スクリーンショット 2021-07-30 8.28.49

スポンサード リンク




自国開催の東京五輪で、サッカーの五輪代表は男女ともに1次リーグを突破して決勝トーナメント進出を決めた。女子は1勝1敗1分、男子は全出場国中唯一となる3勝。取材歴50年のサッカージャーナリスト・大住良之と後藤健生の2人はこの東京五輪と日本サッカーの未来をどう見るのか――。

●ベスト8組み合わせ
・男子
日本(A組1位)
ニュージーランド(B組2位)

スペイン(C組1位)
コートジボワール(D組2位)

韓国(B組1位) 
メキシコ(A組2位)

ブラジル(D組1位)
エジプト(C組2位)

・女子
英国(E組1位)
オーストラリア(G組3位)

スウェーデン(G組1位)
日本(E組3位)

オランダ(F組1位) 
米国(G組2位)

カナダ(E組2位)
ブラジル(F組2位)

●ベスト8以降の試合日程
女子
・7月30日(金)
17時 カナダVSブラジル
18時 英国VS豪州
19時 スウェーデンVS日本
20時 オランダVS米国

男子
・7月31日(土)
17時 スペインVSコートジボワール
18時 日本VSニュージーランド
19時 ブラジルVSエジプト
20時 韓国VSメキシコ

■「南米はレフェリーにクセがあるね」「昔ロングインタビューしたこともあるよ」
後藤「今大会はレフェリーの問題が大きいよね」

大住「うん。南アフリカ戦では明らかに判官びいきなレフェリーだったし、コテッと倒れて痛がっているプレーにもすぐカードを出すからね。南アフリカ戦はベネズエラのレフェリーだったんだけど、彼はコパ・アメリカでアルゼンチンの試合を2試合担当して、ワールドカップ予選でもアルゼンチンの笛を吹いているんだよ。よっぽどタフな人なんだろうなと思ったら、やわな人だったね」

後藤「中南米のレフェリーには変わった人が多いからね……。地位のある弁護士とか医師が多いんですよ、それでサッカー選手を、言い方は難しいけど下に見ているし、偏見を持っている人もいる」

大住「そう言われるとたしかに、ドクトルなんとか、っていう名前の人がけっこういるよね?」

後藤「1995年にウルグアイで開催されたコパ・アメリカの時も、準々決勝のブラジル戦でアルゼンチンを相手にひどい笛を吹いたレフェリーがペルー人だった。それでアルゼンチンが敗退した後に、アルゼンチンのスポーツ誌のエル・グラフィコが、そのレフェリーにロングインタビューをやったんだよね。そうしたら、そのレフェリーがそういった偏った視点のことも答えるし、自分のジャッジがいかに正当か語っているんだよね。

  インタビューするほうもするほうだし、それに答えているレフェリーもすごいよね。そのやり取りを見て、南米ってすごいなって思ったね」

■「イエローカードが多いのが最近の傾向」
大住「とにかく最近の国際大会での日本代表としては、イエローカードの量が異常に多いんだよね。裏返して言えば、それだけ踏み込んでいる、つまり選手たちがよく戦っているという証拠にもなるんだけど、結果として今までのイエローカードの半分くらいは必要ないんじゃないのって思ってしまう」

後藤「だから、累積警告で準々決勝に出場できないのが酒井宏樹ひとりで済んだというのは非常によかった」

大住「でも、残り5人が次の試合でカードをもらうとダメなんだよ、準決勝は出られない。ニュージランド戦には出られるけど、ベンチでカードを貰った中山雄太、遠藤航、田中碧、堂安律、富安健洋は、ニュージーランド戦でカードをもらっちゃうと、準決勝に出れなくなっちゃう」

―それだけ、日本がガチガチに行っていたということでしょうか。では、そろそろ具体的なプレーの話に移りましょう。予選リーグ3試合を通して、久保は3得点をあげました。

後藤「またうまく彼のところにボールが来るんだよね。南アフリカ戦はえらい手こずったよね。ただ、同じく手こずった試合でも、なでしこジャパンのチリ戦では日本の選手たちがだいぶ焦っていたのに対して、男子のほうは焦らず慌てず、最後に1点を取ったのはさすがだった」

大住「久保建英のシュートにはびっくりしたね。横向いて蹴っていたよね?」

―今まで見たことなかったシュートでしたよね?

大住「すごいよね。日本代表の試合でも、何十年も見たことないようなシュートだった。

試合全体の話をすると、前半は少し時間を無駄にしたなと言う感じはした。相手が完全に引いて構えているから、あまりリスクを冒さずに戦おうとして、45分間を無駄にしてしまった」

後藤「相手があれだけ中央を固めて、スペースを与えないようにパスを回しているだけだと、なかなか崩れないよね」

大住「もうちょっと、揺さぶりをかけても良かったかも」

後藤「誰かが強引に中に飛び込んでいくか、ドリブルで外すか、ミドルシュートを打つとか、そういう試みをしないと崩れないよね」

■「田中はさすがだった」「久保もすごかったね」
―田中碧が前に顔を出し始めたら、チャンスの香りもし始めましたね?それで、田中が久保へサイドチェンジ気味のボールを出して、そしてゴールへとつながった。

後藤「あそこで遠くが見えているのは、さすが田中だよね」

―久保のゴールは、蹴り終わった後に空中に浮いているような強烈なシュートでした。

大住「すごいシュートだったよ。あのキックでコントロールができるんだから」

後藤「振りが小さいし、身体は中のほうに向いたままで、あの角度でシュートを打ったんだから。相手のDFもGKも対応できない」

大住「後半に入ってからプレーのスピードが上がって、次々とチャンスが生まれていたから、点が入るのは時間の問題だっただろうね。堂安律も打っていたし」

後藤「ああいう状況で、慌てたり焦れたりしなかったのはすごい」

大住「そう。絶対勝たなくてはいけない状況で、相手にずっと守られていて0-0で迎えた展開で、あのシュートを打った集中力はすごい。チーム全体も、ああいう風になるのを信じていた感じがするよね」

―守備のほうは?

