スクリーンショット 2022-09-30 22.18.10

スポンサード リンク




2022-23シーズンのリーグアン第9節が日本時間10月1日から同3日にかけて開催される。


パリ・サンジェルマン対ニース
今季からクリストフ・ガルティエ監督の新体制を迎えているパリ・サンジェルマンは、インターナショナルマッチウィーク前の前節、リヨンとのアウェー戦をリオネル・メッシのゴールで1-0勝利。これで開幕7勝1分けの無敗とし、2位のマルセイユに2ポイント差をつけて首位に立っている。

今節は、ここまで2勝2分け4敗で13位のニースと対戦。ガルティエ監督にとっては、昨季のみ指揮してリーグアン5位フィニッシュに導いた古巣との対戦となる。

チーム状況では、負傷中のプレスネル・キンペンベとイタリア代表を負傷離脱したマルコ・ヴェッラッティの出場が微妙に。一方、週中に個別トレーニングを消化したキリアン・エンバペに関しては、メッシ、ネイマールと共にスタメンに名を連ねるとみられている。

モナコ対ナント
モナコは前節、敵地でスタッド・ランスと対戦。前半序盤に相手の退場で数的有利を得ると、アレクサンドル・ゴロビンのゴールで先制後、65分に南野拓実が投入される。これまで低調なパフォーマンスが続いていた南野だが、終盤に躍動。87分にゴール前に抜け出すと冷静なフィニッシュで加入後初ゴールをマークし、90分にもウィサム・ベン・イェデルのダメ押し弾をお膳立て。1ゴール1アシストの活躍を披露し、3連勝での5位浮上に貢献した。日本代表ではエクアドル代表戦に出場したが、インパクトを残すまでには至らず。カタール・ワールドカップ(W杯)メンバー入り、そして先発の座に近づくためにも、引き続き所属クラブでアピールしたいところだ。

トロワ対スタッド・ランス
前節のモナコ戦を0-3で落として17位に後退したスタッド・ランスは、10位のトロワとのアウェー戦を迎える。スタッド・ランスで2トップの一角として上々のプレーを見せている伊東純也は、アメリカ代表戦で68分までプレーした後、エクアドル戦は終盤の数分のみプレー。ドイツ開催だったため移動距離も短く、代表ウィーク明けの今回の試合でもスタメン起用が期待される。2連敗中のチームを4試合ぶりの勝利に導くパフォーマンスを見せることができるか。

リーグアン第9節
▽2022年10月1日(土)
4:00 アンジェ vs マルセイユ

▽2022年10月2日(日)
0:00 ストラスブール vs レンヌ
4:00 パリ・サンジェルマン vs ニース
20:00 ロリアン vs リール
22:00 アジャクシオ vs クレルモン
22:00 オセール vs ブレスト
22:00 トゥールーズ vs モンペリエ
22:00 トロワ vs スタッド・ランス

▽2022年10月3日(月)
0:05 モナコ vs ナント
3:45 RCランス vs リヨン










スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