スクリーンショット 2021-09-05 12.48.58

スポンサード リンク




「ドーハの歓喜」を味わう。22年カタールワールドカップ(W杯)のアジア最終予選で、黒星発進した日本代表は4日、MF南野拓実(26=リバプール)が故障で途中離脱すると発表した。チームは3日、カタール・ドーハ入り。同地で7日(日本時間8日)に中国と戦う。入国時には、新型コロナウイルスの検査が長引き、予定の練習を行えず。気温も40度を超える日々。相次ぐ逆境の中、W杯を経験するMF原口元気(30=ウニオン・ベルリン)、FW大迫勇也(31=神戸)らは強い覚悟を口にした。

前回大会に続き、アジア最終予選を黒星発進。屈辱を味わった日本に、追い打ちをかけるニュースが舞い込んだ。DF板倉、DF酒井に加え、南野が離脱。南野は8月31日の練習中に左太ももに違和感を覚え、1日に病院で受診。2日のオマーン戦には出場しなかった。19年9月10日のW杯2次予選初戦のミャンマー戦から出場した予選7試合連続得点中の背番号10が、中国戦にいない。

アウェーの洗礼も浴びた。日本はオマーン戦後、3日に大阪からドーハ入り。新型コロナウイルスの防疫対策で、午前の入国後に検査を受けたが、約10時間ホテルの自室で待機を余儀なくされた。予定した屋外の練習は行うことが出来ず。入国から約半日後の現地時間午後9時半過ぎ、ようやく全員の陰性が確認された。中国戦まで練習は1日減って、3日間となった。

気候も全く違う。日中の気温は40度を軽く超える。日本とは約20度も違う灼熱(しゃくねつ)の地。中国戦のキックオフは現地時間の午後6時。同時間帯でも、軽く35度を超える。逆境に立たされる中、選手の声は違った。

大迫は気候について「スタジアムにエアコンもついている。問題ない。相手も一緒」。何より「勝ち点3」と続けた。「言い訳は出来ない。追い込まれた状況は、最近なかなかなかったので、逆境に必ず勝てるようにしたい」。南野に代わって先発が予想される原口は「何年もサッカー界にいると、いろんなことが起きる」と入国後の対応も、意に介さず。「全てが詰まっているのがピッチ。それを示す使命があると思っているし、出来ると思っている」と力を込めた。

さらに酒井の代役として先発が期待されるDF室屋も「こういうこともあるだろうと映画見たり本読んだりしながら、うまく時間をつぶしていた」。チーム最年長のGK川島も「予測できないことが起こるのが最終予選」と泰然自若とする。

日本は、幾度も逆境を乗り越えてきた。忌まわしき「ドーハの悲劇」の地で、「ドーハの歓喜」を日本に届ける。【栗田尚樹】



2021/09/05(日)
涼しかったホームでも全く走れない、戦えないコンディションの選手を招集しておいて灼熱のアウェイ乗り越えられるのかね?
2連敗したら解任考えるのか?協会内でそういう議論されていることを願うよ。

2021/09/05(日) 
いくら厳しい環境とはいえ、それは相手も同じ

中立地で格下相手に勝ち点3を取れないような事があれば、森保監督はもちろん強化担当の反町さん共に解任を考えなければいけない
自国開催の五輪兼任という大役を担ったが、ここ一番の勝負弱さはアジア杯の時から何も変わっていないので、これをどうにかしない限りはW杯ベスト8というのは夢のまた夢だ

これだけのメンバー、いくら離脱者が多いとはいえ勝ち点3は至上命題だろう

2021/09/05(日)
オマーンよりランキング上位の中国が不気味だ。
楽に勝てる相手ではない。予選通過出来ないことも十分にある。
「落選の悲劇」を味合わないようにしたいね。

2021/09/05(日) 
勝負事に絶対はないから負けてしまうこともあるだろうけどやられかたもあるだろう?
終始一貫していつやられてもおかしくないパフォーマンスだったし点取れるイメージもなかった。
今までは力まかせでも勝てたろうけど最終予選はチームとしての戦略、戦術が必要だろうがどうなんだろうか?結局選手個人頼みの感しかないなぁ
監督!なんかあるの?

