Samurai Goal

NEWS


スポンサード リンク





【W杯予選】オーストラリア代表DFスミス「UAE戦は負けられない」 

1: 名無しの24時 2017/03/27(月) 13:34:47.95 ID:CAP_USER9
オーストラリア代表DFブラッド・スミスが、28日に行われるロシア・ワールドカップのアジア最終予選、UAE戦に向けて意気込みを示している。

オーストラリアは現在、2勝4分けの成績。1位のサウジアラビア(勝ち点13)、
2位の日本(13)に続く、勝ち点10の3位に付けている。
4位UAEは現在勝ち点9で、オーストラリアにとってはホームで負けられない一戦となる。

スミスはUAEとの大一番を前にして、「オーストラリアで戦うことで、ホームの声援を受けてプレーすることができる。
自信を持ってプレーしたい」と発言。

「今のところ(サウジアラビアと日本に)後れを取っているが、UAE戦で勝って弾みを付けたい。
この試合は負けられない大一番で、簡単な試合にはならないと思うが勝つしかない」

アジア最終予選のB組で、オーストラリアはまだ1位サウジアラビアとのホーム戦、2位日本とのアウェー戦が控えている。
勝ち点を争うライバルから勝ち点3を奪えば、まだ自力での予選通過が見えるだけに、
28日のUAE戦はオーストラリアにとって負けられない試合となる。

日本は28日にホームでタイと激突することになるが、同じ日に開催される3位オーストラリアvs4位UAEの戦いは、
日本代表にとっても今後の動向を左右する注目度の高い一戦となりそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170327-00010001-goal-socc
40
 

【川村優理】米NWSLノースカロライナ・カレッジへ移籍が内定「新潟の方々にはとても感謝しています」 

1: 名無しの24時 2017/03/27(月) 13:23:08.60 ID:CAP_USER9
アルビレックス新潟レディースは27日、なでしこジャパン(日本女子代表)MF川村優理が
アメリカ・NWSL(ナショナル・ウーマンズ・サッカーリーグ)のノースカロライナ・カレッジへ移籍することが内定したと発表した。

 川村は1989年生まれの27歳。中学校在学中の2002年に新潟レディースに加入し、2005年にはU-17日本女子代表に選出された。
2009年にはなでしこジャパンに初選出。2013年にジェフユナイテッド千葉レディースへ、2014年にベガルタ仙台レディースへ移籍し、
今季から古巣の新潟へ完全移籍で復帰していた。キャリア通算で、なでしこリーグで228試合出場36ゴール、
なでしこジャパンでは29試合出場2ゴールを記録している。

 移籍にあたり、川村は以下のようにコメントしている。

「いつも応援ありがとうございます。私はこのたびアメリカのノースカロライナ・カレッジへ移籍することを決めました。
そして、チームメイト、監督やコーチ、サポーターの皆さん、アルビレックス新潟を支えてくださっているスポンサーの皆さん、
大事な時期にこのような発表になり申し訳ありません」

「私はアメリカへ行き、サッカー選手としてはもちろん、人としても絶対に成長し戻ってきたいと思います。
この移籍に関して背中を押してくださったアルビレックス新潟の方々にはとても感謝しています」

「遠く離れていますが私はずっとアルビレックス新潟を応援しています。私も皆さんにいい報告ができるように頑張ってきたい思います。
これからも応援よろしくお願いします」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170327-00567798-soccerk-socc

【中国報道】アジアサッカーは15年後に「日中の二強」となる可能性あるぞ! 

