は確かなもので、新シーズンへの期待が伺える結果となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160730-00474112-soccerk-socc
no title

イブラヒモビッチに続きムヒタリアンがマンU加入で個人合意…移籍金は約36億円か!!? 

1: 名無しさん 2016/06/27(月) 18:15:18.12 ID:CAP_USER9
日本代表MF香川真司が所属するドルトムントのアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンが、マンチェスター・Uへの移籍で個人合意をかわしたようだ。27日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 同メディアによると、ムヒタリアンはマンチェスター・Uに移籍金2630万ポンド(約36億円)で加入することで個人合意に至ったという。来週にもメディカルチェックを受けて、正式発表になる模様。同選手はドルトムントとの契約を1年残していたが、新天地での挑戦を選択したようだ。

 また同メディアは同日、マンチェスター・Uが先日スウェーデン代表引退を表明したFWズラタン・イブラヒモヴィッチとも移籍で合意に至ったと報道。同選手も来週にメディカルチェックを受けると見込まれているため、同時期に正式発表される可能性もある。

 現在27歳のムヒタリアンは、2013年夏にシャフタールからドルトムントに移籍。3シーズンでリーグ戦90試合に出場し、23ゴールをマークしている。また、アルメニア代表では主将を務め、同代表通算最多得点記録を樹立するなど活躍。アルメニアの年間最優秀賞を5年連続で受賞しており、通算6度も輝いている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160627-00461740-soccerk-socc
no title

イブラヒモビッチがEURO終了後に代表を引退を表明!リオ五輪も出場しないことを表明! 

120: 名無しさん 2016/06/21(火) 23:24:17.13 ID:TprRgk9x0

http://www.fotbollskanalen.se/sverige/tv-extra-zlatan-bekraftar-jag-slutar-i-landslaget-efter-em/
SnapCrab_NoName_2016-6-21_23-48-9_No-00

日本と同組のスウェーデン五輪代表予備メンバーにイブラヒモビッチがOAで選出!! 

1: 名無しさん 2016/06/15(水) 21:10:23.18 ID:CAP_USER9
マンチェスターU入りが噂されるFWズラタン・イブラヒモビッチ(34)が15日、スウェーデンのリオ五輪代表予備メンバーにオーバーエージ枠の1人として入った。

 イブラヒモビッチは現在行われている欧州選手権に出場しており、13日にはアイルランド戦でオウンゴールを誘うなど健在ぶりを見せた。昨シーズンまで仏1部パリSGに所属していたがモウリーニョ新監督が就任するイングランド・プレミアリーグのマンチェスターU入りが有力視されている。

スポニチアネックス 6月15日 20時31分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160615-00000143-spnannex-socc
no title

イブラヒモビッチ、マンチェスター・ユナイテッド移籍がついに合意!EURO終了後に正式契約へ!! 

1: 名無しさん 2016/06/15(水) 08:30:54.14 ID:CAP_USER9
■赤い悪魔”をプレミア奪還へ導くか

 パリ・サンジェルマン(PSG)を退団したスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチがマンチェスター・ユナイテッド移籍で合意に達し、現在開催中の欧州選手権(EURO)フランス大会終了後にメディカルチェックを受けることが明らかになった。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じている。

 かねてから秒読み段階とされていたカリスマの去就問題がついに決着した。すでに今季限りでのPSG退団を発表していたイブラヒモビッチは、2008-09シーズンにインテルで共闘したジョゼ・モウリーニョ新監督の待つユナイテッド移籍で合意に達したという。

 代理人のミノ・ライオラ氏とユナイテッドのエド・ウッドワード副会長は、ここ数週間交渉を続けてきたが、34歳のカリスマの契約期間は1年間。イブラが欧州選手権前にメディカルチェックを受けることができなかったために、交渉は長期化を迎えたという。

 イブラは今季PSGでリーグ戦38得点を叩き出し、リーグ4連覇に貢献。

12-13シーズンから在籍4年間で3度リーグMVPに輝いていた。アヤックス、ユベントス(八百長問題で後にタイトル剥奪)、インテル、バルセロナ、ACミラン、PSGと所属先に国内リーグタイトルをもたらしてきた優勝請負人は、“赤い悪魔”に12-13シーズン以来となるリーグタイトルをもたらすことが期待されている。

Soccer Magazine ZONE web 6月15日 8時20分
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160615-00010002-soccermzw-socc
no title

