スクリーンショット 2021-07-31 6.52.59

スポンサード リンク




スウェーデンを相手に奮闘も負けは負け

 スウェーデンとの準々決勝、7分にあっさりと先制された時はどうなるかと思いきや、そこからしばらく相手の攻撃を耐え凌ぐと、23分には田中が同点弾。長谷川の絶妙なクロスから田中が巧みに押し込んだゴールで追いついたなでしこジャパンは、1-2とされるまで好パフォーマンスを披露した。

 グループリーグの3試合とは違って、長谷川、岩渕、田中を軸に連動した崩しが見られ、優勝候補のスウェーデンを押し込む時間帯もあった。組み立ての局面で意図的なパスワークもあり、グループリーグからだいぶ修正されている印象を受けた。

 2失点目はどちらかと言えば相手のクオリティを褒めるべきで、あれを防ぐほうが難しいのではないか。結果的にニアサイドを抜かれたGKのポジショニングも決して悪くなかった。むしろ悔やまれるのはPKで失った3ゴール目だが、いずれにしてもグループリーグよりは戦う姿勢が見えた。

 とはいえ、負けは負け。メダルに手が届かなった事実は重く受け止めないといけない。過去2度の五輪を経験している吉田麻也が「ただのオリンピアンとメダリストではかなり違う」と言うように、なでしこジャパンのベスト8という結果が良い意味でスポットライトを浴びることはないだろう。

 堀米雄斗選手、西矢椛選手らがメダルを掴み取ったスケートボードにブームが到来しそうな一方で、マイナースポーツの域をおそらく出ていない女子サッカーは東京五輪で脇役に甘んじることになった。女子ワールドカップで一度頂点を極めている背景もあり、ベスト8進出という響きに新鮮さも感動もないのだから。

 なでしこジャパンは、女子サッカーが再び脚光を浴びることができるチャンスをフイにしてしまった。これで、さらなる“なでしこ離れ”が起きても不思議はない。
 
 9月には日本女子プロサッカーリーグのWEリーグが開幕するが、果たして盛り上がるだろうか。今は期待よりも不安のほうが大きい。

「今後女子サッカーが発展するうえで、代表チームが強くないといけない」

 岩渕のこの言葉を、今回五輪を経験した選手たち、海外組、これからWEリーグを戦うプレーヤーたちはどう受け止めるだろうか。

 東京五輪を戦った選手たちに気持ちが足りなかったとは思わない。舞台はオリンピックである。メンバーに選ばれたことを誇りに感じて、ピッチの上では全力を尽くしたはずだ。それが全力に映らなかったとしたら、それは根本的に球際の強さ、技術が足りないという結論に行き着く。

 少なくとも、日常的に“ヨーロッパの強さ”を体感している熊谷(現バイエルン)や長谷川(現ミラン)は東京五輪でも普通に戦えていた印象だ。しかし、国内リーグが主戦場の選手はどうか。非日常の強さを目の当たりにしてペースを乱されたとの見方もできるだろう。どれだけ厳しい環境でプレーしてきたか、そのひとつの答が東京五輪で出たと言えるだろう。

文●白鳥和洋(サッカーダイジェスト編集長)



2021/07/31(土)
これで高倉監督が更迭されなければファンは勿論のこと、代表を目指す選手たちもシラけてしまうだろうね。
良い意味でも悪い意味でも男子の監督は簡単にクビが飛ぶのに高倉監督は何の成果も出せなかった割に長過ぎた。
個人的には澤ジャパンで良いと思うのだが。

2021/07/31(土) 
高倉監督の方針と彼女を選び続投させ続けたJFAの責任。
この先はJFAが長期的計画を根本的に見直さないとこのまま低迷し続けるのは間違いない。
精神論や自分たちのサッカーやジャパンズウェーとか言い出したらお先真っ暗。

2021/07/31(土)
一番岩渕選手の言葉を受け止めて欲しいのは
高倉さん、あなたです。
どれだけ選手が心を燃やして頑張っても
監督のあなたが消極的になってるようでは
勝てる試合も落とすのは当然…

2021/07/31(土)
高倉監督になって、こんな試合ばかりだった印象。ワールドカップもそう。ワールド後に更迭しなかった協会が悪い。川澄と鮫島がいたらもう少しましだったかも。

2021/07/31(土)
まだソフトボールより恵まれてるよ。優勝しても、今度いつオリンピック競技に復活するか未定だし。サッカーはパリでもあるでしょ。
リベンジする機会がたった3年後にくるんだから、ラッキーやん。
監督、コーチ陣も勝てる人選をすべき。

2021/07/31(土)
監督を代えないと成長が止まっている。いい選手がいても上手く使えない。謎采配ばかりで不信感が募るばかり。高倉監督の責任は大きい。監督代えて次に臨むしかないと思う。

2021/07/31(土)
ギリギリ予選通過できたレベルなのでこの敗戦は仕方ないかなと思いますが、ボールを眺めて歩いている選手が多数いるチームに上はないですよ。
負けたら終わりのトーナメントなのに死に物狂いでボールを取りに行った選手は何人いたか。

今回のようなチームだと得るものが少なく、離れていくのも無理はないです。
岩渕選手の涙の意味を深く考えてほしい。

2021/07/31(土)
イケメンで人気がある福西さんなので批判を承知で言いますが笑
今日も彼の試合後のコメントは無難で具体性がないと感じてしまいました。
復活のためにはもっと真剣になでしこのことを考えてる人たちの愛ある叱咤激励をビシビシ期待します。