1: 名無しの24時 2017/03/27(月) 13:49:03.89 ID:CAP_USER9
2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会のアジア最終予選第6戦が23日に行われ、中国代表が韓国代表に1-0で勝利した。
低迷が続いている中国代表だが、アジアの強豪国である韓国を下したことで中国国内では自国の代表を再評価する声も多い。

 中国メディアの今日頭条はこのほど、中国男子サッカーは近年、アジアでも二流のチームに成り下がっていたと指摘する一方、
「15年後には日本と中国がアジアの二強となる可能性がある」と主張した。

 記事は、中国男子サッカーは20世紀後半にかけて「アジアの準一流」と呼べるだけの実力を持っていたと主張、
アジアにおいては少なくとも5本の指に入る実力があったのは確かだとしながらも近年は実力の低下が指摘されるなど、
代表チームの低迷が続いていたと指摘。
さらに、現在の中国代表はもはや準一流ですらなく、二流チームであり、「三流、四流の試合をすることも珍しくなかった」と論じた。

 一方、中国代表が23日に行われた最終予選で韓国を下したことに対し、
「アジアサッカーの勢力図に微妙ではあるが、変化が生じている」と主張。
中国は習近平国家主席がサッカー好きということもあり、近年はサッカーの実力向上に取り組んでおり、
韓国戦での勝利はその成果が出てきたものだと主張。
また、日本はすでにアジアの強豪国であり、次世代の選手育成も含めて「良好な循環を形成することに成功しており、
今後も強豪国であり続ける可能性が高い」と論じた。

 だが記事は、韓国については「韓国国民のサッカーに対する情熱は、
規模の大きな大会の時にしか盛り上がらないように見受けられる」とし、普段はサッカーよりもむしろ野球の方が人気のようだと主張。
スポーツは国がどれだけそのスポーツを重視し、どれだけ関与するのか、そしてどれだけの国民が関心を持っているのかによって、
その強さが変わるとし、国を挙げてサッカーの実力向上に取り組む中国は今後、飛躍的に実力が向上する可能性があると伝えている。

http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20170327/Searchina_20170327021.html

【UAE紙】「オマルが手本とすべきアジア大陸最高の輸出選手は香川だ」 

1: 名無しの24時 2017/03/27(月) 15:04:28.32 ID:CAP_USER9
Football ZONE web 3/24(金) 19:20配信

ホームで不発に終わったオマルを地元紙が断罪【写真:Getty Images】

ホームで完敗したUAE、司令塔オマルも本領発揮できず

 日本代表は23日に、ロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選の敵地UAE戦で2-0と勝利を挙げた。UAE地元紙は過去2戦2勝(PK勝ち含む)と優位性を示しながら、ホームでの大一番に敗れ、グループBで日本との勝ち点差は4に広がった。そのなかで両国の差を埋めるための要素として、日本代表のある選手の名前を引き合いに出している。UAE地元紙「ザ・ナショナル」が報じている。

【写真一覧】美女サポーター特集 あのスター選手の美人妻やガールフレンドも…

 UAEは2016年アジア最優秀選手に選出されたアフロヘアの司令塔、MFオマル・アブドゥルラフマンがハリルジャパンのゾーンディフェンスにより本領を発揮できなかった。

 2015年1月のアジアカップ準々決勝でPK戦の末に日本を倒し、2016年9月のW杯アジア最終予選の初戦でハリルジャパンに黒星をつけたUAEのエースの覚醒こそが、成長の鍵と位置づけている。

「もしも、 UAEがオマル・アブドゥルラフマンを起爆剤と見なすなら、彼の輝ける才能は珍しいことに物足りないことに気づいた。アジア最優秀選手だが、彼はこの大陸最高の輸出選手、香川真司に押しやられている。かつてマンチェスター・ユナイテッドに所属したボルシア・ドルトムントのプレーメーカーは、欧州でプロとしてのキャリアを過ごす恩恵を受けている」

