Samurai Goal

アトレティコ


スポンサード リンク





久保建英、アトレティコ相手に好プレー連発。マジョルカは0-3敗戦で連勝ならず 

20200704-00379563-footballc-000-1-view




1: 2020/07/04(土) 06:58:51.08
【アトレティコ・マドリード 3-0 マジョルカ リーガ・エスパニョーラ第34節】

 リーガ・エスパニョーラ第34節、アトレティコ・マドリード対マジョルカが現地時間3日に行われた。試合はアウェイのマジョルカが0-3の敗戦を喫した。

 マジョルカに所属する日本代表MF久保建英はこの日も先発に名を連ね、10試合連続の先発出場となった。得点こそなかったものの、得意のドリブル突破でサンチェスやコケを交わすなど好プレーを連発した。

 先制したのはアトレティコ。25分、ペナルティエリア右で受けたモラタがセドラルに後ろから倒され、PKを獲得。モラタ自らがPKキッカーを務めるも、レイナがビッグセーブ。最後はセドラルがクリアし、難を逃れた。しかし、VARの介入でPKはやり直し。今度はモラタがきっちり決め、アトレティコが先制に成功した。

 1点ビハインドのマジョルカは久保にボールを集める。42分、久保は右サイドでボールを受けると、サンチェスとコケの二人を交わし、右サイドを突破。中央にパスを供給したが、ヒメネスが最後クリア。右CKを獲得するも、得点には繋がらなかった。

 前半AT、フェリックスのミスでボールを奪われたアトレティコだったが、ペナルティエリア内でボールを奪い返し、最後はジョレンテのグラウンダーのクロスにモラタがダイレクトで合わせ、ゴールネットを揺らした。

 後半に入ると、アトレティコのロディ投入により、守備に回る時間が多くなり久保は中々自由にプレーさせてもらえない。すると79分、飲水タイム直後にコケが右足で決め、アトレティコがリードを3点に広げた。

 試合はこのまま終了し、マジョルカは0-3の敗戦を喫した。敗れたマジョルカは連勝を逃した。

【得点者】
29分 1-0 モラタ(アトレティコ・マドリード)
45+4分 2-0 モラタ(アトレティコ・マドリード)
79分 3-0 コケ(アトレティコ・マドリード)

https://news.yahoo.co.jp/articles/c9b6b5434d777558b86cf27e25d90ecec20ef83d

マジョルカ、大きな1勝も依然として厳しい状況。次節主力欠いてアトレティコ戦へ 

20200701-00379350-footballc-000-1-view

アトレティコ、214人ものクラブ会員が年間シート代の返金を拒否 

spa20053023090005-p1




1: 2020/05/31(日) 00:19:13.72
クラブを愛するがゆえに…アトレティコ、214人ものクラブ会員が年間シート代の返金を拒否!

サポーターが熱狂的なことで知られるAマドリードだが、彼らのクラブ愛はこの新型コロナウイルスのパンデミック下でも表明された。なんとソシオ(クラブ会員)の214人が、年間シート代の返金を拒否したのだ。スペイン『マルカ』が報じている。

今季残り試合が無観客で開催されることになり、アトレティコは年間シートの代金の20%分を返金することを決定していた。しかしシート保有者の214人がクラブの財政的な打撃をおもんぱかって、返金を拒否。アトレティコはそうしたソシオに感謝を表すためスタジアムツアーに招待し、さらにはユニフォームとマフラーをプレゼントしている。

『マルカ』はアトレティコに対する無償の愛を示したソシオの一部を紹介。その内の一人は、5人の子供が生まれた際にまずしたことが、アトレティコのソシオに登録することだった。彼の家族全員となる7人が今回の返金措置に対して首を横に振っている。そのほかサラゴサや、アメリカ在住のソシオも返金を拒否し、距離をも越える愛情を示したのだった。

