Samurai Goal

NEWS


スポンサード リンク





欧州スーパーリーグにギャリー・ネビルも猛反発! 「ただの強欲。彼らは詐欺師だ」 

pcimage




1: 2021/04/20(火) 09:57:07.79 _USER9
マンチェスター・ユナイテッドOBであり、元イングランド代表DFのギャリー・ネビル氏が欧州スーパーリーグの立ち上げに猛反発した。


「(欧州スーパーリーグ構想に対する周囲の)反応はひどいものだ。当然の成り行きでもある」

「私はマンチェスター・ユナイテッドのいちファンであり、人生の40年間を過ごさせてもらったが、がっかりだ。本当に胸糞が悪いね」

「マンチェスター・ユナイテッドとリバプールに一番うんざりした。リバプールに至っては
『You’ll Never Walk Alone』をうたい、大衆のクラブ、ファンのクラブだと偽っている始末だ」

「マンチェスター・ユナイテッドに関しては100年の歴史があり、地元の労働者たちから生まれたわけだが、
降格も競争力もないリーグに逃げ出そうとしている。それは絶対的な恥辱だ」

「我々はこの国の権力を今のリーグでトップに立つクラブから取り返していかなければならない……私のクラブも含めてね」

「これは強欲でしかない。彼らは詐欺師だ。この国にも彼らを愛するファンによる100年以上の歴史がある。それを守っていかなければならない」

「私自身もフットボールから多大な恩恵を受け、フットボールで金を稼ぎ、クラブに投資してもいる。
だから、フットボールでの金稼ぎに反対しているわけじゃない」

「だが、公正な競争というのは原則と理念から成り立つもの。だから、レスター・シティがリーグで優勝すれば、チャンピオンズリーグ(CL)の舞台に立てるのだ」

「今こそ独立した規制当局を設けて、こうしたクラブたちに権力基盤を持たせるのを阻止するときだ。もうたくさんだ」

「明日にもすべての勝ち点を剥奪しろ。リーグの最下位にして、金を奪い取れ。真面目な話、阻止しなければならない。これは犯罪だ。
この国のフットボールファンに対する犯罪行為だ。間違いない」

「(フットボールは)世界最大のスポーツであり、この国最大のスポーツである。犯罪行為だ」

「これらクラブのオーナーたちに声なんてない。彼らはおそらく数週間後に隠れて、何の関係もないと言い張るだろうね」

「パンデミックでナショナルリーグのクラブが倒産しそうだったり、リーグ1や2のクラブも苦しむなか、
彼らは離脱してさらなる強欲を生み出そうと、ZOOMを介して話し合っているんだ。ジョークだろ」
https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=395227


【サッカー】欧州スーパーリーグ創設がついに正式発表!レアル・マドリーが声明…「最重要」12クラブが合意★5
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1618870578/

2021年4月21日の主な試合放送 

13583

英国民・緊急世論調査 「欧州スーパーリーグ」創設に賛成3%、反対41% 

20210420at04S_p




1: 2021/04/20(火) 09:49:10.71 _USER9
ウィリアム英王子は19日、欧州の強豪クラブが創設で合意したサッカーの「欧州スーパーリーグ」について
「ファンの懸念を共有する」とツイッターに書き込んだ。

英政府が創設を全力で阻止する姿勢を示すなど、世界的な人気スポーツの行方は大きな社会問題に発展している。

王子はイングランド・サッカー協会の総裁を務めている。
投稿では「トップレベルから草の根に至るまでのサッカーコミュニティー全体と、
その核となる競争と公平性の価値を守らなければならない」と訴えた。

政府も反対姿勢を強めている。ジョンソン首相は19日、「この国のサッカーにとって良いニュースではない」と強調。
ダウデン・スポーツ相は議会答弁で「阻止するためにできることは何でもする」と表明し、
競争法(日本の独占禁止法に相当)などを使った介入を示唆した。

調査会社ユーガブは英国民を対象に緊急世論調査を実施。
スーパーリーグ創設に賛成は3%、反対が41%に上った。ただ、46%が「どちらでもない」と回答した。

スーパーリーグには、イングランドから最多6チームが参加を表明している。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021042000193&g=scr

【サッカー】欧州スーパーリーグ創設がついに正式発表!レアル・マドリーが声明…「最重要」12クラブが合意★5
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1618870578/

米JPモルガン、欧州「スーパーリーグ」に40億ユーロ(約5200億円)の資金を提供へ 

news_329431_1




1: 2021/04/20(火) 07:36:41.15 _USER9
欧州で計画されている新たなサッカーリーグ「スーパーリーグ」創設に向け、米JPモルガン・チェースは総額40億ユーロ(約5200億円)の資金を提供する。
この新リーグ創設を巡っては、既にサッカーファンや各国の国内リーグ、政治家などから強い批判の声が上がっている。