攻撃面で違いを見せられなかったが…

 この試合でインサイドハーフを務めた香川は、守備面では献身的な姿勢を示したものの、背番号10らしい攻撃面での違いを見せることができず、途中交代となっていた。

 だが同紙は、アフロヘアの司令塔に対してドイツで「小さな魔法使い」の異名を与えられている香川を手本にしろ、と主張している。

「アブドゥルラフマンには常々、国外移籍の話が浮上している。だが、彼はUAE国外で輝ける才能の持ち主であると証明することに苦しんでいる。彼の威厳を示すことはできず、最も目立った貢献と言えば、前半にスパイクの裏を川島に突き立てたことだった。注視すれば分かるが、アブドゥルラフマンが警告を免れたのは幸運だった」

 国内リーグのアル・アインで王様として君臨する天才司令塔が、一皮剥けるには国外移籍しかないと記事では指摘されている。敵地UAE戦で期待された決定的な仕事を果たせなかった香川だが、UAEにはアジア人選手のお手本として評価されているようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170324-00010028-soccermzw-socc

【無敵艦隊】スペイン代表、「24年間W杯予選無敗」を達成! 

1: 名無しの24時 2017/03/27(月) 13:18:28.63 ID:CAP_USER9
 2018 FIFAワールドカップ ロシア 欧州予選において、4勝1分けの無敗でグループGの首位に立っているスペイン代表。
24日に行われたイスラエル代表戦に4-1で勝利したことから、W杯欧州予選での24年間無敗が確定したようだ。
26日付けのスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 同紙によると、スペイン代表がW杯予選で最後に敗れたのは、1993年3月31日のデンマーク戦までさかのぼる。
同代表は敵地で開催された一戦で、0-1の敗戦を喫していた。以来、イスラエル代表戦を含めて58試合連続で無敗をキープ。
28日に行われるフランス代表との一戦は親善試合であることから、ワールドカップ予選の24年間無敗が決まったという。

 なお、1993年4月以降のW杯欧州予選で、1度も黒星を喫しなかったチームは他に存在しないようだ。
オランダ代表とフランス代表、ポルトガル代表は同期間で5敗、イタリア代表は2敗、ドイツ代表は1敗と、
強豪国と位置付けられているチームはいずれも敗戦を喫しているという。
スペイン代表は、“無敵艦隊”のニックネームに相応しい成績を残していると言えるだろう。

 今回のワールドカップ予選は、年内にすべての日程を消化する。
スペイン代表はイタリアとのホームゲームを含む5試合を残しているが、ロシア行きの切符を掴み取るとともに、
“四半世紀無敗”という前人未到の記録を達成できるだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170327-00567841-soccerk-socc

【テネリフェ】柴崎岳はベンチ入りも出場なし…チームは試合終盤の決勝点で完封勝利!4戦ぶり白星 

1: サムライ24時 2017/03/27(月) 01:14:57.96 ID:CAP_USER9
 リーガ・エスパニョーラ2部第31節が26日に開催され、MF柴崎岳が所属するテネリフェがカディスのホームに乗り込み、1-0の勝利を収めて4試合ぶりの白星を獲得した。3試合連続でベンチスタートとなった柴崎に出場機会は訪れなかった。

 前半はともに好機を生み出しながらもゴールを奪うことはできず、スコアレスのまま後半を迎える。しかし、スコアが動かないまま試合が進むと、後半19分にテネリフェベンチが動き、MFスソ・サンタナとDFカルロス・ルイスを同時投入して状況を打開しようと試みる。すると同43分に右サイドから送られたグラウンダーのクロスをFWアマト・ディエディウが蹴り込んで、テネリフェが先制に成功する。

 その後、テネリフェに追加点こそ生まれなかったものの、カディスの反撃も許さずに逃げ切って1-0の完封勝利を収めた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170327-01638180-gekisaka-socc
54
 

【驚愕】54歳シジマールが現役復帰へ!J3藤枝GKが負傷離脱の緊急事態 

1: サムライ24時 2017/03/27(月) 06:18:31.51 ID:CAP_USER9
J3藤枝のシジマールGKコーチ(54)が、現役復帰する可能性が26日、浮上した。
藤枝は3人のGKのうち一人が負傷で離脱。
緊急事態を受け、クラブが今週中にも選手登録する方針を固めた。