なおラ・リーガは、今季はもちろんのこと来季も観客を入れて試合を開催できるか不透明な状況だが、アトレティコは来季の年間シート購入を希望するファンがすでに500人を突破するという異常な事態となっている。(Goal.com)

サンスポ 2020.5.30
https://www.sanspo.com/soccer/news/20200530/spa20053023090005-n1.html

久保建英がスペインに渡る20年前。 アトレティコと契約した日本人少年がいた 

1: 2020/05/21(木) 12:32:54.22
リーガに挑んだ日本人(4)

2000年前後は、ヨーロッパが日本人サッカー選手を受け入れ始めた時代だった。欧州のクラブにとって、年齢が若ければ若いほど選手を"転売"して稼ぐことができる。青田買いも始まっていた。

1999年には、玉乃淳が15歳で、リーガ・エスパニョーラのトップ3の一角、アトレティコ・マドリードの下部組織に入団している。

きっかけは、「1999年ナイキ・プレミアカップ」だった。東京ヴェルディジュニアユースの一員だった玉乃は、バルセロナで行なわれたこの大会で、レアル・マドリードのジュニアユースと一戦を交えている。
カンプ・ノウの横にあったミニ・エスタディで、5000人近い観衆の声援を受けた。地元の人々にとって、宿敵マドリードと戦うチームの玉乃は"味方"だったのだ。

玉乃はレアル・マドリードの選手たちをあざ笑うようなドリブルを見せた。東洋人を見下していたディフェンダーが、勝手の違いに慌てふためく姿がたまらなかった。
アディショナルタイムには、わざとボールをキープし、力の違いを見せつけた。スタンドが地響きを起こすように湧きかえり、玉乃のアドレナリンで気分はハイになった。

「スペインは試合が盛り上がるし、"ここでやりたい"と思いました」

玉乃はそう振り返っている。

この試合で、彼はいくつかのオファーを受けた。そして、環境のよさそうなアトレティコとの契約を決めている。久保建英(マジョルカ)がバルセロナに見初められたように、そのプレーが認められたのだ。

玉乃は1年目から、攻撃の中心としてプレーした。8得点11アシスト。その後、欧州最高のストライカーのひとりになったフェルナンド・トーレスと2トップを組んだ試合もある。

「ジュン(玉乃)のことを忘れるはずがないよ! トーレスはユースやトップに召集されることが多かったから、僕がジュンと2トップを組んでいたのさ。あいつのアシストでたくさん点を取った」

当時のメンバーで、スペイン代表にもなったFWマヌ・デル・モラルはそう証言していた。1984、85年生まれの選手で構成されたチームは、無敵の強さを誇ったという。
招待大会は連戦連勝で、中田英寿がローマにいた時代のユースに5-0で勝ったこともあった。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200521-00894310-sportiva-socc
5/21(木) 6:20配信

no title

no title

no title

no title

<クロップ監督>アトレティコの戦術に苦言!「気分が悪い」「なぜあんなサッカーをやるんだ」 

1: 2020/03/12(木) 15:14:05.03
一方的に試合を支配しながら…
no title


王者の早すぎる終焉だった。

 現地時間3月11日に開催されたチャンピオンズ・リーグ(CL)ラウンド・オブ16の第2レグで、リバプールはホームでアトレティコ・マドリーに敗れた。

【動画】激闘の120分!南野拓実も出場したリバプール対アトレティコのハイライトはこちら
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=70734

 43分にジョルジニオ・ヴァイナルダムのヘッド弾で2試合合計1-1の同点に追いつき、延長に入って94にはのロベルト・フィルミーノのゴールでリードを奪ったものの、その3分後にGKアドリアンのフィードミスからショートカウンターを食らい失点。前掛かりになったところを突かれてさらに2点を献上して、トータルスコア2-4で敗退が決定した。

 スペイン紙『MARCA』などが伝えたところによると、連覇の夢が潰えてしまったリバプールのユルゲン・クロップ監督は試合後、「チームのパフォーマンスには満足している。このようにワンサイドでプレーするのは難しい」と語り、一方的に試合を支配しながら敗れたことに、「正しい言葉が見つからない」と納得できない様子だった。

