Samurai Goal

アンチェロッティ


スポンサード リンク





アンチェロッティ監督、コロナ渦のイタリア惨状に言及「戦争の報告を読んでいるような…」 

20200315-00251708-soccermzw-000-1-view




1: 2020/03/15(日) 12:56:03.79
プレミアは全試合延期となったなか、「イタリアの死者の数は本当にひどい」と見解
 欧州で拡大する新型コロナウイルスの影響を受け、イングランド・プレミアリーグは全試合が延期になった。エバートンを率いるカルロ・アンチェロッティ監督はイタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」のインタビューで、母国で広がる感染の拡大について話している。

 プレミアリーグは、アーセナルのミケル・アルテタ監督やチェルシーのイングランド代表FWカラム・ハドソン=オドイに陽性反応が出たことで全試合が延期。アンチェロッティ監督は、「このシナリオに直面し、公平で正しい決定だった。続行は不可能であり、健康が優先だ。チーム、ファン、メディア、サッカーに関わる仕事をするすべての人のために必要だった」と、その決断を支持している。

 そして、「理論的には3月22日に仕事が再開される」としたうえで、あくまでも社会情勢が優先される考えを強調している。

「社会の状況が悪化した場合、仕事の再開についてどう考えることができるだろうか。人々の健康が重要であり、サッカーのニーズを考慮する必要はない。新型コロナウイルスがまだ完全に爆発している場合、サッカーは再開できない。生命と健康の問題に直面した時、サッカーは脇に置かれなければいけない」

 アンチェロッティ監督の母国イタリアでは、世界的に見ても新型コロナウイルスの感染が拡大して苦境にある。次々に感染者が増え、それに伴い死者の数も増えている。その窮状に「私たちは今まで誰も経験したことのなかったパンデミックに直面している。1日で250人が亡くなった。私たちは自分自身、他者、そしてこの戦争の最前線にいる人々を尊重しなければならない。私は、医師、看護師、ボランティアに深い敬意と賞賛の気持ちを持つ」と語る。

 また、アンチェロッティ監督は「イタリアの死者の数は本当にひどい。私たちは毎晩、戦争の報告を読んでいるような気持ちになる」と、母国での新型コロナウイルスのニュースを受ける心情を語った。「戦争」という表現を用いるほど、欧州での感染拡大は精神的にもダメージを与えるものになっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200315-00251708-soccermzw-socc

ナポリ、アンチェロッティ監督を解任か 後任候補にガットゥーゾ氏  

20191204-00365489-usoccer-000-1-view[1]




1: 久太郎 ★ 2019/12/04(水) 12:42:27.29 ID:y3UcxUaQ9
ナポリが監督交代を検討しているという。『フットボール・イタリア』が伝えている。

近年、絶対的王者であるユベントスの対抗馬として、凌ぎを削るナポリ。だが、1日に行われたセリエA第14節のボローニャ戦で金星を献上するなど、直近6試合で白星がなく、首位のインテルと17ポイント差の7位に落ち込んでいる。

そうしたなかで、ナポリの会長を務めるアウレリオ・デ・ラウレンティス氏との関係悪化も指摘され始めているカルロ・アンチェロッティ監督(60)は、10日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ最終戦のヘンク戦を最後に解任される可能性が出てきているようだ。

イタリア『スカイ』によれば、デ・ラウレンティス会長が『Radio Marte』出演時、アンチェロッティ監督の解任を示唆。さらに、昨シーズンまでミランを率いたジェンナーロ・ガットゥーゾ氏(41)の招へいをほのめかしたという。

そのナポリは、スポーツ・ディレクター(SD)を務めるクリスティアーノ・ジュントーリ氏が過去2日間でガットゥーゾ氏と連絡を取った模様。なお、ガットゥーゾ氏に対しては、ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督の更迭が囁かれるフィオレンティーナも興味を示しているとみられる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191204-00365489-usoccer-socc