シジマールは93年に清水に加入。
長い手足と俊敏な反応で731分間連続無失点のJリーグ記録を樹立したほか、「クモ男」と呼ばれ絶大な人気も誇った。
母国ブラジルのクラブで96年度限りで引退後は指導者となり柏、神戸でのGKコーチなどを経て、今季、藤枝入りした。

選手としては主力のケガや出場停止などに備えるバックアップ的存在となる。
だが、仮に95年7月1日の名古屋戦(日本平)以来となる出場を果たせば、
25日にJリーグ最年長出場記録を50歳27日に更新したばかりのJ2横浜FCのFW三浦知良の記録を抜くことになる。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/03/27/kiji/20170326s00002000343000c.html
2017年3月27日 06:10

https://www.soccer-king.jp/wp-content/uploads/2017/01/JL14125_043-800x600.jpg
no title

no title

no title

【日本代表】息はぴったり?“ダブル司令塔”香川&清武でタイ量点だ 

1: サムライ24時 2017/03/27(月) 06:24:13.54 ID:CAP_USER9
2017.3.27 05:03
http://www.sanspo.com/soccer/news/20170327/jpn17032705030003-n1.html

サッカー・日本代表合宿(26日、さいたま市内)W杯ロシア大会アジア最終予選でB組2位の日本は、
第7戦となるタイ戦(28日、埼玉スタジアム)に向け、非公開での紅白戦を実施した。

バヒド・ハリルホジッチ監督(64)は離脱者が相次ぐ中、試合途中からの得点力アップのため、
MF香川真司(28)=ドルトムント=とMF清武弘嗣(27)=C大阪=を中盤に並べる“ダブル司令塔”を準備しているもようだ。

いたる所に警備員を置き、厳重な警戒態勢が敷かれた埼玉スタジアム。気温4度。そぼ降る雨の下で紅白戦(非公開)が行われ、MF香川が白い息を弾ませた。
「UAE戦は相手の強みを消す戦いだったが、次は逆になる。僕らが主導権を握った中でどう戦うかだと思う」

敵地で宿敵のUAEをたたき、意気揚々と帰国したチーム。しかし、3トップのFW大迫、ゴールを挙げたMF今野がけがで無念の離脱。
チームのセンターラインを失ったことで、背番号10にかかる期待と重圧は増している。

関係者によれば、ハリルホジッチ監督はB組で最下位に沈むタイが、自陣に引いて守りを固めることを想定。
攻撃的布陣を模索する中、試合途中から香川と清武を中盤に並べる「ダブル司令塔」をオプションの一つとして準備したもよう。
2-0で勝った昨年9月のアウェーでの対戦でも、相手の堅守にてこずり、追加点を奪えない厳しい時間帯が続いた。

清武はC大阪時代にともにプレーした“浪速のKKコンビ”で息はぴったり。代表では長くトップ下のポジションを争ってきたが、一緒にピッチに立てば鬼に金棒だ。
さらに現チームはFW原口、FW久保の2人が急成長。両サイドの推進力が武器といえるまでになった。

香川は「それをどう生かすかがポイント。ときにはリスクを負って、前に人数をかけることも必要になる。攻撃のアイデアを増やしたい」。
W杯自動出場圏内の2位確保へ、ホームでの勝ち点3は必須条件。あわよくば得失点差での争いも視野に入れ、最下位相手に大量ゴールを奪いたい。香川が攻撃のタクトを振る。 (浅井武)