 さらに、ディエゴ・シメオネ監督率いるアトレティコの戦術にも苦言を呈している。

「彼らはあれほどのクオリティーがありながら、なぜあんなサッカーをやるんだ。コケ、サウール、ジョレンテがいるんだ。適切なサッカーができるのに、90分間、深く守ってカウンター狙いだ」
 
 そして、「もちろん、結果を受け入れなければならないが、今夜は気分が悪い」と本音を漏らし、「我々が“バッドルーザー”だということは分かっている」とコメントした。

 それでも、最後にはこのドイツ人指揮官らしく、「アトレティコは勝利に値する。おめでとうと言いたい」と、敵を称えることも忘れなかった。

 公式戦ここ6試合で4敗目を喫し、FAカップとCLという2つのコンペティションから脱落したリバプール。残るタイトル、プレミアリーグ制覇までは「マジック2」としている。クロップ監督の下、このショッキングは敗戦から立ち直り、30年ぶりの悲願をすんなりと達成できるか。

3/12(木) 12:22配信サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200312-00070734-sdigestw-socc

いかにして“最強”リヴァプールを封じ込めたか?シメオネ・アトレティコ、守りのリサイタル 

20200219-00010023-goal-000-1-view[1]

UEFA-CL決勝T1回戦第1戦 ドルトムント×PSG、アトレティコ×リバプール 結果 

20200125-00010008-goal-000-1-view




1: 久太郎 ★ 2020/02/19(水) 06:55:25.87 ID:UWluL68h9
ドルトムント 2-1 PSG
[得点者]
アーリング・ブラウト・ハーランド(後半24分)ドルトムント
ネイマール           (後半30分)PSG
アーリング・ブラウト・ハーランド(後半32分)ドルトムント
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/20085317


アトレティコ・マドリード 1-0 リバプール
[得点者]
サウール・ニゲス(前半4分)アトレティコ
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/20085320

決勝T1回結果
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/schedule/41

「完全」なるアトレティコ・マドリー、欧州最高の舞台で歴史を作れるか? 

グリーズマン

トーレスの後継ぎ“エル・ニーニョ”に19歳ボルハ・ガルセス!!鮮烈なデビューを飾る! 

a6025ac3cf
サガン鳥栖FWフェルナンド・トーレスの心のクラブとして知られるアトレティコ・マドリーで、新たに“エル・ニーニョ”と呼ばれる選手が誕生した。

“エル・ニーニョ”はスペイン語で子供や少年を意味し、若くしてプロデビューを飾った選手の愛称として使用される。レアル・マドリーではFWラウール・ゴンサレス氏がその愛称をつけられ、そしてアトレティコではF・トーレスがそう呼ばれてファンから我が子のように愛された。

そんなアトレティコで、新たに“エル・ニーニョ”と呼ばれる選手が誕生。15日のリーガ・エスパニョーラ第4節、本拠地ワンダ・メトロポリターノでのエイバル戦(1-1)でトップチームの公式戦デビューを飾り、同点ゴールを記録した19歳FWボルハ・ガルセスである。

〈続く〉


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180917-00010000-goal-socc

【衝撃告白】グリーズマン「アメリカでキャリアを終えたい」ベッカム愛が大きく影響!? 

キャプチャ
 アトレティコ・マドリードのフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンが現役引退時の展望を語った。フランスメディア『レキップ』が8日に伝えている。

今夏、バルセロナからのオファーを拒否し、アトレティコ・マドリードと5年の契約延長を締結した現在27歳のグリーズマン。

“憧れの選手”として元イングランド代表MFデヴィッド・ベッカム氏を挙げる同選手は、自身のキャリアの終わりについて次のように考えていることを明かした。

〈続く〉

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180909-00827997-soccerk-socc


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索