ミランがイブラの年俸捻出へ苦肉の”在庫一掃セール”! 本田ら10選手叩き売りで争奪戦参戦狙う 

1: 名無しさん 2016/05/30(月) 12:44:10.01 ID:CAP_USER9
伊メディア報じる バッカ、ボナベントゥーラもセール対象に

巨額の赤字に苦しむACミランは、復権への切り札であるカリスマの帰還に向けて必死の金策に走っているという。
パリ・サンジェルマン(PSG)を今季限りで退団するスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチの獲得に必要な巨額年俸を捻出するために、
日本代表FW本田圭佑ら現有戦力を一掃セールに出る可能性が浮上している。
イタリアのサッカー情報サイト「カルチョメルカート・コム」は、「ミラン、イブラのために奔走。売って可能性を作る」と報じている。

強化責任者であるアドリアーノ・ガリアーニCEOは、スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチ獲得におけるハードルは高額年俸が全てだと発言。
そのため、ミランはお手上げ状態だと見られていたが、その裏では懸命に金策に走っているという。

現状、ミランの前線には期限付き移籍で他クラブに所属する選手や、3トップの際にウイングとして起用される選手を合わせると、
日本代表FW本田圭佑を含めた10人の選手が名を連ねている。
そして、そのほとんどがイブラヒモビッチ獲得のための金策に動く対象だとしている。

まず、ローマとの完全移籍の交渉が合意に至ったとされるFWステファン・エル・シャラウィがチームを去る。
そして元ガーナ代表MFケビン=プリンス・ボアテングと、元イタリア代表FWマリオ・バロテッリがチームを離れることも、
シルビオ・ベルルスコーニ会長によって明らかにされている。
さらに、チームにとって必要不可欠と思われたイタリア代表MFジャコモ・ボナベントゥーラもミランでの将来に不安を残すコメントを発しており、
移籍金次第では放出される可能性が浮上しているという。

今季1得点の本田にオファーや打診なしも…

しかし、ボナベントゥーラよりもさらに将来が不確定なのが、本田、FWカルロス・バッカ、FWルイス・アドリアーノ、FWエムベイエ・ニアングの4人だと同サイトでは指摘されている。
アドリアーノはすでに冬の移籍市場の段階で中国の江蘇蘇寧とクラブ間合意していた経緯があり、重要な選手だとは認識されていない。
ニアングは、冬にレスター・シティからオファーが来た後、新しいオファーは届いていないものの、放出の可能性は低くないという。

FWバッカについても、昨季加入時に支払った金額と同等以上のオファーがあれば放出を容認する構えだという。
すでに、カルロ・アンチェロッティ氏が新監督に就任するバイエルン・ミュンヘンが獲得に向けた調査を進めている。

残った本田についても、契約が残り1年となるこのオフは契約延長か売却かの決断を下す時期になる。
だが残念ながら、今季リーグ戦1得点3アシストという低調な成績では、他クラブからハッキリとしたオファーや調査は届いていないという。

いずれにせよミラン強化部は、攻撃陣の大刷新によりイブラヒモビッチを獲得するための資金を捻出し、人員整理を同時に進めようとしているという。
果たして、今季100億円の赤字を計上し、3年連続で来季欧州カップ戦への出場権を失った凋落の名門の”在庫一掃セール”は奏功するのか。
そして、夫人がミラノの街をこよなく愛していると伝えられるカリスマストライカーが、ロッソネロに再臨する日は来るのだろうか。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160529-00010016-soccermzw-socc
Soccer Magazine ZONE web 5月29日(日)21時35分配信

no title

ズラタン・イブラヒモビッチ、マンチェスターU移籍で合意!!!!!!! 

1: 名無しさん 2016/05/24(火) 18:09:54.39 ID:CAP_USER9
今季限りでパリサンジェルマンを退団するスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチ(34)が
マンチェスターU移籍で合意したと、オランダメディアの情報をもとに英インディペンデント紙が報じた。

ファンハール監督を解任したマンUは新監督にジョゼ・モウリーニョ氏(53)を迎えることが確実。
モウリーニョ氏とイブラヒモビッチはインテルミラノ時代に師弟関係だった。

また、イブラヒモビッチとマンUの契約には、
現役引退後にアシスタントコーチとしてクラブに残ることができる条項が含まれているという。

http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/1652451.html

no title

イブラヒモビッチが加入したらCL優勝しそうなクラブ 

1: 名無しさん 2016/05/16(月) 07:23:17.70 ID:QHz9uvYg
バイエルン、レアル、バルサ、ユーベとか無しで
こいつが入ったら化学反応起きそうなチーム
ある?

no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索