Samurai Goal

イサック・クエンカ


スポンサード リンク





<ベガルタ仙台>185センチ大型FWグエデス加入濃厚!ポルトガルの世代別代表に選ばれた才能あふれる選手 

20200103-01020172-sph-000-1-view[1]




1: Egg ★ 2020/01/03(金) 10:14:06.12 ID:1olClp4W9
J1ベガルタ仙台は、ポルトガル1部・ヴィトーリア・ギマランイスのFWアレシャンドレ・グエデス(25)の獲得が決定的であることが2日までに分かった。Jリーグ関係者によると、現在、交渉は最終段階。近日中にも期限付き移籍での獲得が正式に決まる。

 グエデスは185センチの大型FWでU―15からU―20までポルトガルの世代別代表に選ばれた才能あふれる選手。現所属先では今季2試合の出場にとどまっており、出場機会と飛躍を求めて日本で新たな挑戦をすることを決意した。

 来季に向けて仙台は鳥栖から元バルセロナのMFイサック・クエンカ(28)、川崎から名古屋に期限付き移籍していたFW赤崎秀平(28)の強力なアタッカーの獲得に成功している。グエデスと共に攻撃の活性化へ期待がかかる。

1/3(金) 9:54配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200103-01020172-sph-socc

サガン鳥栖、ガンバ大阪相手に勝利なるか? 豊田陽平先発ではたして得点は… 

GettyImages-617285520-800x600




1: 久太郎 ★ 2019/05/11(土) 15:56:29.91 ID:zU4dTT519
鳥栖 3-1 G大阪
[得点者]
16'イサック クエンカ(鳥栖)
72'豊田 陽平    (鳥栖)PK
90'原川 力     (鳥栖)
90+2'食野 亮太郎  (G大阪)
スタジアム:駅前不動産スタジアム
入場者数:14,789人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/051101/live/#live


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/

Jリーグはプレーしづらい 大物助っ人不振で風評被害心配  

20190507-00000037-tospoweb-000-1-view[1]

サガン鳥栖また完封負けで大混乱!サポは「社長辞めろ」コール 金崎夢生は激高 

no title

鳥栖、またも無得点黒星で最下位に…7戦でわずか1得点はワーストタイ記録 

20190414-00317657-footballc-000-1-view[1]

<サガン鳥栖>新加入のクエンカが決勝弾…磐田を破りリーグ戦初勝利!  

52901_ext_04_0





1: Egg ★ 2019/03/17(日) 15:05:07.11 ID:Qu4YIAFN9
明治安田生命J1リーグ第4節が17日に行われ、サガン鳥栖とジュビロ磐田が駅前不動産スタジアムで行われた。

開幕3試合を無得点で全敗とルイス・カレーラス体制で結果を残せていない鳥栖。0-2で敗れた前節のFC東京戦から出場停止中の高橋秀人と趙東建に代わり、福田晃斗と原川力がスタメンに入った。ルヴァンカップでは原川の一撃で勝利を収めた鳥栖だけに、この勢いをリーグ戦にも持ち込みたい。一方で新加入のイサック・クエンカは前節に続いてベンチスタートとなった。

対する磐田も開幕3試合を2分1敗とここまで勝利なし。1-2で敗れた前節の大分トリニータ戦からスタメンを4名変更して鳥栖との一戦に臨んだ。

試合は序盤から引き締まった展開に。9分、右サイドの敵陣深くでFKを得た磐田がチャンスを作る。クロスはGKにパンチングでクリアされてしまうも、こぼれ球に反応したアダイウトンがペナルティエリア手前からオーバーヘッドでシュートを放つ。しかし、このシュートはゴール左に外れてしまい先制点とはならなかった。

21分、鳥栖が反撃に出る。GKからのロングキックをフェルナンド・トーレスが収め、そのままペナルティエリア手前まで持ち込み右足を振り抜いた。ゴールの枠を捉えた鋭いシュートになったが、磐田守護神カミンスキーの好セーブに遭い、ゴールとはならず。

さらに鳥栖が攻め立てる。25分、ペナルティエリア手前左でボールを受けた原川力が相手を引きつけて右足でシュートを狙う。しかし、このシュートは惜しくもゴール左に外れてしまった。両者引き締まった守備を見せ、前半はスコアレスで折り返した。

後半に入り、直後にアクシデントが起こる。51分にトーレスが足のトラブルを訴え、ベンチに下がることに。しかし、トーレスに交代して出場した豊田陽平を攻撃のターゲットにして、鳥栖が何度も磐田ゴールに迫る。

59分には、金崎夢生が右サイド敵陣深くまで持ち運び、グラウンダーのクロスを供給。高橋義希が左足で合わせるも、ゴール前のディフェンスに防がれゴールとはならなかった。

さらに攻勢を強めていきたい鳥栖であったが、61分に高橋祐治が2枚目のイエローカードを受けて退場に。鳥栖は1人少ない状態となってしまった。

数的有利となった磐田が攻撃を仕掛けるが、鳥栖守備陣が体を張ってゴールを破らせない。その守備陣に応えるようにこの男が奮起する。後半アディショナルタイムに途中加入のクエンカが左からのクロスに頭で合わせて、ゴールネットを揺らし、鳥栖の今季初得点を記録した。

磐田は終盤、ゴール前に迫ったが、最後までゴールは生まれず。鳥栖が1-0で磐田に勝利し、今季初勝利を手にした。

■試合結果
サガン鳥栖 1-0 ジュビロ磐田

鳥栖:イサック・クエンカ(90分+2分)
磐田:なし

3/17(日) 15:01配信 goal
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190317-00010016-goal-socc

史上最悪の鳥栖…トーレス「前向く」守備崩壊4失点 

20190223-02230745-nksports-000-8-view

<元バルサのクエンカ> サガン鳥栖入り決断!カレーラス監督と師弟関係 

thumb_21373_news_main




1: 2019/01/16(水) 23:31:53.53
元バルセロナでレウスのFWイサック・クエンカ(27)が、J1サガン鳥栖でプレーすることを決めたとスペイン紙ASが報じた。

鳥栖の監督に就任したルイス・カレーラス氏とは10-11年シーズンにプレーしたサバデル時代に師弟関係だったという。

1/16(水) 22:13配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190116-00449186-nksports-socc



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索