Samurai Goal

NEWS


スポンサード リンク





久保建英、森保ジャパンで“生きる道”は? ヒントは“トップ下・鎌田”のプレーにあり 

20191016-00223825-soccermzw-000-13-view[1]

<浦和レッズ>侮辱的行為の浦和レッズレディースサポーターを処分へ!ジーコの記念碑にイタズラ…  

20191016-00343186-footballc-000-1-view[1]




1: Egg ★ 2019/10/16(水) 19:26:39.74 ID:3MDRBgy+9
浦和レッズは16日、2019プレナスなでしこリーグ1部第15節 INAC神戸レオネッサ対浦和レッズレディース戦で一部の浦和レッズレディースサポーターが鹿島アントラーズのジーコTD(テクニカルディレクター)記念碑にタオルマフラーやユニフォームをかけるなどの侮辱的行為をしたとして処分する意向を示した。クラブの公式サイトで発表している。

 今月14日にINAC神戸のホームゲームとして茨城県立カシマサッカースタジアムでINAC神戸対浦和レッズレディースの試合が行われた。試合はINAC神戸が2-1の勝利を収めた。だが、カシマサッカースタジアムに設置してあるジーコTDの記念碑に浦和レッズレディースサポーターがよじ登り、浦和レッズのユニフォームやタオルマフラーをかけるなどの行為を行なった。その様子がSNSにアップされ、情報が拡散されていた。

 浦和レッズの公式サイトは「本行為は、スポーツを愛する方々へのリスペクトを著しく欠いた行為であり、ジーコTD、並びに鹿島アントラーズの関係者様やファン・サポーターのみなさま、そしてサッカーに関わる大変多くの方に不快な思いを抱かせてしまったことを深くお詫び申し上げます」とコメントを発表した。

 また、すでにこの行為を行なったサポーターを特定し、事実確認などを目的とした聴取を開始。事実確認を行なった後、適正に対処すると発表している。

10/16(水) 16:52配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191016-00343186-footballc-socc

【サッカー】<浦和レッズ>終盤戦に向けて公式声明!「なかなか言える状況ではないと自覚」「残留することは容易ではない..」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1571221262/

【サッカー】<浦和レッズ>台風19号で悲鳴!練習施設「レッズランド」が荒川から大量の水が流れ込み、水没したと発表...
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1570956357/

レアル・マドリード、カンテ獲得へ!チェルシーに約120億円+ハメス・ロドリゲスのビッグオファーを検討か?  

1: Egg ★ 2019/10/16(水) 19:08:17.20 ID:3MDRBgy+9
リーガ・エスパニョーラのレアル・マドリーは、チェルシーに所属するフランス代表MFエンゴロ・カンテの獲得に金銭プラスMFハメス・ロドリゲスのオファーを提示する準備を進めているようだ。スペイン『エル・デスマルケ』が現地時間の15日に報じた。

 レアルにはマンチェスター・ユナイテッドに所属するフランス代表MFポール・ポグバやトッテナムに所属するデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセン獲得の噂が報じられている。そんな中レアルは、ジネディーヌ・ジダン監督が以前から獲得を望んでいるカンテの獲得に動くようだ。

 同メディアによると、レアルはチェルシーに対して1億ユーロ(約120億円)+ハメスのオファーを提示する可能性があるという。また、カンテ自身もレアルへの移籍を夢見ているとも報じられている。

 ハメスは今夏、ナポリへの移籍が噂されるも本人の強い意志もあり残留となった。果たして、このビッグオファーは成立するのだろうか。

10/16(水) 19:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191016-00343193-footballc-socc

写真
no title

<韓国代表パウロ・ベント監督が北朝鮮戦の判定に不満!「主審が試合を頻繁に壊した」会見は一言のみで終了  

images000




1: Egg ★ 2019/10/16(水) 09:24:46.99 ID:9iEunos39
 韓国代表のパウロ・ベント監督が、カタールW杯アジア2次予選・北朝鮮戦での審判団の判定に不満を漏らした。韓国紙『スポーツ・ソウル』が同監督のコメントを紹介している。

 韓国は15日、29年ぶりに平壌で行われた北朝鮮戦を0-0のスコアレスで終了。試合は韓国が終始、試合を優勢に進めたものの、決め手を欠いて勝ち点1を積み上げるにとどまった。

 試合後にベント監督は「主審が試合を頻繁に壊した。中断された時間が多すぎる。普段のゲームと違っていた」と、この試合の主審を務めたカタールのアブドゥッラフマーン・アル・ジャーシム氏の判定に不満を漏らした。

 韓国紙『スポーツ・ソウル』は「金日成競技場で行われた同試合は、TV中継が行われなかったため、ベント監督がどのような理由で審判の判定を指摘したのか知ることができない」としたが、「韓国はキム・ヨングォンとキム・ミンジェがイエローカードを一枚ずつを受けた」と紹介している。