大住「守備の安定が、このチームの一番の力になっている」

後藤「特にフランス戦の守備はよかったね。南アフリカ戦は1-0になった後に、相手が攻めてきたらバタバタしちゃったのが反省点かな」

大住「そうそう。あと、南アフリカは想像していたよりもしっかりとしたチームだった。パスの回し方も上手いし正確。パンパンパンっと回したバスに日本はついていけなかった」

後藤「最初から攻めてこられたら危なかったよね?まあ、いろんな事情もあったし、南アフリカは日本をリスペクトしてくれて引いてくれていたから、まだ良かったけど」

―南アフリカ戦の相手の崩し方は、あれで正解でしたか?

大住「うん。後半に入ってからは前のスピードが上がった。前半は相手の組織の外側でボールを回していたんだけど、それが中へ入っていき、相手が動いて崩れる、という流れになって、それで後半に入ったら立て続けにチャンスが生まれた。ハーフタイムに完璧に改善が行われたよね」

後藤「いくらやっても入らない時は入らないのがサッカーだから、前半のうちにもう少し上げてほしかったような気はする。まあ、初戦の緊張もあるし難しいだろうな、というのも含めて言うけど」

大住良之,後藤健生



2021/07/30(金)
確かにあのゴールはボールが吸い付くかのような寸分違わぬトラップから始まり、相手DFを一瞬のボディフェイントとアジリティで振り切ってからの足の振りの速さ、シュートコース共に完璧過ぎたね。ようやく日本の至宝がを開眼した感じだな。

2021/07/30(金) 
覚醒したかどうか、スペインに戻ってからも活躍を続けて欲しいが、まだこの相手ではわからないかな。

2021/07/30(金) 
まだ若いけどこのまま貪欲にまっすぐ進めば大成しそうな気がします

2021/07/30(金) 
久保は横向いてかもだけど中村俊輔は背中向けて決めちゃうんだからあれはすごかったなぁー

2021/07/30(金)
気になったのが「中山雄太、遠藤航、田中碧、堂安律、富安健洋は、ニュージーランド戦でカードをもらっちゃうと、準決勝に出れなくなっちゃう」
って書いてあるが

トーナメントでイエローがリセットされないんだ
あれは何だったんだ。

2021/07/30(金) 
三試合連続先制点なんてこんな頼りになる二十歳はおらん

2021/07/30(金) 
ガチガチにひいてくるニュージーランドに勝ち、次のコートジボワールでも活躍して欲しい!

2021/07/30(金) 
メディアはスターを作りたがるので久保の活躍が決勝トーナメントに導いたというストーリーに持って行きがちですね。そして普段からサッカーを観ていない人はそういった記事に刷り込まれてしまう気がする。
しかし久保は本当の逸材だがリザーブの選手も含めて選手全員のクオリティーがとにかく高い。ワンタッチパスでサイドからも中央からも攻めのパターンが多彩で、今回は初めてオリンピックで優勝が可能なチームだなと思いました。
あと別の方も触れていましたがイエローカードの累積は次の準々決勝後にリセットされるはずですね。

2021/07/30(金) 
休みも兼ねて準々決勝はイエロー貰ってる人達皆ベンチスタートで良いんじゃないかな?

イエローもリセットなって休養も取れたら最高状態で残り2試合迎えられると思うんだけども

まぁそれで負けたら元も子もないのだが

2021/07/30(金) 
久保の動きは鋭いし前に行く意識を感じるけど、チームとしてはいつものバックパスサッカー。とにかく前に行かない。

2021/07/30(金)
久保くんの実力はやはり本物だな。凄いわ…

2021/07/30(金)
決勝に行ってからやな。

2021/07/30(金) 
QBKとか言ってた選手がいた頃に比べて凄い飛躍だ!!

2021/07/30(金) 
久保選手、三試合連続先制点は凄い!
みんな、サムライブルーを応援しよう!

ウォウウォウニッポン!
ウォウウォウニッポン!
ウォウウォウウォウウォウウォウウォウニッポン!!!

2021/07/30(金) 
サッカー4強の組合せ予想

男子

日本VSスペイン
メキシコVSブラジル

女子

わからん。

2021/07/30(金) 
南アフリカ戦のゴールは一瞬メッシに見えた
返信0

2021/07/30(金) 
久保は今シーズンブレイクする事を願うばかりだが
何十年も見た事ないってのは良いすぎかな

カットインからのゴールは本田や香川もよくやってた訳で
確かに久保の場合、足出しにくいドリブルするからキレは久保のが上だけど

2021/07/30(金)
それはいくら何でも言い過ぎ。











スポンサード リンク

ブログランキング にほんブログ村 サッカーブログへ