Samurai Goal

アルサッド


スポンサード リンク





現役引退したばかり…アルサッド、シャビ監督就任を正式発表! 

20190528-43467537-gekisaka-000-2-view[1]

元バルサMFシャビ、今季限りで現役引退へ…今後のキャリアについても語る  

news_273199_1[1]




1: 豆次郎 ★ 2019/05/03(金) 05:28:46.86 ID:t+0V0BJu9
 アルサッドに所属する元スペイン代表MFシャビ・エルナンデス(39)が今季限りで現役を引退することを表明した。スペイン『アス』が報じている。

 バルセロナ下部組織育ちのシャビは、1998年8月にトップチームデビュー。17年間で公式戦767試合85ゴールを記録し、リーガ・エスパニョーラ8回、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)4回などタイトル獲得に大きく貢献した。スペイン代表としては133試合13ゴールを記録。2010年の南アフリカ・ワールドカップ、2008年と2012年にEUROの優勝を経験している。

 2015年6月からカタールのアルサッドでプレー。ここまで公式戦112試合で25ゴールを記録し、2018-19シーズンの優勝に貢献。先月22日に行われたAFCチャンピオンズリーグ(ACL)のパフタコール(ウズベキスタン)戦では鮮やかなFKも決めていた。

 同紙によると、シャビは「今後4週間でいくつかプレーし、21年間続いた忘れられないレースを終えることになる。39歳になるまでサッカーをすることができた。これがプレイヤーとしての最後のシーズンになる」と現役引退を表明。今後については「コーチとしての将来がとても楽しみだ」と指導者の道へ進むことを明らかにした。

「コーチとしての僕の哲学は、ヨハン・クライフとラ・マシア(バルセロナのカンテラ)の影響を長年受けて培われてきたものを反映している。それはバルセロナのフットボールを代表するものだ。いわゆるポゼッションサッカーだ。過去20年間で僕が達成したことに心から誇りに思っている。フットボール界への恩返しのために可能な限り、何らかの形で還元していくことが僕の義務だと思っている」

https://web.gekisaka.jp/news/amp/?273199-273199-fl&273199-273199-fl=&__twitter_impression=true
https://f.image.geki.jp/data/image/news/800/274000/273199/news_273199_1.jpg



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索