2021/09/05(日)
コンディションの良い選手を選び、彼らを活かす戦術を用意する職務だから高い年俸を受け取れる。

唯一の戦術にしがみついてコンディション不良だろうと最初に機能したメンバーを延々と起用し続ける愚の骨頂みたいな監督はお話にならない。

残り時間が少ない状況で格下と闘うのに有効な、そのへんの中学校でもやってるようなパワープレイさえ用意してない。

選手のコンディションは分からない、戦術は乏しい、交代カードを使い切る采配もできない、試合後のインタビューも不明瞭。おまけに原口がモチベーション低下を訴えたように、モチベーターとしても歴代最低レベル。こりゃさすがにキツイ。

まず調子のいい選手を起用することから始めるべき。分からなかったら、全部隣りにいる横内コーチに聞きなさい。家に帰って監督を任せても構わないよ。

2021/09/05(日)
これでスタメンにいつものメンバーがまだ並ぶようだったら、そのまま負ける可能性がかなり高くなると思ってます。

監督が何が原因か分かっていない証明になるからね。

もうここまで来たらW杯に出れないとかにならないと何も変わらないのかもと思ってます。

オマーンや中国に勝てないなら、サウジやオーストラリアなんてもっと勝てませんよ。

2021/09/05(日)
森保がモッテないのか知らないけど、オリンピックの時と言い、何故こうも負傷者が多いんだ。
南野とか負傷してて明らかに出す気ないでしょ。ていう選手がベンチ入りしてる時点で疑問だし。
A代表でしょ?いくらでも選べるのにわざわざ出す気が無い選手をいつまでも置いとく意味も分からなかった。
それは南野本人のためにもならないし、チームのためにもならないなら、直ぐに決断するでしょ。
結局は決断力の無さの1つなんだろうね。

2021/09/05(日)
アウェイと言っても、中立地であり、相手のHOMEじゃない。
とにかく、監督は役に立たない。
オリンピックと同じく、吉田キャプテンや遠藤選手を中心に選手達が監督抜きで守備戦術を構築するしかない。
オリンピックと違って、年長者やクセがある人も居るかも知れないけど、キャプテンに期待します。

2021/09/05(日)
アウエ-の洗礼って別に中国がやらせているワケではないでしょ。
中立地なんだから。
カタ-ル本大会の下見に来た感じで良いのでは?
それよかお互い監督同士のクビ切りマッチと言える状況が凄まじい。
むしろド-ハの悲劇再来とならないことを祈る。

2021/09/05(日) 
いや、前回とはワケが違う。前回も負けからスタートだったが、ハリルにはきちんと相手を分析して、特に相手に合わせて守備組織を落とし込むことができた。ハリルの志向と日本人の特徴が合致していたとは思わないが、意図の分かる内容だった。今の監督には選手起用の意図が見えないし、90分一辺倒で変化もないし、修正もない。ただ、パスをつなぐ、走る、気持ちで負けるな、みたいな時代と逆行したサッカーをしているようにしか見えない。

2021/09/05(日) 
ワールドカップでベスト8に入るということは、FIFAランクで常時10位前後になっていないと無理です。
今の日本がそうなるまで順調にいっても30年くらいかかる。
アジアで戦って数回に一回負けるのは、別段これまでどおりだし、騒ぐことではない。
もちろん、現代表を応援したいが高望みは無理です。
「なんとかワールドカップに出られる」「運があれば二回に一回くらい予選突破できる」ぐらいのレベルが、現実的なところだと思う。