事情に詳しい関係者によれば、JPモルガンはスーパーリーグ創設を後押しするため、当初段階で35億ユーロの投資を保証することに合意。
追加投資や費用を合わせると、合計額は40億ユーロに上るという。
この投資は現在のところJPモルガンの資金で賄われるが、
将来的に投資家の参加を募る可能性もある。この関係者は、協議がまだ公になっていないとして匿名を条件に語った。

またスーパーリーグに参加するサッカークラブは、一定の年数は同リーグにとどまることを約束する拘束力のある契約に調印したと、この件について知る複数の関係者が明らかにした。
JPモルガンを投資に動かした大きな理由は、この拘束力ある契約だったという。投資は金利2ー3%で期間は23年間に設定されたと、関係者の1人は述べた。

JPモルガンの広報担当はコメントを控えた。欧州スーパーリーグ側からもコメントは得られていない。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-04-19/QRT9GFT1UM1601

「あんな嘘つきは見たことがない」UEFA会長がユベントス会長&マンU・CEOの“裏切り”を痛烈批判! 

スクリーンショット 2021-04-20 12.12.10




1: 2021/04/20(火) 07:24:40.44 _USER9
世界中に衝撃が走ったのが、4月18日だ。新しいチャンピオンズ・リーグ(CL)のフォーマットが承認されるという前日に、欧州スーパーリーグ(ESL)構想が正式に発表されたのだ。

開始時期は未定だが、プレミアリーグのアーセナル、チェルシー、リバプール、マンチェスター・シティ、マンチェスター・ユナイテッド、トッテナム、
セリエAのインテル、ミラン、ユベントス、ラ・リーガのレアル・マドリー、バルセロナ、アトレティコ・マドリーの計12クラブの参戦が決定。さらに、3クラブが加わる見込みだという。

ESLの会長には、この構想を主導してきたマドリーのフロレンティーノ・ペレス会長が就任。副会長にはマンチェスター・Uのジョエル・グレイザー共同オーナーと、
ユベントスのアンドレア・アニェッリ会長が就くことになった。後者は、欧州クラブ協会会長を辞しての“転身”であり、その覚悟が窺える。

こうした動きを痛烈に批判したのが、CLやヨーロッパリーグを主催するUEFA(欧州サッカー連盟)のアレクサンデル・チェフェリン会長だ。

 英紙『Evening standard』などが報じたところによれば、「私たちの競争は開かれているが、スーパーリーグは閉じられている。恥ずべき利己的な提案だ。
それはすべてのサッカーファンの顔に唾を吐くものだ」とESLを糾弾。緊密に協力してきたにもかかわらず、裏切られる形となったアニェッリ会長に対しては、「彼はすべての中で最大の失望だ」と語り、痛烈に批判した。

「あまり個人的なことは言いたくないが、こんなに何度も嘘をつく人間を見たことがない。彼は信じられないほど執拗に騙したのだ。
私は土曜日の午後にも彼と話した。彼は、『これらはすべてただの噂です。心配しないでください。何も起こっていません』と言ったんだ」

 一方、UEFAのプロサッカー戦略評議会の職を辞任したユナイテッドのエド・ウッドワードCEOに対しても、憤慨している。

「彼とはあまり連絡がしていなかったが、先週の木曜日の夕方に電話をかけてきて、『(CLの)改革に非常に満足していて、
全面的に支持する、彼が話したいのは、ファイナンシャル・フェアプレーについてだけだ』と言ったんだ」

 まさに全面戦争の様相となったUEFAとESL。UEFAとFIFA(国際サッカー連盟)は、「ESLに参加するクラブは、国内、欧州、国際大会とあらゆるコンペティションに参加できなくなること、
選手も代表チームでプレーできなくなることを通知した」と厳しいペナルティを科すことを公にしているが、果たしてどのような形で決着がつくのだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
https://news.yahoo.co.jp/articles/5711ef4c0c50bc6a92af3ff22b542d47ae33288b

「スーパーリーグ」計画阻止へ、UEFAが英投資会社と60億ユーロ(約7800億円)の資金調達協議 

スクリーンショット 2021-04-20 7.07.39




1: 2021/04/20(火) 07:19:38.32 _USER9
欧州サッカー連盟(UEFA)は、欧州名門クラブが計画する新たな「スーパーリーグ」を阻止し、
UEFAが主催する既存のチャンピオンズリーグを改革するため60億ユーロ(約7800億円)の資金提供案を英投資会社セントリカス・アセット・マネジメントと協議している。事情に詳しい関係者が明らかにした。