タイ戦での先発復帰を狙うGK西川周作
「(メンバーは)監督が決めることだが、自分なりに役割を考えてしっかりと準備していきたい」

DF長友佑都
「(監督が)カメレオンのように戦術を変えても、誰が出てもいい試合ができると証明したい」

前回のタイ戦でゴールを決めているFW浅野拓磨
「自分の特長を出すことができれば、ゴールは近づいてくると思う」

★この日の練習

 午後5時半から、試合会場となる埼玉スタジアムで約1時間半の練習を行った。前日25日は一般のファンに公開したが、この日は非公開。
報道陣への公開も、冒頭15分のみに制限された。軽いランニングのあとにパス回しを実施した。非公開の間に戦術の確認や紅白戦などを行ったもよう。

44
 

【祝】日本代表MF長谷部誠がパパに!佐藤ありさ第1子妊娠、復帰へ“発奮材料” 

1: サムライ24時 2017/03/27(月) 05:13:10.91 ID:CAP_USER9
サンケイスポーツ 3/27(月) 5:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170327-00000500-sanspo-ent

長谷部がパパに!! サッカー日本代表MF長谷部誠(33)=フランクフルト=の妻でモデル、佐藤ありさ(28)が第1子を妊娠していることが26日、分かった。

関係者によると現在5カ月前後とみられる。長谷部は11日のブンデスリーガ、バイエルン・ミュンヘン戦で右膝を負傷し、今月のW杯ロシア大会アジア最終予選を離脱。公私ともにパワーアップして帰ってくるまで、ハリル・ジャパンも負けられない!!

 日本の頼れる主将が、ついにパパになる。

 複数の関係者の話を総合すると、妻の佐藤が第1子を妊娠中。すでにお腹は膨らみ始めているといい、安定期に入っているとみられる。

 ごく一部の関係者には妊娠を報告済みで、出演している女性ファッション誌「MORE」は5月にレギュラーを卒業する。28日に行われる同誌のイベントに出席予定だ。

 一方、4年間の愛を実らせて昨年7月に結婚した長谷部も、早くも子宝に恵まれ、大喜びしている様子。真面目でストイックなイメージだが、大の子供好きで、ブログにはたびたびめいっ子との写真を載せるほど。昨年のクリスマスイブに行われたサッカー教室でも、子供たちと和気あいあいとサッカーを楽しんだ。

 現在、夫妻は日本とドイツで遠距離生活を送っているが、長谷部は所属するブンデスリーガ(ドイツ1部リーグ)・フランクフルトとの契約が6月末で切れる。長谷部が日本に戻るのか、佐藤がドイツへ行くのか、もしくはこのままの生活を続けるのか。妊娠をきっかけに、2人の生活スタイルに変化が表れるかも注目だ。

 今月のW杯アジア最終予選2試合の代表メンバーに選出された長谷部は、11日のバイエルン・ミュンヘン戦で負傷し、代表を離脱。日本に戻り、右膝の内視鏡手術を受けた。

 けがは重く、当分リハビリに励むことになりそうで、28日のタイ戦をはじめ、6、8、9月に最終予選に挑むハリル・ジャパンにとっては大きな痛手。日本代表は主将の分までと一致団結し、日本時間23日深夜に行われたUAE戦は2-0と快勝した。責任感の強い長谷部も大きな刺激を受けたに違いない。

 代表戦に復帰するころには、パパになっているであろう長谷部。主将が安心して戻ってこられるよう、ホーム(埼玉スタジアム)で行われるタイ戦も日本代表は絶対勝つ!!

43
 

【日本サッカー協会】収支が過去最高15億3千万円の黒字! 

1: サムライ24時 2017/03/26(日) 18:39:42.13 ID:CAP_USER9
日本サッカー協会は26日、東京都内で評議員会を開いて2016年度(1月1日~12月31日)の決算を承認し、収益約205億7千万円、費用約190億4千万円でともに過去最高となり、15億3千万円の黒字となった。予算に対して、クラブワールドカップなどの放送権料で収益が増え、女子日本代表が五輪出場を逃したことなどで費用が減った。


以下略で送りしております。 全文は下記引用元よりご覧ください|ω・)
http://www.sanspo.com/smp/soccer/news/20170326/scd17032618180003-s.html



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索