2021/09/05(日)
大迫、原口は流石にスタメンじゃないよね?オマーン戦のあの出来で、それでもまたこの2人がスタメンに選ばれるとしたら1チーム2カテゴリーでラージグループを作り上げるなんて言ってた構想自体が上手くいっていない事の証拠。全然底上げできてないじゃんって、素人でも分かるような突っ込みを入れさせないでほしい。

ってか、大迫や原口にインタビューしないでほしい。するなら古橋、久保、堂安あたりだよ。特に堂安なんかは強い思いがあるんじゃない?オマーン戦が終わった直後に怒ってボール蹴り上げてたみたいだし。

2021/09/05(日)
東京五輪三位決定戦で負けたときの、
あっさりした表情がどうも許せないでいる。
大泣きしている久保選手のそばにはいったが、ス
ーツが汚れるのを嫌がって、
久保に手をかけることすらしなかった。
森保監督のことだ。

選手も五輪疲れが抜けていない。
ユニフォームのデザインも悪くて、選手のやる気を損なっている。
離脱者も目立っていて、
日本サッカーをめぐって、
マイナスな流れがひとところに集まろうとしていて、
それが濁流となってしまわないか、心配している。

いずれにしても、
森保監督の元気のなさが問題なんだ。

2021/09/05(日)
これ、協会にはホントに森保の進退を真剣に議論して欲しい。
五輪の敗退後も何となく有耶無耶にされているようだけど、試合中の森保によるマネジメントが機能しているように思えない。
特に、前半での問題点を後半以降も引きずったまま、、試合中はもちろんハーフタイムでも給水時間でも何も変えられない。
これでは、選手が可哀想。

2021/09/05(日) 
「ドーハの悲劇」の時のような固唾を飲んでテレビに釘付けになって見入って応援していた「熱」は悲しいかな森保Jには無い。。。
悲しいかな次の対戦国がオーストラリアかサウジアラビアなら良かったとさえ思える。
そして引き分け以下からの噂になっているオリンピックメキシコ代表元監督がサプライズ就任するほうが「ドーハの歓喜」になると思う。ただ次の対戦相手からすると、サプライズは起こりにくいのは確か。ほんとにこのままで行くのか?田嶋さんよ。

2021/09/05(日)
選手は結果が出なければ外される。
監督は結果が出なければ解任される。
結果を出せない監督を解任出来ない協会幹部も解任されるべき。

皆プロとして結果を求められる以上、同じ責任を負うべき。
女子と同じ過ちは犯してはいけない。

2021/09/05(日) 
日本相手に、ガチガチに引いて引き分け狙いの相手を崩して戦うのは、強豪国と戦うのよりある意味難しいかと思うがそれはブラジルやドイツとか強豪国も同じ。
開き直って、自分達のサッカーを自信持ってやってもらいたい。あとは戦う姿勢を持つことかと。オマーン戦は声も荒げないし大人し過ぎた。

2021/09/05(日) 
ヨーロッパでプレーしている選手には、ヨーロッパから日本に戻って、それから中東に行くというスケジュールは厳しい。
オマーン戦見たらスタッフも相手チームの分析ができていないようだから、この試合も手探りで厳しい試合になりそうな気がするね。

2021/09/05(日)
ベガルタもそうだったがフロントが残って
チームの刷新なんてありえない。
結果、変わらないし変わっても少しだけ。

ベガルタは相変わらず
残留争いでヒーヒーしてる。

魚は頭から腐る。

今すぐにフロント全員解任して
新しい日本を作り直してほしい。

気がつくのが遅かったが
オマーン戦でやっと確信した。

2021/09/05(日)
中東は厳しいやら、アジアの戦いは厳しいって言うけど、
アジアですら勝ててないのに世界で勝てるわけないやん。
アジアなんて大陸で言えば弱い方やのに。
せめてホームでは全勝、アウェーでもオーストラリアとサウジ以外は勝ち点取りこぼしてるようじゃ話にならないよ。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