部外秘の情報だとして匿名を要請した関係者によると、UEFAはチャンピオンズリーグ刷新の資金を得る計画についてセントリカスと協力している。

  交渉は進行中で、合意に至るかは確実でないと、この関係者は述べた。セントリカスの代表はコメントを控えた。UEFAの広報担当者はコメントの要請に対し、今のところ応答していない。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-04-19/QRTLI8T0AFB401

欧州スーパーリーグ参加ならメッシ、Cロナら48選手が「W杯出場禁止」に 

スクリーンショット 2021-04-20 7.12.27




1: 2021/04/19(月) 22:06:09.10 _USER9
欧州スーパーリーグ(ESL)が予定通り今夏からスタートすれば、2022年カタールW杯は多くのスター選手を欠いた大会になりそうだ。

 国際サッカー連盟(FIFA)はESLに参加するクラブの所属選手にW杯への出場を禁止する措置を取ると発表しているため、多くの有名選手が欠場することになる。
メキシコ紙「メディオティエンポ」は〝W杯出禁〟となる有力選手のリストを報道。「これらの選手は2022年W杯で出場が禁止される」として48選手をピックアップ。そのメンバーは以下の通りだ。

◇バルセロナ=FWリオネル・メッシ、FWアントワーヌ・グリーズマン、GKマーク・テアシュテーゲン、MFフレンキー・デヨング

◇レアル・マドリード=MFルカ・モドリッチ、MFトニ・クロース、GKティボー・クルトワ、DFセルヒオ・ラモス

◇アトレチコ・マドリード=FWルイス・スアレス、DFホセ・ヒメネス、FWジョアン・フェリックス、MFエクトル・エレーラ

◇ユベントス=FWクリスチアーノ・ロナウド、FWパウロ・ディバラ、DFマタイス・デリフト、MFウェストン・マッケニー

◇ACミラン=FWズラタン・イブラヒモビッチ、FWアンテ・レビッチ、MFサンドロ・トナーリ、GKジャンルイジ・ドンナルマ

◇インテル=FWロメル・ルカク、FWラウタロ・マルティネス、MFマティアス・ベシーノ、MFアルトゥーロ・ビダル

◇マンチェスター・ユナイテッド=MFポール・ポグバ、DFハリー・マグワイア、MFブルーノ・フェルナンデス、FWマーカス・ラッシュフォード

◇マンチェスター・シティー=MFケビン・デブライネ、MFフィル・フォーデン、FWガブリエル・ジェズス、FWラヒーム・スターリング

◇アーセナル=MFマルティン・ウーデゴール、FWピエールエメリク・オーバメヤン、FWダニ・セバージョス、DFグラニト・ジャカ

◇リバプール=FWモハメド・サラー、FWサディオ・マネ、GKアリソン、DFフィルジル・ファンダイク

◇チェルシー=FWティモ・ヴェルナー、FWクリスチャン・プリシッチ、MFカイ・ハフェルツ、MFエンゴロ・カンテ

◇トットナム=FWハリー・ケイン、FW孫興民(ソン・フンミン)、FWガレス・ベイル、FWデレ・アリ
https://news.yahoo.co.jp/articles/1381ac920ab9c623aac0b52569e2559e8e841ba7

欧州スーパーリーグ(ESL)参加のレアル、マンC、チェルシーが今季CLから追放も UEFA幹部が明言 

スクリーンショット 2021-04-20 7.07.39




1: 2021/04/20(火) 02:57:12.36 _USER9
 欧州スーパーリーグ(ESL)参加を表明したレアル・マドリード、マンチェスター・C、チェルシーの3チームが今シーズンのチャンピオンズリーグから追放される可能性があるようだ。

 同3チームを含む欧州の12のビッグクラブは18日、既存のチャンピオンズリーグ(CL)に対抗する形で、欧州スーパーリーグの創設を表明した。これに対し、CLなど欧州の大会を主催するUEFA(欧州サッカー連盟)は「少数のクラブの私利私欲に基づいたプロジェクト」と批判して猛反発。
各国協会との共同声明で「ESLに参加するクラブは国内、欧州、世界のあらゆる大会への出場が禁止され、所属選手は代表チームへの出場機会を失う可能性があります」と強硬措置を示唆していた。

 UEFAは早くもその強硬措置を取る可能性があるようだ。UEFAの執行委員を務めるデンマークサッカー協会(DBU)のイェスパー・メラー会長は19日、デンマークメディア『DR Sports』に対し、「金曜日(23日)にUEFAの臨時委員会が1回開かれるはずだ。そこで(ESL参加の)12クラブは追放されるだろう」と発言。

