20200103-01020172-sph-000-1-view[1]




1: Egg ★ 2020/01/03(金) 10:14:06.12 ID:1olClp4W9
J1ベガルタ仙台は、ポルトガル1部・ヴィトーリア・ギマランイスのFWアレシャンドレ・グエデス(25)の獲得が決定的であることが2日までに分かった。Jリーグ関係者によると、現在、交渉は最終段階。近日中にも期限付き移籍での獲得が正式に決まる。

 グエデスは185センチの大型FWでU―15からU―20までポルトガルの世代別代表に選ばれた才能あふれる選手。現所属先では今季2試合の出場にとどまっており、出場機会と飛躍を求めて日本で新たな挑戦をすることを決意した。

 来季に向けて仙台は鳥栖から元バルセロナのMFイサック・クエンカ(28)、川崎から名古屋に期限付き移籍していたFW赤崎秀平(28)の強力なアタッカーの獲得に成功している。グエデスと共に攻撃の活性化へ期待がかかる。

1/3(金) 9:54配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200103-01020172-sph-socc