 また、韓国サッカー協会(KFA)のレポートによると、試合後の公式記者会見はベント監督の試合総括の一言のみで、追加質問はなく終了したという。また、ミックス取材エリアも設けられず、選手からもコメントを聞くことすらできなかったようだ。

 同試合においては、試合前より対北制裁に該当するため、両チームのユニフォーム交換が禁止、北朝鮮側が他国の取材を認めず、TV中継交渉も決裂するなど多くの問題が浮き彫りに。韓国選手団においては、携帯電話やタブレット、PCといった電子機器の持ち込みも制限され、いきなり無観客試合のなかでプレーするなど、厳しい洗礼を浴びている。そうしたフラストレーションも、ベント監督の怒りを増長させたものと思われる。

 3試合を終えてH組は韓国と北朝鮮が勝ち点7で並んだが、得失点差で韓国が首位をキープしている。

19/10/16 08:38ゲキサカ
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?287813-287813-fl

写真
https://f.image.geki.jp/data/image/news/800/288000/287813/news_287813_1.jpg

<トルコ1部フェネルバフチェ>奥川雅也の獲得検討か?ヤナル監督がプレーに注目し追跡..  

1: Egg ★ 2019/10/16(水) 19:15:41.78 ID:3MDRBgy+9
オーストリア1部ザルツブルクに所属するMF奥川雅也(23)に、トルコ1部フェネルバフチェが獲得を目指していると、16日付トルコの地元メディア・フォトスポル電子版が報じている。

同電子版によると、トルコの名門クラブのヤナル監督が奥川のプレーに注目し、追跡していると伝えた。奥川についてトップ下や両サイドでのプレーが可能と紹介。指揮官はドイツ2部キールに在籍してきた昨季から奥川のことを追跡していたという。

奥川は今季、公式戦10試合に出場して、4得点2アシストを記録。負傷で離脱したこともあるが、レギュラー格の1人としてチームに貢献している。だが、同メディアはリーグ戦では先発しているものの、国内杯や欧州CLではベンチスタートであることを指摘。完全なレギュラーではないため、来季にもチームから離れる可能性があると報じた。

フェネルバフチェは、今季終了と同時に奥川を移籍させたいとしていると伝えた。(オルムシュ由香通信員)

10/16(水) 16:50配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191016-10160484-nksports-socc

写真
no title

U23アジア選手権フルメンバー招集へ 久保ら海外組含め“骨格”定める  

20191016-00000017-dal-000-4-view[2]




1: 久太郎 ★ 2019/10/16(水) 11:34:05.29 ID:VDrkuMJl9
 日本サッカー協会が、来年1月にタイで行われるサッカーのU-23アジア選手権でMF久保建英(18)=マジョルカ=ら海外組を含めたベストメンバーでの編成に動いていることが15日、分かった。同選手権ではクラブ側には選手派遣の義務が生じないため、実現へのハードルは高いが、東京五輪で悲願の金メダル獲得に向けて最強メンバーの編成を目指す。

 東京五輪イヤーの幕開けとなる同選手権は、来年1月8日開幕で五輪本大会のアジア予選を兼ねる大会。開催国として出場権を得ている日本を除き、アジア代表として3枚の本大会切符を各国が争う真剣勝負の場だ。開催期間中にはA代表の活動もなく、兼任する森保監督が指揮を執ることができる貴重な舞台となる。

 関係者によると、これまでA代表、U-22代表、U-20代表とそれぞれのカテゴリーで代表に参加していた五輪世代のフルメンバー招集を目指すプランを立てているという。森保監督が兼任監督に就任以降、A代表に引き上げたMF久保建、MF堂安、DF冨安らに加え、MF安部(バルセロナ)ら海外組も交えたチームを編成し、東京五輪代表チームの“骨格”を定めることが目的となる。

 ただ、実現に向けてクリアすべきハードルは高い。決勝までいけば最長で1月下旬までとなる同選手権は派遣義務が発生せず、欧州各国もシーズン中。参加にはクラブ側の協力が不可欠となっている。困難なタスクだが、クリアすれば金メダルに向けてメリットは大きい。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191016-00000017-dal-socc

モンキーチャント・ナチス式敬礼…揺れる欧州選手権「恥さらしな夜」   

harry-




1: すらいむ ★ 2019/10/16(水) 10:38:24.80 ID:JwiGVSmj9
差別的やじ・軍隊式敬礼…欧州サッカー「恥さらしな夜」

 サッカーの2020年欧州選手権予選が、ピッチの外での問題に揺れている。
 14日のブルガリア―イングランド戦ではイングランドの黒人選手に対する人種差別的なやじが横行。
 同日のフランス―トルコ戦では、トルコ選手が軍隊式の敬礼をし、政治的な行動だとして波紋を呼んでいる。

 またしても、イングランド代表が人種差別的行為に水を差された。
 敵地で行われたブルガリア戦。
 6―0で大勝したが、注目されたのはプレーではなく、観客席の行動だった。