ACミラン、アンチェロッティ監督招へい成功なら補強予算は200億円?ムンタリあたりがほぼ退団決定 

1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/05/25(月) 15:17:42.87 ID:???*.net
23日、スペイン紙『Marca』は「カルロ・アンチェロッティ監督の引き入れを狙うミランは、
補強予算として1億5000万ユーロ(およそ200億円)を準備している」と報じた。

 現在レアル・マドリードを率いているカルロ・アンチェロッティ氏であるが、
今シーズンの結果を受けて立場が危うくなっていると言われている。

本人はメディアに対して「レアルに残りたい」と話しているが、メディアでは既にフロレンティーノ・ペレス会長と会談を行っており、
契約解除に向けた話し合いをしたのではないかと予想されている。

そこに接近しているのはかつて指揮したミランであると言われている。
現在シルヴィオ・ベルルスコーニ会長がアジア方面の投資家に株式を売却しようとしている状況にあるが、
その交渉の条件にアンチェロッティの引き抜きという文言が入っているという話も。

そして今回報じられたところによれば、ミランはアンチェロッティを引き入れられた場合、
5年契約と1億5000万ユーロの補強予算を提供する予定であるという。

もちろんこの資金がどこから出てくるのかは明言されておらず、本当だとしても売却話の進行次第となるだろう。
クラブの買収話がとにかく進まないことには補強予算も固まらず難しい状況にはなるだろうが、それにも関わらず噂は多く流れている。

継続的に話されているのはドルトムントのFWチーロ・インモービレ。インテルとの競合になっていると言われている。
他に前線ではサントスのガブリエウ・バルボーザが噂に。

マルコ・ファン・ヒンケルを買い取るかどうかが不透明な中盤については、アタランタに所属しているダニエレ・バゼッリ、
パルマのホセ・マウリらが補強の候補であると伝えられている。

最終ラインではトリノのマッテオ・ダルミアンに対してアプローチを賭けていると言われているが、
彼は多くのチームから興味を集めているとのことで競争は極めて激しい。

現実的ではないところではズラタン・イブラヒモヴィッチの復帰という話がある。
これは当然ながら買収が完了して大きな投資があったときに考慮すべきものだ。

放出についてはマイケル・エッシェン、サリー・ムンタリあたりがほぼ退団決定、
ジェレミー・メネズにもチームを離れる可能性があると言われている。

SOCCER KING 5月25日(月)15時6分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150525-00315814-soccerk-socc
http://amd.c.yimg.jp/amd/20150525-00315814-soccerk-000-1-view.jpg

ミラン名誉会長ベルルスコーニがアンチェロッティにラブコールした結果www 

1: 名無しのSamurai
ミラン名誉会長、解任が噂されるアンチェロッティへラブコール「カルロ、戻って来てくれ」
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?163554-163554-fl
 今季の無冠が決定したレアル・マドリーは、カルロ・アンチェロッティ監督を解任すると噂されている。そして、アンチェロッティ監督には、古巣であるミランが接触しているようだ。『ガゼッタ・デロ・スポルト』は、20日にミランのシルビオ・ベルルスコーニ名誉会長がアンチェロッティ監督に電話をかけ、「カルロ、ミランに来てくれ」と復帰を直接打診したと伝えている。

no title

レアル・マドリードがアンチェロッティ監督との契約解除へ 後任にはベニテス、クロップの名も 

1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/05/21(木) 18:36:02.38 ID:???*.net
今季無冠

 レアル・マドリードが、カルロ・アンチェロッティ監督との来季契約を解除することが明らかになった。イタリア衛星放送「スカイ・イタリア」が報じている。

 イタリアの名将は2年間の在任期間でUEFAチャンピオンズリーグ、国王杯、欧州スーパーカップに加え、クラブワールドカップで数々のタイトルをクラブへともたらした。

だが、今季は終盤戦に失速。リーグ、国王杯、CLで優勝を逃し、メディアからも批判が集まっていた。

サポーターと、主力選手は残留を求めていたが、アンチェロッティ監督は5月23日の今季最終戦のへタフェ戦翌日、フィオレンティーノ・ペレス会長 と会談。

16年6月30日まで残されていた契約を解除するもようだという。

 アンチェロッティ監督は来季1年間休養する方針と伝えられている一方、

レアルの後任候補にはナポリのラファエル・ベニテス監督とドルトムントのユルゲン・クロップ監督が浮上している。

Soccer Magazine ZONE web 5月21日(木)17時47分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150521-00010009-soccermzw-socc
no title

CL敗退のレアル・マドリードのアンチェロッティ監督退任が濃厚! 