2021/07/31(土)
激しく同意します。
おそらく、監督の意味不明な指示のもと、選手は一生懸命プレーしたと思います。球際とか走り負けとか、攻撃面でサイドがいつも孤立しちゃったのがいい例で、監督からその辺りの指示が徹底されていないのが明らか。
海外組以外は監督が言うこと以上のプレーを求めるのは可愛そうというもの。言われててできないのと言われてなくてできないのは少し話が違う。
とにかく、選手の皆さまお疲れ様でした。各個人がレベルアップして、新監督のもと強さと誇りを取り戻したなでしこをパリで見たいと期待しています。

2021/07/31(土)
長谷川交代の意味がまったく理解できない。得点力のないこのチーム唯一のチャンスメーカーだったし、一番走ってたと思う。もっと動けていない選手は他にいたのでは?自ら可能性の芽を摘んで何がしたかったんだか。

2021/07/31(土)
総括させて貰うと、監督と大半の選手が今の世界基準を知らない事が大きいと思う。
特に監督は、その為の依怙贔屓が過ぎたかな。

特に、菅澤は国内レベル。
トラップが下手でキープもできないから、岩渕、長谷川、サブの籾木らの技術や、
清水や杉田らのサイドからボックス内への駆け込みも活かせない。
やっと気づいてこの2戦で田中に変えたけど、連携を作るには遅過ぎた。

南、宮川も国内レベル。
パスで崩さなければいけないのに、宮川は精度の低い横パスとバックパスばかり。
南もパスの遅さにヒヤヒヤした。
三浦もハンド以外頑張ったが、やはり足りない部分は多い。

海外を知っている林、高橋、若いが攻め上がりのセンスのある北村だったら、
もっと押し込めて、一度リードできれば、勝っていた可能性もある。

さらに言えば、永里、川澄、鮫島がいれば、もう少し行けたと思う。
監督の見る目の無さに尽きる。

2021/07/31(土)
あれで必死に頑張っていると言うのであれば、もうナデシコは解散した方がいい。サッカーというスポーツに向いていない。応援していてばかばかしくなってきた。ファンは減っていく一方だな。

2021/07/31(土)
サッカーをろくに知らず勉強もせず昔代表選手でしたというだけのおばさんがベンチの前をウロチョロする。攻撃にデザイン性もなくパスをもらいさあどうしよう。
選手のレベルもあるとは思いますが選手の意識を変えていくのもまた監督の仕事だと思います。
長期政権とは思えない男子で言えば直前に監督になった西野監督以下の力量。
自ら辞任してください。あなたでは力不足。
一度しっかり勉強して次は今の評価を見返すほどになって戻ってきてください

2021/07/31(土)
「東京五輪を戦った選手たちに気持ちが足りなかったとは思わない。~」の部分は、澤をはじめとするなでしこOBとは異なるように感じます。
「球際の強さが足りない」って、俗に言うフィジカルの要因もありますが、気持ちの部分がより大事だと思うんですよね。
また、高倉は「なかなか闘志が前面に出るチームではなかったかもしれないが、選手たちの心の中でいつも炎は燃えていた」と言っていたが、なでしこは観ている人に何かを伝えられなければ、心を打たなければダメなんですよ。
女子サッカーの未来を背負って立つ存在なんです。
極端な話、下手でも、フィジカルが弱くても、それができればいいんです。
今こそなでしこの原点に戻る時だと思います。

2021/07/31(土)
今回のチームはまとまりがなく、ギスギスした感じが表に出ていて、あまり応援する気にはなれませんでした。

監督やチームメイトに対する不満や不信感があり、それを熊谷一人でまとめるのは荷が重すぎるんだろうなあなんて考えながら1-3になってからの試合を見ていました。

監督ができないのなら、まとめ役としてベテランをベンチに入れておくべきだったのではないでしょうか。

2021/07/31(土)
サッカーは詳しくはないが,なでしこジャパンのサッカーはスピードがなく,点が取れそうな雰囲気を感じさせてくれないサッカだったた。個人の突破力もない気がする。
見ていてワクワクさせてくれるようなサッカーにならないと,盛り上がっていかないのでは?

2021/07/31(土)プロリーグ要不要論もそうだが、その前に有料で試合を観たいレベルにまったくない。
体が小さくて動きも遅く特にパススピードが遅い。バレーボールやハンドボールのような躍動感や野球やソフトボールや卓球などにある知的さもあまり感じられず、サッカーによくある攻撃時と守備時の迫力も女子には感じない。総じて、今のフィジカルレベルでプロはないかな。背の高さが全てではないが、今大会で背の高さ手足の長さは重要だと感じ、運動能力に比例すると思いました。いくら日本が局面で上手くても追いつかれボールを奪われる。審判のジャッジに抗議もしないし勝ちたい気持ちがまったく見えなかった。

2021/07/31(土) 
仰せの通りで、海外組と国内組の差が如実に可視化されたここ数試合だったなと
1対1の勝負強さとかトラップの確実性とか出しどころを探すスピードとか、そういうちょっとしたところで国内リーグしか知らない選手の甘さが見えたし、そこが負けにも繋がったと思う
まあ、どれも監督の無策ぶりほどの致命傷ではなかったが

2021/07/31(土)
応援されてた方に申し訳ないが、男子中学生サッカー以下の内容でしたね。アマチュアレベルで酷すぎる。
サッカーの基本、止める蹴る運ぶの練習をしてほしい。
澤さん率いる日本代表の時は、アグレッシブで男子高校生サッカーレベルに相当してた印象だったので、一応、全試合観ましたが、本当につまらなかった。
これから先、さらに減退するでしょうね。

2021/07/31(土) 
皆さんが書かれているので、同じたぐいの批判はやめます。

監督さんも編成メンバーもひと区切りつけて、今後のあらたなご活躍をお祈りします。

女子サッカーがもう少しお茶の間に親しまれる機会を、みすみす放棄されたという結果だけが

五輪でのなでしこさんの評価のすべてかと存じます。お疲れ様でした。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