 英BBCによると、前半からモンキーチャントという猿の鳴きまねなどの人種差別的やじが飛び交った。
 ナチスを連想させる敬礼も見られたという。
 チャントに気づいた選手がイングランド代表のサウスゲート監督に報告。
 その後、主審らにも情報が共有された。
 場内には警告のアナウンスが流れ、試合は2度中断した。
 一時は没収試合も検討されるほど異様な雰囲気だったという。

 イングランドは勝利した3月の…

(公開部分ここまで)

朝日新聞DIGITAL 2019年10月16日10時06分
https://www.asahi.com/articles/ASMBJ2CSLMBJUHBI003.html

アジア最上位のイランが痛恨の敗戦。0-1でバーレーン代表に敗れ3位転落  

20191016-00343095-footballc-000-2-view[1]




1: 久太郎 ★ 2019/10/16(水) 11:39:37.10 ID:VDrkuMJl9
 カタールワールドカップ・アジア2次予選第3節、バーレーン代表対イラン代表の試合が現地時間15日に行われた。イランは0-1の敗戦を喫している。

 イランはFIFAランキング23位でアジア最上位だ。第1節で香港代表を2-0で下すと、第2節ではカンボジア代表を相手に14-0の歴史的大勝。2連勝でバーレーン戦を迎えたが、バーレーンのモハメド・アル=ハーダンに決勝点を決められて0-1の敗戦を喫した。

 この結果、イランは3位に転落。勝ち点を7に積み上げたバーレーンが2位に浮上し、カンボジアを4-0で下したイラク代表が首位につけている。イランは次節、現地時間11月15日にイラクと対戦する予定だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191016-00343095-footballc-socc

タイ代表・西野監督 強豪UAEを破る金星にご満悦…「皆さんが予想した通りの結果」と報道陣の笑い誘う  

20191016-00000062-sph-000-1-view[1]




1: 久太郎 ★ 2019/10/16(水) 12:45:09.55 ID:VDrkuMJl9
2022年カタールW杯アジア2次予選が15日、各地で行われた。G組では西野朗・前日本代表監督(64)率いるFIFAランク114位のタイが、ホームで同66位の強豪UAEを2―1で破る金星を挙げた。タイは2勝1分けとなりG組で首位に浮上した。

 札幌所属のMFチャナティップを負傷で欠いたが、昨季広島でプレーしたFWティーラシンらが得点しての番狂わせ。試合後の会見では第一声で「皆さんが予想していた通りの結果だと思います(笑い)」と“西野節”で報道陣を笑わせた。強豪撃破については「チームとして狙いをしっかり持って戦ってくれた結果。UAEよりアグレッシブにアクションを起こした。誰が中心というわけではなくチームでというプレーが得点に結びついた」と振り返った。

 昨年のロシアW杯で、大会2か月前の就任ながら日本代表を16強に導いた名将は、今年7月に指揮官となったばかりのタイでも手腕を発揮。好調な滑り出しとなったチーム作りについて「通訳がいいのか自分の意図がよく選手に伝わっている」と、ダンディーな口調で再び“西野節”をさく裂させて、場を和ませるなど、現地メディアの受けも上々のようだ。

 西野タイは来月の2次予選では14日にマレーシア、同19日にベトナムと対戦する。2次予選を突破すれば、最終予選では森保ジャパンと激突する可能性もある。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191016-00000062-sph-socc

<南野拓実>これが森保J得点王だ!2ゴール&4戦連発「チームに貢献できて良かった」  

1: Egg ★ 2019/10/15(火) 23:21:43.66 ID:TZO7YvTO9
[10.15 W杯アジア2次予選 日本3-0タジキスタン]

 またもやネットを揺らした。完全アウェーの中、行われたタジキスタン戦。前半をスコアレスで折り返したように苦しめられていた日本代表だったが、FW南野拓実が試合の流れを決定付けるゴールを立て続けに奪った。

「タジキスタンも2連勝していたし、難しい相手になると分かっていた。相手も激しくプレーしていたので前半は特に難しかった」

 前半は苦しんだ。しかし、後半8分に試合の均衡を破るゴールを奪う。左サイドからMF中島翔哉が送ったクロスにフリーで反応すると、ヘディングで合わせてゴールを陥れて先制ゴールを記録。「チームにとって重要な先制点だったと思うけどクロスも良かった。前半からチャンスがあったので、決められてチームに貢献できて良かった」と振り返る。

 さらに3分後の後半11分には、右サイドからDF酒井宏樹が送ったグラウンダーのクロスを、「難しい態勢だったけど、右足でうまくボールを軸足で触って決めることができた」と巧みに右足で合わせて2点目を奪取した。

 これでW杯2次予選開幕3試合連続、そして国際Aマッチ4試合連続ゴール。10日のモンゴル戦で記録したゴールでFW大迫勇也を抜き、森保ジャパン最多得点者となった。高い得点力を存分に発揮して同チームでのゴール数を『10』に伸ばした背番号9は、攻撃陣の軸として存在感を高めている。

10/15(火) 23:16配信 ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191015-43472816-gekisaka-socc

写真no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索