 今季のCLについては、「(レアル・マドリード、マンチェスター・C、チェルシーの)3クラブは追い出されるだろう。金曜日にはそうなるはずだ。その後、CLをどう終えるか考えなければいけない」とコメントし、CL準決勝進出の3チームが排除される可能性を明かした。

 今シーズンのチャンピオンズリーグはベスト4が決まっており、ESL参加のレアル・マドリード、マンチェスター・C、チェルシーに加え、ESL不参加のパリ・サンジェルマン(PSG)が進出した。
準決勝ファーストレグは、27日にレアル・マドリード対チェルシー、28日にPSG対マンチェスター・Cが行われる予定となっている。

4/20(火) 2:50
SOCCER KING
https://news.yahoo.co.jp/articles/d2e6548e0475e84713fd8d535fafb90b35fdff2a

欧州スーパーリーグが独自の新W杯創設表明 日本代表に及ぼす影響は 

スクリーンショット 2021-04-20 7.02.44




1: 2021/04/19(月) 19:11:31.33 _USER9
サッカー界に激震が走った欧州スーパーリーグ(ESL)構想で独自のW杯創設プランも進んでおり、日本代表にも大きな影響が出てきそうだ。

ESLがついに正式に発足し、サッカー界の各方面で大きな波紋を呼んでいる。そうした中でESL側は「初代会長であるレアル・マドリードのフロレンティーノ・ペレス会長は、
UEFA(欧州サッカー連盟)とFIFA(国際サッカー連盟)による制裁措置としてW杯への出場が許可されない場合は、独自のW杯を創設する」と表明した。

ESLの構想段階だった1月にFIFAと各大陸連盟は、ESL参加クラブの所属選手はW杯や各大陸選手権で出場禁止にする方針を発表。それならばと対抗案として独自のW杯を開催しようというわけだ。

W杯の出禁問題は日本代表にも大きな影響を及ぼす。参加クラブであるRマドリードは現在ヘタフェに期限付き移籍中のMF久保建英(19)、
リバプールはサウサンプトンに期限付き移籍中のMF南野拓実(26)をそれぞれ保有している。このままESLが突き進めば、日本のスターコンビがW杯に出場できなくなる。

さらにDF冨安健洋(22=ボローニャ)は同構想に参加予定のACミランへの移籍が取りざたされており、実現すればこちらもアウトになってしまう。
主力を欠いてW杯に臨むのか、はたまた日本代表も2チームに分裂するのかという非常事態になる。

 もちろんこの問題は世界各国の強豪国にとっても同様。ESLの強行はサッカー界を分断する事態を招きそうだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7621e561aadbca0f1ae557525f68be51dc7940e0

C・ロナウドの年俸39億円をユーヴェ幹部が説明「彼は惑星級。単なる選手ではない」 

スクリーンショット 2021-04-19 21.22.00




1: 2021/04/19(月) 19:42:30.76 _USER9
ユヴェントスのチーフ・フットボールオフィサー、ファビオ・パラティチ氏が18日、イタリアメディア『スカイスポーツ』のインタビューに応じ、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドに言及した。

ユヴェントスは今シーズン、ここまで18勝5敗8分の成績で4位。チャンピオンズリーグ(CL)出場圏外のナポリやラツィオとのポイント差はわずか2~4ポイントと来シーズンのCL出場も不確かとなり、9シーズンに及んだセリエAにおける覇権は終わりを迎えつつある。

そんな中、去就が注目されているのが、年俸3000万ユーロ(約39億円)と、チーム内で突出した高給を得ているC・ロナウド。リーグ内単独トップの25ゴールを挙げ、結果を残しているようにも見えるが、コロナ禍の厳しい財政状況の中、その破格の年俸はクラブに重くのしかかる。そんな中、ユーヴェ幹部のパラティチ氏が口を開き、ポルトガル人スーパースターを擁護した。

「彼は単なるサッカー選手やアスリート、スポーツ選手であるだけでなく、あらゆる視点から見て、より高いレベルにある人物なんだ。つまり彼の給料には、ゴール数やパフォーマンスにとどまらない多くの要素や、クラブや数百万人にも及ぶファンを代表する存在でもある点も含まれている」

「ある研究によれば、彼は世界で最も著名な人物であるという話もある。だからこそ、彼に関しては違った配慮が必要になる。カルチョやスポーツのロジックを超えたごくわずかな存在であり、私は“惑星級の人物”と呼んでいるよ」

https://news.yahoo.co.jp/articles/c4106626e990e7bcec16ab8cc6ccdfdc9fcc1d1a
4/19(月) 19:30配信



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索


月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索