スクリーンショット 2021-07-31 5.48.51

スポンサード リンク




◆東京五輪▽サッカー女子準々決勝 日本1―3スウェーデン(30日・埼玉スタジアム)

 元なでしこジャパンMFで、4度の五輪出場経験を持つ澤穂希さん(42)が27日、試合後にオンライン取材に対応した。

 澤さんは「悔しい結果になったが、これが現実なのかな、というところ。課題はまだまだたくさんあるが、これが今の現実。素直に、悔しいけどしっかり(現実を)認めて、この悔しい気持ちを次にぶつけてほしいなと思います」と総括した。

 かねて“なでしこらしさ”の欠如に言及することも多かったが、「1、2、3試合目に見られなかったパス回し、相手を動かしながらリズムを作る日本の時間帯もあった。守備もそうですが、大きく改善されていた」とコメント。「今までにないぐらい切り替えが速く、大会を通じての成長はあったんじゃないかなと思います」と語った。

 それでも結果は8強止まり。リオ五輪出場を逃し、高倉麻子監督体制で“復権”を目指してきたが、力及ばなかった。澤さんは「今のままの質では難しい。そんな簡単に、世界一はいけない。私自身もいろいろな思いをしましたから。プレーもそうだし、意識から変えていかないと」と力を込め、「このチームにはまだまだ経験がいっぱい必要」と言い切った。

 「伸び代はあるし、ポテンシャルが高く、うまい選手がそろっている。これから国際試合の経験を踏んで、いいチームになっていくのではないかと思います。(2011年に)世界一を取ってからも、全てがずっといい状況ではなかった。悔しい結果になって、こういう状況もあって、次にまた世界一を目指してきた。残念な結果ですが、これを無駄にしないように、次に繋げていけたらと思います」とエールを送った。

報知新聞社



2021/07/31(土)
>澤さん「これが今の現実」
全く、澤さんのおっしゃる通りだと思うね。強く同感です!
今日の試合を見ていても、敵陣へ入った時に味方選手の数が少なすぎる。
パスも全然つながらない。
後半戦に相手チームにPKを決められた後、高倉監督は何故、攻撃的な選手交代をしなかったのか、多い疑問が残る采配だったと思う。
こんな状態だと、次のワールドカップは期待する事は出来ないと思うよ。
サッカー協会は高倉監督は解任して、澤さんに次の監督をお願いするべきだと思うね。

2021/07/31(土) 
試合後の現監督の意味不明なコメントより、遥かに有益で説得力あるコメント。この結果を受けて監督交代のタイミングは今しかないが、内部連中が間抜けで叶うことはないのだろう。

2021/07/31(土) 
澤さんのコメントには愛と説得力があった。でも、ほんとは言い足りてないことたくさんあるだろなぁ。監督に対してとかさ、選手の気持ちの問題だけじゃないもん。それに技術の高い選手なんて数名で、やはりみんな遅いしヘタ。終盤でさぁいくぞって時に進行方向よりも後ろにパスを出す田中、後とボランチは縦パスの入れ方すら分かっておらず、終始サイドチェンジ。遠藤なんて自分の個性を理解しておらず、狭いスペースでボールを受けてロス。見ててイライラしかしない女子サッカーに逆戻りしちゃってるよ。

2021/07/31(土)
試合後の監督のコメントと比べるまでもない。
チームへの愛情、現状の客観的分析、これからやらないといけないこと。
何であの監督のまま、オリンピックやっちゃったんでしょうね。
世界で勝つことを考えると、あの2011を体験した世代が指導者として引っ張っていかないといけないですね。

2021/07/31(土) 
女子サッカー協会関係者や監督の総入れ替えを行い、井上康生さんのようなリーダーの下再生を図ってほしい。
男子のように一度外国人の監督を招いて指導してもらってもいいと思います。

2021/07/31(土) 
澤さん宮間さんなど女子サッカーを盛り上げた方々からするとまだまだ必死さが足りないだろう。
パス回しがうまいのが日本の強みとか言われてるけど今の世代はそうでもないし澤、宮間、川澄、宇津木など優勝したあの世代の方がはるかにスピードや精度が高い。

協会にしても強化試合でパナマとか呼んでも点取って天狗になるだけ。ほんとの強化ならドイツとかブラジル、オーストラリアを呼ぶべき。
監督からして必死さはなかった。佐々木さんも微妙だけど高倉さんはみんなわかってたけど個人の好みでの編成が多い。
選手交代も固定的に。
可能性は見えないな...

2021/07/31(土) 
次期監督はあなたです。 苦しくなったら私の背中を見て という名言と強いリーダーシップは 若い選手の意識を変えてくれそう。

2021/07/31(土) 
まずは、選手の皆さん、関係者の皆んお疲れ様でした。
澤さんの言ってることはすごく納得です。
ペナルティーエリアに何度も入ってるのに点が取れない。
シュートが打てない。
そこでなぜパスを出す?
そんな事が何度もあったように感じます。
今回のチームのイメージは点の取れないチーム。
というイメージが強くあります。
協会も監督も今回の結果から良い方向にに動いてくれる事を期待します。

2021/07/31(土)
これが今の現実かもだけど監督、コーチの指導がまるでなってない!
もっと実践に即した指導しないとね!
守りと玉遊び、時間潰しのサッカーじゃ勝てるわけがない!