1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/05/15(金) 21:25:50.28 ID:???*.net
合計スコア2-3でユヴェントスに敗れ、チャンピオンズリーグから敗退したレアル・マドリードのカルロ・アンチェロッティ監督は、
自身の将来は不透明であることを認めた。

今シーズン、レアル・マドリードは無冠に終わる可能性が高く、
ミラン、チェルシー、 パリSGでも指揮を執ってきたアンチェロッティ監督の立場は微妙なものになっている。

レアル・マドリードは、土曜日のバレンシア戦、2-2のドローに終わり、ラ・リーガ2試合残した時点で、首位のバルセロナとは4ポイント差がついている。

また、コパ・デル・レイでは、アトレティコ・マドリードに敗れている。

「来シーズンも、ここにいるかどうかはわからない」と、将来についての質問にアンチェロッティ監督は答えた。

「今は、将来について考える時期ではない。CLの敗退が決まって、みんな失望している状況だ」

「リーグ戦は、まだ2試合残っていて、できるだけ良い成績で終わりたい。将来について考えるのはそれからだ」とアンチェロッティ監督は述べた。

アンチェロッティ監督とレアルの契約は、2016年6月で切れるが「クラブが私の仕事に満足しているなら、そのままだ。
もしそうでないなら、クラブが考えるだろう」とアンチェロッティ監督。

「私としては残りたい。ただ、私はフットボールの世界についてはわかっているし、もしクラブが満足していないなら、監督を代えるのは当然だろう」

レアル・マドリードやユヴェントスでプレーしたジネディーヌ・ジダン氏は、先週、UEFAのプロライセンスを取得、アンチェロッティ監督の後任と目されている。

一方、アンチェロッティ監督も、マヌエル・ペジェグリーニ監督が解任された場合、その後を継いでマンチェスター・Cの指揮を執るのでは、と噂されている。

BallBall 5月15日(金)18時34分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150515-00010003-ballball-socc
no title

アンチェロッティ「ミランには戻りたい!私が戻りたいと思う唯一の場所だ」 

1: 名無しのSamurai
アンチェロッティ、古巣ミラン復帰に意欲 「戻りたいと思う唯一の場所」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150404-00000003-goal-socc
レアル・マドリーのカルロ・アンチェロッティ監督は、古巣ミランにいつか復帰したいという思いを抱いているようだ。

2001年から8年間率いたミランでは、2度のチャンピオンズリーグ(CL)優勝など多くのタイトルを獲得したアンチェロッティ監督。イタリア『カナレ5』で次のように語ったとしてイタリア複数メディアが伝えている。

「もちろん、ミランには戻りたいと思うよ。私が戻りたいと思う唯一の場所だ」

「20年間監督をやっているが、毎年この時期になると、8月にはどこにいるだろうかと考えている。だが、私の去就について新たな動きがあるわけではない」

イタリア代表監督の候補にも挙がるが、現時点ではクラブの監督の仕事への意欲が強いという。

「可能性はないと思う。現時点ではまだ、今やっているような仕事が大好きだからだ。毎日練習を指揮して、毎日グラウンドにいることだ。パートタイムの仕事には熱意を持てないだろうね」

もう一つの古巣であるユヴェントスは、マドリーとともにCL準々決勝に進んでいる。決勝で対戦する見通しについては次のように述べた。

「決勝で対戦? そうなってほしいね。つまり、決勝へ進めるということだからね。いつも言っているが、決勝進出はシーズンの一番の目標だ。そこで勝つことが2つめの目標だ」