2021/07/31(土)
澤さんがいた代表は、点を取れる人が3人くらいいたような気がする。
技術的に今の子達が明らかに劣っているとは思えないが、気持ちが大きいのだろうな。

2021/07/31(土)
個の選手を見ると、良い選手も沢山いる。

個人的に一番だと思ったのは長谷川唯と清水梨紗のベレーザコンビ。
絶妙な連携と想像力のあるプレイは素晴らしいと思う。

その長谷川をなんで毎戦、途中交代させるのか…
明らかに本人は不満顔だし、今日の交代時には監督の顔すら見ようともしない。

あのシーンが全てを象徴していると思った。

2021/07/31(土) 
とりあえず高倉さんはもう無理かな、やりたいことが見えなかったし選手起用が意味不明だったし。
澤さんがやってくれたらすごく期待しちゃうけど能力で後任を選んで欲しい

2021/07/31(土)
なでしこの監督が男性か女性のどちらがいいか分からないが、あの監督ではメダルは期待出来ないと多くの人が思っていたと思う。
森保監督も采配というより、能力の高い海外組のメンバーが揃った事に助けられているんだけど、この人の場合はメンバー選考の時点から好き嫌いが丸分かりで終わってる。
男子と比べて注目度が低いので、大した批判もされないから続投もあり得るし、余計にあかんくなるのやろうなと思う。

2021/07/31(土)
申し訳ないけど今の監督、選手レベルでは世界を相手に勝てない。
監督に関しては人選ミス。
そして選ばれた選手も力不足でした。
選手は入れ替えるなりレベルアップさせないと今大会と同じ結果になると思う

2021/07/31(土) 
澤さんも解説してた岩清水さんも悔しい思いをしたことでしょう。
水面下では、次の監督候補に接触していると思いますが、泥船に乗るのはみんな嫌だし受けてくれる人がいるかどうか。。。
トップを育てるにはトップを知っている人じゃないとダメな部分もあるので、2011を経験した人が監督にならないと立て直しは無理だと思う。

2021/07/31(土) 
澤選手がいたころと比べれば、もしかしたらボールあしらいのテクニックとかパス回しなどはうまくなってるのかもしれない。
でも問題は、そこにない、と強く確信した。
サッカーとは、要するに何が何でも相手のゴールにボールを叩きこむスポーツである、という、プリミティブな迫力が、弱い、と感じる。

ボールの保持が出来ず、パスを多用するが肝心なところでミスが出る。
今日の相手は北欧のチームなんだから、エンドからエンドまで縦横無尽に駆け回り、相手を走らせて疲れさせれば、日本の暑さもあり、ましてあの巨体で、後半は絶対に足が止まったはず。

ところが見たところ運動量で勝つべき日本の方が後半足が止まってしまい、相手に勝ち越し点を許したことで勢いづかせてしまった。
ゴール前にしても、相手の方が10cm以上大きいのだから、悠長に止めて出しどころを探してたら、たちまち目の前に「壁」ができるに決まっている。

残念だ。

2021/07/31(土)
チャンスなのにコロコロパスで相手に戻る時間を与えているんだもの。速いパスを追求すればこれまでプレーできなかったスペースがプレー可能に変わるから、基本に帰って、これまでの倍速パスとそれを止めるトラップの練習積んで欲しいです。

2021/07/31(土) 
言いたくはないけど、負けは順当な結果でしょう。試合後の監督さんのコメントが的を得ていなくて、このチームを象徴している様でした。
今回のなでしこは、チームとして全く機能していなかった。
チームの指揮官である監督さんがしっかり分かりやすい言葉で目指すサッカーを語れなかったら、選手には伝わらない。
才能、技術のある選手を揃えたところで、
そのチームを機能させる事が出来なければ、
意味がない。
悔しい、この結果を次に活かす為には、
選手、監督、サッカー協会、全ての関係者が
反省する必要がある。
特に、協会と監督さんが。
いつものパターンだと、中途半端で、曖昧な反省しかしないから、しっかり自分達の力不足を反省すべき。

2021/07/31(土)
2点負けていた状態で、全くゴールを狙わない姿勢では、勝てるものも勝てない。
完全にビビりすぎ。
ゴール前でシュートを打たずにパスばかりしてたんでは、一生ゴールは奪えない。
負けて悔しがってはいたが、だったらゴール前で仕事をしきってから、悔しがって欲しいと思う。

2021/07/31(土)
これが高倉監督の限界だろう、今のなでしこを見て思ったのはこれ以上伸びがないサッカーをしていること、女子のサッカーではパスで細かく繋ぐ戦法だけては限界があること。
体格がありパワーアップとスピードがある相手にはもう通用しないとわかったはず、それと相手からサイドへのロングパスに殆どやられていた。
なでしこのサイドバックがロングを蹴られた時にボールに追いつけるのに足り負けしていること、ボランチが相手FWを押さえられていないこと、言えばきりがないがキーパーもレペルが低いし、DFも世界に通用していない
今後は監督交代を含め前線には身長が高く強靭なFWが必要だろう。
とりあえず世界で戦える監督の交代が先決である。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