GOAL 4月4日(土)10時0分配信
no title

レアル・マドリーが我慢の限界? クラシコで敗戦ならアンチェロッティを解任か 

1: Tangled ★@\(^o^)/ 2015/03/12(木) 21:41:24.07 ID:???*.net
レアル・マドリーは、カルロ・アンチェロッティ監督の解任を考慮しているのかもしれない。スペイン『マルカ』が報じた。

マドリーは10日、チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグでホームにシャルケを迎え、ホームで3-4と敗れた。
リーガエスパニョーラ第25節ビジャレアル戦でドロー、第26節アスレティック・ビルバオ戦で敗れた上に、
CLで敗退寸前に追い込まれたことで、アンチェロッティ監督に対する信用が大きく失われているようだ。

アンチェロッティ監督自身もシャルケ戦後に「このスポーツでは結果がすべてを決める。
それがフットボールの原則だ」と述べ、指揮官の座を失う危険性があることを自覚していた。
選手たちからの信頼は依然として厚いものの、今後の戦いでチームの姿勢が変わらなければ、
解任は避けられないかもしれない。

フロレンティーノ・ペレス会長は、アンチェロッティ監督に対する信頼を完全に失ってはいないようだ。
クラブ首脳陣も同様だが、勝利から見放されている状況が続くのなら、
変化を加えるために指揮官を解任する手段を講じる可能性もある。

マドリーは、22日に行われるリーガ第28節、敵地カンプ・ノウでバルセロナと対戦する。
アンチェロッティ監督が続投を確かなものにするには、この一戦で結果を残す必要がありそうだ。
昨年公式戦22連勝を達成したイタリア人指揮官だが、今季終了時までマドリッドに残れるだろうか。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/9881725/
no title

レアル アンチェロッティ監督「(内田は)良い質と継続性がある。シャルケにとって重要な選手だ」 

1: ゴアマガラ ★@\(^o^)/ 2015/03/09(月) 23:02:30.65 ID:???*.net
9日、レアル・マドリードを率いるカルロ・アンチェロッティ監督が翌日に控えたチャンピオンズリーグ・決勝トーナメント1回戦セカンドレグのシャルケ戦の前日会見に出席した。

 アウェーでのファーストレグを2-0で勝利し、大きなアドバンテージを得ているレアル・マドリード。直近のリーグ戦で1分1敗と結果が出ず、
バルセロナに首位を明け渡したが、指揮官は、「アイデンティティを変えることはない」と発言。これまで結果を出してきたチームを変更することはないと言明した。

また、シャルケ所属の日本代表DF内田篤人についての質問が出ると、「良い質と継続性がある。シャルケにとって重要な選手だ」と回答した。

 同試合では冬に加入したノルウェー代表の新星、16歳のマルティン・ウーデゴーアがデビューするのではないかと一部で報じられたが、
アンチェロッティ監督は、才能のある選手と前置きした上で「チームには含まれない」と同試合の出場を否定している。

 セカンドレグは10日、レアル・マドリードの本拠地であるサンチャゴ・ベルナベウで行われる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150309-00289248-soccerk-socc
no title

マンチェスター・ユナイテッド、レアル・マドリーのアンチェロッティ監督獲得に興味示す 

1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/02/12(木) 20:53:43.19 ID:???*.net
マンチェスター・ユナイテッドがレアル・マドリーのカルロ・アンチェロッティ監督の獲得に興味を示していると英紙『メトロ』が報じた。

同紙によると、レアルは15年に入ってからいきなり公式戦で2連敗するなど、昨年に比べてチームのパフォーマンスが低いため、
ここ数週間でアンチェロッティ監督への批判が高っていた。

それに加え、今月7日にアトレティコ・マドリーとのマドリードダービーで0-4の完敗を喫してからはさらに激しさが増しているという。

スペインでの報道によれば、レアルはすでに後釜探しに動き出しているようで、アンチェロッティ監督が解任となった場合、
マンチェスター・Uが獲得に動くと伝えている。

マンチェスター・Uはルイス・ファン・ハール監督の手腕に疑問を抱いており、アンチェロッティ監督が後継者として適任と考えているとようだ。

2月12日(木)20時8分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150212-00340853-gekisaka-socc
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索